IN HER SHOES

テーマ:
イン・ハー・シューズ/キャメロン・ディアス
¥3,990
Amazon.co.jp

本作品は女性向かもしれません。。。


優秀な弁護士だが奥手なローズ(トニ・コレット)。

奔放だが思慮が足りないマギー(キャメロンディアス)。

ローズの家に転がり込んだマギーだが、ある事件をきっかけに死んだはずの祖母に

家に居候することに。

お互い別々の暮らしをはじめた二人は。。。


あまりにも身近故に苛立ちあいながら、でもホントは

とっても大事な存在。

そんな家族の絆を考えさせられる、ちょっと心暖まる映画です。


周りの人々によって成長する二人はとっても魅力的でした。。。


でもこの映画に共感するのは、やっぱり女性かな??


お勧め度:★★★★

AD

ウェザーマン

テーマ:
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
ニコラス・ケイジのウェザーマン スペシャル・コレクターズ・エディション

予告編だと、結構コメディー色が強かったはずなのに。

かなりシリアスでダークな作品です。。


軽薄な天気予報士デヴィッド(ニコラス・ケイジ)。そのため人々から敬意を受けることもなく

家族は崩壊し、偉大だった父は死が近くに迫っていた。。。

すべてを変えるために努力をする彼だったが。。。


相変わらずダメな親父をやらせると、抜群に似合うニコラスケイジ(笑

ただ、この作品ではあまりに報われない彼の努力が痛々しいです。。。

人は変われないのか?すべてを得ることはできないのか?

リアルな回答だったと思います。


でもなんかなー。めげるなー。


お勧め度:★★


LIFE IS SHIT・・・。

AD

ドミノ

テーマ:
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ドミノ

やっと書ける。。。


キーラ・ナイトレイが確かにかっこいい。

胸ないけど(笑


裕福な家庭に生まれ、モデルとして活躍しながらも満たされない日々を送っていたドミノ(キーラ・ナイトレイ)

そんな彼女が出会ったのが賞金稼ぎとしての生き方だった。。。


実在したドミノの人生を描くストーリーだと思ってたんですが、

ある事件をメインに話は進みます。。。

それがちょっと予想外だったかも。。。


このエフェクト山盛りの映像はどっかで見たなーと

思ったら「マイボディガード」のトニー・スコット監督だったのね。

やっぱり(笑


お勧め度:★★


最後の銃撃戦がなんとなく「トゥルーロマンス」に似ていると思ったのは

俺だけでしょうか???

AD