命波~めいは~心&身体を解く・オーラーソーマ・タロット・ボディーセラピー/広島

命の鼓動を感じたとき ふわぁ~と 心とからだがとけていく瞬間・・・


テーマ:



毎月8日はお薬師さまのご縁日です。

午前中は仏教聖典を学びます。

 

8月の学びは

教えを喜ぶ人は心がすんでよく眠ることができる

それは

教えによって心が洗われるからです。

暑いとか寒いとか関係なく

良い睡眠がとれるようですよ。

 

あなたの眠りの質はどうですか・・・

 

 

 

今月の学びのポイント

★病のないのは第一の利

★足るを知るは第一の富

★信頼あるのは第一の親しみ

★さとりは第一の楽しみである。

 

現在の自分を受けいれ認めることができる。

自分に必要なものはすべて揃っていると・・・

 


在りがままを楽しむは

さとりと同じで揺るがないことなの

 

されを静かに楽しみ

豊かに生きることでもある


「耐え忍ぶことは

なし難い修行のひとつである」

我慢でなく自分の中で消化していくこと

色んなご縁は相手によってひきだされているということ


悟りの楽しみは永遠の命につながり

仏法につながっているのです。

 

与えられていることを認めると幸せを感じ

自分をほどいていくことにもなるのです・・・

 

体験をいっぱいして

肉体で感じマインドで考え

教えで答え合わせをして実感してみるの

 

実感してみることで深く感じられるから・・・

その方が近道でもあるのです。

 

そして自分を整えていけるコツをつかむ

 

一歩づつ・・・

ひとつづつ体験を積み重ねていくことで

 

悟りを楽しむ余裕が出てくるように思います。

 


I am learning about love at my job.

I love the people

I work with.

愛について学んでいます。
愛と共に今日も仲間と過ごします。

今週はご先祖様をむかえいれて感謝を
する週にしましょう~

爽やかな心で今日もお過ごしください。

いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
My current thought,
 the one I am thinking now,
is totally under my control.

私の考えていることは
完全に私のもとでコントロールされ
過去から現在そして未来へと
続いていきます。

だから今日思うことも
形になり成果を受けとり変化しながら
未来へ引き継がれていきます。


今日も心は爽やかにありたいですね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

爽やかさをサポートする飲み物
 


畑でポンポンと叩いただけで勢いよく
数個のひびがはいったと~
黄色いスイカを抱えてきた夫はこんな割れ方始めてだと!
さぞかしどんなに甘いかと期待する・・・

黄色いスイカは種が多いと聞きますが
本当に多い。
上品な甘さでした。二人で食べきれないので
種を丁寧に取り除きスムージーにしました。
スイカのシャーベットやアイスクリームにもできそう


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

晴美さんの表情筋講座のお知らせはこちら





いいね!した人

テーマ:

高野山麓を望む里に
 和歌山県橋本町にある”ゆの里”温泉施設が
あります。ここで3日間過ごしてきました。

ここは宿泊施設の”このの”です
 



金水・銀水・銅水の異なった
三つのお水がわき出ています。
このお水は海のお魚も川のお魚も生きられる
不思議なお水です。
水槽で元気で泳いでいた魚たち
 


お風呂はもちろん、お食事にかかせない
無農薬野菜栽培やパン、手作り加工品にいたるまで
このお水が活かされています。
 
新鮮野菜たっぷりのご飯は細胞に
優しく吸収されていくの
本当に身体が喜びます。
その根底にはゆの里のお水のパワーが
活かされているから。

命の源のお水がどれだけ身体に大切かということを
改めて感じさせられるお水との出会いでした。
とろり~として飲みやすく浄化力の強いお水

”月のしずく”というお水は金水と銀水が
ブレンドされ販売されています。お勧めです

このお水の力で溜まっていた不純物が
どんどん浄化されていくのがわかります。
ふだんより多くのお水を飲みました。

 

そして福井幹さんによる音霊の世界
スペシャルペライベートコンサート。

聖なる世界へ・・・導かれ
ゆるゆるの楽な格好で聞けることは
私を眠りの世界へ連れて行ってくれました。
カリンバの跳ねるような音がしみ込んでいき
いつの間にか違う世界から聴いていました。
ギターやフルートの音色が♪♪♪♪♪心地よくて~
その後は記憶に残っていません。

でも2日目の夜には特別な企画が
福井さんのカリンバとギターの音霊を聞きながら
お一人のお友達を3人の6ハンドでタッチしました。
4人でローティションしながら・・・

優しい6つの手が身体にふれると、愛の波動が
しっかりと身体の隅々まで届くのです。

優しい手の温もり愛あるタッチ最高
音で誘導してくださった福井さんありがとう!
ゆの里に誘ってくれてありがとうございました。

自分を極める・・・ということは
一度自分の中のすべてのスイッチを切ることが
必要ではないかと思いました。

何もしない時間
食べて寝るだらだらな時間を過ごすことによって
新しいエネルギーがふつふつと湧いてくる。

自分にとって何が必要で必要でないか
力が抜けた状態を体感すると
普段の生活の中でどれだけ力が入り
ストレスを与えているのかということの
違いを教えてくれました。

だらだらは解放する時間
遊び心をとりもどす時間
自由さや軽やかさを思い出させる時間
この時間を持つということは、
自分を極めることの第一歩ではないかと思う。

旅はどこへ行くかよりも
誰と行くか!はもっと重要です。

自分を極めることは
自分の役割をしっかり生きること
力みのない自然体でね
私の役割はやっぱり
美味しいご飯をつくること・・・かな(*^_^*)
 

ゆの里・3日間の旅の楽しい様子は
麻理子のふわふわ日記でみてね


いいね!した人