The Best Damn Thing:Avril Lavigne

テーマ:



Avril Lavigne
The Best Damn Thing

思わず買ってしまいました。。。
アブリルの3rdアルバム。。。

”Hey Hey You You I don’t like your girlfriend~♪"と
シングルカットされているtrack1:GirlFriendが最近
大量に流れてるんで若干洗脳され気味(笑

まあチャットモンチーの「女子たちに明日はない」程じゃないけど。

過去2作に比べて、かなりアップテンポかつPOPなアルバム。
分かりやすくて聞きやすいんだけど、耳に残る曲は少ない気がします。。。
但しライブでの盛り上がりは、確実にこちらだな。。。

旦那のSUM41ばりに疾走するtrack6とかは、結構好きだけどねー。

ところどころにチアのリズムが入ってますが、ラップの仕方とかも含めて
なんだかグウェンステファニーに似てるなーと思うのは、気のせい??




アヴリル・ラヴィーン
アンダー・マイ・スキン

このアルバムだと「My Happy Ending」がいい。
AD

Daniel Powter:Daniel Powter

テーマ:
ダニエル・パウター
ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス)

何もかも上手く行かない日。

降り続く雨も、やっちまったミスも

周りの奴らのくだらない言葉も

なにもかもが僕の心を苛立たせる。


そんなやりきれない気分で

聞いたのは「Bad Day」


そう、うまくいかない日は必ずあるし

でも永遠に続くわけではないよね


だからちょっとだけ気分が軽くなったよ。


思いつきで、アルバムの中から1曲を選んで

それを聞くシチュエーションを想像してみました。

今回はtrack3「BadDay」

まあ、PVのイメージままなんだけどね(笑


さて「BadDay」が激売れしてるんで、

皆様どこかで聞いたことがあるんじゃないでしょうか?


端的に言っちゃうと”ピアノロック”

Maroon5やBen Folds Fiveに通じる感じだね。

きれいなファルセットな歌声がとっても

印象的です。あ、ロック色の強い曲も若干ありますが。


ちょっぴり心癒されたい時にどうぞ。

AD