森中あゆみの「山と薬膳で、ココロとカラダをまるごと養生♩」

「世界の国の人と自然」を愛するヨメが
「岩と雪と氷」を愛したダンナと
日々のつれづれを発信します。

≪ 山行のご案内 ≫*すべて少人数制です


山の自然に抱かれて、ヨガでリフレッシュしませんか?
お山でヨガ ピンときた方、メッセージからお申込み下さい。
 *お山でヨガの海外第2弾! 11月3日~6日
  秋の連休利用で香港へ行きまっす!
  「大都会のアルプス」と言われる香港の山々を歩き、
  お寺の精進料理や、海辺の海鮮、点心にマンゴープリン、
  食べ物も楽しみ~~(^^♪まだまだ絶賛募集中。
 *9月27日   秋海棠咲く岩湧山
 *10月15日  虚空蔵山と丹波陶器祭り
 *11月14日  生駒山とフルムーンヨガ

関西の小さい山に登って、世界のお茶とスィーツやランチを楽しみます!
ワンコインで健康ウォーク、2コインで健康ウォーク           
 *ワンコイン…9月22日(祝) 飛鳥めぐりと岡寺拝観
        ルイボスティーと南アフリカのお菓子の予定
この日は西国三十三か所参り(スィーツ巡礼)も!      
 *2コイン…お休みです
 ガイドウォークではありません。詳細はお問い合わせください。
 全て事前申込制、メッセージかコメントで連絡くださいね。


山歩きのご案内 

アバンティー企画の様々なハイキング、花の山旅、街道歩き、

山のおくすり講座、西国三十三ヶ所スィーツ巡礼、

山の文化(カルチャー)活動=山カル、その他、関係イベントなどなど

詳細はお問い合わせください

 

お申込みご希望の方は、メッセージにてご連絡ください。
詳細を追ってご連絡いたします。


アバンティ・クライミングスクール大阪
 日本山岳ガイド協会認定登山ガイド
 自然体験活動指導者
 漢方養生指導士(上級)
               森中 あゆみ

テーマ:

今日から小笠原に行ってきます。

片道24時間の船旅に耐えたら、またこの子たちに会えるかな・・・♡

昨年4月、クジラがずっと近くを泳いでくれていた。

カツオドリはかつらチックなヘアスタイル?! カツラドリに変名せよ!!

天敵がいなくて、甲羅が退化したカタツムリ

やた!!アカガシラカラスバト!!

運が良ければ見えると言われたけど、行きも帰りも姿を見せてくれた!

これはたしか、ウグイス。これも天敵がいないのでのんびりしている。

普通はめったにお目にかかれないのに、小笠原では簡単に見れるという。


シマウツボ 去年はもう終わりかけ。今年はきっと良い時期と思う。


グリーンアノールは外来種なんだけど、なぜか憎めない♡

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

二日続けて、お買いものも楽しんだ山歩きだった

こちらは三輪山のお土産。

産直市で買った不知火は、おもいっきし酸っぱかった。これは許せん・・・。
そして菜の花は筋だらけ~~。これも大阪のあちこちの産直で買うけど、こんなの初めて。
祝蕾ってのは、まだ食べてないけれど、なんだかおいしそう♡

通りすがりの巽製粉さんの工場直売パン屋さんで買ったパンは、花マル!!
美味しいし、すごく安かった。バターロールは5つ入って70円。全粒粉の食パンは
3斤分で250円!!あとで聞いてら、開いてるときにたまたま通ったのがかなりラッキー

だったよう。さすが山ヨガマジック!!


ヨガ会場のあるぼ~るさんがある木材振興センターに入っていたお酒屋さんには、

こだわり調味料とか、お勧めオリーブオイルが販売されていて、サラダ用のオイルが

きれていたので、思わずこちらでお買い上げ。試飲もさせてもらって納得の買い物。


そのお店で見つけた菜の花ろうそく、早速帰って仏壇に灯す。小さな贅沢だけど、

自分用でなくご先祖用だからいいとしよう!

豆皿は山の形をしていたので、思わず買ってしまったのだけれど・・・。明日に続く!

こちらは、翌日の柏原。

大阪のブドウ処とあって、マンホールもブドウ模様。


ブドウ畑で食事ができるレストランなんてものある♡


ブドウの棚はちょうどよい高さにしつらえてある。


今年もかたしもワイナリーさんへ。

昔使っていた6000リッター入る樽!すご~~い!

直売所へ。いくつか試飲をさせてもらう。私はジュース(笑)
去年来たときは、父にグラッパを買って帰った。ワインを蒸留した度数35度のきつい

お酒。ブランデーみたいにして飲むそう。

こちらでは、陶器も販売されていて、半額セールで思わずお買い上げ。

それがですわ・・・。

これが買った陶器。

(お菓子は頂き物・種については後述)

れれれ~~~。

昨日買った豆皿と風合いが同じ! なんか、セットみたいでなかなか気に入りました。

ブドウ畑から高尾山にトラバースの時に、この花がたくさん咲いていました。


遠くから見るとこんな感じ。

梅の花に似ているけど、枝ぶりが違うような・・・。花も大きいし花芯のピンクが濃い。

手に届く高さではなくて、遠目に見る限りではアーモンドに似ている。


と、明子さんが下にいっぱい去年の種が落ちていることに気づかれる。

パカッと開くとアーモンド状の種。

ちょっとかじると、まさしく杏仁味。

私的にアーモンドと判断して、いっぱい摘む。摘んだのももらって、袋いっぱいを

持ち帰ることに!いやはや楽しみだ~~

で、帰宅して、やっぱりちょっと気になり、調べてみたら・・・。

アーモンドにしては種が丸すぎる。そういえば、アーモンド祭りでもらった種はもっと

ぺちゃんこでパリパリでこんなハードな殻ではなかったことを思い出した。

果肉がまだついていたのもあったが、桃やあんずではなかった。

で、私の結論としては、これは梅ってことで食べられへんということにした。

スモモなどの実がなりすぎで、果肉が成長しなかったってのも考えたが、いずれにせよ、

口に入れるものは、間違いないものでないと・・・。それは鉄則でしょ?


なので、その日のうちにゴミ箱へ・・・。


ごみの収穫だったけど、アーモンドの種がばっちり頭に入る大きな収穫だった。

もう間違わない。そんな収穫もアリだと思う!
今度、この実がなるころにまた出かけるチャンスがあるといいな!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

おまけの2枚~~


エィッ!


お見事~~~!

もちろん、私たちが入れたのではありません。
縦走路を歩いていると、ふと目に留まったガムテ!あんなところに誰が???

明子さん、そんなうまいこと入るもん?と投げる真似。

即座に撮影、あゆみさん。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

昨日に引き続き、良いお天気に恵まれた日曜日。

当初の予定を変更して、日にちを遅らせたので、水仙、大丈夫かな~~と心配でしたが、

今年は当たり年とあって、まだまだきれいな花畑でした。

本来、この企画は、西国三十三か所第五番の葛井寺を山の後にお参りする「山歩巡礼」

なんですが、お申込みいただいた明子さんと久美子さんはそこにこだわっておられず、

ルートも変更し、行く予定のなかったブドウ畑のプラスし、帰りも距離を伸ばして、しかも

地図には掲載されていない「キケン」ルートをチョイス、なかなか充実の一日になりました。

そもそも最初に計画が崩れたきっかけは・・・。

JR柏原駅(近鉄堅下駅)から、産直市に寄る予定にしていたのが、実施日を平日から

祝日に変更したため、店がお休みだったことからです。
市場で買い物をして、取り置きをしてもらって、みたいなことがなくなったことに加え、

山頂近くにあるひめひこワイナリーさんが店をたたんで(売って)しまったことで、時間が

大幅に余るな~~ってことになり、なら、高安山方面に向かって恩智駅に下りる?って

なり、ってことは山ろくのワイナリーに先に寄らねば・・・、と二重三重の調整(笑)!

ってことで、せっかく、この神社まで登ってきましたが、再度下山して、まずはワイナリーへ

行ったのでした(笑)!ワイナリーの様子は、また別の記事に掲載します。

ワイナリーからブドウ畑を歩いて、途中、あんなことこんなこともして、水仙郷へ到着。

最初の神社で、この水仙郷を育てる会の会長さんに出会い、色々とお話を伺ったのですが、

その方々と、ここで再会。

それなら、と一緒にお弁当を食べることに。

会長さんから手作り煮物を小分けしていただき、代わりに明子さんがフルーツをお裾分け。

大阪ならではの気さくな雰囲気が心地よいです。

ここが国有地か私有地か、勝手に植えてよいのか許可を取ってるのか、大阪では

そんな堅苦しい話はイイんと違う?何かをしてあげたい、やってみたい、そういう能動的な

気持ち優先で許される世界が、大阪にはまだまだ残されているのではないかなぁ~、
そんな優しい気持ちになれました。


水仙の花ことばは「ナルシスト」(笑)!!
湖に写る自分の顔に惚れてしうまうナルキッソスの神話からだったかと・・・。

そんなナルシス畑の前で、控えめなポーズのお2人でした。

大阪府と柏原市によって整備されているこの森には、子供たちも優しく学習できるよう、

木々にプレートが付いたりしています。

狂い咲き?乱れ咲き?
2ヶ月フライングのモチツツジが、山頂へ向かう岩場近くに咲いていました。

昨日に引き続き、ここにも磐座があり、西側山麓にはたくさんの石棺などの古墳群。

町まで下りると、お堀に囲まれた大きな古墳もたくさんあります。


大阪と奈良を分かつ生駒山系の最南のピークが、ここ高尾山です。
更に東西に走る大和川を隔てて、南には二上山や葛城山、金剛山と、再び大きな山脈が

南北に走っています。

大和には豪族がいたり、朝廷があったりして、栄えたわけですが、この南北の大きな

山脈を西に越えた場所に墓所を作ったり、あの世との境という捉えをした古代の人々の

壮大な見分、本当にすごいなと思います。

登りはフリクションを利かせて、すいすいいけましたが、下りはちょっとおっかなびっくり。

その靴は滑りませんからという一言で、久美子さんは一気に姿勢が良くなりました。

病は気からでなく、「山は気から」!!

ここ、ちょっとした難所。

その後、車道を高安山方面に歩き、分岐から再び山道へ。恩智駅に降りる山道のルート

どりを明子さんの判断にゆだね、敢えて「キケン」と書かれたルートを進みました。


写真ではたいしたことなさげですが、結構な斜度でした。地図には掲載されてなかった

ですが、一般道から小さな谷を一つ挟んだ南側の顕著な尾根上のルートでした。

実はこのお2人、最初に立ち寄ったワイナリーで、ワインを買われたのです。

久美子さんは、グラッパも買われたので、尻もちでもつこうものなら、せっかく買った

ボトルがパリーーーン。だから、絶対に転べないお2人だったのです。


ふと気づきました。

こういう歩行術もありだなぁと。荷物を持つトレーニングになるし、体重移動などに気を

使って、上手に歩けるようになるやん!って・・・。うふふ、これからはこの手があるな!!


日曜だからか、恩智駅前はシャッター通りだったので、難波に戻ってからティータイム。

夏の遠出のお話なんかを相談して、お別れしました。

どうも、お疲れさまでした♪

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

ネパール帰国後、レポートや書類返却などの事務仕事を終え、今年2回目の
お山でヨガを実施してきました。

新春らしく大神神社にお参りして、そのご神体である三輪山に登拝し、午後からは
山辺の道を桜井まで歩いて、聡美さんヨガを楽しみ、お茶してお開き、という山ヨガテッパン
コース。もちろん、産直市でのお買い物タイム含む、です(笑)!


おしゃべり、飲食、カメラは禁止、登山ではなくお参りですから、と神職さんから注意事項を
聞いて、白いたすきをかけてスタート。

朝の凛とした空気の中のお山は清々しく、行き交う方から頂く『ようお参り🎵』という
労いの言葉は爽やかで、心新たかな参詣でした。裸足で歩いておられる方もいて、
気持ちが引き締まりました。


下山後は、木材振興センター、あるぼーるさんのお部屋をお借りしてのヨガ。
木の香りがプンとする快適空間!
この日は、山歩きに沿ったヨガだけでなく、春に向けての女性の身体を整えるポーズも
加えてくれました。忙しい日々が続いていた私はほぼ寝落ち状態でしたが(苦笑)!


産直市の品揃えはもひとつでしたが、物珍しい野菜など思い思いにお買いもの、
そして、通りかかった製粉屋さん直売のパン屋さんが激安で、しかも美味しくて・・・!
山の辺の道方面の山ヨガの時は、「弁当忘れてもマイバッグはお忘れなく~~」が

合言葉になりそうです(笑)!


なでうさぎさんにご挨拶(⋈◍>◡<◍)。✧♡

前日キャンセルもあり、人数少なめでしたが、いろんなお話をみんなで歩きながら共有

できる良さがあり、これはこれでよいものです。

狭井神社で手続きを済ませ、ご神水で清めてから、まずは記念撮影。

登拝前には、御幣で自分を祓い、身を清めてから登りました。


山頂にはどうしてここだけ?という感じで、大きな岩がゴロゴロとあります。
当然、そこには木々が生えないので、ぽっかりと空に抜けていて、いかにも違う世界と

交信できそうな、そんな錯覚を覚えます。

古来、磐座としてこの地を崇め、祀った人々の気持ちがよくわかる、そんな山頂です。
ちなみに、ここは三角点がありますよ~~。皆さんも機会があれば探してみてください。

下山して来たら、結婚式の最中でした。神前婚、素敵ですね!

お祝いするかのように、紅梅が満開で、辺り一帯、良い香りに包まれていました。

食後は、山の辺の道を桜井へ。

途中、大和川を渡ります。仏教伝来の地です。
難波津(大阪湾)に着いた、大陸の文化や宗教、様々なものや考えが行き交ったこの地。


三輪山がそうであるように、古来の日本は様々なもの森羅万象に命や力を感じ取り、
崇めてきたわけですが、百済からやってきた仏さまをお祭りする仏教がこの地に伝来

したことで、曽我氏・物部氏の大きな対立が起こり、世の中は揺れ動きます。


今日のこの、いたって平穏な景色がここにあることは、仏教が伝来したころからずいぶん
長い年月が過ぎ去ったのだろ感じさせてくれますね。

春らしい空の色で、癒されました。

あるぼ~るさんのお部屋は本当に快適。

ヒーターを予め入れて下さっていて、その温かさが木の香りをプンと湧き立たせてくれます。


聡美さんの指導に従って、鼻から息を吸い込むと、木の香りで身体が浄化されていくような、

そんな心地よさを、初めの何分かは感じていましたが、ネパール帰国後2日しか経って

いない私は、あっという間に寝てしまってました・・・。

木材振興センターさんには、イベントの展示会場などの他、オフィススペースとして、
旅行会社やカフェ、ワインセラー、花屋さんなど、何軒かが連らなっています。

どこもオシャレで、私たちもヨガの後、ショッピングを楽しませていただきました。

山の辺の道は、分かりやすいように、道にタイルが埋め込まれています。


桜井の駅で、お別れが惜しくて、皆でお茶することに・・・。

今日はさほど歩かなかったのに、こんなの食べていいのかな~~~(笑)!

ご参加いただいたむなこちゃんとなんちゃん、お疲れさまでした!ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。