2008年04月21日 23時07分04秒

魚と僕

テーマ:日記

デーモン小暮閣下がいるんだから、エンジェル鈴木大王とかがいてもおかしくない。いるべきだ。


とか思ってたら、気付いたら更新せずに3週間くらいたってました。

すいません、ホントこんな適当で。


しかし、3週間なんてあっという間ですよね。

いやー。時の流れってホントに恐ろしい。


例えば40歳を過ぎると陰毛に白髪が混ざるとか、ホント正気でいられない。

コレが胸毛に白髪が混じる、とかだったらですよ。白シャツの胸元をはだけさせたら、


「やだ!なんてチョイ悪なジイサン!抱いて!」


とかになりかねませんけどね。

さてと、といわんばかりにモモヒキを下ろしたら


「やだ!なんて可哀想なジイサン!死んで!」


とかになりかねない。


恐ろしい!

死にたくない!!







大筋としては大体上記のようなことばっかりを3週間ぼーっと考えてました。

脳みそが割と残念です。


どうもおひさしブリーフ、のび太です。

いやー、あんまりにも久しぶり過ぎて何書いていいかわかりませんよ。


皆さん元気でしたか?

僕は割とダメでした。


何がダメって、先週なんですけどね。もうちょっとコレは遺書でもしたためるとしますか。とか言わんばかりの体調不良だったんですよ。

ホント魚屋の魚みたいな目をしてました。


熱とか40℃くらい出るじゃないですか。

フィッシュ☆ファイト!とか言ってる場合じゃない。

死んでしまう。




そんな訳で病院にいったんですけどね。


瀕死の魚が受付で口をパクパクさせて「カゼ。クルシイ。」とか言ってご覧なさい。

気持ち悪くて僕だったら全力でスルーしたい。


でもやっぱり白衣の天使って奴は凄かった。

満面の笑み。


満面の笑みで「初診は検尿をしてもらうことになってます。」とか言ってくる。魚に。



衝 撃 !!!



大体、小便とか家出るときにしてから出るじゃないですか。

そんないきなり言われて出るやついねーよ!顔に小便かけたろか!!

とか思ったけど、トイレでひねり出す。


砂漠の中の蛇口みたいだ。と魚は思う。


結局、「ほんの気持ちですけど」みたいな量の検尿を渡す。




それで待つこと数10分。




意識朦朧な状態で呼ばれました。


「野比さーん。小児科まできてください。」


THE 小児科。




部屋に入ると、壁に「カイリュー」とか「ピカチュー」とか書かれた絵がいっぱい貼ってあるカオスな空間。




医者「ただの風邪です。薬出しとくから、食後に飲んでね。」


もう医者が僕以上に魚に見える。

ダメだ。コイツ。俺のこと何もわかっちゃいねぇ。


こんなに意識が朦朧としてるのに、あんなに頑張って尿出したのに、「薬飲んでね」とか、わかっちゃいねぇ。



死んでしまえヤブめ!

点滴打ってください!



そんな魚クリニックでした。

でも、看護婦さんは皆若くて可愛い子ばっかりでした。

ホントあの病院はダメだ。




やっぱりなんだかんだいって体が資本ですから。

季節の変わり目ですから、皆さんも体調を崩さないようにしてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年04月02日 20時11分11秒

鼻水クリスタルカイザー

テーマ:日記

思いっきり、全力で風邪ひいてました。


凄いね、鼻水とかもう普通の水だもんね。

店頭で売られてる天然水と変わらんよ。粘度が。

クリスタルカイザーみたいな。皇帝か。


そんな鼻水皇帝みたいな状態になったのも、多分先週東京に行ったからなんですけどね。


東京から帰ったら凄い鼻水が出るんですよ。

もう何かの暗示のように。


「不吉な暗示が出ておる」

「いえ、出てるのは鼻水です」



そしたら次の日からもう恐ろしいほど体がだるいわ、しんどいわ、鼻水出るわ。

「あぁ、やっぱり昨日の鼻水はただの鼻水じゃなくて不吉な暗示だったのか」

って気付いたときにはもう遅くかったんですよね。





しかし、この風邪がホントしんどかった。

熱のど鼻頭痛下痢関節痛ってもうほとんどオールスター大感謝祭状態。

カゼキング、みたいなムシキングっぽい名前がついてもおかしくなかったですよ、ホントに。



あーしんどかった。





しかし、こんな風邪をうつしてくる東京って場所はホント怖い場所ですよね。


用事が数日間だったので、しばらく向こうにいたんですけどね。

そしたらご飯とかもやっぱりコンビニとかで済ませるじゃないですか。


僕は無類の麺好きでしてね。ツルツルシコシコって言葉にめっぽう弱い。

それでやっぱり、なんだかんだで無難にパスタを買うじゃないですか。


「お弁当温めますか?」

「はい」


ワクワクしながらホテル帰ってさぁ食べようと思って袋を覗くじゃないですか。



温まったパスタ のみ。



全米が震撼した。


「僕は涙を流しながら食べたあの日のナポリタンを、生涯忘れることはありません。」


いや、流石に手づかみで麺類とかワイルドアームズの極みですからね。

ホテルにハシもらったんですけど。



東京はやっぱ怖いわ。

もう二度と行きたくない。








さて、気付いたら4月始まってますね。

今月も頑張って生きましょう。それではまた来週までにわ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。