2006年02月26日 03時20分43秒

現実よりもよっぽど現実らしい夢物語  ~時として残酷にそして儚くも脆いその虚像~

テーマ:日記

免許証という「僕が日本人であって、山口国人ではない。外国から不法滞在しているわけじゃない。」という証明書を手にして早三年が過ぎました。


初めてその「免許証」というものを手にして一度も運転せずに更新をしたのが去年の12月。

もうペーパードライバーの鏡だと自負していたわけです。

俺ほど全うにペーパードライバー道を堂々と歩いている人間もなかなかいないだろう。と。



…が。


そんな僕に転機が訪れたわけです。




今日車を買うことになりました。


まだディーラーで保険のことをうんたらかんたらやってないし、軽で車庫証明もとってないんで手には入ってないんですが、知り合いが管理してた車を譲ってもらうことになりました。


8万円で。




(゜д゜)<何そのオモチャ


今乗ってる原付より安いです。

衝撃的です。



あ、命が惜しくない人は僕のリハビリ運転につきあって下さい。



でも、車が手に入ると色々と夢が広がりますね。




草木も寝静まる深夜1時ごろ…。

ケータイ「ジーク、ジオン!!(メール着信音)」

女の子『寂しいよぉ(´ω`。)』

俺『いきなり寂しいって…何~?どっか、行く^^?』

女の子『え!?いいの☆??じゃ~、のびちゃんと一緒に夜景がみたいなぁ…●´ω`●』

俺『いいよ。今から迎えに行くね。』




あまーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!




ちょ、そのシチュエーション甘すぎん!?

これだけで白いご飯3杯おかわりできるよ!?



まぁ実際は

ケータイ「ジーク、ジオン!!(メール着信音)」

女の子『バイト疲れた。。。』

俺『いきなり疲れたって…何~?迎えに来いって´д`?』

女の子『え!?まだ家??も~、のびたバイト終わるときにはもうこっち来ててよ=3』

俺『うぜ。車出すのめんどいし寝る。』


って感じなんでしょうか。



リアルっぽい。


すこぶるリアルっぽい。





いやだ。そんな現実。

時として現実は非常に残酷なのです。





追伸:明日久しぶりにデパガにメールしてみます。そろそろ決着をつけたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年02月19日 16時09分10秒

ムッシュ、ムラムラ。ムッシュかまやつ、ムラムラ。

テーマ:日記

パーマネント!

パーマネント!


と、巷のギャザリストたちが声をそろえて大合唱する昨今の風潮を皮肉る意味合いをこめて、今日パーマをかけに行きました。


パーマをかけるのは久しぶりだったんですが、前よりも少しきつめにかけてもらいました。

モリモリふんわりって感じに仕上がったと思います。

まぁ数日もすると落ちるんでしょうがね。


美容院で美容師さんと話をするのが非常に楽しいんですが、それで今日そうとう驚いたことがありました。


いつものちょっと年のいったお姉さんと違って、くりっとした可愛い目のピチピチ女の子がカールをはずしてくれてたんですが、なんかパーマ液が多くて手際よくはずしていくのにやたらめったら液が飛んでたんですね。


それでそんな可愛い店員さんを気遣って


俺「液、ちっちゃって大変ですねw服よごれちゃうでしょ~。」


って言ったんですよ。

そしたらその店員さんが目を点にして


店員「え!?…エッチ…?」


俺「いや、液、ちっちゃって大変ですねって言ったんですってwww」


店員「エッチって、え!?大変!?」









聞け!!人の話を!!




もう大爆笑でした。


エッチ騒動で仲良くなったし、可愛かったんで勢いに乗じてアドでも聞いてやろうかと思ったんですが、そのあといつもの担当の人にカットしてもらってると


担当の人「あの子はB専だでやめときゃ~wデブが好きらしいよww」


って言われて更に衝撃を受けました。




お父さん、お母さん

世の中は僕が思ったよりも広いみたいです。





さて、話は変わりますが今日からスノボに行ってきます☆

怒涛のスケジュールの始まりです。


19日スノボ出発

20日スノボ

21日スノボ?+飲み会

22日バイト+スノボ出発

23日スノボ

24日バイト

25日バイト

26日バイト?

27日スノボ出発


スノボとバイトしか予定がないです…○| ̄|_



白銀の世界で真っ白なアバンチュールが起きることを熱烈に歓迎します。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年02月16日 04時09分33秒

バレンタインデーという名の世界の終わりの中心で哀を叫ぶ

テーマ:日記

先日はバレンタインデーでした。


チョコレートという甘くて茶色い奇妙な物体が世の中に出回る恐ろしい日です。

それはもう世の中は「幸せな奴」と「不幸せな奴」で二分されるというあまりにも悲しすぎる日なんです。


☆バレンタインの幸せ・不幸せを分かつボーダーラインとは☆

彼氏(または彼女)がいる奴

両思いである、または確定的な片思い(いわば「ボーナス確定」状態)である奴

製菓会社経営者

義理チョコでも、可愛い女の子からチョコレートもらった奴

本命チョコなんだけど、可愛くない女の子からチョコレートもらった奴

―――――――――――ボーダーライン―――――――――――――――

片思いなんだけど、思いを募らせるばっかりで結局何もない方

家に帰ったらとりあえずパソコンをつけて、とりあえず恋愛シミュレーションをして自分を慰める方

彼氏(または彼女)がいない方

バレンタインデーなのに「お前は暇だろう」って言われてバイト入れさせられる方

チョコレートアレルギーの方

バレンタインデーの先日に彼女と別れちゃった方

見栄を張るためにコンビニで自分でバレンタインのチョコを買って自慢したはいいものの、家に帰ってソレを食べているときにふと涙がこぼれ出てしまった方

チョコレートかと思ったらカレールーだった方

チョコレートかと思ったらカブトムシだった方

思いを寄せる社内の女の子からチョコをもらったら「LOVE」とか書かれたチョコレートで「うほっ!」って思ったらメッセージカードに同期の親友の名前が書いてあって「あ、渡し間違えたのね。はいはい、ワロスワロス」っていう切ない方

飼い犬を散歩させてたら近所の女の子が「かわいいわんちゃん~☆チョコレートあげる~」ってチョコを食べさせて、飼い犬にまで負けてしまうようなその飼い主は彼女いない暦28年なんていう涙なしでは語れないような方



って感じでしょうか。

ボーダーラインの下の下の方に位置する人間とでもいいましょうか。

逆に言えば、社会をしたから支える縁の下の力持ち人間とでも言いましょうか。

いわば社会的弱者なわけです。

経済学的にいえば、社会保障の対象となり得る存在なわけです。


しかし社会は冷たいもんですね。


残された淡い期待を寄せる人が多くいるのでバイトの人が全然足りない状況だったから急遽バイトに入ることになったんですが、そんな僕には神様は何もご褒美はくれませんでした。

もらえるのは迷惑メールばかりですか。


そうきますか。


田舎の大自然と戦いながら、ひたすら己を鍛え続けた僕も流石にこれにはくじけそうでした。

と、そんな感じでワロスワロスって寝ようとした昨日の夜1時過ぎ


突然僕のケータイが鳴り響いたわけです。




うほっ!流石に迷惑メールじゃないだろう!!これはアツい!!!


と思ってケータイを即座に取り上げ、メールをチェックしました☆








差出人:母

件名:みかんは

本文:なくなりましたか?もう少し残ってるのでダンボールにつめて送ります。







○| ̄|_





お母さん、ありがとう。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年02月15日 13時08分33秒

鼻の頭から油がどめどなくあふれ出るアナタに、春の到来がくるのを僕は願っています。

テーマ:日記

更新サボリングの鬼、のび太ひさしぶりに更新です。(錯乱気味でもうよく分かりません)


テストレビューするのめんどくさいなぁ~

一回間が空いちゃうと書き出すのがめんどくさいなぁ~

カレー食べたいなぁ~

部屋汚いなぁ~泥棒に入られたみたいやぁ~

彼女ほしいなぁ~


って感じの日々でした。


まぁ途中で投げ出すのはいくないので、テストレビューの残ったやつをシュシュッとやっちゃいますか!シュシュッと参上忍者マンです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆経済学☆

できた度…★★★☆☆

テスト当日の先生の寝癖の激しさ度…★★★★☆

テスト中に通路はさんで右に座っていた人の挙動不審度…★★★★★

(ちなみに岩尾の挙動不審度…★★★★★★)

テスト中の俺の集中力…★★★★★


めっちゃ集中してひたすら書きなぐってやりました。前日某ロイヤルホストで深夜~早朝のお勉強フェスティバルを開催したかいがあったようななかったような気がします。一つだけいえるのは、眠さ解消のために飲んだ「眠眠打破」と松屋の豚丼の絶妙なコラボレーションによりポンポンイタイイタイ!っていう状況だったってことでしょうか。

てか、90分の時間いっぱいまで使ってテストかいてたんですが、終了のチャイムが鳴ったときに周りに人の気配がないもんであたりを見回したら、俺しかいませんでした。広い教室の中にテスト用紙を持った僕と先生しかいないわけです。先生は最後の最後までテストやってた俺をたぶん後半10分間ぐらいずっと見つめてくれてたわけです。その神秘的な雰囲気に一瞬アバンチュールの到来を察知しそうになりましたが、僕は残念ながらニュータイプではない単なるプロトタイプなので、そういうゲイシチュエーションには適応できませんでした。残念です。友人のHG(よく泣く、髭濃い)なら「オッケーー!それじゃ、先生準備はいいですかー!!」って言ってるだろうけど、僕にはそんな高等テクニックはムリポでした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆政治学☆

できた度…★★★☆☆

政治学っていう授業なのに政治関係ない度…★★★★★

「統合化!」「統合化!」って先生が連呼するもんでお前は某お笑い芸人かって言ってやりたかった度…★★★★☆

位置関係的に俺の斜め前にいつも座る女の子がでら可愛い度…★★★★☆

あまりの可愛さに妖怪なんじゃないかと怪しんだ度…★★★★☆

いつも一人だからさらに妖怪なんじゃないかと怪しんだ度…★★★★★

でも調整豆乳(コーヒー味)を飲んでたから妖怪じゃなくて健康を気遣ういい子なのかと思った度…★★★☆☆

世の中の妖怪の好きな飲み物が調整豆乳(コーヒー味)だったら、やっぱり奴は妖怪度…★★★★★


テストが「授業を受けて自分が疑問に思ったことを問として設定し、そして自分で議論して結論を書いてください」とかいう、先日の「電子顕微鏡設計の悪夢」が到来しそうな気がしましたが、所詮文系基礎科目。余裕のよっちゃんするめイカって感じでドピュピュと書きなぐってやりました。

とりあえず、右斜め前の子はやっぱりテスト中でも可愛かったです。


気になるアイツは「妖怪一味」


富樫氏あたりに漫画化してほしいです。

あの斬新過ぎる漫画の雰囲気でこの気持ちを表現してほしいです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆量子エレクトロニクス☆

できた度…★★★☆☆

友達の髭が「しまった~」「しまった~」って連呼しすぎだった度…★★★☆☆

友達の髭が「俺四章からだったらマジ完璧だったのに」って連呼しすぎだった度…★★★★☆

先生にプロピアの技術を教えてあげたい度…★★★★☆

気休めではない真実を教えてあげたい度…★★★★★


ぶっちゃけ、簡単なような簡単ではないようなよく分からんテストでした。レーザーの技術をやる講義だったんですけどテストはそれとはあんま関係ないし。大体レーザーのこともよく分からんし。先生の髪型もよく分からんし。生え際の危機管理が甘いし。アートネイチャーよりもプロピアのほうがよくない?って言ってあげたいし。

微妙すぎるテストでした。スラムダンクに出てくる湘北の奈良に似てるめがねかけた奴くらい微妙でした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆情報通信工学☆

できた度…★★★☆☆

先生がう○こだと確信した度…★★★☆☆

テスト用紙配布したら競馬中継聞いてる度…★★★☆☆

こんなう○この研究室に「エスティマ(実験用の車)を運転したい」一心で入りたがっていた友人のHGは結局この研究室の選考にもれて泣いていた度…★★☆☆☆

そんなHGに「明日がある」を熱唱してあげたかった度…★★★★☆

そんなHGはマキシマムザホルモンを熱唱した度…★★★★★

その歌声に全米が涙した度…★★★★★


うん。これは微妙だ。

うん、これは非常に微妙だった。

大体先生からしてもう駄目だが。痛すぎるが。湘北高校の柔道部の青田くらい微妙だが。あんなやつの研究室に行きたがる奴のその気持ちがよく分かりません。泣くなって!HG!って言ってあげたかったです。


性年よ精子を放て!って感じです。

青年よ大志を抱け!って感じです。


頑張れ、HG!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆高電圧工学☆



テストさぼりました○| ̄|_



だって、単位足りてるし。

は?

何か問題でも?

エスエフシックスガスマニアであり雷マニアの先生にはもうついていけませんでした。

実家に帰らせていただきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


以上です。

結果が非常に楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年02月06日 20時32分11秒

こぶ平兄さん、事件ですキノコ

テーマ:日記

テストが僕を追い詰めいている今日この頃なわけキノコ、もうぶっちゃけモチベーションは駄々下がりなわけキノコ。


正味な話、もう単位数は足りてるから後の教科は金曜日一限だけしか受けなくていいキノコだけど、まぁ半期かけて勉強したからテストくらいちゃんと受けてみようかなキノコって感じで頑張ってますキノコ。


っていう内容の記事を木曜日の時点で書いてたんですが、もうテスト終わっちゃってるっていう今日このごろなわけです。

(ノд`)あちゃ~。

まぁせっかく書いたんでお蔵入りさせるのももったいないのでアップしときます☆

それじゃ、テストキノコレビューやってみようかキノコ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆半導体工学☆

できた度…★★★★☆

先生が「はんぺん」っぽい度…★★★☆☆

昔その先生の研究室の先輩に「はんぺん」って言ってるのを聞かれて、言及されて狼狽した度…★★★★☆

しかも俺の希望する研究室がこの「はんぺん」研究室だっていうこの事実…かっとび

ドラゴンボールでベジータがゴクウと初めて戦ったときに「はじけて混ざれ!」っていって人口太陽を飛ばしたときの雰囲気と、ナメック星でフリーザとゴクウが戦ったときにクリリンがフリーザにはじけ飛ばされたときの雰囲気がよく似ている…痴呆の疑いがあります。

ぶっちゃけテストは結構できました。

特にネタもなくひたすらテスト時間を使って半導体の様々な現象の説明をシコシコ解答用紙にぶつけてきました。シコシコ。もう消しゴムのカスやらスペルマやらエクトプラズマやら飛び散らせながらひたすら解答用紙に己のすべてをぶつける時間でしたね。幸せでした。

そういえば半導体を知る前に「シリコンを偽おっぱいの素なんだ」と認識した少年のび太君は、半導体の勉強をするそのときまで「シリコンは柔らかいものなんだ」という認識をしていましたが、今となっては青い青春でした。偽者はいけません。偽者は。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆電力伝送システム工学☆

できた度…★★★★☆

先生が「豆」っぽい度…★★★★☆

ぶっちゃけた話、この先生を見ていると首筋にチョップを食らわせたくなってくる度…★★★★☆

お前のそのにやけた面をめっこめこのむっちむちにしてやって綺麗に折りたたんでそっと燃えないゴミ箱に捨ててやる!燃えるごみじゃなくて燃えないごみだコンチクショー!…っていうセリフが「すごいよマサルさん」っぽい度…★★★★☆


動機はない。むしゃくしゃしたから、ついカッとなってやってしまった。簡単にできるもんだと思った。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆真空電子工学☆

できた度…☆☆☆☆☆

こいつはマジで食わせ物だとテストの時になって初めて認識した度…★★★★☆

大学に入って一番できなかったといっても過言ではない度…★★★☆☆

自分の周りから「カリカリ」というテスト中特有の「問題を解く音」が聞こえなかったから「あ、やっぱみんなできないんだ。これ」って思って、どうしようもないからほかの事考えてたら「あれ、牧原って下の名前ノリユキだっけ?ノリアキだっけ?」なんていうどうでもいいことを考え始めてしまって、どうしようもなくなってしまった度…★★★☆☆


このテストははっきり言って衝撃的でした。

とりあえず、

①テストが始まると思ったら、問題用紙が配られない

②先生が問題を黒板に書き始めてそれに対して答えるという斬新かつ非常に迷惑な形式

③先生が問題を書き終わるのに30分かかる(試験時間は1時間30分だったので、この時点で残り時間が2/3になる)

④しかも試験問題の「導入」部分が試験に全く関係がない

⑤問題が二問しかない

⑥問題の配点が問1が40点、問2が60点で、55点とらなきゃ単位ないのに「問2は授業ではやってません。」っていう先生の大胆告白。

⑦問2の問題が「走査型電子顕微鏡を設計せよ」っていうシンプルかつもはや全く意味がわからない問題。

っていう感じでした。

彦一のお姉さんだったら間違いなく「アンビリーバブルやわ」って言ってるくらいクレイジーティチャーでした。

筆箱の中に折りたたみ式日本刀があったら間違いなく奴のお命を頂戴するところでした。危なかったです。

ちなみに、その問題を実際にやったわけですが、問2の僕の答えがまた斬新過ぎました。

設計結果「走査型電子顕微鏡の外形は左図のようになり、その大きさは4ミリである。」

「その大きさは4ミリである。」

「4ミリである。」

世界極小サイズの電子顕微鏡の設計に成功しました。

おそらく、世界広しといえども「全長4ミリメートルの電子顕微鏡の設計」に成功した人は僕くらいでしょう。

明らかに間違っている上に、明らかに単位を落としました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月03日 23時06分04秒

アナタの落としたハンカチから、花蜜の甘い香りがしました。…あ、養蜂家の方なんですか。そうですか。

テーマ:日記

オス!おらのび太!!良いこのみんな豆まいてるかっ!?


はい。

今日は節分ですよ。みなさん。

いつもなら「食べ物は粗末にしちゃいけません!」なんていうお母さんから「ナウシカたん萌え」なんて言ってるニート諸君が口をそろえて「鬼は外。福は内!」と叫びながらひたすら部屋の中を豆だらけにする日本古来のスポーツが大々的に執り行われる由緒正しき日なんですよ。



まぁそんな日な訳ですが、僕は豆が嫌いなので家でもっぱらまったりとナウシカを鑑賞してるわけです。


あ、巨心兵がとろけてる。

王蟲が焼け焦げてる。

あ、巨心兵死んじゃった。

王蟲の怒りは大地の怒りって大婆様も言ってるしなぁ。しょうがあんめぇや。


みなさんはこんな非国民にならずに由緒正しく豆をまき散らかしてください。

有機栽培か、遺伝子組み換えか存じませんが結局のところ大豆なので外にまき散らかしても大地に返るわけですから。


らん、らんらららんらんらん。

らん、らんらららん。




目前に迫るテストという重圧に怯えながら現実逃避をしている自分がどこか寂しいですね。


らん…。


谷に風が戻ってきたことですし、そろそろちゃんと現実を直視して勉強しようと思います。

あ、そうそう。

一個テストが終わったからちゃんとレビュらなきゃな。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆生体情報工学☆


できた度★★★☆☆

授業に出た度★☆☆☆☆

結局のところ何が先生がいいたかったのかが分からなかった度★★★★★

結局のところこの先生は確信犯だった度★★★★★

ハイジの声はコロスケの声と一緒度★★★★★


落としてもなにも困らないし、全然悔しくないやい!俺は自分のやりたいことにしか興味がないんだ!大体なんだそのカツラみたいな髪型は!あ!?悔しくなんかないんだぞ。悔しくなんかないんだ。全然。

ほんのちょっと、ほんのちょっとだけ、もう少し授業出ればよかったな。そうしたらあんな恥ずかしい回答かかなかったのにな…。ちくしょう、夕日が眩しいな。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今期は全教科「優」を狙うと虎視眈々と狙っていた矢先の出来事でした。

そうそうに計画を変更する必要があるようです。


世の中うまくいきませんね。

モノポリーや人生ゲームじゃないんだ。そこには損得勘定だけじゃ図れない人の感情が息づいているから。

そんな一番最初のテストでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月03日 02時39分47秒

完全変態

テーマ:日記

日記なんだからちゃんと更新しないと!!

っていう有難いお言葉をお釈迦様的存在の人からご教授したのでとりあえず、


シュール イッツシュール


こんなん出ました。








すいません、眠すぎて何やってるのか自分でもよく分かりません。


とりあえず、近況を非常に簡単に説明だけしときますと、

①テストテラヤバス?

②妄想テラヤバス

③デート約束取りツケッティ。


って感じです。


③番の詳細はまた後日報告します。




にしても、完全変態て。凄いな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月01日 22時55分45秒

若かりしあの日、確かに僕はガモウひろしに憧れていたんだ。

テーマ:日記

さてさて、明日からとうとう今期のテストが始まってしまいますよ。

数多の武士たちが単位という名の妖怪に果敢に挑み、あるものは一年間の足止めをくらい、またあるものは涙をのむ。それがティスト。

果たしてそんなエキゾチックな展開が今回はあるんでしょうか。


(*゜A゜*)ノ全く期待はしていません。


四年生に進級させてください。



はい。まぁそんなこんなで今期のテストのスケジュールを一応晒します。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2月2日

生体情報工学


2月6日

半導体工学

真空電子工学

電力システム工学


2月7日

経済学

政治学


2月9日

量子エレクトロニクス


2月10日

情報通信工学

高電圧工学


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


以上です。

今回もさくっとちゃっちゃとテストレビューなんてしてみようと思います。


ちなみに青字の科目は単位取れないんじゃないかっていう雰囲気が今の時点からひしひしと肌で感じ取れる教科で、黄色はお漏らし警報発動中の危険因子、はアメリカンホームダイレクト級に割りと安心している科目、赤字は落とすと即留年が決定される非常に恐ろしい教科です。


てか政治学と経済学て。単位とったところで全く役に立たんが。

しかも落とすと即留年て分かっていながらちゃんと毎回出席できてなかったですからね。

7割くらいはちゃんと出たとは思うんですが…。

月曜日の深夜番組見て寝るのが遅くなっちゃって「あっちゃー今日も遅刻かぁ。まぁ遅れて入るのも注目浴びてやだからやめとこう。」って思ってやめちゃってた自分が恐ろしく思います。



恐ろしい!!



潔い!!


じゃなかった。

まぁ今期の僕は今までとは違うんだからねっ!!

いっつもいっつも単位落としてると思ったら、大間違いなんだからねっ!!

今期は彼女もいなくて学外活動もなかったから割と勉強したんだからねっ!!

もう、ダメだなぁなんて言わせないんだからっ!!

あーキモイキモイ。

さてと。

あ、暇な皆さんは今期僕が落とす単位数を予想してみてください。


ちなみにオッズは

0個…3倍

1個…1.5倍

2個…1.1倍

3個…1.5倍

4個…2倍

5個…4.2倍


以上です。

当たった人は僕が愛をあげます。予想はコメント欄まで☆

落とす科目までちゃんと予想できた人には体をあげます。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。