るりのわ 〜蚕が紡ぐ星の唄〜☆゜絹 葛 大葛藤 糸魚川翡翠 屋久杉 *。☆

木綿(ゆう)紡ぎ 古き神々目覚めたり 船出迎えし繭の方舟

酉年を迎え、新企画「神々の息吹」 を始めました。
糸魚川翡翠を中心とした糸魚川産の石達のなかでも
スピリットが宿る希少な「精霊の宿り石」を厳選し、
リーディングメッセージとともに毎週末に1点限りで
ご紹介させていただきます☆
※「神々の息吹」の詳細はこちらをご覧ください。
 
 *ご依頼やお問い合わせ等がございましたら、
るりのわメール(rurinowa333@gmail.com)
またはブログ右側お問い合わせフォーム
からお気軽にご連絡くださいませ。

テーマ:

みなさま

 

こんにちは太陽

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

 

うっふふ〜(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

 

これ↓なんだかわかりますか?

☆ハニカム∞twin star☆さんがお造りなられている

 

ボディバター

「みつろうマリー」さんですよ〜*

 

日本古来種である「日本蜜蜂」の蜜蝋

後から持ち込まれた「西洋蜜蜂」の蜜蝋、

そして、聖なる香木パロサント

三つが一体となり完成した

ピグブレイブ_gumiハニカムみつろうピグブレイブ_gumi

 

そして

 

古くから ネイティブアメリカンに
薬や飲料として利用されてきた植物

 

クランベリークランベリー

からできた

 

クランベリーバター

 

ビタミンCが豊富で、シミの原因となるメラニンを抑制し肌の酸化を防ぐなど、他にも優れた効能があると言われています。

 

で作られています*

 

みつろうもクランベリーバターも未精製のナチュラルなものを厳選して

お造りになっているので

香り、使用感、エネルギーが市販のものとは違いますね

 

塗った瞬間に蜜蝋とパロサントの濃〜い香りがしますよ

 

 

ボディバターって塗って時間が経つと皮脂と混ざってネットリ〜

しますけれど、この「みつろうマリー」はいつまでもさっぱりです!

 

手のひらの熱で溶かして肌に塗りますが、じゃんじゃん溶けすぎないのもいい!

20代の頃はですね

LUSHのボディバターを愛用していまして、冬場はそれはそれは重宝しておりました

 

が!

 

ナチュラル思考のLUSHのボディバターでしたが

香料に敏感になってしまい(アロマオイルも微妙な感じ)、今ではまったく受け付けなくなってしまいまして

自作の蜜ろうクリームでお肌のお手入れをしていたんです。

 

そんな中、☆ハニカム∞twin star☆さんが

みつろうを使った新作をバンバン出されていたので

 

ボディバター、、作って〜sao☆ハート

 

とお願いしたところ、なんと

あっという間に素晴らしい作品として作ってくださいました〜**

ありがとうございます!

 

そして、見た目もとっても可愛いですよね♡

 

ハチさんにクランベリーのピンクが乙女心(乙女じゃないけど)

をくすぐりますうふふ

 

化学物質に敏感な方には本当にオススメです

 

詳細は☆ハニカム∞twin star☆

 

さんのブログ(そらそらさんやちこさん)にあるので

気になった方はご覧になってみてください*

 

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

 

そして!

明日の2月26日(日)は

「神々の息吹」

の予定です☆

 

毎週末(土曜、または日曜の午後〜夜頃)に

毎回限定1点のみで糸魚川翡翠を中心とした

スピリットが宿り特にエネルギーの高い

「精霊の宿り石」のみを厳選して

リーディング内容とともにご紹介しております。

(※「神々の息吹」の詳細はこちらです*)

 

よろしければご覧くださいませ^^

 

明日、ご紹介の石は

「糸魚川翡翠勾玉」

(青翡翠(コバルト翡翠))

の予定です勾玉

 

 

 

それでは

本日も皆様の御霊がより輝かれますように

お祈り申し上げますカナヘイきらきら

 

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

おはようございます太陽

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。



さてさて、今日は
私の好きな落語のご紹介です*

皆様「ちりとてちん」
という食べ物をご存知ですか?

なにやら、台湾の珍味なのだそうですが、、、

瀧川 鯉昇さんのお話に
オードリーの春日さんと若林さんが
対照的な二人を演じています

子供達にも大ウケだったこのお話
10分弱の短い動画です
頭のリフレッシュにどうぞ〜*



 

本日も皆様の御霊がより輝かれますように

お祈り申し上げますカナヘイきらきら

 

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

こんばんは星

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

 

本日は毎週末恒例となっております新企画

「神々の息吹」

 

糸魚川翡翠を中心とした糸魚川産の「精霊の宿り石」

勾玉、大珠、たれ飾りなど

毎週末(土曜、もしくは日曜の午後)に

限定1点のみでご紹介させていただきます。

 

スピリットが宿る「精霊の宿り石」の場合、
石に宿るスピリットとお持ち主さまとなる方の魂が
過去生からの深い繋がりがあることも多く、

画像から何かしらのインスピレーションやビジョンなどを感じてくださる方も
いらっしゃることと思います。

石の声を聞き、スピリットが発するメッセージを受け取ってご紹介をさせていただいております
ので、ピンとくるものがございましたらご遠慮なくお申し付けください*

 

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

 

日本産の石はエネルギーもピュアで素晴らしいものがたくさんありますが、

特に糸魚川翡翠をはじめとした糸魚川産の石たちは

日本の大地のエネルギーを宿し、

太古の神々の強いメッセージを秘めています。

 

数千年の時を超えて様々なメッセージとともに

装飾品や護符などとなり私たちに語りかけています。

 

お前たちは何処へいく 何処へ向かう

 

糸魚川翡翠は古来より勾玉や大珠に加工をされ、

祭祀などに用いられてきましたが、

糸魚川の石をお守りとして身につけていただいた時には、

その石に秘められた息吹をきっと魂で感じていただけることと思います。

 

るりのわでご紹介させていただく糸魚川産の石たちは、

着色などの人工的な化学処理は一切していない

「ナチュラル ナチュラル」を使い

私が信頼している職人さん手磨きの品と

るりのわでデザイン、加工したものとの二種類を基本に扱っております。

 

糸魚川翡翠など糸魚川産の石は色味も質もじつに様々ですが、

そのなかでも

特にエネルギーが高く希少な「精霊の宿り石」のみを厳選させていただき、

品質、波動ともに自信を持っておすすめできるものをブログ上にてご紹介をさせていただきますので、

本当にいい翡翠を持ちたい方や勾玉などを護符として身につけたい方などはぜひご覧いただけると幸いです*

 

※全て一点ものでのご紹介となり、お申し込みは先着順となりますことをあらかじめご了承のほどをお願い申し上げます。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

糸魚川翡翠勾玉

「精霊の宿り石」

内的宇宙との繋がり

※追記…ご縁が結ばれました。

産地:糸魚川

サイズ(約):3.3㎝×1.7㎝×2㎝

 

※翡翠等は色合いが繊細で撮影するのがとても難しい天然石です。

肉眼でみた色味になるよう自然光で撮影していますが、

ご覧いただくブラウザや画面設定(輝度や色設定)によっては若干色味が違って見えることがありますので何卒ご了承くださいませ。


とても高品質の勾玉が入ってきました〜*

色味、艶、照り、石目共に大変素晴らしい翡翠勾玉です!

存在感のある大きさでプックリした愛らしいフォルム、

エネルギーも抜群にいい勾玉です!

春の風を感じるこの季節、

我が家近くでも、もう梅の花が開いていましたよ

 

黄梅梅のいい香りがしてきます。

 

レースのブラウスとラフなスカート

短めの紐に通してミントグリーンの勾玉が胸元でチラリ、、

 

というのも素敵ですね*

 

 

だんだんと春めいてきた日差しの中で

勾玉とコンタクトを取ってみました*

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

樹齢数百年は経っているであろう

大木が見えます。

 

その木は、根元から数十メートルのところまで枝がなく

まっすぐに天に向かって立ち

 

ちょうど木の全体の高さから半分のところでやっと枝葉が茂っています。

 

とても特徴的な大木でした。

 

針葉樹ですね、杉かモミでしょうか?

 

私は木の下に立ち

はるか上にある樹冠を覗いています。

 

すると、ゴォ、、と強い風が吹きました。

木の葉裏から

金色の光の粒が無数に降ってきます

 

見える世界はこんなにも美しいのに

 

あたりは静寂に包まれ、

宇宙のリズムが聞こえ始めました。

 

前にも何度かこのような光景を見たことがあります

 

 

木は意識を持っているスピリットですので

 

何かが触れたり、

木自身の思いによって

 

自分の立つ大地やそれをとりまく命(動物 人 他の樹木)に対して

自分のエネルギーを分けてくれることがあります。

 

降り注いだ光の粒は

私や周辺の命の中へ溶け込んで

 

大地へも運ばれました。

その木の真下には

小さく光る命が見えます。

 

木の実のような、目覚めを待つ虫の幼虫のような、、

 

小さな命は大木の下で暖かく守られ眠っていました。

 

ある時、小さな命は木の根を通って

大木の一番てっぺんへやってきました。

 

そのスピリットは三つの音を私に伝えました。

(おそらくその音は名前を表す音ですが、

ここでは固定概念になってしまうといけませんので伏せさせていただきます

ぜひ、ご縁を結んでいただいた方が手にとって実際に感じてみてくださいね)

※桐のお箱に真綿(絹)で包んでお届けいたします。

 

木の幹の暖かな茶色と

鮮やかなイエローグリーンと

ターコイズブルーの光をもった精霊

 

その光のグラデーションは

透明な「クォンタムクアトロシリカ」

のように美しい

 

 

この勾玉に宿る精霊は大木の下に眠っていた岩盤のスピリットですが

 

育ててくれた大木の数百年の記憶と思いの全てを宿しています。

 

大地でもあり、大木自身でもありました。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

リーディングを終えると自分の深い部分まで

このスピリットの放つエネルギーで満たされたことを感じました。

 

今回の勾玉の質自体も大変素晴らしいのですが、

今までにご紹介させていただいた勾玉の中でも

特に強いエネルギーのスピリットが宿る「精霊の宿り石」でした。

 

この勾玉に宿るスピリットさんは

 

内的宇宙(ミクロ)への旅

自己内観

強力なプロテクション

護符

 

さらに

 

あらゆる不安や不測の事態を消し去る

心の平安をもたらします。

 

スピリチュアルな覚醒(目覚め)を望んでいる方

魂の成長を求める方

 

にオススメのとてもパワフルな勾玉です。

 

 

※限定一点のみとなります。

 

☆この糸魚川翡翠勾玉をご希望の方はこちらへどうぞ*

※追記…ご縁が結ばれました。お申し込みを誠にありがとうございます。

 

 

*その他、お問い合わせなど何かございましたら

るりのわメール (rurinowa333@gmail.com)まで

ご遠慮なくお申し付けください。

 

 

本日も皆様の御霊がより輝かれますように

お祈り申し上げますカナヘイきらきら

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

こんばんは星

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

 

ここのところご依頼品の制作に打ち込んでおりますが、

すでにお届けをさせていただき、ブログ掲載のご了承をいただいたお品のほうも準備でき次第にあらためてブログでご紹介をさせていただこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

また、いただいたメールのほうも順次ご返信をさせていただいておりますが、携帯メールから送信の方は

るりのわメール(rurinowa333@gmail.com)

の受信許可設定をよろしくお願いいたします。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

さて!

本日は新たに入荷いたしました
「イハフエ」用原石
をご紹介させていただきます〜*

 

これまでも、希少糸魚川翡翠として
ラベンダー翡翠青翡翠白翡翠ピンク翡翠(桃れん石)
など、様々な色合いのイハフエを皆様にお届けさせていただきましたaya

 

るりのわでお造りさせていただいているイハフエは、

現在は「特別限定品」のみのお受付となりますが、

「特別限定品」イハフエの原石は、

特にエネルギーが高く魂に力強く訴えかけてくるような

「精霊の宿り石」のみを選んでおります。

 

特別限定品用イハフエ原石は、今回の記事のように

いい原石が入荷次第にブログでご紹介をさせていただき、お受付をさせていただいておりますので、

画像をご覧になりピンとくるものがございましたら

ご遠慮なくお申し付けくださいませ*

※お受付は先着順でのお申し込みとなりますので何卒、ご了承のほどをお願い申し上げます。



ここで、ご紹介する糸魚川翡翠は
「精霊(スピリット)の宿り石

石にも色々ありまして、スピリットを宿している石とそうでない石があります。

糸魚川翡翠に宿るスピリットは、
特に日本の八百万の神々や精霊との関わりが深く、
その魂を受け継いでいる物が多い
のです。

石の質にもこだわり、厳選した糸魚川翡翠です。
(石目の細かなもの 密度が高いもの 光の透過の良いもの)

もちろん笛にするわけですから、大きな翡翠の塊でないといけません。

このように石の質、エネルギーをリーディングして、

石にスピリットが宿るもののみを選定していきますと

笛に適した原石というのは多くはありませんので

数点ご紹介できる時もあれば、
一点しかご紹介できないこともあります

石との出会いは「縁」の部分が大きいので
その時、そのタイミングで、

ご希望をいただく方にとって

真に必要な力を宿した原石
をお届けできると思っております。

 

イハフエは太古の昔、縄文の頃から

石笛、岩笛としてシャーマンなどの手により、

祭祀でも用いられてきたように、

精霊や守護となるスピリットとの交信、チャネリング、

心身、空間、ものの浄化や癒し、

魂を開いていくサポートとして

さまざまにお使いいただけるヒーリングツールです。

 

るりのわでお造りしている特別限定品イハフエは

特にエネルギーの高い「精霊の宿り石」を用いて

宇宙の構造をリーディングしてシンボルとして刻印し、

さらにエネルギーを高めており、

紐は祓い清めの「大麻」か、

オプションとして結び産みの「絹」をお選びいただけるようになっておりますので、

ご興味のある方はどうぞご覧いただけると幸いです*

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

特別限定品イハフエ用原石

糸魚川産桃れん石(ピンク翡翠)

「精霊の宿り石」

桃色珊瑚の雫

※追記…終了いたしました。

産地:糸魚川

 

とても素晴らしい桃れん石(ピンク翡翠)が入荷しました!

赤ちゃんの手描きふう桃桃尻のような初々しい原石です*

 

桃れん石にも濃い色のもの、薄い色のものなど様々な色味がありますが

この子は桃れん石によく見られる黒い班や筋が少なく

全体的に優しげで柔らかい桃色が出ています。

 

パステルカラーのピンクで美しい子ですよ〜*

 

※実際の色味になるよう自然光で撮影していますが、

色合いが繊細で撮影するのが大変難しい天然石のため、

ご覧いただくブラウザや画面設定(輝度や色設定)によっては若干色味が違って見えることがありますので何卒ご了承くださいませ。

こちらの原石からは2つの笛が造れます。

※追記…今回ご紹介の原石はお受付を終了いたしました。お申し込みをありがとうございます。

 

笛の出来上がりサイズは
(約)34  23  厚み1.52ほど

になりますが

画一的な工業製品とは違って

原石の形状を生かして

一点一点手作業にて製作するため

どれも少しづつ違い、オンリーワンの笛となりますので

何卒、ご了承のほどをよろしくお願い申し上げます。
 

イハフエの形は再生と復活、結び産みの「繭」のエネルギーを具現化した玉繭型になります。

↓(参考完成例です。)

紐は大麻をしめ縄にしてお造りします。

※オプションとして、上記画像のように

絹糸でできた「玉繭仕立て」にも出来ますので

ご希望がありましたらお申し付けくださいませ。

 

 

桃れん石(ピンク翡翠)は通称でチューライトと言われていますが

糸魚川産のチューライトは別名で桜ライトと、呼ばれています。

 

糸魚川ピンク翡翠=桜ライトは外国産のチューライトとはエネルギーの質が違っておりまして大和撫子的とも言えるエネルギーを秘めています。

 

私が感じるところでは

外国産のものよりも波動がきめ細かく精妙だと思いました*

 

また、日本人の持つ繊細な感性などに共通するものがあるな〜とも思います。

 

チューライトの持つ特性としては

自他の愛、慈しみの心を深め、知性や意識、精神をクリアに

そして母子の関係等には特にサポートになってくれるエネルギーをもっています。

この原石は、一目見た瞬間に「これだ!」

と感じるインスピレーションを受けました*

 

実際に手にするとエネルギーも素晴らしく、

握っているだけでハートがほぐれていくようです。

 

そして、この石に宿るスピリットさんとコンタクトをとってみましたよ

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

珊瑚色の光を帯びた雲の渦が

 

右回転しながらこちらへやってきます

 

風車のようでもあり、歯車のようにもみえましたが

 

それは一つの小さな銀河でした

銀河は二つの細長い光に分かれ

 

離れたり交わったりを繰り返したあと

 

一羽の大きな鳥に変わりました。

 

鳥は珊瑚色の美しい鳥ですが

 

水鳥ではなく 鷹のようです

鳥は右旋回しながら急降下し

 

その羽先に二つの光のラインを残していきます

 

それは宇宙空間に優しく光るDNA構造のようでありました

 

珊瑚色に光る鳥は宇宙の水瓶に向かうと

 

まっすぐにくちばしで水に触れました

 

本当に触れたのか、触れないのかわからないように

優しくそっと

 

水は静かに揺らぎ 

 

鳥はくちばしに滴った水滴を波紋の中心へ落としました

 

それは それは愛おしそうな慈愛に溢れた瞳で、、

珊瑚色の鳥が落とした雫は波紋の中で

卵子に変わり

 

宇宙という悠久の海の中で

 

成長を始めます。

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

この桃れん石に宿るスピリットが持つ力は

 

深いハートの癒し

不安解消

飛翔

 

スピリチュアルなメッセンジャー

 

そして


家族、親子、子孫、DNA、後継、伝承などの
伝え受け継がれていくものへのサポート

 

です。

 

その力は
生命力
とも言えますが、さらにそれよりも一歩踏み込んだ
命の永遠なる螺旋構造

を強く感じました。

 

また、子宮に対する癒しの力を持っていますので

女性特有の病気への未病としてや産前産後の方、更年期に伴う精神的症状が気になる方

 

そして、お子様を望まれる方へのサポートにもオススメです。

 

 

☆この特別限定品イハフエ原石でイハフエをご希望やお問い合わせの方などは

るりのわメール(rurinowa333@gmail.com)

またはブログ右側のお問い合わせフォームより

お申し付けくださいませ*

※追記…今回ご紹介させていただいた原石はご縁が結ばれました。

お申し込みを誠にありがとうございます。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


イハフエ の活用例はな。


○場の浄化

○人や動物、植物への癒しと浄化

○吹き手の健康促進(呼吸法による)

○クリスタルなどのヒーリングツールのクリアリングとエネルギーチャージ

○人、物、空間の波動調節

○高次元スピリットとのコンタクトのサポート

○強力な邪気払い

○吹き手の魂の覚醒のサポート

○ワンドのチューニング(エネルギー調整)


※これらはイハフエで音を鳴らし、音色を奏でる事で起こる効果の一例です。



 

糸魚川翡翠仕様のイハフエは、
本格的で高波動のイハフエです。

 
石笛として、楽器目的としてはもちろん、
一生のお守り、覚醒のサポートとして高品質な翡翠のみを厳選して、
丁寧にお造りしてまいります。
  

イハフエのエネルギーをより高め、
お使いいただく方の魂の開花を促すシンボル
を刻印
(リーディングによってイハフエ用におろした、るりのわオリジナルのエネルギーシンボルです☆)


国産麻苧(あさお)
を、麻縒(よ)りのしめ縄として

オプションの「玉繭仕立て」では
国産手織り絹糸を縒り紐として

笛をより快適にご活用いただけるように首かけ紐をつけております。


麻は「陽」エネルギー=男性性

絹は「陰」のエネルギー=女性性
を持っていますので、皆様のピンとくる方をお選びくださいね*


石、麻、絹など使用する素材は全て日本産のもので、
それらを組み合わせて仕立てた石笛は
まさに日本の大地のエネルギーであり、
日本の魂そのものです。

その石笛に自らの息を吹き込み、
魂、肉体、意識を共鳴させていくことは、
自らの魂を深いレベルで目醒めさせることへとつながっていきます。


あなたという宇宙の音を、

石笛を通して表現してみてください。

  
石笛を吹いていくことで、

自らの宇宙はさらに広がり、深まり、

新たな意識を生み出し、


内面から豊かになっていくことを

実感されることと思います。

 
 

イハフエ制作をご希望の方やお問い合わせの方などは

るりのわメール(rurinowa333@gmail.com)

またはブログ右側のお問い合わせフォームより

お申し付けくださいませ*

※追記…今回の原石はご縁が結ばれましたが、

イハフエをご希望の方にはいい原石が入り次第に

先行してご案内を差し上げておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

 

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

おはようございます葉

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

神具フトマニ日の輪イハフエなどの制作に集中しており、

ブログの更新がなかなかできておりませんが、

ご依頼いただいたお品の納品に向けて、

心を込めてお造りさせていただいておりますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

また、いただいたメールのほうも順次、ご返信をさせていただいておりますので、

混み合っている時には2〜3日ほどお時間がかかるかもしれませんが、

ひとつひとつの内容にはきちんと目を通しておりますのでこちらもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

さて、突然ですが

「神様の住む家」

というとどんなものを思い浮かべますか?

 

東北では古い家に守り神として

「座敷童(ざしきわらし)」

の伝説などが多く残っていて

「菅原別館」という旅館は出世の宿などとして有名なのだそうです*

(私個人的には座敷童って妖精ブラウニーに近いんじゃないかと思っています)

 

そういった妖精、精霊の住まう家

各地に沢山ありますが

 

もっとわかりやすいところでは

「お社」が本当の神様の家とも言えます。

 

ですが、

最近のお社の中には

神様がお住みになっていないところが多く

すべての神社に神様がいるとは限らない現状ですね。

 

信仰が薄れて参拝者がいなくなったり、

逆にたくさんの参拝者が来すぎて場のエネルギーが汚されてしまったり、

お社の建つ土地自体のエネルギーが悪くなってしまったり、

神社に神様がいなくなった原因は色々あります。

 

まだ、電気やガスが十分に普及していない

昭和以前の建物にはそれぞれの家の屋根の上に神様がお立ちになっておられました

 

その様はさながら家という樹に住まう鷹のようで

天からの御柱のようでした

 

しかし戦後より新建築材(プラスチック、ビニール、ウレタン、ポリエステルなど)

が普及し、呼吸のできない重苦しい家がほとんどとなり

それぞれの屋根の上にいらした神々も、息を詰まらせ

現代では、神々が立っておられる家を探すのも一苦労です。

 

現代建築の家屋の中で

そのように神々の住まう家は、ほとんどありません。

(時折、光の玉がぽぅ、、っと灯っているお宅は見かけることはありますが)

 

 

それでは、どうして

昭和以前の家屋には、お社やお寺でもないのに

神々がお立ちになっていたのでしょうか

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

新年が始まって、昨年末の冬至に私の元へ巡ってきたご縁から

そんな「神様の住まう家」へお邪魔させて頂く機会があり

そこで感じたことをご紹介させていただきます*

 

これはひょんなことからいただいたご縁でしたが

なにかただならぬを感じ、

ある限界集落の築後約160年ほどの古民家へ

主人と一緒に行きました。

 

築約160年、、

江戸末期、幕末に建てられた武家屋敷です。

 

築年数を聞いただけで、その時間の重みと歴史

長い年月を人とともに生きた家にとても興味が湧きました。

 

到着すると、重厚な無垢板の門

その横には小さな潜り戸

 

家の周りは立派な石垣があり、漆喰の塀が立っていました。

 

その門構えを見て、私も主人も

良い意味でゾクッとするものを感じ、心を躍らせながらお邪魔致しました。

 

門をくぐると、樹齢100年はゆうに超える「大夏目の樹」

 

母屋の屋根の上にはしっかりと御柱が立ち

そこにはこの家の杜神様がお立ちになられていました。

 

そこは、

「門と塀」で仕切られた異空間

 

敷地内に一歩入っただけでわかる、清浄な空気と神気

そして、無数の光る存在達

 

普通、人が住まう所には

光の存在(妖精、精霊やもっと原始的なスピリット)はあまりいません。

 

それが、このお屋敷には宇宙空間に来てしまったのか?

と思うほどのたくさんの光の存在が舞っていました。

母屋に通されると

私、二つ分の身幅よりも太い柱や梁が堂々たる風格で家を支え

 

足元の土間はよくある土間風のコンクリートではない

本物の「三和土(たたき)」

 

160年経っているとは思えないほど美しい状態で

そこから部屋の方を見ると、吸い込まれるような感覚になりました。

 

低い天井、

煤で燻された柱、

ベンガラの塗られた天井板

全てが懐かしく、愛おしく、胸がいっぱいです。

 

吸い込まれるように室内を拝見させて頂くと

部屋を仕切る柱や梁から樹液が滴り落ちていました

 

切られて160年経っているにもかかわらず

この樹は呼吸をしている

 

「生きている家」

 

そうなんです、

古民家と言われる古い家は

それを構成している全ての素材が数百年の時を経ても生き続けているんです。

 

柱に手を当てると、真冬の雪の降る日にもかかわらず

ほんのり暖かく、樹の呼吸する音や動きがわかりました。

 

家全体が呼吸し、生きているからこそ

日本の住宅の寿命が約30年ほど、と言われている現代建築のなかで

160年という長寿を保っているんですね*

 

家の呼吸に合わせて私もゆっくりと息を合わせてみました

 

光の存在達は母屋の中にも沢山いましたが

中でも特に沢山集まる所があります。

 

それは、敷地内の「湧き水」

 

このお宅は水道水ではなく、飲み水もお風呂もトイレも手洗い場も全て

敷地内にある湧き水でまかなっています。

 

江戸時代からコンコンと湧き続ける水に惹きつけられるように

光の存在達が集まっていました。

 

地球表面には「地脈」と言って

地球の命の流れが通る場所があります

 

人でいうならば、動脈のようなもので

 

何百年、何千年の時の中で

地表近くに上ったり、深く潜ったりしています。

 

この地脈は地球の磁場にも関係しているようで

最近よく聞かれるポールシフトなどもこの地脈と関係していると感じています。

 

地脈はどこにでもあるわけではなく

さらに動きますので、見つけることはとても大変なのですが

 

富士山周辺の湧水地や山深い所には多くありました。

(広島へ来る前にはその地脈を辿ってアチコチいってきたんですよ*)

 

その、地脈の一つが

この武家屋敷の下を流れており

敷地内の湧き水から、水とは別に

エネルギーの光の粒となって湧き出ていたんです。

 

残念ながら、その湧き水はコンクリートで覆われ蓋までされていたのですが

この泉を解放したならばどんなに素晴らしいことだろう、、、と

思っていました。

 

「もしも、、私がこの家に住んでいたなら、、、」

 

すると、コンクリートで塞がれた泉から

白くまぶしい光の柱が左回りにゆっくりと螺旋を描きながら天へ向かって上がっていきました。

 

大きな、大きな白龍でした。

 

白龍が天へ昇り、また泉を見ると

そこには水のように揺らぐ太陽のように輝く衣をきた女神が立っていました

 

女神は両手を広げて

 

ようこそ

 

と、私を包みました

 

主人と家主さんはその時は屋敷のすぐ脇を流れている清流に住むという

「オオサンショウウオ」を見に行っていたので

私は一人、泉の前で呆然と立っていました。

 

 

母屋の屋根に堂々と立つ「男神」

 

泉の「白龍」と「女神」

 

玄関の大夏目の「守護者」

 

 

それぞれから歓迎されてることを感じ

なんとも言えない幸福感でいっぱいになり、帰路につきました。

 

本当に素晴らしい体験でした、

これまで様々な神社さんや

自然の多い所(屋久島など)へお邪魔させていただいた私たち夫婦でしたが

このように、強い歓迎と祝福を頂いたのは初めてかもしれません。

 

神々が住まう家

 

とは、このお屋敷のように

呼吸し生きている家のことであり

 

土、水、樹、草、光、人が

「輪」となって生きる家

のことだと感じます。

 

人間にとってただ暮らしやすい家(高断熱、高気密)

は家にとっては致命傷となる結露がおき

寿命は大幅に減ってしまいます

 

木々にとって住みやすい家

は家が適度に潤い、風通しがよく、良く光があたります。

 

そんな中で人は「住まわせていただく」ことを忘れずに

「輪」となって生活をすることで、

天地の神々が「社」のように

降りてきてくださるのだと感じます。

 

人は自分の力で土地を買い

家を建てたのだと勘違いしますが

 

土地のエネルギーはお金では買えませんし

家を作っているのは、人にあらず

その土地に在る樹や草や土です。

 

そのことを忘れずに生きることができれば

きっと昭和以前の日本のように、

「神々が住まう家」

また増えてくるのではないでしょうか。

 

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

さて、本日は久しぶりに

「イハフエ用原石」のご紹介をさせていただこうと思います☆

 

ブログアップはおそらく夕方以降から夜頃になると思いますが

素晴らしい桃れん石=ピンク翡翠原石(精霊の宿り石)が入荷しましたので、

ご興味がある方は是非ご覧くださいませ*

 

 

本日も皆様の御霊がより輝かれますように

お祈り申し上げますカナヘイきらきら

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

こんばんは太陽

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

今夜は獅子座の満月

そして、日本では見えませんが月食

いつもよりパワフルで特別な満月です☆

 

毎日は慌ただしく過ぎていきますが、

満月の光を浴びながらリラックスして自分自身と向き合える時間を作れるといいですね*

 

 

なお、明日(2月12日(日))

毎週末(土曜、もしくは日曜いずれかの午後〜)にご紹介している

「神々の息吹」

の予定です。

 

糸魚川翡翠を中心とした糸魚川産の石たちの中でも

特にエネルギーの高い「精霊の宿り石」のみを厳選して、

ブログでご紹介させていただきます。

 

今回も限定1点のみで先着1名さま限りとなりますが、

画像からでも石に宿るスピリットのエネルギーを感じていただけると思いますので、

もしもピンとくる方がいらっしゃいましたら、

ご遠慮なくるりのわまでお申し付けくださいませ^^

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

さて!

本日はるりのわオリジナルワンド

「麻繭(あま)のワンド」

の新作をご紹介させて頂きたいと思いますが、

その前に大切なお知らせをさせてくださいaya

 

これまで「麻繭のワンド」として

ワンド制作をさせていただきましたが、

昨年の冬至、2017年の新年、

そして立春とエネルギーの変化の節目を迎えていく中で、

これまでのワンド制作方法や素材を見直すこととなりました。

 

新ワンドとしては、

全て日本産で厳選した素材のみを用いてお造りする

「神具〜Sing〜」

お受付を昨年秋よりすでに開始させていただいておりますが、

 

「麻繭のワンド」

今の地球、宇宙の変容に合わせ、

エネルギーをバージョンアップさせていただきます!

 

「麻繭のワンド」に使用していた

「大麻と絹」の素材の組み合わせを変更して、

今後は「葛と絹」を使ったワンドへとパワーアップいたします*

 

ワンド自体のエネルギーも大きく変化をするので、

名前も「麻繭のワンド」を改めまして、

 

「天地(あめつち)のワンド」

 

と変更いたします。

 

「天地のワンド」は、

古き天地の神々の力

宇宙の根源の力

を宿したワンドへと進化いたします。

 

なお、「麻繭のワンド」の時は

ランク別(プロクラス、マスタークラスなどのエネルギーの違いによる)

にお造りさせていただいておりましたが、

「天地のワンド」の場合は、

明確なランク分けではなくご予算に応じた素材を用いて

制作をさせていただきます。

 

ですので、

今後、るりのわでお造りさせていただくワンドの種類としては

 

まず、

ひとつめに葛と絹を用いた

「天地(あめつち)のワンド」

 

そして、

更にエネルギーの高い究極のワンドとして

「神具〜Sing〜」

 

上記2種類のワンドの制作お受付となりますので、

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

※「天地のワンド」お受付開始に伴い、

「麻繭のワンド」のお受付は終了させていただきますので、

これからは「天地のワンド」もしくは「神具〜Sing〜」の

どちらかにてご希望をおっしゃってください。

 

*ワンド制作費は

・日本の大地のエネルギーを宿す葛と

 天のエネルギーの絹を用いた「天地のワンド」が6万円〜、

 

・葛、絹、大麻、糸魚川翡翠(精霊の宿り石)、屋久杉(縮み杢)の

全て日本産の素材で仕立てた「神具〜Sing〜」が10万円〜、

となります。

 

それぞれそれなりにお値段がしてしまいますが、

ご依頼をいただいた方の魂に最も相性がよく、真の守護となる素材をリーディングによって選定させていただき、

1点1点心を込めて丁寧にお造りさせていただいております。

 

そして、葛繊維が大麻よりも高価で入手も困難な素材のため、

何卒、ご理解、ご了承のほどをお願い申し上げます。

 

ワンド制作ご希望の方やお問い合わせの方は

るりのわメール (rurinowa333@gmail.com)

またはブログ右側のお問い合わせフォームより

ご遠慮なくお申し付けくださいませ。

 

※「神具〜Sing〜」の詳細はこちらをご覧ください。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

新生「天地のワンド」や

新ワンド「神具〜sing〜」は

 

私、蚕与音(ことね)が全て、手作業でお造りしています。


オーナー様の魂の性質をリーディングし、

オーナー様にとって最も必要な石と樹を組み合わせ

(白樺、オリーブ、楡、屋久杉、ローズウッド、紫檀、カリン、梅、桜、桃など様々な樹木をご用意しております。)

地球と宇宙のエネルギー、天地の神々のエネルギーをチューニングしています。

 

余計な装飾はせず、実用性に長けていることが特徴です。

素材本来の力を引き出し

シンプルかつパワフル、そして穏やかなワンドです。

 

また、

動物の命を犠牲にした素材は使わず、自然から分けて頂いたナチュラルな素材だけを使っています*

 

 

ワンドの上下には

 

国産手織り生糸をしめ縄上に縒ったものと

国産葛苧を使います。

 

復活と再生の絹

と、

本来私達が魂の奥底に持っている

縄文の太古の魂とDNAの目覚めと

古き天地の神々の依り代となる葛

 

それらを合わせることによって、

この鳳(おおとり)の時代を

魂軽やかに飛び越えるための真なるサポートとなります。

 

「天地のワンド」は

ただの道具(ヒーリングワンド•マジカルワンド)ではありません。


皆さまと共に生きるスピリットであり
         
 守護者であり、

地球と宇宙の導きの杖です。



お手に取って頂ければすぐに、他のワンドとの違いを実感されることと思います。

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

それでは、ワンドリニューアルのお知らせが長くなりましたが、

昨年末に完成し、お届けした「麻繭のワンド」のご紹介です。

 

素晴らしいエネルギーのワンドに仕上がっておりますので、

ぜひご覧いただけると幸いです。

(オーナー様、ブログ記載ご承諾をありがとうございますaya

 

御胎内 白衣観音のワンド

素材:樹齢一千年屋久杉 国産大麻 国産手織り生糸

ブラジル産アメトリンスフィア

ヒマラヤセルフフィールドクォーツ

 

このワンドをご依頼いただいたオーナー様とは

るりのわのワークショップ日の輪イハフエ等の他作品のご依頼などでも

色々と大変お世話になっておりまして、

実際にお会いして何度もお話をさせていただいていたこともあり

ワンドの要となる石のビジョンはすぐに降りてきましたよ*

 

今回、柄として選ばせて頂きましたのは

屋久杉です。

 

真っ直ぐで素直な木目の屋久杉さんで、

柄の模様やフォルムのイメージを読み取る際に、

オーナー様の魂を感じながら、感じるままに彫り進めていきました。

 

そうしましたら、なんとも不思議な形が見えてきまして

なんと言いますか、、有機的なフォルムでまるで生物器官のようです。

 

その後、本当にこれで良いのかな?

と自問自答しながら進めていきましたら

 

このワンドは白衣観音の御胎内

だということがわかりました。

うねりのような彫りに屋久杉の木目が加わって

不思議な模様を作り出しています。

こちらは背面になります。

白衣観音の背です。

 

要となりました石は

こちらのアメトリンスフィア

 

ちょうど半分のラインで真っ二つにシトリンとアメジストが分かれています*

こんなに綺麗な境目が出ているものってあまり見ませんね。

エネルギーも申し分なく

バランスが良いので、エネルギーインとエネルギーアウト双方に長けています。

また、陰陽のバランスも良いので

調和や共生のエネルギーももちます。

 

人間関係、私生活、仕事関係など様々な分野での調和を図ってくれます。

 

そして、反対側のポイントは

ヒマラヤセルフフィールドクォーツです*

セルフフィールドになっている部分は柄に埋め込んでしまっているので

見えなくなっていますが

ボトム全面に△キーパーがでた素晴らしい石ですよ。

 

表面には銀粉を叩いたようなキラキラした雲母がついています。

 

浄化力に長けていますので、こちらのポイントを使って

対象物や空間浄化をしてみてくださいね。

 

きっとあっという間!です^^

 

 

このワンドは

昨年末にオーナー様の元へ納品済みです*

 

大変喜んでいただけまして、私もこれほど嬉しいことはありません!

ぜひ、今後の人生のパートナーとしてご活用くださいませはな。

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

冒頭でお知らせいたしました

今後、リニューアルする新生「天地(あめつち)のワンド」

大麻の代わりに国産「葛」を用いて制作してまいります*

 

オーダーを頂いた方の魂のエネルギーにピッタリと合う石(意思)と樹(気)をリーディングし、1つ1つを丁寧に作っていきますので

制作には通常で1ヶ月〜2月ほどかかりますが、きっとご満足いただけると思います*

※制作は正式にお申し込みいただいた順番にお造りをしてお届けをしてまいりますので、あらかじめご了承くださいませ。

 

 

 

そして、

絹、葛、大麻の「天地人」の三つ巴の糸

スピリットの宿る「精霊の宿り石」の糸魚川翡翠

屋久杉の中で特に貴重な部位の「縮み杢(ちぢみもく)」

の全て日本産の素材を使用した

古代のエネルギーを最大限に引き出し調和させた新ワンド

神具〜Sing〜

への制作ご依頼も随時お受付しております*

 

☆ワンド制作のご依頼やお問い合わせなどは

るりのわメール (rurinowa333@gmail.com)

またはブログ右側のお問い合わせフォームより、

ご遠慮なくご連絡くださいませ。

 

※新ワンド「神具(しんぐ)〜Sing〜」の詳細について

 

いただいたメールには折り返し、お返事を差し上げてまいりますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

それでは、本日も

皆様の御霊がより輝かれますよう

お祈り申し上げます葉

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

こんにちは太陽

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

 

本日は「るりのわ」の隠れた(?)人気メニューの

ニャコズアイテムにゃーをご紹介させていただきます*

 

昨年秋よりたくさんのかわいい猫ちゃん達へ首輪を、

そして、

昨年冬からはワンちゃんにもネックレスとして、

お造りをさせていただいてきましたが、

邪気、汚れ、災いを祓い清め、

気血の流れを整える国産大麻

エネルギーカラーに合わせたヘンプコードで仕立てた

コトネコ印の猫用首輪☆新作ご依頼品のご紹介です☆

 

※猫の首輪の詳細についてはこちらになります。

  

今回も素敵な首輪が完成いたしましたので、

宜しければご覧くださいませaya

(オーナー様、ブログご紹介のご承諾とお写真の送付をありがとうございます*)

 

キキちゃん&ジジくんの首輪

キキちゃん、ジジくんは黒猫の兄弟です*

 

ご依頼をいただいたお母様からは以前にフトマニ屋久杉盤のご依頼をいただき、

昨年夏の「アニマルコクーンケア」ワークショップ、

そして、昨年末の「天の糸紡ぎ」ワークショップにご参加くださり、

瑠香さんのブログでもキキちゃん、ジジくんのお写真を見たことがありましたので

ご依頼を頂いた時にはとっても嬉しかったです!

 

本当にありがとうございます*

 

現在のキキちゃん、ジジくんのお写真をメールで送って頂きまして

キキちゃん、ジジくんの体調やエネルギーカラーをリーディングさせていただき、

首輪に使うヘンプコードのカラーを選ばせていただきました。

 

私たち人間でも

それぞれにその時々の体調の差や

生まれ持った体質の差があり、

魂の質も違うように、

猫ちゃんや犬達、動物にもそれぞれに生体エネルギーが違い、

彼らが健康に過ごせるためのサポートとして、

エネルギーカラーや

元気を補うための色や

活性化させるための色

その子に必要な色

など、その子にあった色のヘンプコードを組み合わせていきます。

 

首輪の芯には、祓い清めの大麻、

留め具には日本製の良質な木のボタン、

留め糸には同じく大麻を使って、

素材には天然素材で品質の良いもののみを使用しております。

 

 

さらに、サービスとして、

アンティークビーズをお揃いで付けさせていただきました。

(※アンティークビーズは私が昔アンティークショップをしていた頃にコレクションしていたもので、感謝の気持ちとしてお付けさせていただきました。)

このビーズは「メディスンマン」と言われる

19世紀半ばのビーズなんですよ。

 

 

るりのわのワークショップでも電磁波体験などでお伝えをしておりますが、

邪気や電磁波、ネガティブなエネルギーを溜め込む化学繊維を使用せず、

すべて天然素材でその子のエネルギーカラーに合わせた猫ちゃんの首輪です*

そして、今回の首輪は平編みねじり編みで編ませていただきました。

 

ねじり編みはまさにDNA螺旋構造そのものであり、

首輪として猫ちゃんが身につけることで

必要なエネルギーの吸収と不要なエネルギーの発散がスムーズになります。

 

人間が日々の不安やストレス、邪気や電磁波が溜まると体調が悪化するように、

猫ちゃんやワンちゃん達もストレスや電磁波の影響を受けています。

 

キキちゃんジジくんの健康をサポートしてくれるように願いを込めて、

お造りさせていただきました*

 

 

そして!

キキちゃんジジくんのお母様から

素敵なお写真をいただきましたよ〜ヽ(*´∀`)ノ ありがとう

黄色い首輪のキキちゃん

とっても似合っていますよ〜♪

いただいたメールでお母様から首輪の色とキキちゃんの瞳の色が一緒です、

と教えて頂きまして

今更ながら「ほんとだー!」と

私も喜んでおりますおおーっ!!

 

キキちゃんのエネルギーカラーは

黄色黄緑

朗らかで優しい性格がエネルギーカラーに表れています☆

ですので、

黄色をメインにオフホワイトを合わせた首輪にしましたよ*

かわいい卵カラーです目玉焼き

 

 

 

こちらは男の子のジジくん♪

リーディングさせていただきまして、すぐに

ジジくんのパワフルなエネルギーに驚きでしたよ〜

エネルギーカラーは真っ赤!!

◯○レンジャーのレッドレッドマスクみたいです^^

 

今はまだ子供ですからエネルギーが有り余ってやんちゃ君だと思いますが、

将来はボスを張れる器の持ち主ですよ、

楽しみですね!

 

ですので、首輪はメインカラーに赤なのですが、

エネルギーが活性化しすぎても手がつけられなくなるので^^;

元気すぎるのもほどほどになるように

あえて、落ち着いたカラーのピンク

と組み合わせました。

 

 

狛猫「キキちゃん ジジくん」

そして、お母様

 

この度は誠にありがとうございました!

ご家族皆様のご多幸を心よりお祈りしております。

 

 

 

コトネコ印の大麻の首輪

すべて神社のしめ縄や鈴縄に使われている

高品質な国産大麻を芯にしてお造りし

 

全国の猫ちゃんへ「天然繊維生活を提案!」していますよ。

 

※「ヘンプコードと国産大麻の猫の首輪」
に関する詳細等はこちらの記事を御覧ください。

 

なお、ワンちゃんには首輪ではなく、

エネルギーカラーに合わせたネックレスでお造りしております。

「ヘンプコードと国産大麻の犬のネックレス」
についてはこちらの記事です。

 

 

 

 

それでは

本日も、皆様の御霊がより輝かれますように

お祈り申し上げます。

 

 

るりのわロゴフルセット

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

みなさま

 

こんにちは桜咲く

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます*

 

 

先日は騎士のようにお持ち主を守り、

男性的なスピリットさんが宿る糸魚川翡翠勾玉

で制作した新作の「日の輪」のご紹介をさせていただきましたが、

 

本日も、

 

糸魚川翡翠の勾玉と屋久杉の珠を用いた

るりのわオリジナルブレスレット

「日の輪(ひのわ)」

の新作ご紹介をさせていただきます。

 

前回お造りした「日の輪」です。

「日の輪」は、

ご依頼いただいた方の魂に合う糸魚川翡翠の勾玉

リーディングによって選定し、

樹齢一千年以上の屋久杉のビーズと合わせ、

「石」と「樹」の「いしき」を繋ぎ、

お付けいただく方の魂、意識と共鳴する

シンプルですがとてもエネルギーが高く守護に長けたブレスレットです。

 

「日の輪(ひのわ)」という名前は

太陽が輝き、お持ち主様を守護する光の

「日輪(にちりん)」のエネルギーに近いことから付けました。

(※「日の和」から「日の輪」へ進化をしました。)

おかげさまで、ご好評をいただきまして

あれから沢山の「日の輪」がオーナー様の元へ旅立って行きましたayaありがとう

 

そして、今回は年始にご依頼をいただきました

T様の新作「日の輪」のご紹介です

よろしければご覧くださいませ。

 

 るりのわ オリジナルブレスレット 

「日の輪」

ご依頼を頂きましたT様に合わせた「日の輪」です。

前回ご紹介したものよりも小さめの珠(約:天珠1㎝主珠8㎜と6㎜)を使っています。

 

小珠なのでボリュームは控えめですが、女性らしい淑やかな雰囲気のブレス

屋久杉ビーズは、お念珠に使われるような高品質なもので、

完全な丸よりも少し「おまんじゅう」や「算盤のコマ」のような形

上品で落ち着いた雰囲気に仕上げています。

 

ビースには100%天然成分のオイルフィニッシュを塗り木の呼吸を妨げることなく

耐水性、耐久性を高めてあります。

 

万が一、お子様やニャンコ、ワンちゃんが舐めてもまったく問題ありません。

 

 

屋久杉ビーズは使い込むほどに味わい深い色に変わってきます

お手入れには椿油などを使ってくださいね*

そして、今回もご注目していただきたいのが

このミントグリーンの勾玉です*

ご依頼いただいたT様の魂をリーディングさせていただきまして

柔らかい女性的なエネルギーの勾玉が見えましたので

それに近いものを選定させていただきましたよ*

 

光の透過度も良く、自然光だけでも透明感が伝わるかと思います。

 

糸魚川翡翠と言いますと

濃い緑のものを思い浮かべることが多いかと思いますが

このようにやんわりとした

色味の石もあるんです。

 

個人的に私も好きな色味ですにこり

 

日の輪では

勾玉選びは特に大切にしておりまして

オーナー様と勾玉との相性がピッタリ来なければ

組んでみても「一からやり直し!」と日の輪さんから厳しいお声を頂くんですよ^^;

 

今回は一発Good!OKを完成した日の輪さんからいただきました!

 

オーナー様の魂にもぴったりとフィットして、

今後のご守護にふさわしい勾玉ブレスレットに仕上がっております*

「日の輪」に宿る力は

本来、日本人のDNAにも宿っている

土、木、水、火、風、光、石などの生命の根源的エネルギー

です。

 

ですので、「日の輪」を身につけていただいた方からは

 

安心感がある

ホッとする

自然に馴染んでいる

暖かい

落ち着く

 

などのお声を皆様からいただいております。

(ご感想をありがとうございます*)

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

ご依頼いただいた方の魂に共鳴する勾玉を組み込み、

樹齢一千年以上の屋久杉珠を合わせた守護ブレスレット

「日の輪」

日本産の素材は日本の大地のエネルギーを宿し、

日本人の魂の記憶、DNAを呼び覚ましてくれる力を秘めています。

 

オーナー様の魂に寄り添い、
邪気祓いや強力な守護となりますよう、
心を込めてリーディング、制作をさせていただいております。

 

 

皆様の喜んでくださるお顔を思いながらお届けさせていただき

また、嬉しいメッセージを沢山頂きまして

私も作り手としてこれほど嬉しいことはありません*

 

今後もより暖かい、光溢れる作品制作を目指して参りたいと思っておりますので、

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

「日の輪」に関するお問い合わせやご注文は

るりのわメール (rurinowa333@gmail.com)

またはブログ右側の「るりのわお問い合わせフォーム」

にてお気軽にお申し付けくださいませ*


 

-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- 

 

それでは、本日も

皆様の御霊がより輝かれますよう

お祈り申し上げます葉

 

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

こんにちは星

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます*

 

 

本日は立春ですね^^

地球が夜明けを迎え、

いよいよ本格的な酉年の始まりです。

 

昨年までとはいろいろなもののエネルギーも変化をしてきています。

 

「再生と復活」のエネルギーの鳳凰に繋がる酉の年、

大トリとして鳳(おおとり)がやってきます。

 

石の神、

木の神、

火の神、

水の神、、、

など自然に宿る精霊、スピリットたち、

八百万の神々、 と呼ばれる太古の天地(あめつち)の神々も目覚めの時を迎えています。

 

私自身も昨年秋にママシャイニングムーンさんのワークショップカチーナさんと出会ったことで、

古(いにしえ)の神々、スピリットさんからの導きを受け、

大きく流れが変化をしてきているのを実感しています。

 

日本の古代繊維、木綿(ゆう)である、

葛繊維への取り組み、

 

太古の神々と繋がる葛を用いた新ワンド

「神具〜Sing」初作品の完成

 

そして、

古の神様が封印された新たなる地への導き、、

 

新しい年を迎え、ブログタイトルには

繭(絹)、葛、糸魚川翡翠、屋久杉と並び、

新たに「大葛藤(おおつづらふじ)」

も加わりましたが、

守護の方からもガイダンスがあった大きな変化の年

の挑戦は今まさに日々奮闘中ですので^^;

またあらためてご報告をさせていただこうと思います*

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

さて、先日より始まりました

新企画「神々の息吹」

 

糸魚川翡翠をはじめとした糸魚川産の石たちの中でも

特にエネルギーの高い「精霊の宿り石」のみを

毎週末(土曜、もしくは日曜午後)に1点限りでご紹介をさせていただいております。

 

今回の「神々の息吹」は、

明日、2/5(日)午後〜

のブログアップを予定しておりますので、

ご興味のある方はぜひご覧いただけると幸いです*

 

今回の糸魚川翡翠も大変素晴らしいスピリットさんが宿っており、

深い癒しのエネルギーの青翡翠(コバルト翡翠)勾玉をご紹介予定です^^

 

 

 

そして!

本日は、糸魚川翡翠の勾玉と屋久杉の珠を用いた

るりのわオリジナルブレスレット

「日の輪(ひのわ)」

の新作ご紹介をさせていただきます。

 

※以前にご紹介させていただいた「日の輪」

はこちらです。

(以前にお造りした作品例です*)

樹齢一千年以上の屋久杉のビーズと

糸魚川翡翠の勾玉を組んだ

シンプルですがとてもエネルギーが高く守護力に長けたブレスレットです。

 

「日の輪(ひのわ)」という名前は

まさに太陽が輝き、お持ち主様を守護する光の

「日輪(にちりん)」のエネルギーに近いことから付けました。

(※「日の和」から「日の輪」へ進化をしました。)

 

おかげさまで、ご好評をいただきまして

あれから沢山の「日の輪」がオーナー様の元へ旅立って行きましたayaありがとう

 

そして、今回は年始にご依頼をいただきました

U様の新作「日の輪」のご紹介です

よろしければご覧くださいませ。

 

るりのわ オリジナルブレスレット

「日の輪」

使っている屋久杉ビーズは、お念珠に使われるような高品質なもので、

完全な丸よりも少し「おまんじゅう」や「算盤のコマ」のような形

上品で落ち着いた雰囲気に仕上げています。

 

ビースには100%天然成分のオイルフィニッシュを塗り木の呼吸を妨げることなく

耐水性、耐久性を高めてあります。

 

万が一、お子様やニャンコ、ワンちゃんが舐めてもまったく問題ありません。

 

 

屋久杉ビーズは使い込むほどに味わい深い色に変わってきます

お手入れには椿油などを使ってくださいね*

そして、なんといいましても

この勾玉さん!

 

オーナー様のエネルギーをリーディングさせて頂きまして

この糸魚川翡翠勾玉を選定いたしました。

 

ブレスを一見すると目が離せなくなってしまうほど

強く眩しいエネルギーで訴えかけてくるハイパワーの糸魚川翡翠勾玉です。

 

まさに糸魚川産!と見る人が見ればすぐにわかる

独特の濃緑の出方、本当に美しい勾玉です*

この勾玉に宿っているスピリットさんは

男性的なエネルギーを持っています。

 

ブレスのオーナー様は女性ですが、

彼女を守る騎士のように強力な御守護として寄り添ってくれる

スピリットのエネルギーだと感じました。

勾玉の縦サイズは(約)2.5㎝

手首サイズの小さな方にはこのくらいのサイズバランスが良いかと思います。

 

ビーズが屋久杉なので石のブレスと比べるととっても軽く、

全くストレスを感じません

 

付けていることを忘れてしまうほどですよ〜

 

 

真綿(綿(コットン)ではなく、絹(シルク)です)

に包んで、

桐のお箱に入れてお届けさせていただきます。

(※箱入りはご予算に応じてお付けしておりますので、

あらかじめ、ご了承のほどをお願い申し上げます。)

 

 

「日の輪」に関するお問い合わせやご注文は

るりのわメール (rurinowa333@gmail.com)

またはブログ右側の「るりのわお問い合わせフォーム」

にてお気軽にお申し付けくださいませ*


 

-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- 

 

それでは、本日も

皆様の御霊がより輝かれますよう

お祈り申し上げます葉

 

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

こんばんは星

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます*

 

 

イハフエフトマニなどご依頼いただいたお品は

正式にお受付をさせていただいた順番に、

順次発送をさせていただいておりますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

私事ではありますが、1月に入りまして

びっくりするほど、仕事でもプライベートでも慌ただしい日々をすごしています。

 

27歳の時に私の守護者の「橘(たちばな)」から

「36歳の年は重要なので覚えておきなさい」

と重々言われていまして

今年はその36の年。

 

本当に、今はその序章のような感じで

3月の誕生日に向けてじわりじわりと波が押し寄せているようです。

 

これまで私が過ごしてきた35年間の総決算のような時で

いろいろな事が大きく動き出しており、

ブログ更新などもいつもよりゆっくりとなっていますが

できる範囲で皆様のページにもお邪魔させていただきたいと思っておりますので

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

さて!今日のお話は

「お化けを見る人 見ない人」

 

ちょっと笑えちゃうタイトルですが^^;

あまりにもメジャーな感じの話でしたから、今まで書く必要もないだろうと

すっ飛ばしてしたところでした。

 

なのですが、ふと思うところがありましたので

少し書かせていただきたいな、、と思います。

 

あくまで私の経験の中からの話ですし

人ぞれぞれ、感じかたは違って全てではない、

という事をご承知いただけると幸いです。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

「お化け」といいますと

四谷怪談やホラー映画に出てくるようなお化けを想像する方も多いと思います。

 

このアメブロでもとてもたくさんのスピリチュアル系能力者さんがいますが

その方達全てがそういったお化けを普段から見ているわけではありません。

 

私自身も、お化けって見たことないんです。

きっと

「私もそうなのよー!」

と思ってくださる読者さんも多いと思います。

 

 

「なんか嫌な感じ」

「重苦しい」

などと思うことはありますが

まず、がっつり!はっきり!見たことはありません。

 

そのかわり、物心ついた時から

人や動物のオーラをみたり、

精霊や妖精などの光のスピリットさんたちと交流し

いろいろなことを教えてもらったり、遊んだりするのが日常でした。

 

精霊や妖精などの光のスピリットさんも

お化けのようなネガティブなスピリットさんも

肉体を持っていないエネルギー体

ということは同じなのに

なぜ、自分はお化けを見ないのか?

と不思議におもったことがありました。

 

そして大人になって、

「私、霊感(幽霊をみる)があるのよ」

と話してくれる方と出会うようになりまして、きっと霊感にも種類があるんだな

と分かりました。

 

人の霊と言うのは

3次元と4次元の狭間の守護霊のような存在

3次元と2次元の狭間にいるような、

いわゆる呪縛に取りつかれた重いエネルギーの霊

とがいます。

 

前者の場合は完全に浄化されて一旦天へ行き、

その後守護者として戻ってきたスピリットさんで

エネルギーは軽く澄んでいて周波数も高いです。

 

後者の場合は浄化できずそのまま留まったスピリットさんで

エネルギーが重く周波数も荒い状態です。

 

同じスピリットさんでも存在している世界や意味が全然違いますね。

 

「周波数の違い」

 

答えはココにあると思います。

 

昔の古〜いテレビ、番組を変える時はつまみをガチャガチャと回して変えていました

今ではリモコンで簡単操作ですけれど、昔の家電って不便だけど趣があって素敵だな〜と思いますwa-i*

 

話が逸れちゃいましたが、、

 

チャンネルを変えるためにはつまみを回して

見たい局の周波数にあわせます。

 

その中には、

「幸せチャンネル」

「不安チャンネル」

「お笑いチャンネル」

そして

「お化けチャンネル」

 

など様々なものがあって、どれを見るかはその方の自由

 

いつもは「幸せチャンネル」だけど

たまには「サスペンス」を見たくなることもありますよね。

 

それは、その時その方の心がサスペンスに興味を持ち

「見よう」と思ったからです。

 

普段、周波数の荒い未浄化霊をはっきりと見る方と言うのは

その「お化けチャンネル」に心と魂の周波数が同調し、

いつでも見ることができるようになっているからです。

 

何年か前に、日常的に「お化け」を見てしまう

というお子さんのお母様からご相談を受けたことがありました。

 

その時にも同じようなお話をさせていただきまして

お化けから意識を反らす(チャンネルを変える)

ことをご提案させていただきました。

 

方法としては、簡単なんですが

書くと長くなりますのでaya

 

その後、そのお子さんは未浄化霊を感じたりみたりする頻度が少しづつ減り

穏やかな日常を過ごされているようです。

 

特にお子さんの場合は

積極的にお化けを見よう感じようとしなくても、

感受性が強かったり

もともとスピリチュアルな能力を持っていると

日常生活の中で感じる「不安や恐れ」と交わって、周波数の荒い存在を感じやすくなってしまうことが結構あります。

 

そうなると不安が不安を呼んで「恐れ」になってしまいますから

早い段階でご両親が気づき対処してあげることが肝要ですね。

 

話は少し戻りまして

 

友人A(仮)はお化けを見るタイプ

私はお化けを見ないけれど光の存在を見るタイプ

 

同じ霊感でも見ている周波数(チャンネル)が違うので

それぞれの魂の波動も違います。

 

それが良い、悪いということではなくて、

生き方や考え方、存在する世界や役目が同じ地球上でも違っている

ということになるんですね。

 

 

もしかしたら、お化けを積極的に見る、感じることによって

地球のサポートをされている方もいらっしゃるでしょうし

 

それを今世の役目として担っている方もいらっしゃるでしょう。

 

ただ、そういったお役目を担った方

というのは、若い方にはかなり少ない傾向にあるなと個人的には感じています。

 

今の子供達〜母親世代の中の多くのスピリチュアリストさんは

光の存在と対話し、一昔前の心霊番組のような恐怖体験をすることは少なく

また、恐れを抱くこともなく

ご自身の中の内的宇宙を信じ

「地球再生 新生」

のために、今世は人として存在しているように感じています。

 

現に、私の周りの仲良くさせて頂いているスピリチュアリストさんは

皆様そうで、不安を不安ともせず自分という芯を持ち、

それぞれの人生の目標に向かって進んでいらっしゃいます。

 

時代とともに、世代とともに

ここに生きる人たちの目指すところがかわり

見る世界、生きる世界が変わっていくのではないでしょうかはな。

 

と、、

こんな事を思った私の与太話におつき合いくださいまして

ありがとうございました*

 

 

 

-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

*るりのわでは以前はお受付をしておりましたが、

今現在は、心霊的なご相談や浄霊、お祓いのようなことはお受付をしておりませんので、何卒、ご了承ください。

 

※心霊的な内容以外のご相談であればリーディングはお受付をしておりますが、

今までにるりのわへご依頼をいただいた方

やワークショップにご参加をされた方、

もしくは、ご紹介をいただいた方のみの

リーディングお受付となっております。

(人間関係、不動産、起業、転職、進学、恋愛、結婚、ツインソウル鑑定、過去世など)

 

ワンドイハフエフトマニなどのご依頼品制作をはじめ、

葛(くず)のことなど古代繊維(木綿=ゆう)

に関する事への作業へ集中しておりますので、

何卒、ご理解とご了承のほどをよろしくお願い申し上げます。

 

 

なお、猫や犬など、動物に関するアニマルリーディングについては、

ご新規の方のご依頼もお受付をしておりますので、

るりのわメール(rurinowa333@gmail.com)

またはブログ右側のお問い合わせフォームより

お気軽にお申し付けください。

 

*アニマルリーディングの詳細はこちらです。

 

 

-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:- 

 

 

それでは、本日も

皆様の御霊がより輝かれますよう

お祈り申し上げます葉

 

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)