子供ってスゴイな~と、最近思う。



存在で周りを幸せにする。


そんなパワーは、なかなか持てるもんじゃない。



それを感じるようになった。

毎日来る患者さんを見てて。。。。

マジ、天使だし!!天使


一人、密かにお気に入りのYちゃんは、

いつもニコニコ。

ちっちゃくて、言葉もロクに話せなくて、

でも、ちょろちょろ歩きまわっては、

無邪気にニコニコしてる。


マジ、ヤバイカワイイんだよ~ラブラブラブラブラブラブ


クリニックで勤めて一ヶ月。


いろんな人が、いろんな理由で皮膚科にかかりにいらっしゃる。


あせも、

アトピー、

水虫、

にきび、

イボ、

帯状疱疹(水疱)、

やけど、

アレルギー、

etc etc....



見えるところ全般の炎症が対象なのね。


私自身、皮膚科ってかかったことなくって(幼~いころにあるかもだけど)、

なんか、縁遠い感じだ。


だから、どんな症状も私には新しくて、

看護士さんや先輩事務さんに、質問しまくり(笑)

そしてまた、その先輩方が分かりやすく教えてくれるから、どんどん質問してしまう(笑)


じゃないと、患者さんのおっしゃってること、ほとんど分からないんだよ。。。


アトピーさえ、よく分からなかったし。。。。



人間的にも、いい人だらけのこの職場は、働けば働くほど、

頑張れば頑張るほど、居心地がよくなるんだろうなって思う。


難点は、ツートップ(看護士さん&事務さんの、超ベテランコンビ)が、仲良すぎて、

新米が入っていけないことかしら?(^_^;)





真面目で誠実。

なんだかんだサービス業で、患者さんに心地よい環境、雰囲気作りに力を惜しまない。


アイデアマンで、

いかにいいクリニックにするか、

いかに無駄を抑え、

いかに効率よくやるか、

箇所箇所に、工夫のあとが見える。


「こうしたらどうか」の声が飛び交う。


スゴイ。

これはなんか、

「よりよく」の考えの薄い私は、驚かされてばかりだ。



三色ボールペン。

青が残る。


じゃあ、収入台帳は青で書こう☆


裏紙はもちろん活用。



そして、いろんなところで、

「一言」。


余計にもなりうる

「一言」。


でも、それが、

親切と同時に、

「そんなこと言わなかったじゃない」

を避ける、最強の自己防衛策。

オフェンスが一番のディフェンス!(ちょっと違う)



それが出来るようにならないと、と思う今日この頃。


過半数の人が「親切」と感じてくれれば、


(私のような(笑))少数派の「ウザい」は気にしなくていい。



おせっかいの大切さを感じる一ヶ月だった。



今の壁は、

どんどん増やされてく仕事と、

読めない先生の文字。


カルテにある文字って、日本語だなんて思わなかったよ。

ニョロニョロ~って暗号

でも、カタカナだったり、感じだったり。

ちゃんと読めなきゃいけないみたい。


薬の名前も、

患者さんの顔も、

しなきゃいけないことも、


なんとなく分かってきたけど、

まだまだ緊張の毎日。

明日はお休みして、

来週から、七月勤務の開始だ~

AD

仕事をしない一日は早いと思った。


今日は東京へお出かけしてきたんだけど、


遊ぶと、一日ってあっという間だ。


実際、寝坊で、起きてる時間自体短いんだけどもさ。



今日は衣替えが出来た音譜



でも、帰って他の片付けしようと思ってたのに、

帰る時間遅くて、出来なかったしょぼん



そういや、昨日、ヤフーの大貧民して、ついはまってしまった。

ヤバイね(笑)




あと二日頑張って、ミニだぁ~グー

AD

残りの人生ン十年

テーマ:

なんか、


人生残り50年とか60年とか、


(もしかしたら)あるとすると、


何をしよう?



何をすればいいの??



とか思ってしまう。



しかも、後半は、自分の身体が不自由になってくるでしょ?


いろんな人、物に頼らなきゃいけないでしょ??


ん~


今は前向きとも後ろ向きとも分からないんだけどね。

マイナスモードではないです。



きっと人は幸せを求めて人生を過ごしていくんだろう。、


でも、幸せより辛い時期のが多いわけで、


何時間もかけて働いて、


でも稼いだお金を使うのは一瞬。



苦しんで、苦しんで、耐えて、


得られた幸福感や満足感、達成感って、

いつまでも続くもんじゃない。



よくいえば、


「次の目標が自然とできて、前に進める。」



足あと足あと足あと



今は普通に平和に暮らしてる。

目標は、「お金を稼いで貯めること」。


そして、だんだん、将来を決めてくこと。




今日はさっき、


「アテンションプリーズ」の最終回を見て、泣いてた。


美咲ちゃん、一生の仕事を見つけられて、よかったね(´_`。)



やっぱり平和。



結局私はどぉしたいんだろうねぇ。

AD

昨日は、JO、Norizi、Yoshiと、次回のminiのnew comerと、英語とか話してた。


ん~久々に英語。軽くとはいえ、前日・当日は微妙な緊張感が(笑)



英語力って、ホント、努力を続けないと向上しない。

ある程度までいったら、それ以降は地道なもんだと思う。

もちろん、基礎をやるのも地道だけどね。



大学入学当初よか、断然よくなったとは思うんだけど、

「それまで」だったような気がして、「もったいない」と思う。


例えば、自分に必要なものが、

ボキャブラリーだったり、リスニング力だったり、発音だったり、

そういうのに実際気づいてるのに、

なかなか、進まない。



今、病院で働いてるんだけど、

そこには幼い頃数年、アメリカ暮らしをしてた看護婦さんがいる。

彼女は、グランドホステスとして数年働いた後、看護学校に入学、卒業、いくつかの病院を経て今に至る。


グランドホステスって仕事をあまり理解していないからなんとも言えないけど、

通訳とかしちゃってたらしいキラキラ

カッケー!!


確かに帰国だけど、

だからってみんなペラペラなんじゃなくて、

努力してキープしたんだろうなって思う。

先日日本語全くダメな患者さんを、いい感じに誘導して、説明してて、尊敬の眼差しラブラブ



コスモスコスモスコスモス


昨日は、夜、友達のステージを見に行った。

舞台の専門に通ってる子の卒業公演。


かっこよかった・・・・

感動。


普段のおっとりした彼女(そうじゃないときもあるけど)の、

ビシッと決まった振る舞いに、魅せられてた。


演技も、

歌も、

ダンスも、

力があって、想いがこもってて、

今まで頑張ってきたんだろうと思うと、

なんかジーンとしてしまった。


濃い一日だった~

久々に、いろんなもの・人に触れた日でしたドキドキ

読んで意味のない文章

テーマ:

目の前にはいろんな道があって、


どれも辛く、


どれも楽しげに見えて、


なんか、薄く考えがちなんだけど、



この人は、

こうすれば

説得とか、争いとかなく、

認めてもらえる、とか、


楽な方法を考えてしまう。



「こうすりゃいいんでしょ?」って感覚。



面倒なんだ。



でも、「面倒」とは、向かい合なきゃイケナイ運命。




私に先日で辞職相談してきた(元)同期が言ってた。


「私、そんな、店長とかなりたくないし、平凡に生きれればいいんですよ」


うん、そうだね。

私もだよ。

平凡に、楽しく、

大切な人を大切にして、

生きて行きたい。


彼女は高卒で入社した子だ。

彼女には荷が重い仕事だったんだろうか?



平凡な幸せは、きっと誰もが望んでるんだよね。



そう。

でも、一歩進みたい自分もいるんだよね。

親は、そういうの好きじゃないから、止めるだろうけど。


世間知らずでいきたくない。

いろんなものを見たい。


ちゃんとした親になるには、それが必要だと思うんだよ。

人を育てるためにも。


まぁ、人の親になるのはかなり遠い話だけど。



あぁまとまりのない。。。



人の望み通り生きるのは、

生きていないことと一緒かもしれない。

でも、人に迷惑かけてまで?


迷うんだよ。

既に迷惑かけてるし。


そんなことを考えつつ。

どうでもいいことを考えつつ。

なんか、暗くなったり明るくなったりするのです。

なんか、毎晩PCは開くのだけど、


メールの返信して終わり。。。


って感じがする(笑)


一日一通、海を越えるメール。

ちゃんと返したいしね。




最近のこと。


元同期から、

いろいろメールが来る。


「会社辞めたいんですけど、どうやったら辞められるんですか??」


なんか、


「辞職相談所」になってる気が。。。( ̄Д ̄;;


当然ではあるけど、


「うんうん、辞めちゃえ音譜

辞表書けば、なんとかなるよ!」


なぁんてことは言わない。


一ヶ月以上の間、私がどう苦しみ、悩み、凹んだかをちゃんと教えてあげる。

そして、会社側のスタンスも。


同じ過ちを繰り返してほしくない。


同じ辛さを味わってほしくない。


実のところを言えば、「辞めた仲間」ほしいし、それで愚痴れればいいんだけど、

そこまでの道のりを乗り越えてまで、辞める人はいるんだろうか?


同期では、多く体調崩してる人がいて、

10㌔減った男の子もいるらしい(元々細身)。


私に相談してきた子で、

毎日吐き気、頭痛、って子がいた。


その子にはさすがに辞めることをすすめてしまった。。。


彼女は高卒で入社して、

同時に上京。

慣れない東京で、

不規則な毎日を一人で過ごす。

収入なんてたかがしれた仕事。

他にもまだ可能性∞の彼女には、もっと違う道があると思ってしまった。


なんにせよ、この仕事は体力勝負。

そういう人間が残っていくんだろうなぁと思った。



どの会社でも、今は大変な時期だよね。

覚えること多くて、

いろんな人に迷惑かけて、

ホントにやりたいのはこれか?とか思っちゃって。


でも、いい仲間を大切に、

今を将来につなげていってね!

先日、妹とランチをしたんだけど、

昨日は夜、妹とダラダラ喋ってた。


ん~大したことじゃない。

どうでもいいことを、ダラダラ。


一緒のお部屋で、

でも、あまり一緒の時間にいることが少ないので、

ちょっとした、貴重な交流。


今朝は、朝からお部屋のお片づけ。

超汚かったのよ~汗

落ち着いて、安心ラブラブ


そして、妹と、無駄に絡んでた。

いちゃいちゃ・・・・


変な姉妹ですね。


そんな、水曜の朝でした~

大学受験のときが一番頭がよかったなぁ

というのはよく感じることなんだけど、

あの頃の集中力キラキラとか、

ある意味Mなところ(自分を苦しめてる感じが「頑張ってる」感じがする)とか、

少しでも分けてほしいもの。


人間、プライドと、追い詰めっぷりがあると、いろんな欲に勝てるんだと思うけど。



大学受験、そして、合格。

あれは全くの奇跡で、

人生の運の大半をあそこで使い果たしたなぁ、とホントに思ったもの。


入学の書類の自分の名前、

名簿の自分の名前、

毎回何度も確認して、

「自分は間違ってココにいるんじゃないか」と、ビクビクしていた。

いや、ホントにね。



今、軽くお勉強モードなんだけど、

好きなものを解くのは楽しいね。

数学とか、懐かしいし、解けると快感ドキドキ

でも、そういうのを専門にするほどじゃないんだけど。

高校までのお勉強が好きなんだよね~



ダヴィンチコード読みたい。

漫画読みたい。

映画見たい。

でも、とりあえず頑張らねば。

うちの小太郎ちゃん

テーマ:

うちにはフェレットがいます。


(フェレットって、なんか慣れない動物でしょうが、詳しくは適当に調べてね~)


妹のなんだけども。


女の子で小太郎といいます。


「コタ」

「たろう」

と呼ばれています。


私は「こーちゃん」とも呼びます。


可愛いけど、いたずらモノで、

棚の後ろを「たからもの置き場」にしちゃってます。


まぁ、要は、お散歩タイム(リビングに放す)にその辺のものを持ってって、

かくして、自分の秘密の「たからもの」をためこんでるのです。


リビングの至るところへの登り方をマスターしちゃって、どこで自由自在。

変な声を出し、嬉しそうに移動し、時々後ずさりで隅っこに逃げる。

ケージの中ではハンモックの上で気持ちよくお休み(丸まっててかわいい)。

だけど、ケージから出たいアピールは欠かさない。(人の気配で起きてケージを出たい素振り)


すぐ噛んでくるところが困りモノ。

我が家はなんだかんだヤツに癒されてますラブラブ