1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005年11月29日 00時54分44秒

飲み会の前には牛乳を飲みます!!…お小遣い帳もちゃんとつけます!!…馬刺しソーダが大好きです!!

テーマ:日記

今日はバイト先で不意に「恋愛」についてまったりと話したり考えたりしました。

それぐらい暇でした。


結論としては「女は上書き保存、男は別名で保存」はやっぱりいつ考えても名言だなってことです。考え付いた人はきっと恋愛学者か石田純一のどちらかですね。

「女の子は未練を残さないけど、男はやっぱ別れた後もたらたらと未練を残すよねぇ」って言ってたバイト先の人に非常に共感した一日でした。


しっかし、今日はほんっと暇でしたっ(「っ」の多さからその暇さがうかがい知ることができると思います。)

バイト先のすぐ隣くらいにちょうど今日オープンした居酒屋に客を奪われたっぽかったですね。

まぁ暇だったからお客さんと話をしてたんですが、「セクハラ大好き」と自称する謎のお客さん(おっさん)とセクハラ談義にアツくなれたのはちょっと良かったですね。


おっさん「☆★はチョメチョメだわなぁ。なぁ、のび太君。」

俺「あ~そうですねぇ(苦笑)」

おっさん「××が○○だから□なんだわ~。はっはっは」

俺「(いかん、このおっさん酔ってんな。厄介だ)そうですよね!○○はやっぱり××ですよね。」


店員としては、楽しくしゃべりかけてくれるお客さんは非常に接しやすいので接客してて楽しいんですが、いかんせん度が過ぎると「温度差」を感じずにはいられないこともあります。

それでそのおっさんに「彼女は大切にせんといかん。まぁ、もう遅いな。」って言われて「うるさいわ、ハゲ。」って言いそうになったところぐらいから店がちょい忙しくなってきました。




まぁこんな感じでグダグダな一日だったから日記もそりゃグダグダになるわけです。

明日はもう少し楽しくなるといいと思います。


そういえばバイト先で「どうしてそんなに楽しそうなの?」って聞かれたときに「楽しそうに振舞わないと寂しさでつぶれてしまいそうだから」って普通に答えたら爆笑されました。

死んでしまいたいです。嘘です。生きたいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年11月28日 00時48分23秒

夢の世界ではスーバースターです。現実世界ではバーチャルの中でモテモテです。そんな32歳無職です。

テーマ:日記

クリスマスに向けてなんかしらんけど身の回りではやたらと合コンの話を聞きます。

そしてクリスマスに向けてやたらと街がイルミネーションで彩られていますね。

いやぁ、電飾を一つずつ叩き割ってやろうか☆っていう気持ちでいっぱいな自分が大好きです。のびたです。あいあい。


女「手が寒いよぉ~。」

男「しょうがないなぁ。俺のコートのポケット、手入れる?」

女「うん☆…あったかぁ~い」


ほほえましいですね。さぶイボが立つくらいに。

死んでしまえばいいのに。

ごめんなさい。なんでもないです。


今日もバイトだったんですが、最近彼氏ができたバイト先の女の子が「ちょい幸せオーラ」をフッとにおわせたので、非常に胸がキュンとしました。普段はそんな感じの子じゃないのに、ちょっとそういう乙女っぽいところを匂わせるとキュンとしてしまいますね。

「でも浮気してしまうかもしれん。」

って言ってたときは首を絞めてやろうかと思いましたが、いかんせんバイト中だったのでそんな危ない衝動はそっと心の中に閉まっておきました。


でも「いいなぁ」とは思うものの、しばらく彼女は作りたくないなぁと思う自分がいるのも事実ですかね。

っていうのも、クリスマスは友達(男)と東京のメイド喫茶に行く約束をして既にバスも宿泊先も予約してしまっているから、もし彼女ができても

彼女「ねぇねぇ~、クリスマスはどこでご飯食べよっかぁ~(^∀^)♪」

俺「あ、ごめん。クリスマスは友達とメイド喫茶に行く約束してるから無理だわ。」

彼女「は?何いってんの?てか、お前死んだ方がいいよ。

ってなるのが明白ですからね。

大体そんな状況になったら彼女に「クリスマスに友達とメイド喫茶に行くこと」をなんて説明していいか分からないですから。彼女ができたばっかりでまだ一ヶ月もたたないうちに、訪れたクリスマスという大きなイベントで彼女を置いといて友達とメイド喫茶に行く男がどこの世界にいるんだって話です。




そういえばよくよく考えると彼女がいないクリスマスは久しぶりだなぁ。

きっと切ないんだろうなぁ。寂しさのあまり旅行先でオ○ニーしないように気をつけなきゃな。うん。

と、そんなアフォアフォなことをぼーっと考えたどうしようもなくやるせない日曜日でした。最近どうしようもないな。うん。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年11月27日 15時01分46秒

アレ、イインデスカ?使イマスヨ、イオナズン

テーマ:日記

昨日は一昔前の日本の首都「京都」にぷらっと遊びに行きました。数時間かけて。

やっぱ首都だったたけありますね。

風情がぷんぷんしました。


目的は京都大学の学園祭をぷらっと見てまわることだったんです。

自分が学園祭のスタッフだったこともあって、去年もぷらっと見にいったんですね。それで今年も見に行こうかなってことで友達の車に乗っていったわけです。


学生社会から外の社会へと足を一歩踏み込み始めた「大学生」の作る「学園祭」はやっぱりステキですね。

企業の開く「経営色」の色濃く反映されたイベントでもなく、かといって高校のような学生生活の片手間に作った青春っぽい若々しさ溢れるイベントでもない、「大学の学園祭」っていうイベントは非常に興味深いイベントだと自分で思ってるからなんですかねぇ。(別に前者を否定してるわけではないですけどね^^;)


が、気付いたら僕は一人で清水寺にいました。


まぁこの辺の理由は話すと長くなるので割愛するとして、とにかくもう目的も糞もなくなったのは明白です。

散々「学園祭」を担いどいて結果コレですよ。

一人紅葉狩りに励んでいました。

清水は今が紅葉の旬ですね。


大学祭で若々しさを肌で感じながら楽しく過ごすつもりが清水寺で年配の方と一緒に風情を肌で感じながらまったり過ごすことに相成ったわけです。どうよ、この流れ。

まぁダイジェストをあえて上げるとするならば


○駐車場を出て「清水寺ってどう行ったらいいですか?」っておばさんに聞いたら一瞬怪訝な顔をされて「ここをまっすぐ行ったらわかるよ」ってぶっきらぼうに答えられて「あぁ、はいはい。気温もめっきり下がってきましたが、貴女のそのリアクションで僕のモチベーションもだだ下がりですよ。ありがとう。」って思ったこと


○駐車場から清水寺まで歩いて二時間かかったこと


○行く途中にお寺がいっぱいあったから途中途中でおみくじ引いてみたら「末吉」→「凶」→「末吉」だったこと。まだ「凶」→「大吉」→「大凶」とかだったら。ちょwwwおまwwどっちだよ!wって突っ込めたのにこの結果だとなんか生々しいなってちょっと凹んだこと


○行く途中に京都っぽい雰囲気の路地で舞妓さんを見かけたから写メを撮らせてもらおうかと思ったけど「一枚撮らせてください」をいう勇気がなかったからこっそり隠し撮りしたこと


○1600円払って食べた湯葉があんまりおいしくなかったこと


○清水寺でぷらぷら紅葉眺めながらまったり歩いていたら合計3組のカップルに写真を撮らせられたこと。お前そんなに俺は写真を撮らせるのに都合のいいような人間に見えるんか?あぁ?


ってところでしょう。

思い返してみるとネガティブな思い出で満載の京都観光でしたが、紅葉はやっぱめっちゃ綺麗だったから行ってよかったですね。

にしても清水寺に行く途中に、広~い墓地で一人煙草を吸ってたら親切そうなおばあちゃんに「お墓参りですか?」って聞かれて「いや、名古屋から大学祭を見にきたんですけど清水寺に言ってる途中なんです」的な今になって思い返してみると自分でも謎のことを言っておばあちゃんを困らせてしまったことはちょっと後悔しています。

さぞかし不思議な青年だったろうになぁ。


そうそう!

それで、清水寺で紅葉とかカップルを心行くまで刈ってから(?)京大へ学園祭を見にいったんですが、そのときに色々と京大祭でやらかしていたらしいTもじ君に「清水寺の近くにはメイド喫茶があるらしいよ。」って聞いたんです。そのときは「へぇ~あんな風情のあるところにも萌えが普及しているなんてさすがだなぁ。オタク文明もここまで発達したか。」って感心したんですよ。

んで今になって思い返してみたら俺そこ入ろうかどうしようか悩んでたわ!って思い出したんです(爆)

なんか「今日のメイドは○○、○☆、△△」って書いてある妙な喫茶店があったんで入ってみようか考えてたなぁって思い返しました。危ない危ない。アレがそんなところだったとは…。

平成のこの世の中はどこにトラップが隠れているか分かりませんね。



しかしアレですね。

清水寺でカップルをボーっと眺めたり、京大祭でナンパに励む若者を見ていると胸がキュンとしますね。うん。

今ある愛を大切に!

そして全世界のカップルに幸あれ!

と思ったり思わなかったりした胸キュンな京都慰安観光でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年11月26日 00時04分49秒

そうだ。京都へ行こう。

テーマ:日記

紙切れ一枚で俺の全てを判断しようと考えてるんじゃない!

って思いながらも「必修科目」なんでしょうがなく打ち砕けにテストを受けに行ったわけですが、なんかしらんけど案外できました。なるほど、こうして世の中はうまい具合に歯車がかみ合ってるのか!と勘違いしている可愛いダメ学生のび太です。あいあい。


そういえばどうでもいいですが今日バイトに行くときに、家を出たら近くの部屋の住民がめちゃ可愛い女の子を部屋に連れ込んでいる場面に運悪く遭遇してしまいました。

切なくなりました。

クリスマスも近いんですね。


家を出たら男と女の楽しそうな笑い声が聞こえるんですよ。

キャッ☆キャッ☆

まさしくそんな効果音が聞こえるんですよ。

ガラスを爪で引っかいているのかと勘違いしてしまいそうでしたよ。

それで女の子がまた可愛いもんだからよけい切なくなるってもんです。

あぁ、ここでもうまい具合に歯車がかみ合ってるのか。ってね。



男と女の歯車は変にかみ合うことが往々にしてありますからね。

明らかにつり合っていないカップルはそのよい例です。



僕の歯車とかっちりかみ合う女の子も意外なところにいるのかもしれません。


なんだかな


いや、まずないか。

とりあえず否定しておこう。

全身全霊を込めてこの世の隅から否定しよう。

世界の中心で否定してから、少しだけ前向きに歯車を探そう。





そんなわけで急ですが、明日京都に行きます。

一人で紅葉を眺めてきます。


秋ですからね。


インテルが入ったサボテンを探しに行きます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月25日 01時00分32秒

鼻からスパゲティが「こんにちわ」している貴女に恋をしました。

テーマ:日記

12月を目前にしながら今夜も一人手淫に励むオンリーロンリーグローリーのび太です。あいあい。


さて、突然ですが皆さんは動物の「危機を感知する能力」という物をご存知でしょうか?

山火事の前になると森の動物が騒ぎ出すのはドラゴンボールでもよく用いられる表現ですよね。

それ以外にも、江戸時代から「なまずが騒ぐと地震が起きる」なんていう「うなぎと梅干は一緒に食べたらいかんよ、のびちゃん」のようないわゆるおばあちゃんの知恵袋的な言い伝えも有名です。


動物がどのように危機を感知するのかは分かりません。でもでも、僕はあるんじゃないかと思うんです。

危機に面したときに右に行くか左に行くかみたいなね。

あ!やばい!!出そうだけど中に出そうか外にだそうか!!みたいなね。

よいこのみんなは外に出そうね☆


まぁそんなことはどうでもいいとして。

空気の変化、磁場の変化を肌で感じることで危機を脱することができると思うんですよ。

いわゆるシックスセンスってやつですわ。

そしてそんなシックスセンスも窮地に達したら人間にも発揮できるんじゃないかと思うんですよ!



回りくどくなったけど、とにかく僕が言いたいことは


明日テストがあるんだ。でも勉強してないんだ。なんとかならんもんかね。


ってことなんです。

簡単に言ったらね。

うん。


「あ、全然分からんけど「A」っぽい気がする。間違いないって。うん。信じよう。隣の答案がそう書いてあるし。

っていう能力が、そういうギフトが僕にも備わってるんじゃないかと思うんです。

だからもう諦めて寝ようと思うんです。

明日を夢見て。

自分を信じて。





さてと。どうしたらいいかな。

とりあえず風水でも信じて黄色いものでも持って行ってみようかな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月23日 18時43分42秒

そうだ。動物園へ行こう。

テーマ:日記

サラリーマンの心の癒し、夫の帰らぬ夜の団地妻の心の慰め、はたまた老人ホームでの心のケアとして「動物型ロボット」が売れていますね。アニマルセラピーの代役として注目されているこの「動物型ロボット」、実際に何かしらの効果はあるようですね。


しかし、効果はあるとはいっても所詮「ロボット」。

「鳴き声がうるさくないから」

という理由では大いにアリではありますが、やっぱり血の通ってる生の動物の方が癒されるってもんです。


バイブもいいけど、やっぱり本物がいいわ♪

っていうのと同じ理屈です。

とにかくがいいんですよ!!

がね。



ってことで、行ってきました。


東山動物園


急展開ですが、まぁそれも人生です。

唇が荒れたらリップクリームでもべっちょり塗っとけって話ですが、いかんせん心の荒れは動物でも見ないと癒せませんからね。

やっとれんですよ、リアルな話。

それから、今回の「動物園」見学は「心の癒しと健康」がテーマだったわけですが、その他にも裏テーマが実はあったりしたんですよ。


「動物園合コン ~動物の排泄物の傍らで育む男と女のチョメチョメ事情~」


はい。

なんやらよぉ分からんことをまたやらかしてしまった感が満載です。

初対面の男と女(4:4)が東山動物園の中を闊歩するわけです。

気分はあいのりです。




てかね、いかんわ。やっぱ、動物園で合コンしたら。

酒入ってないから気まずいもん。

動物の方が可愛いもん。

ペンギンを見つけたら俺走って置いて行ってしまうもん。

しょうがないやん、ペンギンだぜ!ペンギン!!イワトビペンギンの眉毛みたいなの何アレ!?可愛すぎん!?!?


って感じで、女の子の放置度60%くらいで動物を見学していました。

やっぱ癒されるね。アレ。

結局女の子のケアはバイト先の友達に押し付けて動物見てました。


多分人生で初めて生でサイを見ました。

多分人生で初めて生でゾウのウ○コしてる姿をありありと見せ付けられました。

多分人生で初めて「動物見るのに女の子邪魔だなぁ」って思いました。

いかんな、いかんかった。うん。正直すまんかったと思う。

よくよく思い返してみると、どうやら8人の中で自分が一番生き生きと動物園を歩き回っていたように思います。



非常に充実した一日でした。


まぁでも一応頭数合わせて男と女が遊びに来てるので、ちゃんと途中で喋りましたけどね。

東山動物園は、植物園もあるのでそっちの方にちょっと足を伸ばしているときに暇だったんで話してました。

やっぱでも動物園はいいですよ。


心癒されますわ。

「最近夫が冷たくて…。時々ある夜の営みもすぐに終わっちゃうし…。はぁ、どうしたらいいのかしら。」

なんていう荒んだ団地妻から

「GEOで借りてた堤さやかの「白い性欲」返却昨日までだった!!うわぁ…!!…ショック…。」

なんていう切ないオナニストまで幅広くケアしてくれるはずです。



動物をまったり眺めるのもよし。

広場のベンチで横になって空を仰ぐのもよし。

熱心に写真を撮ってるおっさんをケータイでパシャリと撮ってみるのもいいじゃないですか。

ナイスショット☆



貴方に新しくも懐かしい世界を提供してくれる空間「動物園」

ふと時間が空いたら、フッと全てを忘れて足を運んでみてはいかがですか?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年11月21日 23時10分53秒

合同コンパという名の戦場 ~俺の屍を超えて行け~

テーマ:日記

めっきりと寒くなってきた11月の今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日からまた一週間が始まりましたが今週も寒くなるそうですね。お体を崩さないように、体を温めて、肛門はしっかりとしめて毎日を過ごしていただきたいと思う次第です。


と、お堅い感じで始まりました本日月曜日のブログ!

土曜日日曜日と更新しなかったのは何か他に用事があったからなのか!?と、日本海溝よりも深い深読みをして下さってる方は日本中探しても2人ぐらいしかいないと思います。

やっぱり土曜日日曜日も心ときめく桃色片思いな出来事は皆無でした。


まぁそれでも割と激しい土日だったのは記憶しています。


土曜日はバイト後に飲み会だったんですよ。

深夜12時からね。


名古屋栄の「こぶたや」で飲んでました。

飲んでいたのを記憶しています。

日本酒を飲んだのを記憶しています。

途中で合コンの約束をしたのを記憶しています。

途中からあんまり記憶がないのを記憶しています。

飲み会が終わったら携帯のアドレスが増えていたので、増えていた人とアドレスを交換したんでしょう。



それくらいアバウトな記憶が残った飲み会でした。

4時くらいから寝てたしね。


それで6時か7時くらいから日曜日の昼過ぎまで雀荘で麻雀したりしました(この辺からはっきりと覚えている。当然か。)

んで、名古屋で剣道の6段の昇段審査があるとかで名古屋に来てた鬼母に捕まえられて一緒に夕飯を食べて、家に帰って寝ました。


特になにもなかったです。

むしろ寒いです。

はいはい。明日はいい日になるといいですね。全く。
































ん?


ちょっとひっかかる貴方はよく読んでくださってます。

そして「まだ下に文章があるぞ」とここまでスクロールした貴方はよく読んでくださってます。


「途中で合コンの約束をしたのを記憶しています」

合コン!?!?



あったじゃない。

アツい出来事が。


飲み会の席でバイト先の子と合コンをする約束をしたんですよ。


「め~っちゃ可愛い子連れてくるからのび太よりかっこいい子連れてこなきゃいかんよ!!」

って言われたような気がします。


それで、今日は誰を連れて行こうかなぁと考えてたんですよ。

今日はそんな一日でした。


まぁ学部でつるんでる友達に前々から合コンの約束はしてたんで、学部の友達を誘うことにしたんですね。

学部でいつも一緒にいる友達は6人います。

こんな友達の中から3,4人を選ばなくてはなりませんでした。


①T君

東京編でも数回登場している言わずと知れた「ある意味当店№1ホスト」。手の早さには定評があり、女の子を見つけるとまずその子のレヴェルを9段階評定を下し7以上なら急に態度が変わるというツワモノ。逆にそれ未満なら目に見えるほど態度が冷たくなるというキワモノ。


②ヌルヌル

ドラクエⅤのキラーパンサー「ゲレゲレ」にも似た素晴らしいニックネームの影には鼻の頭に現れる油分が大いに見え隠れしたりしなかったり。実験の先生ですら、実験のメンバーの印象をホワイトボードに書いていくときに「oil」と書かれたツワモノ。そして欠席や遅刻をしたら留年確実という非常にシビアなその実験に2時間遅刻しといて、学校に到着したと思ったら急いで実験室入る前に煙草吸って一服してやがったというバカモノ。バカモノ。


③社長

名前が社長なだけにもちろん登校時間も社長時間。ノリも社長級。女経験も社長級(多分)。チ◎コも社長級(推測)。全てが社長級。煙草の体への害を心配し、「ビタクール」という「煙草に塗るだけでニコチンを減らす!」というノーベル賞級の商品を使っていた愛煙家。


④アキバ系

驚くほどに外見と全く関係ないあだ名。ただひたすらでかい。体が。身長3メートルはゆうにあるんじゃないかと思ったら、いややっぱそれよりも1メートル10センチくらい低いかなっていうくらい。よくよく考えたら、多分大学入って一番長い間つるんでる友達。東京に行ったときは一緒にアキバに行った仲間。


④モリゾー

最近二輪を入手したウキウキライダー。週末にどこにツーリングに行くかを考えるためにカバンの中に常に地図帳を入れて暇があったらそれを眺めるという地球に優しいエコライダー。他人に女の子を紹介してくれるラブライダー。野球の時は背中に金属バットをしこんで長い道のりを走ってくる一見危ない暴走ライダー。


⑤ヒゲ

髭。おっぱい。


⑥HG

最近流行のアレ。腰を振る男が好きな奴。でもほんとは男が好きなんじゃなくて、男が好きな女が好きなんじゃないかと噂されるが、「やっぱ男が好きってことでいいんじゃない」って感じのHG。「可愛いけど彼氏持ちの子と普通だけど彼女がいる子どっちが好き?」って聞いたら「両方」って答えちゃう中途半端なHG。むしろミドルゲイ。むしろバイセクシャル。むしろユニセックス。




…と、こんな感じの濃い友達の中から考えたわけです。

まずヒゲは彼女(おっぱい)がいる(ある)からいいとして、HGも女の子相手じゃあ萌えない(燃えない)だろうからしょうがないとして、ヌルヌルはヌルヌルだからいいとして、結局T君と社長とアキバ系とモリゾーになったんです。

じゃあこれでいいんちゃう?ってところなんですが、問題はT君なんです。




彼はヤヴァイ。


何がヤヴァイって、「女の子を見つけるとまずその子のレヴェルを9段階評定を下し7以上なら急に態度が変わるというツワモノ。逆にそれ未満なら目に見えるほど態度が冷たくなるというキワモノ。」

痛い!!


…長くなって非常に疲れたのでまぁこの辺のエピソードはまた次回です。

さてと、どうしようかな。

てか、どうなるのかな。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年11月18日 23時43分37秒

野生のパンダは笹だけじゃなくて、肉も喰らうんだと知らされた小学生の苦悩~そして僕は獣医になった~

テーマ:日記

インテルが入るとサボテンでも人の恋路を助けるデフレスパイラル吹き荒れる平成の世の中ですが、そんな荒んだ世の中でまったりと生き延びるダメ学生のび太です。あいあい。


さてと、突然ですがネタがないですね。はい。

最近のビッグニュースといえば財布なくすか、警察に捕まるか、実験で他の班の策略で(悪気はなかったけど)自分の班の実験の素材をぶち壊された(悪気はなかったけど)か、ガンツの最新刊が発売されたくらいです。


単調な生活だなぁ。

小泉純一郎が「日本列島おっぱい革命」を打ち上げ「断固、おっぱいを推進する」と決意表明をしたらもう少し世の中は荒れて単調な生活もハ長調くらいにはなるかな、なんてアホな妄想を膨らませる毎日です。そもそもハ長調が存在するのかどうかさえ分からないし、調べる気も毛頭ないというやる気なさぶりです。


でも僕はこう思うんです。

「世の中には俺のように目的を見失って毎日おっぱいのことをぼんやりと考えながらただ黙々と勉強をしている迷える子羊たちが多くいるのではないだろうか…。」

と。

でもやっぱり生きる以上目的は必要なわけですよ。


私、ミュージシャンになる!

じゃあ俺は消防士!!

僕はAV男優だ!!


そういうような大きな目標から


今日は5回いいことをしよう!

よし、腕立てを5回でいいから毎日続けよう!

毎日起き掛け、朝、昼、夕方、寝る前の5回は抜くように努力しよう!!


っていう日ごろから注意したら達成できるような小さな目標もあると思うんです。

やっぱり人間目標があると奮起できますからね。

目標、目的は凄く大切だと思います。





しかし広いようで狭い世の中、中にはこういう困ったチャンもいるはずだと

「でも、僕…、何も目標を思いつかないんだ…。どうしよう。」


セイセイセイセイセイ!!

問題ありません!!


きっとそんな困ったチャンなあなたもこの画像を見ると一気に奮起できると思うんです!

「僕…僕、頑張ってみるよ!!」














今日の格言



「僕、正しくさばけるよう頑張ってみるよ!!」



まぁ別に僕はキリスト教の信者でなければ、背信者でもないし、家にグリルもないんで魚を買うこともないので関係ないわけですが。

要はなにを言いたかったかって言うと、レイザーラモンRG(≠HG)はリアルに新しい職を探した方がいいよ。それの選択肢としては板前でもジャスコの店員さんでもいいと思うよ。

ってことです。

それから、l普段はキリスト教のキの字も関係ないようなやんちゃな若者もクリスマスにかこつけてセクースする前に魚はちゃんとさばこうねって言いたいんです。僕は。




明日はいい日になるといいなぁ。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年11月17日 04時13分50秒

とりとめもなくボジョレーヌーヴォーを解禁した日の日記

テーマ:日記

本日10月17日は何の日でしょうか…?


今日は何の日、ふっふ~♪


って感じでお昼の主婦の心をつかんで離さない「午後は○○おもいっ●りTV」のノリで始まった今日のブログです。

そう、今日は世界中のエセワイン通も本物のワイン通も心待ちにした「ボジョレーヌーヴォー解禁日」ですよ!!


そして普段はとりあえずカシスソーダなんていうエセワイン通の中のワイン通の僕も今日ちゃっかり今年のワインを体感してきました。


バイト先で。


バイト先でもボジョレーを扱ってて、16日から17日に変わった深夜0時から解禁になったんですわ。

それで、バイトが11時くらいに終わったもんで、バイト上がりにちゃっかり「今年のボジョレーはどんなできかのぉ?」なんてまるっきりエセワイン通丸出しでバイト先で客として飲んできました。

深夜0時解禁で30分後の0時30分にしっかり飲んでましたからね。気分はVIPってやつです。

まぁ普段ワインなんて飲まないんで普通のワインとどう違うのかも分からないまま「う~ん、飲みやすいねぇ。」なんてキモイ感じでエセ知ったかぶりを全開にしていました。



まぁそれだけなんですけどね。

とりあえず、今の時点で言えることは

今日朝の一限から授業なのに俺いけるのかな、ワインなんて飲んでていいのかな、ダメ大学生丸出しなのかな、でも下半身は出してないからいいのかな。ってことでしょうか。


まぁ結局ボジョレーを体感するとかいいながら普通の飲みになってたわけですがね。


でも色々とバイト先の裏情報が聞けてすごく勉強になったのは事実です。よかったですわ。

あぁ、あの人は裏では痛い人なのか…。

てか、あの人はそんなピュアなラブを持ち合わせていたの!?

みたいなね。


一番衝撃的だったのは、

「○○さんが昨日素で○○を殴ってさ。グーで顔面を三発。客ドン引きだったよ。マジ切れしてた。」

って、えぇ!!??

営業中ですよ!?!?


大人社会ってのは案外怖いんだなって実感しました。

しかし客がいるのにグーで顔面殴り飛ばすって、それはないだろ。




なんか普通の日記になってしまいましたが今日はこんな感じでした。


追伸:昨日ブログに書いた例の女の子からは結局夜に返信がありました。まぁ普通にとりとめもない感じで。きっとココから何も進展はしないのかな、って感じで。まぁそんなもんです。

神様は人の人生をやたらと起伏させるのが楽しいんだろうなぁと実感したりしなかったりしました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年11月15日 21時51分16秒

初冬の雪もまだ降り始めないようなある日、あなたの夢を見ました。あなたは元気にしていますか?

テーマ:日記

よゐこを見るとなぜか懐かしい気持ちがする田舎者のびたです。あいあい。


山口県という名前からして田舎な土地に生まれて十数年を過ごしたのち、夢と希望を持って都会名古屋に上京してから早3年、僕にも色々と刺激的なことがありました。


顔写真さえあれば妄想でご飯が三杯イけるような妄想オナニストの僕も大学に入って大きく成長することができたと思います。

思い返せばアホな中高時代を過ごしたなぁと思います。

中学生の時はトンネルの壁や教室の後ろの黒板に描かれた円と線の象形文字のようなマークに心をワクワクさせ、高校生のときはゲームセンターでゲットしたコンドームに胸をドキドキさせたのが今となっては懐かしいですね。


そんな僕も都会の空気を胸いっぱいに吸い込んで立派に軟派な大人になれました。

妄想オナニストぶりは依然として顕在ですが、妄想するイメージのクオリティの上昇は顕著だと思います。



さて、そんな僕でもこうしてロンリーオンリーウルフになるとふと思うのです。






恋がしたい


と。

胸が燃え上がって、もう「あの人のことを思うとご飯がのどを通らないわ!」とか

「あの人では絶対にオナニーはできない!」とかいう謎の衝動に心を揺さぶられたいんです。

キモイ20歳(もうじき21歳)でもかまいません!!

僕は声を大にして言いたいんです。


恋がしたい




と。

東京に旅行に行ったときに僕の目の前で華麗なフィッシングを繰り広げたT君に、先日「一緒に出会い系に手を染めないか?」と甘い誘惑を持ちかけられたものの、「面白くないからいい。」と断ったのも


恋がしたい




からなんです。

セックスがしたいんじゃないんです。

そんなん一人でオナニーしてたらいいじゃないですか。


僕がしたいのは男と女の間で繰り広げられる、微妙な心と心の距離のやり取りなんです。

俺「デザートがおいしい洋食屋さんとか行ってみたいなぁ。」

女の子「あぁ~、いいね!それ!!そういうところ一回行ってみたいなぁ。」

俺「だよね!俺一個そういう雰囲気のお店知ってて一回行ってみたいんだけどなかなか行く機会なくてさぁ…。」

女の子「確かに男の子一人だとそういう雰囲気のお店って行きにくそうだよねぇ~。」

俺「あ、じゃあさ!俺と○○ちゃんで2人で行くって言うのはどう!?お礼にご飯代ちょっと持つからさ!!お願い☆」

女の子「えぇ~しょうがないなぁ~☆いいよ、じゃあいこっかぁ。」


なんていうやり取りがしたいんですよ!


断じて

俺「ご飯おいしかったねぇ~。」

女の子「デザートがやっぱりおいしくてサイコーだったよねぇ~(^∀^)」

俺「じゃぁ、ホテルいこっか?」

女の子「いいよぉ」

なんてのじゃないんですよ!!

てか台無し!!

もう全てが台無し!!


心と心の微妙な距離での駆け引きが肉棒を振り回すスポーツに早代わり!!台無し!!




それで、そんないわゆる「恋に恋しちゃってる☆BOY☆症候群」にかかった僕は今日ちょっと決心をしたんです。

恋愛をしようと。

心燃え尽きる苦しみぬく恋愛をしようと。

でも恋愛をするには相手が必要なわけです。

インターネットの普及が進んだ現代では二次元の恋人がぽつぽつと現れ始めているわけですが、ちょっとソレは僕には逆の意味でレベルが高すぎる、というより次元が違いすぎるということでリアル恋愛相手を探し始めたんです。


それでふと昔好きだった人のことを思い出しました。


あの子だったら本気で恋愛をしてしまいそうだなぁと。

なんかこれからの自分の方向性が決まったようでよかったなぁ、とか思ったんです。





と、そしたらですよ!

今日余りにも偶然にもその子にあったんですよ!


;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフッ!!

なんだこの偶然は!!

神様「ほれ、お前にチャンスを与えてやったぞ。どうするかはお前次第じゃ、ほっほっほ。」

俺「神様…、あんたってお方は…。」

しかしそこはご存知の通り「ヘタレニスト」俺。

結局挨拶程度をして別れました。


にしても、めっちゃときめきました。

このチャンスを逃すにはあまりにもおしい…。

せっかく神様が俺にチャンスをくれたんだ!このチャンスを手にしなくては俺はほんとの意味で「ヘタレニスト」の称号をいいままにしてしまう!!!

そう思った僕は意を決してその子にメールをしました。


ほんとに取り留めのないような内容のメール



そう!僕が求めていたのはこういうときめきなんですよ!!

それで返信を待ったんです。


どきどき…


どきどき…


どきどき…















5時間くらい。





いや、うん。てかね、返信返ってくる雰囲気なし。


あぁ、うん。

神様はほんとおいしいことをしてくれるなって思ったね。

貴方があのシチュエーションを作り出さなかったら俺はメールも送らなかったし、こんな痛い思いもしなくて済んだのにな、ってね。





来月で俺も21歳です。

まだまだ俺も運命に振り回されてるような青っちょろい若造です。


人生って思ったよりも酷なんですね。




P.S T君一緒に出会い系でも始めようか?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。