塗装後の磨き

テーマ:
ブースから出して塗装を乾燥させます。

この時点では紙は全部剥ぎません。

周りが汚れるので!





塗装する際に小さなゴミが付着するので、それを取り除く作業工程です。

ゴミが付かないようにに塗れば良いのですが不可能に近いので・・・


オビタルサンダーにバフレックス グリーンを付けボンネット全体のゴミ取りです!





小さなゴミは殆んど消えてしまいますが、大きなゴミはこのように後が残ります。





カードにバフレックス ブラックを付けて、大きなゴミを取り除きます。





上下にペーパーをかけるより円を書くようにペーパーをかけると、磨きの時にペーパー目が消えやすいです!


この段階で磨き作業に入ってもよいのですが





後の磨きを楽にするためにスポンジにバフレックス ブラックを着けて全体的にかけます!





ココまで終わったら、やっと磨き作業に入れます。



色んなコンパウンドを使って来ましたが、最近はG&Tのリアルカットを使ってます。


特徴としては、切れが良く油分を含まない水性コンパウンドです。


艶出し成分が入って無いため、塗料本来の艶が出ます!



艶出し成分が入ってるコンパウンドで磨くと磨いた直後は仕上がり感は良いです。

でも雨や洗車により艶出し成分が流れると、綺麗にペーパー目を取って無かったらキズが出て来ます。



シングルで細目で磨き





次は極細目で磨き






ギアで仕上げの超微粒子





半分だけ磨いて見ました。

お判りでしょうか?

ペーパー目が消えてピカピカに!





全体を磨いて紙を剥ぎます。


最終仕上げに超微粒子で磨きます。





部品付けて





スバル レガシー完成です。









福岡市博多区・城南区の
中古車販売・鈑金塗装・車検整備
オークション代行はオート福岡まで

HPはこちら⇒ http://auto-fukuoka.com/


長尾展示場
〒814-0123
福岡県福岡市城南区長尾1-7-23
TEL 092-863-3030
FAX 092-863-7007

板付サービス工場
〒812-0888
福岡県福岡市博多区板付2-2-35
TEL 092-586-6954
FAX 092-586-6953

営業時間
AM9:00~PM7:00
定休日 日曜日.祭日
AD