ん~

テーマ:

何でこんなに(↓)アツク語ってたんだろう?笑


感情で文章を書くのは良くないな~と思う。

・・・特に誰かに見せるものはね

ホントに自分だけの日記とかだったら、書きたいこと書きなぐってもいいけど、そうじゃないものは、「書きなぐる」べきじゃないなぁと思う。


あ、昨日のブログにとやかく言うつもりは皆無。

普通に直せるしね、嫌なら。


でも、文章って、冷静になって書くものだな・・・と今日実感。

相手に何かを伝える場合、(理解させるためにも)順序だてて書かなきゃいけないし、相手のことも考えなきゃいけない。


鉄は熱いうちに、とも思うけど。。

書いてる間に、冷静になっていったりするけどね。

AD

ほっといてくれっ!

テーマ:

久々にガッコ行ってみた(笑)

ても、午後からだけど。。


やはり、我が研究室(の四年生)の間では大流行で、昨日は一人っきゃいなかったとか・・・今日はみんないたけど、それはやることがあったから。

私は、月曜に学校来れなかった時点で、今週出来るものはなくなり、だから昨日まで休んでて今日も行く気失せてたんだけど・・・(オイ)


でも、行けなかったのは、事実。


がハンパなくて(今日もしてたけど)、感染源になるのを恐れてたんだよね。

実家に帰ったときとか、一番咳のヒドイときに一緒に寝た母親には・・・申し訳なく思い、同時にスゴイと思った。母親は、いつもそうだ・・・(^_^;)(去年のインフルエンザのときも・・・・)


私に近づいた方、体調平気ですか?(>_<)



さて、今日は久々におバイト

事務バイト。(ペリカン便ね)

ここでは(というか、どこでも・・・)、よく就活&その結果の話になる。(今日もなった)

ハッキリ言って、私はこのテの話題が好きではない。

特にココに勤めてる人(ってか、多くの社会人)は今の就活の厳しさを知らずに、話を聞きたがる。

それが気に障って仕方なかった(過去形)&仕方ない(現在形)。


中でも一番腹立たしかったのは、

「もう就職決まったの?」

「いえ、まだまだですよ~」


「『まだ』決まらないの?」


っての。

ジジイ(怒)、と思った。

・・・実際じいちゃんなのよ。


腹立たしいと同時に、悲しくなってた

私の「怒り」って、「何でこんなこと言われなきゃならないの?」とか、「何でこの気持ち分からないの?」って、悲しい気持ちが付きまとう。

スーツで行く度にこんなことを言われ、決まったと言えば、大手食品メーカーでないことに落胆の色を隠さない。

関心と期待はありがたいけど、うんざりだった。


大学の名前で就職出来る時代は、とうに終わったと思いますよ、先輩方。

・・・まぁ、まだまだあるけど、うちの大学を好き好んで採る会社はあまりきかない。先生の「推薦」があれば別だけどね。

(なんでこんな喧嘩ごし?(笑))

AD

先週、バイトで、お客さんの一人として小さな女の子が来た。

とてもカワイイ女の子で、とても人懐っこい子だった。

勤務中にも関わらず、その子と遊んでた(笑)・・・というか、これも接客の一つ仕事の一つ!(^_^)v


私は、あまり子供の遊び相手は得意じゃない精神年齢の操作が下手なんで。。

でも、単にお相手するだけなら、出来る。


で、話を聞いたりやることにつき合ったりしてて気づいたのが・・・


なぜか沖縄弁が出る


ということ。


文章では表現しにくいんだけど・・・

「○○だよね~↑」

とか

「○○じゃないの~↑」

とか・・・(うう・・・表現できない・・・「ちゅらさん」でも思い出してください・・・)


きっと、いとこの所為。

私が触れ合う「子供」って、沖縄にいるいとこである確率が高く、あんな懐いてくれるような子は、いとこくらいだ。だから、その感覚が思い出されたんだと思う。

いとこがまた、カワイイんだわ・・・顔は!!生意気だけど。(沖縄の子って、口悪いと思う・・・)



その子の相手してた所為か(ってこたぁないだろうが)、その夜から、喉がさらに悪化。声ヤバイし、身体フラフラ。


土曜は13時起床、日曜は9時起床・11時就寝、月曜は16時起床・10時就寝、今日は9時半起床。

人間って、こんなに寝れるもんなんだね・・・と、半ば脅威を感じつつ、まだまだ寝れそうな勢い。

なにより、今週末から夏休みは始まるし、その前の研究室打ち上げも、係だから頑張らねばならない。

ダウンしてる場合じゃない!


・・・っても、タイフーンの襲来をきいて、家出たくなくなってるんだよね・・・今日は学校行こうと思ってたんだけど。


試験なくてよかったぁ。。


お子様の相手をしてたら、そのご両親に、

「あなた、末っ子じゃないでしょう。下に兄弟がいるんじゃない?」

と言われた。

一番上です」

と答えると、妙に納得された。


確かに、あの様子と忍耐強さと理解は、「慣れてる」と思われるかもしれない。

でも、身にしみて分かってることが一つ。

「この忍耐は一日限り」ということ。

これは、何人もいるパワフルいとこの世話をしていて痛感したことだけど・・・


今ならもっとお相手出来るパワーが身についてるかな??(最近触れ合う機会が少ないからさ★)

AD

運命の出会い!

テーマ:

昨日ふと思ったこと。


例えば看護士

入院中、いい看護士さんに出会えて、優しくしてもらって、看護士になりたいと思う人


例えば先生

学生時代にいい先生に教わって、刺激を受け、憧れを持って、先生になりたいと思う人


そういう場合って、結構あるんじゃないか、ってこと。


そして、私も、それに近い感覚を持って、職業を選んだということ


私の場合、ちょっとズレはあるんだけど・・・

・・・憧れではなく、実際にバイトをしていて、いい職場環境で、こういうの、いいな、と思える状況にあったのだ。


だから、なんにしろ、その職業との「運命的な出会い」が必要なんだと思う。

まあそれは、普通のサラリーマンやメーカー職、研究所で研究、銀行職とは、ちょっと違う職業の選び方だ。


私は、高校時代まで、接客に面白さもへったくれもなかった

まぁ、慣れたころは、苦ではなくなったけど、これを職業にするなんて、思ってもいなかった。

コンビニ店員でそれが感じられる訳もないけど・・・


今のバイトも、最初は余裕のかけらもなかったし、お客さんも店員も怖かった。

今は、(一部の人の見ての通り)余裕はある。

でも、今接客が完璧かと言われると、そんなはずはなく、至らない点が多い。キメ細やかな接客とは程遠い。


なんでこの職業を選んだって、自分の喜びが、相手から認められたり、感謝されたりすることだって気づいたから

メーカー職では、なかなか味わえないことだ。メーカーで扱う商品は、全国に向けられているから、そういう規模で満足や実感を覚えたいなら、そっちを目指すべきだった。しかし、私は、それがほしいんじゃない。



どうにしろ、職業への、いい環境や、運命的な出会いは重要だ

ああなりたい

とか、それどころか、

あの人より私の方が上手くやれる

と思って、自分でやってみる人は少なくない、と気づいた。


まぁ、うちの大学には少ない気がするけどね。

今日は、何年か振りに、1時とかまで寝てた!!


・・・最近、風邪が流行ってるみたい。


月曜の飲み会以降、私たちの研究室はお疲れモードで、活気がない感じだった。やる気がない


でも、今週私はやることがあって、それに十分な時間があって、頑張ればそのノルマ(私の実験は2日の間にこれだけの量の大根を茹でてつぶさねばならない、って感じで、期間と量が決まってるの。そうしなきゃ、結果に意味がない。なるべく同じ条件で結果を得なきゃならないから。)をこなせそうだから、ちょっとダルイながら、頑張ってた。火曜日水曜日は、家帰ってソッコー寝た・・・(10時!)


だから、私は曜には割と回復しててテンションもそれなりだったけど、一人、熱出して休み。


金曜、今夜は飲み会♪しかも、一連の実験が終わると思って、割とるんるんだった。

しかし、前日に休んだコが、実は39度くらいの熱で、この日、さらにもう一人休みが出て、一人早退が出た。


・・・どうした!?流行の兆し!?(>_<)


とか思ってると、自分の喉と頭が、悲鳴を上げている感覚に襲われる



でも、土日休めるし。



久々にお遊びの予定のない土日。

見ての通り、今日はダラダラ寝て、夜はバイトに行くだけ。

明日は、留学の説明会に行って、実家に帰るだけ。

で、今朝で随分回復した!喉はガラガラだけど(笑)


ということで、皆様も、体調管理にはご注意を★折角の夏休みが、幸先よく始められないよ~!(私は、既に飲みやら花火やらで、夏休み気分だわ。。)

私は、A型


「そうっぽいね~」

という人と、

「え?そうなの?!」

と驚く人がいる。


う~ん・・・実際、Aっぽくないし。てか、Aに見える性格出さんし。

つまり、細かくない、キッチリしてない、ってこと。

テキトー(笑)


最近、好きじゃないと感じるのが、「キッチリしてる人」、「細かいことを気にする人」。

キチッ、キチッと整頓したり、掃除したり、片付けしたり、揃えたり・・・特にどうでもいいものって、自分の中で「どうでもいい」。

きっとそういう人って、それが当然で、自然だから、それが出来ない人はダメ人間だと思ってる思うんだよね。それが面倒。

私の部屋に来た人の中にも、「え?これでいいの?!」と思った人はいると思う。

どっかしら手を抜いちゃうので、完璧にピカピカにならないのよ・・・

・・・その、怠惰に対するコンプレックスの表れでもある思う。



あと、昔から苦手なんが「いつも自分が正しい」と思い込んでる人

他人の意見に、聞く耳もたない人。

「~って見方もありますよね?」

「いや、だから、~って言ってるんだよ」

みたいな。

思い込みの激しい人。心の狭い人。


・・・キライな人って作りたくないな~と思う。

それがあるだけで、楽しくないものが増える。コレって損だと思う。


「H2」(あだち充)って漫画で、印象的なシーンがあって、

『○○ちゃん(我儘で有名な嫌われ(?)者)はとてもいい子ですよ!~したり、~してたり、みんなのために影で頑張ってます』

ホントにいい子はだれだか分かったよ

って感じ。

他人が見てなくても、その人のいいとこを見るようにするのが、いい女になる道かなって。(でも、苦手なんは苦手なんだよな・・・)

800人!?

今日は、わが大学のオープンキャンパス。午前でうちの学部(生活科学部)の説明は終わった。で、今は、夜の研究室飲みにむけて、みんな時間をつぶしてる。


うちの学科(ってか、私たちは「講座」なんだけど)は、とても人気らしい。私たちに関して言えば、「管理栄養士」の資格の取れない学科なんだけど、私たちの2コ下から、取れる学科になった。で、元々人気だったものが、相当関心が高まっているみたい


で、私たち四年生は、全員出席で引率やら説明やらやってたんだけど、その、見学者側の人数が、800近かったようで。去年は300とか400だったのよ?どうしたの??笑


去年の反省(超無秩序だったのでしょう)を踏まえ、どこをどれくらいの時間で回るか、誰がどこにつくかを徹底してた。で、今年はまあまあ秩序は保たれていたでしょう

・・・でも、人数倍です!!(>_<)その人数にヒヨる人もいたんじゃないかな~私の高校時代を考えると、倍率にヒヨる人間だったから笑


私の、この大学への「オープンキャンパス時の印象」は、


「ギシギシなってる(- -;)」


だった。

でも、今や最新の建物で、キレイな建物

案内するのも、胸を張れる笑


いや~いいねぇ!高校生!でも、私よか頭いいんだろうなって思う。(入試制度や資格によるレベル上昇で)

私は、ただ白衣着てるだけで、全然ダメダメですよ。憧れの眼差しは、くれるだけ損じゃよ。

・・・・・・・・・・・・・


↑これは暇出来てちょっと書いたもので、その後みんなでケーキ食べたり買い物行ったりで時間が経ち、5時半から茗荷谷和民(わたみんち)行った。めちゃ明るい中・・・ね(^^;(ここから先は19日に書いてる)


明日は学校だし、早めに始めて早めに帰ろう

とか言ってた。

おなかもそんなすいてないし、そんな食べないよね

と。


いや、女は怖いね。そんなん、一つも守られてなかった


研究室の四年生は6人

就活やら、教育実習やらで、だれかしらいない日々が続いて、昨日は久々に6人揃った

そして初めて6人で集まる、初めて飲む。

超面白かった~!

ボケもツッコミも意味不明発言も、全部揃ってるんだよね・・・

研究室の愚痴を言い合って、笑って、すっきりした。

この研究室、嫌な部分はあるけど、それがみんな思ってるコトだと思って、妙に嬉しかった。


途中で、一人の子のお兄ちゃんが来る、と言い出し、さらに、その友達(フィンランド人)も連れてきて、意味の分からない事態に笑。日本人の友達も連れてきてたけど、彼は天然で、またボケが加わった感じ。兄妹、超似てるし!!


終電の早い人は次々と帰って行った。

で、最後組は11時半くらいに店を出たかな。結局6時間いたのね。。


一日研究室の友達と一緒にいて、かなり笑った。私が何か話すんじゃなく、みんなの話すのを聞いてるのがスキ。この場では私はそういう位置にいるんだと思う。研究室が楽しい場所になって、よかったな、と感じた。

おかあさんといっしょ☆

テーマ:
最近、「来年から実家に住もうかな~」って考えてる。
実家に住むことの問題点としては、

①・・・狭い!
②・・・どの駅からも学校からも遠い!!
③・・・親がうるさい(父親嫌いだったし)
④・・・②、③により、大学生活を謳歌出来ない!!!!(高校までの、経験値の低い自分では、面白みが皆無だと思った・・・いろいろな経験をしようと思った)

だった。そして今、
3年分の家具家電その他生活用品はどうする??
という問題。

でも、一人暮らしをすることで、金と生活の秩序が失われていて、自己嫌悪に陥っている、というのが問題だ。

来年から、社会人になって、(恐らく)仕送りなぞというものはなくなる
多分「生活」は出来るだろうが、貯まらないし、「借りる」という契約で始めた一人暮らし費用を、返す余裕など、さらさらない。

私は、「自立したい」心が昔から強くて、あまり親に弱音を吐くのが好きではない。
困っても、「自分で決めたことだから」と、自分でなんとかしようとする。

ちょっと時間が出来ると、余暇を楽しむよりは、家事にバイトに追われる。

でもまぁ、自分で大抵のことは出来るようになった。
私の親は、言えばやってくれる人だから、細々した手続きとか、一人で暮らすまでやったことがなかった。
今は、やらねばならないとき、出来るようになった。
大学生活楽しんでるし、好きにやらせてもらったな、と思う。(金銭面はもちろん辛かったけど・・・仕送り=家賃半分払うだけって。。。)

親は、三年ちょいずっと、帰って来いと言いつづけている。半ば強行突破で丸め込んで一人暮らし始めたから、ってのもあるんだけど、親は二年で帰って来ると思い込んでいたらしい。(実際、その時変えることも考えたし、話し合ったけど)

大学生活は、より多くの経験をするためにも、親から離れていたかった。社会人になったら、そういう次元でもないのかなって思う。それより、ハードな仕事に専念出来る環境を整える必要がある

今問題なのは、
①・・・実家の近くにJRの駅(勤務地)がないこと早朝深夜勤務の時どうなる?!
②・・・帰っても、自分の部屋は存在しないこと。(ホントにない)
③・・・揃えてしまった家電等の行き場。

①は会社、②は親に相談だ。
③について。。。誰か、来年冷蔵庫、掃除機、洗濯機、電子レンジ(オーブンレンジ)をもらってくれる人、もしくはそんな知り合いのいる人いません??来年から一人暮らしするとか、今は一人暮らしだけど持ってないとか。
タダでは無理ですが。。使った期間は一年程度なんで、キレイです!!(ちなみに、来年1~2月に引っ越したい)←「ブログ」の趣旨違うよね??!笑
・・・いや、コメントに書いてくれるとかすれば、本気で考えます笑(知り合いに限るけど)

昨日、私の実験で使う唯一(無二)の機械悲鳴を上げた

もうお年寄もいいところなので、仕方ないんだけど、動かなくなった時、

「あ、私の一年終わった」

と思った。

テクスチュロメーターって機械で、硬さや粘弾性を測るんだけど、かなりレトロな測り方。

機械化が進み、みんなコンピューターと共に大量の数値をはじき出してるというのに、私は・・・


ウィーン

ベチョ(大根がつぶされる)

ウィーン


・・・みたいな(泣)

もちつきみたいな運動をする機械。

先輩が最初に、「この機械化石みたいなもんだから・・・もう製造されてないはずよ」って言ってた。

それを思い出して、「ヤバイ」と思った。

私はこの機械しか使っていなくて、この機械が壊れたら、私の測定はどうやってやるの??って。


先生におそるおそる言うと、「あら~」と言って、修理を頼むよう命じられた。

・・・直るんだ(ホッ)


にしても、直らなくなったらおしまいじゃあありませんか!はやいとこ、他の機器を考えた方がいいんじゃ?うちの研究室に古~~~い実験機器多いの知ってるけどね(^_^;)


まぁ、そんな日々です。(・・・明日どうしよう。。←やることない)