井澤勇貴オフィシャルブログ「yuu-style」Powered by Ameba

井澤勇貴オフィシャルブログ「yuu-style」Powered by Ameba


テーマ:
『メサイア暁乃刻』

昨日無事に大千秋楽を終えました。

ご来場頂いた皆様、支えて下さった皆様誠に有難う御座いました。

昨日本番終えた直後は何から書けばいいのか、どう纏めたらいいのか分からなかったけど頭も身体もしっかり休めたのでちょっとやってみます。

まず今回僕の中で「テーマ」というものを決めていまして、まず一つ加々美いつきとメサイアになる、メサイアを大切にするという事を目標に挑みました。

昨日のカーテンコールでも言いましたが前作の『鋼ノ章』でたった一人のメサイアを無くし、その存在が大きかったので非常に寂しい気持ちもありこの作品をやり続けてると「卒業」というものに向かい合うので一緒に卒業したかったと思える相方だったのですが、彼の死というモノのおかげでメサイアの大切さを有賀さんは学ぶ事が出来、また人間にしてくれた大切な存在。

でも、映画で加々美いつきという存在に出逢い今回初めて舞台でメサイアとして一緒に立てた事が本当に奇跡のようで僕の中で唯一無二の存在になってくれた。

今ハッキリと言えるよ、いつきと卒業したいと。

今回白崎護を演じていた赤澤燈が卒業してバトンを渡してもらったのでしっかり次回作に繋げます、皆と、僕のメサイアと。
{544AF423-7614-4616-9DC6-9050D5FBFEFA}
そして、もう一つは座長の赤澤燈を役としても役者自身としても全身全霊で支えるということ。

この作品のタイトルにもなっている、メサイアが居ない状況でよく最後まで背負い続けて頑張った。

僕は彼の心が折れかけた瞬間を見ている。

その度に抱き合って背中を叩いて彼の気持ちを奮い立たせようとしたけど、きっと大ちゃんの10分の1にも満たなかったんだと思う。

でも微力でもなんでもいいから彼が崩れそうな時は支えて、前に進む時は背中を押して後押ししてキャスト一丸となって白崎護の背中に付いて行った。

これ以上ない立派な背中だったよ。

改めて卒業おめでとう。
{1163AD66-5081-4BBB-ACB1-ED41FBDD2D72}
そしてサプライズで登場した白崎護のメサイア、悠里淮斗役の廣瀬大介が来てくれた。

本人の口からお疲れ様と伝えたかったようなのですが、二人で一つの壊れやすいタマゴだったら一緒にチャーチを卒業しないとダメじゃんという事で西森さんの粋な計らいにより僕、大志からお疲れ様の花束を大ちゃんにも渡させて頂きました。

大ちゃんも卒業おめでとう。

同期の二人が旅立つのは嬉しくもあり寂しくもあるのですが、こうして作品が紡がれてそしてより強く成長していくと思いますので皆の想いも背負って新作も頑張ります。

僕には大好きなメサイアと、メサイア愛の強い後輩達がいるので大丈夫でしょう。
{CD23D85F-E204-4FFD-A5B3-C04B756C3EB0}
改めて僕達のことを支えてくださった皆様、有難う御座いました。


井澤勇貴
AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(4)

井澤勇貴さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース