TATOO

テーマ:

といってもロシア人のデュオじゃないよ(ふるっ!!)


友達(♀)の墨写真を見て思う。

「でかっ!!!」

あれじゃあ温泉入れないよ(笑

まあ本人温泉嫌いって言ってたから、

影響ないんだろうけど。


刺青じゃなくてTATOOって呼ぶのが、似合うような

柄のが最近は多いですね。

まあ刺青といえば、菩薩や龍だったり●●●の方達が

入れてるようなのが想像されるしねー。


一生消えないものだから、入れるのもいいかもね。

でも間違っても恋人の名前とかいれちゃあダメだよね(笑

子供ならいいけれど。


ピアスをあけるのでさえためらった自分なんで、

入れることはないでしょうけれど。。。

AD

KINGDOM OF HEAVEN

テーマ:


さて久しぶりの映画鑑賞。

ということで今回は「KINGDOM OF HEAVEN」に決定!


鍛冶屋を営むバリアン(オーランド・ブルーム)のもとに、

父親を名乗るゴッドフリートが現れたことから物語は始まる。

十字軍に参戦したバリアンはいつしか和平の望む

エルサレム王とサラディン対十字軍の対立に巻き込まれていく。


えっと感想。

逞しくなったねー、オーランド・ブルーム!!!

トロイの時の軟弱っぷりが嘘のようです(笑

まあ役なんだけれど、あの時の王子様がこんな寡黙で勇敢な

騎士になってるなんて!!って思いましたね。。。


あと戦いすぎ!!!

ほぼ全編戦ってます(笑

さすがリドリー・スコットと思わせる戦場シーンの

美しさと丁寧な描写ですが、ちょっと長すぎるかも。


十字軍あたりの歴史背景を知っておくと

より楽しめる気がします。

というか未だに解決されない問題ですね。

天国の王国がかの地に建設される日は

いつかくるのでしょうか???


【公式はこちら】

AD

卵から鶏か、鶏から卵か

テーマ:

えっとタイトルに特に意味はナシ。


原作の存在する映画を見るとき、

原作を読んでから見る方がいいのか?

映画を見てから原作を読む方がいいのか?


個人的には映画を見てから原作を読んだほうが

いいんじゃないかと思いますね。

というのは圧倒的に情報量が違うから。

映画だと120分程度にしなきゃいけないから、

原作の多くを省いてしまいますよねー。


今までに原作を読んで見た映画。

「バトルロワイアル」「ローレライ」

「陽だまりのグラウンド」「アイ アム サム」

「タイタンズを忘れない」

ローレライとバトルロワイアルはひどい!!

まあ原作のボリュームがものすごいっていうのが

原因な気もしますね。


映画を見てから原作を読んだ映画。

「リング」「らせん」「世界の中心で愛を叫ぶ」

世界の中心で愛を叫ぶは映画の圧勝な気がします。

リングもかなぁ・・・。


AD

初めて

テーマ:

初めて買った邦楽CDのアルバムは

氷室京介 「Flowers For Algernon

(今でもこのアルバムは結構好きかも)


初めて買った邦楽CDシングルは

工藤静香 「禁断のテレパシー

(これ書きたくない!!すっごい恥ずかしい!!)


初めて買った洋楽のCDは

GUNS AND ROSES  「USE YOUR ILUUSION Ⅰ、Ⅱ」

HELLOWEEN 「BEST REST RARE

(メタル全盛ですね。。。)


初めて行った邦楽のコンサートは

PRINSESS PRINSESS

(友達がチケットくれました。神奈川県民ホールでした)


初めて行った洋楽のコンサートは

Mr.Big

(武道館でした)


時代を感じます。

知ったげに洋楽とか聞いてますが、

こんなもんです(T T)


あなたのはじめては??

PUFFY

テーマ:

だめだ!!

どーしても気になる!!!

耳から離れない!!!!


というわけで、本日の気になる一枚。

アーティスト: Puffy Amiyumi
タイトル: Hi Hi Puffy Amiyumi: Music From the Series

えーPUFFY??と自分でも思いつつ。

先日TVで流れてたtrack3:Joining a Fan Clubが頭から離れん!!

試聴もしてみたんだけれど。。。

track3以外にも、track1:Hi Hiとかtrack2:Friends Foreverなんかは、

かなりいいです。日本の曲らしさは全然ありません。

つーかPUFFY??って聞きたくなる感じ。


でもいまさら、アジアの純真とかこれが私の生きる道とかは、

聞きたいとも思わないし。。。


悩ましいところです。

Why do you marry??

テーマ:

昨日、電車であった友人の話。


高校時代の同級生で、奥さんも同じクラス。

なんでどちらも知ってるんだけれど。

高校時代はほぼ毎日つるんでて、

一緒に海でタバコ吸ってて捕まったり(T T)

でも大学生あたりから疎遠になりつつあり。


そんな彼も、もう2児の父。


いつも思うのは、何故彼は結婚を決めたんでしょう??ってこと。


高校時代から付き合って、何年もたって

なんでいきなり「結婚しよう!!」って思うんだろう。。。


もちろん結婚したらいろいろ頑張ろうと思えるのかも知れないし。

特に子供ができたら。

でも自由な時間ってなくなるし、お金だって自由に使えない。


まあ、そう思ってる時点でできないわな。。。


今まで、したいなーとかするのかなーとか、漠然と思ったことは

あるんだけれど、しよう!!って思ったことはないなぁ。


引き取ってくれる人が現れるうちに、したいもんです。

もー遅いかなー(T T)

四日間の奇蹟

テーマ:
著者: 浅倉 卓弥
タイトル: 四日間の奇蹟

映画化が決定した勢いで、100万部を突破した本作。

このミステリーがすごい!大賞受賞作です。


えー、正直迷いました。

流行にのってんじゃんとも思いますし、

「世界の中心で愛を叫ぶ」の苦い記憶もありますし(笑


あらすじとしては、ピアニストの如月と千織。ある事件を通して結びついた二人が

山奥の診療所で出会う四日間の奇蹟。


もし読もうと思う方がいたら、これは忘れないで下さい。

①ミステリーではありません!!ファンタジーです!!!

②某有名作家(東野圭○)の某作品にとっても似てます!!!


確かに面白いです。そして泣けるような気もします。

ただちょっとベタすぎる感じが否めません。

ファンタジー色も強すぎるし。

あと②を知ってるとちょっと残念かも。


もっと淡々とした話でもよかったのかも。

個人的には奇蹟の起きる前の、前半が好きです。

でもかなりいい話です。


【映画の公式はこちら】