新鮮☆

今日まで家族が沖縄へ行ってて、

私は一人+一匹(こたろうちゃん)で過ごしていた家


最初は寂しい!!と思ってて。



四年間一人で暮らしてたけど、

実家で過ごすことに慣れて、

誰もいない家にいるのはあまりなくなってて。



特に、一人で暮らしてたころよか(当然)大きい家で。


一日目はなんだか寂しかった。


人のいる家に慣れてたんだね。


一日目は夜、お出かけで、

二日目からは仕事で帰ってご飯、風呂、テレビ、ネット、寝る。


昨夜は友達をうちに呼んだにゃー


初めてです(笑)


高校のころ一度呼んだかな?くらいです。


お好み焼き作ったり、

恋愛相談を受けたり(私に相談するのもどうだろう?)、

うちでそんなんするんが新鮮だったクローバー



今日は大学のクラスメートと自由が丘ランチ、カフェナイフとフォーク

転職相談を受けたヒミツ

某有名食品メーカーだけど、

境遇が、数ヶ月前の私と似ててビックリ!!




私と考えが似てるってのもあるけど(笑)


クラスメートとはいえ、

在学時代二人で会ったり、喋ったりしたわけじゃなかったから、

今日は新鮮クローバー

たくさん話せてよかったニコニコ

意外と似たもの同士かも(笑)

また話したいなラブラブ


とかやって帰ってきたら、家族は帰って来てた温泉


なんか変な感じだ(笑)




AD

エセハマッコ

テーマ:

私は、小三(8歳なりたて)の四月に川崎から横浜へ越してきた。


大学に入ると同時に東京に住み始めた。


大学を卒業して横浜に戻ってきた。


まぁ要は10年以上ハマッコなわけなんだけど、


横浜駅・・・・よくワカラン(笑)あせる



むしろ、高校まで横浜駅に降り立った記憶がほとんどない・・・・

桜木町とかはあるんだけど。。



最近行く機会の多い横浜駅。

やっとなんとなく方向が分かりかけてるところです・・・・汗


てか、やっと、東横線の乗り場の位置とか分かってきた(笑)


真のハマッコになるべく?

開拓中ドキドキ


今日は、横浜でご飯食べて来ましたナイフとフォーク

ゆきんこ、帰ってきてから、またご飯食べにいこうね(・ω・)/

AD

旅から帰って二日間ちょこっと働いた。

二日間午後のみの診察。

「軽くジャブ程度」にはちょうどよかったかも(笑)

いきなし10時間働くのは。。。とか言ってる、大人になりきれてない人ですむっ



最近、漫画ONE PIECEを読んでます。

ONE PEACEだと思ってたけど、とにかく読んでます。

妹の彼氏から借りるという、ダメ姉貴。。


この前はHUNTER×HUNTERも読んでしまったよ。

大学卒業して、何やってるかと思えば、

そろそろがヤバイ気がする。。。


今まで映画をあまり見ない方だったので、

もりもり見ようと思えば、

アニメ(昨日は「ロボッツ」を見た)を見てるし。


でも、漫画だろうと、アニメ映画だろうと、

私は普通に泣きます・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


うりゅ~~ってくるのなんて、日常茶飯事。

ホント、泣きすぎ。。。



必要以上に感動、共感してる気がする。。。汗


今はちょっとピュアな気持ちで作品たちに触れている、ということで。


読みかけの「バカの壁」とか、

読みきらなきゃだし。


今だけ今だけ。。。音譜

AD

戻ってきた~!


Day3


秋田駅近くの漫喫は、

今まで行ったいくつかの漫喫の中でも、

かなりいい感じだった!

駅から近いし、キレイだし、ドリンクもそろってるし!!


そこを、朝出て、

駅に行くと、

行こうとしていた男鹿(おが)方面の電車が運転見合わせ・・・・ガーン

集中豪雨の所為らしい。


じゃあ酒田に行こうってことになって、

そこまでの電車が来るまで、公園ブレックファースト。


千秋公園は、お城の跡かなにかで、

キレイなところだったヒマワリ


駅に戻ると、男鹿への電車が復旧。

じゃあそちらへ。


男鹿の駅前には、ほとんど何もなく、

ご飯を食べる場所にも困るほどだった汗

でも、一つ開いてるお店を見つけて、

私は「わかめざるうどん」を食べたナイフとフォーク

美味しかった~つるつるもちもちで!


駅前には「観光案内所」なるものがあって(おそらく多くの駅前にある)、

そこの方に丁寧に教えてもらって、

バスで海岸沿いに走り、「門前」というところまで行くことにした。


あいにくの雨で、海もトーンダウンした感じ。

でも、目的地まで行って、帰りは少し歩こうと思った。

海岸線沿いに歩くのって気持ちいいし波


歩き始めて10分くらいしたころだろうか。

強風、のち、雨・・・・

つまり、嵐に近いような・・・・



濡れたら相当困る私達は、とりあえず陰っぽいところで雨よけ。

おさまるのを待った。

どんどん強くなる。

どんどん、

どんどん。。。。


すると、近くに車を止めてた家族連れに、

「乗ってくか?」という声をかけてもらった。


あぁ。

神様・・・・・


男鹿の駅まで送ってってもらった。

「ははは、気にしないで。

秋田の人はいい人だから~(笑)」

ホント、その通り!!!


その家族と、

会わせてくれた偶然に感謝。

そうでなければ、

私達は今頃。。。。ガーン


「晴れてれば、ホント景色いいんだよ~ここも。」

残念。ついてなかったんだなぁ。。。


そのまま横手に向かう。

「横手駅前温泉」なるものに入る。

山に行った後に温泉行くときに似た感覚。

雰囲気も似てた。

旅館の日帰り入浴は、

山サークル時代、よく使っていたものだ。


「横手やきそば」を食べる。

これは美味しいグッド!

独特の麺に独特のソース。

スパイシーで、まろやかで、

福神漬けがよく合う!

こっちで食べれる店、あるかな?


横手やきそば


夜は漫喫again。

しかし、ココ、駅近と思いきや、

超遠いし、道ワカラナイし、てか、道暗いし、

要は最悪でした汗


でも、今となってはいい思い出!



Day4

朝6時半に漫喫を出、

7時半の電車に。


「銀山温泉」に向かう。

「おしん」のモデル?舞台?になってるそこは、

「大正ロマン」の売り文句どおり、

情緒あふれる、温泉街だった。


そこで食べた蕎麦が美味しくて、

山形の蕎麦最高星って感じ!


夕方に山形駅に向かい、

(定番となりつつある)公園に向かい、

工事中で凹んだダウン


その公園のある側(西側?)は最近開発されたようで、

何もかも新しい感じで、ちょっと住んでみたくなった家



Day5

とうとう最終日。

移動ばっかの最終日。


ホテルを遅めに出て、

駅でお土産買って、

後はひたすら、

福島、

郡山、

黒磯、

宇都宮、

と、帰ってきた。

大宮くらいでは、かなり日常な風景なので、

「あぁ、帰ってきたなぁ」

と思わざるをえない。


横浜で相方とバイバイして、

おうちに戻ってきました~



やっぱり、こういう旅は好き。

好き勝手できるし、

計画立てるのも、大変だけど楽しいし。

今回は晴れが多かったし、

公園ブレックファーストがたくさん出来たなぁ☆

美味しい駅弁や、

美味しい名物料理もたくさん食べれて、

いろんなとこに行って、

まずまずの成功かと☆


こういう旅だと、さらりといろんなところを回る形になるので、

また、機会があれば訪れていいと思う。

今回行かなかったたくさんの名所も見ないといけないし!


国内外問わず、

これから死ぬまでに、

できるだけたくさんの場所に行きたいよ!

今、秋田の漫喫デス音譜



おとといから、18切符の旅partⅡ~東北~(勝手に命名)をしてるよ電車


Day0

仕事後、

横浜駅のバス乗り場から、夜行バスに乗り込む星

ディズニーランドや東京駅を経て、青森に向かうバス


Day1

朝、青森到着ねこへび

青森ベイブリッジの近くで遅めの朝食を食パン

ホントは夜景が見たかったところ。。。残念汗


そのままバスで十和田湖に!

途中で降りて、奥入瀬渓流を楽しんだ音譜

「焼山」という、観光案内所みたいなところがあるんだけど、

そこの小さな河??に足をつけてはしゃいだり(笑)

奥入瀬渓流は、のどかな流れと激しい流れのmixな感じで、

「怒ったお父さんだ」「穏やかなお姉さんだ」なんて例えたり。


結局十和田湖に着いたころには、5時ごろ。

宿に荷物置いて、

軽く散策。

海だという幻想も抱く、大きな十和田湖。

夕焼けが水面に当たって、キラキラきれいラブラブ

「乙女の像」なるものは、

今まで見たどの「乙女の像」よりも、ごつくて、ちょっと男性的な臭いを感じた(笑)


「お風呂入ってから、ご飯食べよう」(素泊まり)、

なんてしてたら、7時過ぎのお店は、どれも閉まっていて、

唯一開いてた店も、普通のそばとかしか売ってなくて、

名物の「ひめます」やきりたんぽは食べれなかった・・・しょぼん


Day2

朝、6:50のバスで十和田湖を出発。

朝のウォーキングをしてる人(夫婦っぽい)をたくさん見た走る人

朝のさわやかな空気に合ってて、なんかいいなぁ☆と思ったニコニコ


実は昨日も今日も、

ここいらは微妙なお天気って予想で、

「それだけはよして」と思いながら毎日を過ごしてるんだけど、

今のところ平気グッド!

ありがとぉ、神様!!!!


青森までバスで戻って、

津軽海峡線(青函トンネル通る)に乗りたい私たちは、

青森⇔木古内を6時間かけて往復してきた。

北海道側(木古内)から本州側を見たり、

本州側から陸奥湾を見たり、

そして、海を見ながらおバカな話(妄想トーク?)をしたりしてると、

乗り換えの待ち時間は意外と早く過ぎていった女の子


海を見ながら食べる駅弁は美味しかった~ラブラブ

ホタテ弁当、マジ美味い!!


弁当



青森→秋田は、奥羽本線にひたすら乗っていた。

しめて4時間。

だんだん暗くなっていく景色をみて、ちょっと怖くなったけど、

寝たり音楽聴いたりして、自由な時間を過ごしたチョキ


今夜はこの漫喫にステイ。

18切符の旅をしてて、

漫喫さえも楽しみになってる(笑)

一年振りだな~


明日もいい天気だといいな!

Happy Aura♪

幸せオーラ。


私はよく「陽のオーラ」と呼ぶ。



場にいると、いつでも雰囲気を明るくしてくれる・・・・

というか、存在が癒し、元気をくれる。



最近、それって大きな存在だなぁと思う。


言動が微笑みを呼び、

居心地のいい場所を作ってくれる。


私は昔からそれになれないんだけど、

目指してる。


でも、生まれもったものが大きいだろうけどね。


研究室。

サークル。

バイト。

気づけばそういう子がいると、安心してしまうんだ。


雰囲気がよくなるって分かってるから。

彼女(彼)に任せるんだ、その場を。


本人はそんなことを分かってはいないだろうけどね。

それがいいのよね。

つい、


「会いたい」


って思う。



素直で、

友達想いで、

ちょっと天然だったりする。

そんな友達を持てて、私は幸せだなぁラブラブって思っちゃうんだよね。


あなたの周りにもいません?そういう人チューリップ赤

今日は書きたいなぁと思うことが二つあります。


でも、こんな時間なので。。。。



今、妹の彼氏にHUNTER×HUNTERを読んでるのですが、

昨日、


「次はワンピースがいいな」


と言ったら、

今日運ばれて来ました(*´Д`)=з(コレは萌え顔文字か?)


漫画まみれですゎ~

突然登山

昨夜、母が突然言い出した。


「富士山って、一日で登れるもの?」


「ん~不可能ではないと思う。なんで?」


「お父さんがね、明日登ろうって、突然。」


いや。。。それは。。。ガーン



パパもママも体力ないじゃん!



いや、思い立っていくのはよいんだけどね、別に。

でも、ご来光が最高だと思うから、二日かけて、ちゃんと見たほうがいいと。。。

万全でいかないと、高山病とか怖いし・・・


「何時間くらいかかるの?」


三年前お世話になった山マップを出して(何時間とか、忘れた)、

説明。


やっぱこの時期道路も混むし。



そしたら、今朝、

「起きた?ご飯は納豆でも食べて」

というメールえっ


いや、普通に起きてなかった(遅刻の危機)けど、

行ったんだ!!マジで。。。


今日は神奈川は(関東は?)スゴイ雷雨に見舞われた。

診察もあと数名、というところで降り出した雨が、

土砂降りになり、

雷。。。

その雷も、超近く落ちるという恐怖を味わい、

ふと、


「あ、そういえば、両親が、突然思い立って富士山行くとか言ってたんですよ。

山梨は大丈夫でしょうかね?」


と言ったら、もう一人の事務さんに笑われた。


いや、実際今日はヤバかったし!

山手止まったし!!


結局八合目まで行って帰ってくるよう。

今度、ちゃんと、富士山の魅力の分かる登り方を一緒にしてあげたいものだゎ。。。

さて(突然)、昨日はクリニックで飲み会でした。


まさに「クリニックで」、つまり、病院の中で飲み騒いでいたのです(笑)




出前のピザやデパ地下(すぐ近くにある)の惣菜。

選ぶのも買うのも楽しい時間。


さすがにここでこういうことが出来るとは思っていなかった!

安く上がるし、アットホームだし、嬉しかったです音譜

でもま、場所がココになったのは、当日の昼休みに、思いつきで、だったんだけど(笑)



同僚、とはいえ、私よりはるかにオトナでいらっしゃる方々。

私は毎日緊張し通し。

しかも、私は気がきかないので、「カワイイ後輩」にはなれてないような気がします。

「ちょっとした無礼なら許しちゃう!」的な。



一人の看護士さんが子供を連れてきていらしてて、

超!カワイイ三歳児にみんな笑顔&振り回されてました(笑)


そんな三歳児のいる中、オトナなトークもあるわけですが(なにせ女だけの世界ですから)、

皆さん、いろんな経験の持ち主で驚きました。

大変なんだなぁと思いました。


四人中二人はダメ男好きで、どうにもいかない模様。

分かっているのに、止められない♪切れない♪♪


一人は10歳以上上のオトコ(10年の付き合い)に

「お前に金をかける気はない」と思われ、

一人は(これまた)10歳以上上のオトコ(7年の付き合い)と、

結婚が出来ない。

理由は、元妻との子供が少年院に入っているから・・・って、えぇ?!

恐らく両方、キレたら手がつけられないタイプ。


いやですね。。。オトコ運って重要。好みもだけど汗



「でも、いい男なんですよぉ~」

「性格?合う必要ないじゃないですか。身体です。身体だけですよ。」


チーン。



江原さんの番組見たり、

ジャポニカロゴス見たり、

昔のクリニックの話きいたりもしました。


そういや、一人の看護士さんが、江原さんを見たらしいです。

明らかに他の人とは違うオーラを持っていたらしいです。

私も会ってみたいなぁ。。

長いです

テーマ:

今日はお休みです。

最近お出かけが多かったので、

ちゃんとおうちにいるのは久々です。



さて、ふと思ったことを。



選択。


こと、続けるか辞めるかの選択。



私は仕事を一つ辞めて、

「よかった」と思ってるクチなんだけど、

辞めて新しい道に進むこと、

逆に続けて苦難を乗り越えること、

どちらがいいともいえないんだな、と最近思います。



その選択は、

「どっちが正しかった」ってことは、

誰も分からないことだし、

だから、つい他の選択が美化されることもあると思うんです。



苦しさを乗り越えて、

素晴らしい人間になった人の話。

多少苦しくても、

乗り越えれば、

最高の未来、

成長した自分が待っているかもしれないんだよね。



じゃあ、何が何でも乗り越えなきゃいけないかっていうと、そうでもないんでしょう。



何か乗り越えれば、

強い自分、

自信や満足感が、

必ず待っていると思います。

必ずです。


私は、そう信じてるし、意外と間違っていないと思います。



それが自分にとって価値があるものか、が大きい問題です。

そしてそれが自分に合った壁か。



例えば肉体的に、しんどい。

例えば精神的に、欝っぽい。

しかもそれらは繋がっているので、両方現れる可能性があります。



自分にとって、価値が見出せなかったのが、大きな理由なのかもしれません。


一度は自分で決めたことだけど。。。。



辞める辞めないのことで気になったのは、

人の目だったなぁと思います。

自分に自信がなく、プライドだけは人並みなので、

人の評価が一番気になるのです。



そして、今は、

自分の職場がとてもいいところだと思うし、

(はるかに)年上ばかりで、いつも気を遣うけど(言葉遣いや行動、態度、マナー・・・)、

自分に合った働き方だと思っています。


しかし、初歩的な作業しか出来ない私が、

ここで働いていて、

将来なんになるか、を考えてしまいます。


両親も(まだ若いけど)、

ずっと一緒に住んでるわけにもいかないし(住もうとは言うけど)、

企業で働かないと、一人では暮らしていけないのでは?と思うし。

企業で働くことのメリットは大きいと思います。

キャリアアップは望まないけど、昇給したい、我儘です。


あぁ、でも、

来週は夏休み船

あ~夏休み!!って気分(笑)

大好きな旅行に費やしますラブラブ


(辞めた会社の)同期の子が、先月夏休みをもらったそうです。

しかし、

そのほんの一週間くらい前に、

「この日に夏休みとってね~」

と言われ、

何の予定も立てられず終了~チーン。(夏休みじゃないじゃん!!)

よかった、こっちで夏休みできて汗