Anniversary 30th since1977

2012年06月25日 19時41分30秒

二次障害をもつ自閉症スペクトラムの人の思いを代弁(コメントより)

テーマ:ブログ
「わたし」さん貴重なコメントありがとうございました。

すみません、他の方たちにも分かってもらいたいことがおおいので、

ブログの記事として、あげさせていただきたいと思います。

自閉症スペクトラムと二次障害をもつ人たちの事についてよく代弁してくださいました。

ありがとうございました。

とても切実な文章にたいへん心をうたれ、とても共感して、涙が出てくるようでした。

自分は「わたし」さんほどたいへんな苦労はしていないと思いますが

私も周囲の環境になじめず、多くの迷惑をかけ、仲間はずれにされたり、

不当な扱いをされたりしました。

自分とこの世の中の違いに疑問を抱き、35年もの長い間、自分が何者なのか、

「いいかげんな人間」「自分勝手な人間」「場の空気が読めない人間」

「我慢が足りない人間」だと思ってきましたし、

周囲からきっと「同所もない人間、仕方がない人間」だと思われてきた事でしょう。

今、自分がようやく何者なのかが分かり、周囲からも少しだけ理解されるようになりましたが、

過去に追ってしまった心の傷は、トラウマやフラッシュバックとして、

今後も悩まされ続けていくんだろうと思います。

「後悔だらけの私の人生をリセットできたらいいのに」ってよく思います。

人間、一番心が大切。心が壊れてしまうと人生が大きく狂ってしまいます。

だから、自閉症スペクトラムをもつ子どもや人たちには、

心の負担になることを取り除いてあげてほしいですし、

「みんなと同じ」というようなプレッシャーを与えないでほしいです。

---

「わたし」さんのこの文章で言っていることは、「わたし」だけのことじゃないですよ。

今まで、多くの自閉症スペクトラムをもつ子どもや人たちと接してきて、

多くの人たちが同じような思いを抱いて過ごしているんですよ。

その人たちの思いを代弁していただき、ありがとうございました。

今後、「わたし」さんが何の苦労もなく、過ごしていければ願っています。

---
「わたし」さんからのコメントを皆さんよく読んでいただき、

当事者の思いをよく理解していただきたいと思います。よろしくお願いします。

----

【以下「わたし」さんからのコメント】

はじめまして。

私は20のアスペルガー寄りの女性の高機能性自閉症です。

無理解によるいじめや虐待を受けてそれから離れて6年も立ちますが、

今もその恐怖がフラッシュバックして、

もうそんな人はいないとわかってますが再現されて

現実と過去がごっちゃごっちゃになるときがよくあります。

自閉症者の記憶力はいいところばかり取り上げられますが、

それは同時に心や体を傷つけられた痛みが感じたままに残って

本人達は一生忘れられないという苦しみの無理解にすごく腹が立って仕方がないです。

私は心や体を無理解者達に傷つけられた行為や痛みを全部覚えています。

いじめられた時期は足の指の爪を肉が見えるまで剥いだり、ストレスによる喘息もひどく、

特性による疲れやすさやしゃべり方や行動も「心が弱い、変人、妖怪人間」

「あなたは優しくない、何考えてるかわからないから怖い」 「お前は人間のクズだ」

「お前が触ると全部腐る、ぶつかったから殴らせろ」

「癖がつくから喘息の吸入をさせるな」 これが8歳から15歳までずっと続いて、

両方から離れた五年間は二度のパニック障害や毎日うつで暴れて泣き叫ぶわ、

皿は割りまくるは、リスカもひどく痛覚過敏で深く切れなかったので後は残っていません。

その間何度「生きててごめんなさい」

「生まれてきてごめんなさい」と泣きながら言ったか。

このパニック症状がしくしく泣くだけに留まったのはここ一年です。

18のときから通った楽しかった通信制の高校もこの恐怖の再現で行けなくなりました。

自閉症を政治や教育やマスコミの上層部は理解していない恥知らずの人間ばかりだって

私は軽蔑しています。

なんでこの二つを乗り越えられたの?と疑問に感じるコメントを

読んでる健常者の人にはっきり書きます。

無理解者に心を壊された私は何も感じない自分を演じて自分を殺したんです。

私は無理解の人達にどうせ殺されるから死ぬときに何も感じないようにしよう。

その間に感じないようにした恐怖が17のとき蘇って生きてるか死んでるのかわからない時期が

ありました。

それでも自閉症の人達の記憶力がうらやましい、

言語や知的障害がないからいいじゃないと言えますか?

次に続きます。

---

先ほどは苦い内容を書いてすみません。 私は今幸せなので生きづらさはありますが、

「死にたい」と二度と思うことはないので安心してください。

私は今、夢に持ってるシンガーソングライターに向かって勉強して、頑張っています。

聴覚過敏なのでかなりの負担ですが私が辛さを感じないのは

音楽と絵と空想のみなので学習障害があり先ほどの経験で

学校に行けない現実があるのでこれしか長く続けられるって確信がないので

全力で夢に懸けるしか私が働ける方法がないんです。

私は端から見たら普通です。

自閉症が目に見えません。

過去については文章でしか書けません。 言葉で話すのは一生できません。

私は人が言葉で何を考えてるかずっと分かりません。

相手が目に見えないという安心感があるからです。

私はよく自分が普通か自閉症か訳が分からなくなります。

先生、私も何故か自閉症の人達の気持ちはすごくわかるんです。

障害の発覚は早ければ早いほど自閉症の人達の二次障害が防げる可能性が広がります。

私みたいな人達を増やすのを防ぐためには理解者を地道に増やすしか方法はありません。

私はもしデビューできたら時期を見て障害を公表したいと思います。

私は普通や普通じゃないなんてどうでもいい。

一人の人間として夢に足掻いて生き抜きたいんです。

書ける場所をつくってくれてありがとうございます。

---

いい忘れましたが母から被害を受けてはいません。

母は私の障害を理解してくれています。

【以上「わたし」さんからのこめんと】

===

===

★アンケートにご協力ください

NEW!!(2011年6月8日設置)

「発達障害先生のブログはどうですか?」→こちら

これまでのアンケート(2009年6月、7月設置)

「どのようなご立場で訪問されていますか?」→こちら

「自閉症・発達障害の知識について」→こちら

「特別支援教育についての先生の理解度は?」→こちら

結果も見られます。参考に...


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
参考になりましたらクリックで応援よろしくお願いします


過去の記事も見てください。ブログの左の真ん中あたりに[検索]というのがあります。

気になる言葉を入力してみてください。そのキーワードが出てくる過去にブログが出てきます。
AD

コメント

[コメントをする]

1 ■わたしさんのコメントを読みました。

こんばんは、初めまして。
シンガーソングライターの夢、応援しています。

健常者なのか、障害者なのかわからなくなるってところ
私も感じた事があるので良くわかります。
私も一見普通に見えます。(多分)
病院では特定不能の広汎性発達障害だと診断されています。

周りにも、大学に行ってて頭が良いのに 何に困っているの?
なんて言われた事があります。
私の場合ですけど、
疲れやすいのは 生まれる前に死にかけていたのでそれが原因なのかもしれませんし。
ADHDだと言われていたのは、子供の時に親がお部屋の片付けとか色々な事を先駆けてやってしまっていたから できないだけかもしれませんし。
勉強が苦手なのも、ずっと親がやらせたかった楽器とか踊りの練習ばかりさせられてきたからかもしれないし。
コミュニケーションが苦手なのも、お友達とあまり遊べないぐらい 毎日習い事ばかりしていたら 当然苦手になると思うし(・・;)

私は大人になるまで気付かなかったパターンですが、正直今でも 私は本当に障害者なのかわかりません。

脳波の検査をしたら、自閉の波があったみたいなんだけど、
丁度その時 ネット上の2ちゃんねるで 一年半ぐらい 本名を書かれたり叩かれていた事があって 重なっていたので
そこまでされれば 普通はおかしくなるだろうし。
本当はギリギリ健常者だったんだけど、苛めとか親の虐待とかで 障害者寄りになっちゃったのかな…。
なんて思う事があります。

原因は一体なんなんだろう、
自分でもわからないです。
今度病院の先生に聞いてみようかと思っています。
そうすればハッキリわかる気がして。
ここでまたご報告しますね。

2 ■バレリーナ♪うさぎ さんへ

>ギリギリ健常者だったんだけど、苛めとか親の虐待とかで 障害者寄りになっちゃったのかな…。

自閉症も、その周辺の広汎性発達障害も、ここからが障害、ここからが定型発達という境目はありません。

でも、個性になりえた発達の凸凹が、環境によって社会に適応できなくなるほど、重症化することはあると思います。(二次障害等)

言葉を話す事の出来る、発達の凸凹が大きい子ほど、虐待のリスクは上がる。そして、発達凸凹の子どもの親もその傾向がある事が多く、親子共に発達凸凹だと虐待のリスクはさらに上がる。

私も自分に自閉傾向があるなんて思ってなかったです。なんて生きにくい世の中だと思いましたし、どうして人と自分が違うのか謎でした。

娘が診断され、それから発達障害について知るうちに、自分もまさにその傾向がある事に気づいた。それまでは、娘に虐待まがいなことしてましたから。ちなみに私は親に叩かれて育った人です。

だから、早期発見が大切だと思います。
そうすれば、虐待のリスクは減ると思うのです。

発達障害、親の育て方ではならないけれど、発達凸凹を持つ子どもこそ、親は育て方を気をつけなければならないと思います。

3 ■無題

成人になってから、発達障害が分かるケースがあり、二次障害を起こしている方がとても多いですね。私自身、30歳過ぎてから、発達障害と診断されて…。パニック発作が起きてから、病院に行き、診察したら発覚した感じです。
生きにくさがストレスになり、二次障害につながっていたんですね。子ども時代は、いじめにあってやはり苦しみました。理由は、みんなと違う意見を言うから…との事。きっと空気が読めなかったんですね。
自分らしく生きる環境を得るには、今の日本、教育現場では難しいのでしょうか…。
私には子どもがいますが今の所は問題ないように見えます。でも様々な視野で見ていき、発達の状態の見極めをしていきたいと思います。

4 ■消えてくれません。

私の言葉を記事にあげてくれてありがとうございます。
私は正直、辛くてたまらない日ばかりです。
フラッシュバックが去年の10月に起きて体中が痛くて、今月やっと近くまで買い物に行けるようになりました。
私は二十歳という、女の子が楽しいことがあるって憧れる時期なのに。
私は初めて死にたいと思った11のときから時間が止まった感覚が消えなかったです。
ようやく止まった時間が動いたって感じたのは今年です。
だからいろんなものが私の中に重なって耐えきれなくて潰される日々です。
私が思春期特有の異性に興味を持ち始めたのは18のときです。
感情がジャンル別に成長がバラバラです。
でも、体はもう大人です。
自閉症になったり、普通になったり。
大人でいなきゃ、子どものままでいたい。
IQもジャンル別にバラバラ。
私は誰?
なんで私は自閉症って言わなきゃどうして私を傷つけることをやめない人ばかりなの?ってすごく辛いです。
私は人が怖いです。 誰かを好きになる資格があるの?
子どもを産めたとしても、私が子どものころにされたことと同じことしてしまうの?
誰か、私の全部を誰か受け止めて。
弱いです。
私は常に自分の中にある醜い感情と闘っているんです。
私は人が言葉で何を考えてるかわからないです。
私自身も言葉で何かを考えられないことばかりです。
自閉症=人間じゃないという偏見に負けてばかりです。
ごめんなさい。
先生、聞いてくれてありがとうございます。

5 ■私

今、アメーバでブログを書いてます。
私なりに愛というものを物語を書きながら探しています。
今は気持ちが大分、前向きで楽です。

暑い時期が続くので体を大事にしてください。

6 ■永遠の生き地獄なの?

お世話になっておりますマヤラブです。
私も毎日毎日不安で不安で死にたいです。
文章のたった一言でも相手にどう思われるのか怖くて怖くて仕方ありません。
自閉症っていうだけで化け物扱い。車が怖いと言うだけでキチガイ扱い。本当に助けて欲しいです。

コメント投稿

[PR]気になるキーワード