夏の終わりの恐怖・・・

 

それは、帰宅時に道路や廊下に落ちている蝉。

 

 

 

もう、命が尽きているように見えて・・・近づくとまさかの

 

 

セミファイナル!!!!!

 

 

ジジッとなぜかこちらに向かってくるでしょ、あれなんで??

最後の力を振り絞らんまさにあのセミファイナルがとにかく恐怖です汗。゚(T^T)゚。

 

 

それ+外灯のまわりでジッジ言っているセミのせいで家に入れないこともしばしば(ノДT)

この恐怖いつまで続くのでしょうか。

 

 

 

それではお弁当です曲げわっぱ

 

 

 



 

 

 

 

MENU

・牛しぐれ煮

・葱と紅生姜の玉子焼き

・紫玉葱と紫キャベツのソテー

・パプリカのだし塩炒め

・黒豆

・いんげんのグリル

 

 

 

 

 



 

 

 

 

この日ね、写真の色みが酷いんですよ・・すみません。

 

 

地味な色のおかずの時は、ピンク色(または紫色)を差し色にすると華やかさが出て

黒い色で引き締めるのがポイントです。

以前ブログでも書きましたが、このちょっとしたコツを覚えておくだけでお弁当の印象を

ぐぐっと変えられるのです音譜

 

誰にでもすぐに実践できるポイントですヾ(@^▽^@)ノ

 

 

 

 



 

 

 

 

葱と紅生姜の玉子焼き。

彩りも良くなるだけでなく味もよし!シンプルな玉子焼きもいいですがこういう具材の入った玉子焼きも

嬉しいですよね美味しい

 

赤いパプリカは買ったら8等分にして茹でたりせずそのまま冷凍。

使うときにそのままサクっと切って茹でたり炒めたりして使っています。

 

 

 

 

 




娘は明日から学校です。夏休みが終わってしまいました。

また二人のお揃いのお弁当作りが始まります音譜音譜

AD