るりのわ 〜蚕が紡ぐ星の唄〜☆゜絹 葛 大葛藤 糸魚川翡翠 屋久杉 *。☆

木綿(ゆう)紡ぎ 古き神々目覚めたり 船出迎えし繭の方舟

「神々の息吹」 では「宿り石」をご紹介しています。
糸魚川翡翠を中心とした糸魚川産の石達のなかでも
スピリットが宿る「精霊の宿り石」のみを厳選し、
リーディングメッセージとともに毎週末に1点限りで
ご紹介させていただきます☆
※「神々の息吹」の詳細はこちらをご覧ください。
 
 *ご依頼やお問い合わせ等がございましたら、
るりのわメール(rurinowa333@gmail.com)
またはブログ右側お問い合わせフォーム
からお気軽にご連絡くださいませ。
NEW !
テーマ:

みなさま

 

こんばんは桜咲く

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

 

この春に新たな地へと工房移転いたしまして

移転直後は忙しさに追われていた私ですが

4月になってから

 

「4番目のカチーナを創りなさい」

 

と幾度もメッセージをもらっていました。

 

そして、はからずも

先日の「こと座流星群」に合わせるように

4番目のカチーナさんが出来上がりました。

 

 

 

「青い星のカチーナ」
ブルースターカチーナ

ホピ族の長老によると人類は第4番目の世界であり

その最後が近づきつつあるとのこと。

 

「青い星のカチーナが

天界にその姿を現した時、

第五の世界が出現する」

 

 

 

第一の世界

赤・黄・白・黒の肌の色の人々がいる美しい世界で、 それぞれに言葉は違っても、彼らはテレパシーで話す事もでき、鳥や獣もまた同様で、人も獣も一つのように感じていた。

 

ところが、ある日、彼らを甘い言葉で惑わすものが現れ、いつしか、創造主を敬う事を忘れていった人々によって、お互いに憎しみ合い、疑い、いつしか戦うようになると、すでに平和は消え去り、創造主はこの事態に怒り、世界のありとあらゆる場所の火山を噴火させて、地球上を火の海としてしまった。

 

 

 

 

第二の世界

わずかに生き残った人々は、創造主によって広大な陸地を与えられ、以前の世界とは一変していたために、彼らは、かつての悪しき世界については何も思い出すことがなかった。

 

しかし、その場所は、以前よりは必死で働かなければならない世界(土地)だった。
その場所は、自然の幸に恵まれてなく、動物たちも離れてしまったために、人は自ら仕事に励み手で物を作り、食料を集め、家を建てねばならなかった。

しかし、人々は勤勉に働く事を学び、急速に増えて地の四隅に広がり地球の裏側にまで広がっていった。

「第二の世界」では、頭頂の中枢がまだ開いていたので互いの心の中を見ては話すことができた。

次第に村が出来、その間を結ぶ道路もでき、交易が始まり、互いに物を売買するようになっていった。
交易が盛んになり、得れば得るほどますます物を欲しくなりだし、創造主への賛美を忘れ、人々の心は、売り買いし蓄えた物に対しての賛美に変わってしまった。
その結果、人々は争い始め、村同士の戦いが始まった。創造主は再び、リセットすべく世界を滅ぼすことを決めた。

地球が地軸のバランスを失い、回転が狂って二度もひっくり返り、山々は大音響とともに海になだれ込み、海と湖は陸に覆いかぶさった。
そして、冷たい生命なき空間を巡る間に、世界は厚い氷に閉ざされた。(氷河時代)

わずかな人々だけが、精霊のキバ(蟻人間と呼ばれている。)に従って、地底に逃れ、幸せに暮らせることができた。

 

 

 

 

第三の世界

「第二の世界」を形成している元素のすべては、長いこと生命のない氷の中に閉ざされたままであった。 (氷河期)

しかし地底では、人々が精霊の蟻人間と共に幸せに暮らしていた。
やがて、創造主、ソツクナングは、「第三の世界」の創造を開始した。
惑星はふたたび回転し始め、地球は地軸の周囲をなめらかに回転し宇宙の軌道に乗ると、氷はまた溶け始めて世界は温暖になった。
ソツクナングは、大地と海を整え、山々と平原に樹木を生い茂らせ、あらゆる形の生命を生んだ。

こうして地球に人間が住める頃になると、「第三の世界」では、ふたたび人類は増え広がり、生命の道を歩みはじめた。
この「第三の世界」では、かなりの人口が増え、人々は大都市や国々、大文明を築くまでに急速に発展した。しかし、このことが、また破滅へと向かわせてしまう。

あまりに多くの人々が生産力を邪悪な方法で使い始め、創造の計画に従い、タイオワとソツクナングに讃美の歌を贈ることを忘れていったのだ。

 

わずかな、知恵ある人々は創造主への讃歌をいっそう声高にうたいつづけたが、多くの人々は、すでに創造主を忘れていった。

彼らは、弓族の指導のもと、創造の力を邪悪で破壊的な方向に向け、ある人々は空飛ぶ楯(パツボタ)と呼ばれる超高速の航空機を作った。

 

これに乗って沢山の人々が他の都市を攻撃し始めたが、この乗り物はどこから来たのか分からないほどの速さでまた帰ってきた。
「第三の世界」も、かつてと同様に腐敗し、侵略戦争の場と化した。
(この第三の世界が私たちの知るところのアトランティスやムーになります。)

ソツクナングは、精霊のクモ女のところに来てこう告げた。
「今回は、最後まで待つ必要はない。今すぐ手を打たないと讃歌を歌い続けている人々まで汚されてしまうだろう」
そのため、もはや地底の蟻塚まで逃げ延びる時間がなかった。そこでソツクナングはクモ女に命じて葦の木を切ってその中の空間に人々を入れ、少量の水と食料を詰めて封印した。


ソツクナングが地上の水の力を解くと、山々より高い大波が陸地を襲い、陸という陸は破壊され海中に沈んだ。こうして神を信じる少数の人々は葦の船の中にかくまわれ、大洪水の中を漂い、長い間、彼らは海の上を漂い続けた。

 

人々は昼も夜も必死に筏を漕ぎ、やや北寄りの東へと進んだ。ついに彼らは陸をみつけた。海から高くそそり立ち、見渡す限り北と南に広がっている。 「大いなる力強い陸だ」と彼らの内なる知恵は告げた。

そこが、ソツクナングから与えられた

「第四の世界」だった。
その地で、人々は創造主がこの「第四の世界」を守るために選んだ、精霊「マサウ」に出会い、そのマサウの指示の下、いくつかの集団に分かれて移民を始めることになった。

「別れる前に、いっておかなけれぱならないことがある」、ソツクナングは「第四の世界」の岸辺に立っている人々に向かっていった。


「この第四の世界の名はツワカキ、つまり完全な世界である。その理由はいずれわかるだろう。かつての世界ほど美しくも、楽でもない。高いところや低いところ、熱と寒さ、美しいところや荒れたところがある。
あなた方に選びとれるすべてのものがここにある。

あなた方が何を選ぶかが、創造の計画を今度こそ遂行できるか、あるいはいつの日かふたたび世界を滅ぼすかを決定するのだ。
さあ、あなた方は分かれて違った道を進み、地のすべてを創造主のために所有せよ。

 

あなた方のどの集団も星の明かりに従うように。星が停止した場所があなた方の定住する場所である。

 

行きなさい。あなた方は善霊から助けを得るために、

頭頂の扉を開けたままにして、わたしが語ったことをいつも覚えておくようにしなさい」

「また会おう」と彼らは呼び掛け合って、それぞれの定められた地に向かって分かれていき

こうして人類の「第四の世界」、現代文明は始まりました。。。

 

青い星のカチーナが天界にその姿を現した時

「浄化の日」はそのように始まることになっている。

 

ホピ族は「ドックスター(シリウス)」を

「青い星のカチーナ」と呼んでしました。

 

ホピ族の言葉で「サクアソフー」とされる「青い星」

カチーナが広場で踊って、その仮面を外した時

浄化の日も訪れます。

 

そして、その「青い星のカチーナ」が現れた時

「天界の移住施設が

大音量とともに落下して地表に激突する」

 

 

天界の移住施設の落下とは

太陽フレアによる「キルショット」だとか

惑星二ビルの衝突だとか

諸説あるようですが

 

私はもっと身近なところにリセットボタンがあるように思っています。

 

 

「すべてのものにスピリットが宿っており、

相互依存し、寄与し合って、

ひとつの大きな輪の中で生かされている」

 

 ミタクェ・オヤシン

(All My Relations)

「すべての存在と繋がっている」

 

 

ホピの長老が一貫して語る「ホピのメッセージ」は

「母なる大地を大切にせよ」
からはじまる以下のシンプルな5つのメッセージです。

 


母なる大地を大切にせよ。
必要なものは取れ、

しかし必要以上取るな。

持てるものを分かち合え。
宇宙の根源である精霊に感謝を捧げよ。

 

 

これから迎える「第五の世界」

ホピの長老が語られるように

シンプルな「素=元(もと)の魂」をもって

日々感謝し過ごすことで、

「また会おう」と約束し別れた魂たちと

一つになることができる、と感じています。

 

 

それでは、皆様に愛を込めて

 

「カワク・ワ ロロマニ」

(ありがとう 未来に良きことがおきますように)

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(2)

テーマ:

みなさま

 

こんにちは桜咲く

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

昨日は地区のお祭りがありました祭

小さなお薬師さんのお祭りですが地域のみなさんが朝から集まっていましたよ^^

 

地区で唯一の小学生の二人も参加させていただきまして、お菓子をたっくさん頂いてしまいました☆(ありがとうございます!)

 

ルンルンで帰ってきたと思ったら

 

「お母さん見てーー!」

ニョロロ〜ん♡

 

かわいい川蛇さんをゲットしましたよ〜

(蛇が苦手な方がいたらすみません汗

 

川蛇は無毒でおとなしい蛇ですよ。

蛇のカチューシャ蛇

 

満面の笑みなキリン君(笑)

 

頭が三角のと縞模様が入っているのは触るな!

と子どもには言ってあったのですが

躊躇なく頭に乗せるところは私に似たかも、、?

 

川蛇さんもおとなしく乗っているのが可愛いきゅん

 

たくさん触れ合わせてもらったあとは、元の湧き水へ返してきましたよ*

 

ここのところ

先日の蛇のワンドのミーこのように、

蛇のメディスンがよく現れてくれています

 

私の中の思考、行動、欲求の変性が求められているんですね。

 

 

 

そして、娘は

シロツメグサの冠菜の花

なつかしぃ〜!やったな〜わたしも

ウサギの好物なのでわざわざ取りに行ったりもしました

はぁ〜懐かしい!

 

 

子ども達をとおして、自然に触れることが最近では多く

逆に私が教えてもらうこともあります。

 

テレビや本では感じられない

生の体験って本当に素晴らしいですね*

 

 

それでは、皆様に愛を込めて

「カワク・ワ ロロマニ」

(ありがとう 未来に良きことがおきますように)

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

こんばんは月のおじ

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

 

昨夜は「こと座流星群」でしたね*

工房移転後の新天地では自然が豊かで空気もとても澄んでいて
白鳥座(ノーザンクロス)がはっきりと見えました。

 

そしてその羽根先に流星がキラッキラッと飛んでいましたよ。

北十字星(ノーザンクロス)と

南十字星(サザンクロス)は対応する星です。

 

愛と調和のノーザンクロスはバード

戦いと勇気のサザンクロスはホースそしてウルフ

 

星々の統合も近いかもしれません*

 

 

 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○

 

そして!

本日は、毎週末恒例となりました

「神々の息吹」

です。

 

糸魚川翡翠を中心とした糸魚川産の「精霊の宿り石」

勾玉、大珠、たれ飾りなど

毎週末(土曜、または日曜の午後〜夜頃)に

限定1点のみでご紹介させていただきます。

 

スピリットが宿る「精霊の宿り石」の場合、
石に宿るスピリットとお持ち主さまとなる方の魂が
過去生からの深い繋がりがあることも多く、

画像から何かしらのインスピレーションやビジョンなどを感じてくださる方も
いらっしゃることと思います。

石の声を聞き、スピリットが発するメッセージを受け取ってご紹介をさせていただいております
ので、ピンとくるものがございましたらご遠慮なくお申し付けください*

 

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

 

日本産の石はエネルギーもピュアで素晴らしいものがたくさんありますが、

特に糸魚川翡翠をはじめとした糸魚川産の石たちは

日本の大地のエネルギーを宿し、

太古の神々の強いメッセージを秘めています。

 

数千年の時を超えて様々なメッセージとともに

装飾品や護符などとなり私たちに語りかけています。

 

お前たちは何処へいく 何処へ向かう

 

糸魚川翡翠は古来より勾玉や大珠に加工をされ、

祭祀などに用いられてきましたが、

糸魚川の石をお守りとして身につけていただいた時には、

その石に秘められた息吹をきっと魂で感じていただけることと思います。

 

るりのわでご紹介させていただく糸魚川産の石たちは、

着色などの人工的な化学処理は一切していない

「ナチュラル ナチュラル」を使い

私が信頼している職人さん手磨きの品と

るりのわでデザイン、加工したものとの二種類を基本に扱っております。

 

糸魚川翡翠など糸魚川産の石は色味も質もじつに様々ですが、

そのなかでも

特にエネルギーが高く希少な「精霊の宿り石」のみを厳選させていただき、

品質、波動ともに自信を持っておすすめできるものをブログ上にてご紹介をさせていただきますので、

本当にいい翡翠を持ちたい方や勾玉などを護符として身につけたい方などはぜひご覧いただけると幸いです*

 

※全て一点ものでのご紹介となり、お申し込みは先着順となりますことをあらかじめご了承のほどをお願い申し上げます。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

糸魚川翡翠 獣形勾玉

(精霊の宿り石)

「アガルタの太陽」

※追記…ご縁が結ばれました。

産地:糸魚川

サイズ(約):縦2.2㎝×横3.8㎝×厚み1㎝

 

※翡翠等は色合いが繊細で撮影するのがとても難しい天然石です。

肉眼でみた色味になるようフラッシュなし、自然光のみで撮影していますが、

ご覧いただくブラウザや画面設定(輝度や色設定)によっては若干色味が違って見えることがありますので何卒ご了承くださいませ。

 

 

今回はちょっと変わった形の勾玉のご紹介です*

動物の形を模した「獣形勾玉」です。

 

古くからインディアンには

アニマルメディスン(守護動物)などとして動物の精霊を木彫りで表現することがありますが

 

日本でも、太古の昔、縄文時代の頃より

動物の精霊と交信したりメッセージを得るなどのシャーマニズムが根づいていました。

そのシャーマニズムの儀式などに用いるものとして石に動物の形を彫り、スピリットのエネルギーをおろしたものがシャーマンたちのお守りなどとして重宝されてきました。

 

また、この古の時代、インディアンの例で知られているように、シャーマンたちがビジョン・クエストして生涯の友となる精霊と出会う、というような信仰があったようです。

インディアンと日本の縄文時代のシャーマニズムには

意外と共通点が多く遺伝子的な繋がりを深く感じますね。

 

獣形勾玉には様々な形があります。

 

頭部分が花のように開いているものや

手足が深く彫り込まれているものなど(北九州や瀬戸内海沿岸の古墳時代の遺跡から出土します)

蛇のようにくねったものなど実に様々

 

きっと形に決まりはなく

作り手が自由に自分の感覚で作っていたのでしょうね*

まさに縄文文化の象徴とも言えます。

(この獣形勾玉は自立しますので、ご自宅のご守護やグリッドなどにもオススメです*)

 

こちらの勾玉は半円に手足が浅く彫られていて可愛らしい感じですので、

普通の勾玉の形以外の翡翠を欲している場合や

はっきりとした獣の形の勾玉が苦手な方にも圧迫感なく身につけていただけると思います*

 

この獣形勾玉に宿るスピリットさんとコンタクトをとってみました*

 

 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

水辺線から

太陽が滴り落ちています。

 

滴った太陽は越えた大地の上に落ち

染み込んでいきました。

ブラッドオレンジのような雫は

大地の隅々まで運ばれ地下深くまで届くと

 

大きな地下神殿の天井から泉へと流れていきました。

 

それを桶で受ける人

柄杓ですくう人

飲んでいる人など

 

彼らはアガルタの民

 

地下は暗く、陽の光や恵みが届かないと思われてしますが

このようにしてしっかりと太陽に感謝を捧げています。

ある女性が桶一杯に太陽の滴りをもって地下深い部屋へやってきました。

 

そこには大聖堂があり

中央にはとてもとても大きな木の根がありました。

 

女性はその木の根に太陽の滴りをかけると

キスをして頬をつけました。

 

彼女をとおして、巨木であろう木の根の音が聞こえてきます。

 

水を吸い上げる音、根が伸びたり縮んだりする音

暖かさと地表で茂っているであろう葉や花のこすれ合う音

この石のスピリットの持つ力は

 

命の循環

太陽の恵み

アガルタへの帰還

 

可愛らしい形の勾玉ですがとてもスピリチュアルなパワーを秘めた勾玉です。

レムリアシャンバラといったキーワードに惹かれる方の魂の目覚めにも強力なサポートになるエネルギーを持った

深くパワフルな獣形勾玉です。

 

 

※限定一点のみとなります。

 

☆この糸魚川翡翠 獣形勾玉をご希望の方はこちらへどうぞ*

※追記…ご縁が結ばれました。お申し込みを誠にありがとうございます。

 

 

*その他、お問い合わせなど何かございましたら

るりのわメール (rurinowa333@gmail.com) まで

ご遠慮なくお申し付けください。

 

 

 

本日も皆様の御霊がより輝かれますように

お祈り申し上げます葉

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

こんにちは桜咲く

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

雨や曇りの日も多く、気温も上下があって気候が安定しませんが、

お日様が出ると春の陽光で心もほわほわになりますね*

 

さて!

 

本日は先日のイハフエ

日の輪勾玉付き首輪に続きまして

新作のご紹介をさせて頂きたいと思います〜*

 

今年に入ってから工房移転で慌しかったため

ご紹介しきれていない作品もまだあるのですが、

制作の合間をぬって記事としてまとめながら少しずつアップしていきたいと思いますので、よろしければご覧くださいませaya

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

糸魚川翡翠  たれ飾り

(精霊の宿り石)

白地にアップルグリーンのソラマメさん

(↑表側)

福々したソラマメのような翡翠さんです*

透明感のある白にアップルグリーンが綺麗に出ていてとても美しいですね〜

 

今回の翡翠たれ飾りのオーナー様は

今までのるりのわワークショップなどで何度もお会いさせていただいておりまして

「自分にあった翡翠を持ちたい」

とのご要望をいただき、

さまざまな翡翠原石の中からこのオーナー様にエネルギーのあった物をリーディングで選抜させて頂きました。

(※オーナー様、ブログご紹介のご承諾をありがとうございます*)

 

今回は完全オーダー品ですので、翡翠原石からたれ飾りに加工して、

ペンダント紐は国産大麻を芯にしてシルクコードでねじり編み(DNA編み)にしました。

(※DNA編みのエネルギーについて*)

(↑裏側)

翡翠の持っているエネルギーとシルクの輝く白がとてもあっていますね!

 

オーナー様ご自身も、この翡翠のように

透明感のある少女のような清らかさと純粋さを持っていらっしゃる方です。

 

しかし、清らかな物ほど穢れに弱いところもありますので

この翡翠はそんなオーナー様にとって心強いご守護となってくれると思いますキラキラ

また、オーナー様の個性や魂の輝きをさらに魅力的に引き出してくれる翡翠原石を選ばせて頂きましたので

この子と一緒に、今までしたことが無かったような事柄にチャレンジされてみてくださいね*

 

苦手意識の克服にも繋がってきますよ^^

その後、この翡翠さんにお名前をつけて下さったと嬉しいご連絡もいただきました!

素敵なお名前で、この翡翠もさらにパワーアップして喜んでいることでしょう〜♪

 

今回の翡翠たれ飾りはスピリットの宿る「精霊の宿り石」を選定させていただきましたので、

宿り石に「名前」を付けますと

石に宿るスピリットさんとの意識の交流が起きやすくなり、お持ち主様とのエネルギー交換が活発になります。

 

私は「シンクロ率を上げる」などと表現しますが、「名=音」

言霊にのせて発することは思った以上に大切なことですよ。

 

これまでの『神々の息吹』でご縁を結んでくださった「精霊の宿り石」をはじめ、

ワンドイハフエ日の輪などを今までにお届けさせていただいた皆様もぜひ、ピンとくるお名前をつけてあげてくださいね*

 

また、今回の翡翠たれ飾りのようにお客様からご希望をいただいた完全オーダー作品では、

オーナー様の魂の音にあった翡翠をリーディングし、勾玉やたれ飾りなどをお造りすることができますので

ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

 

ご予算に応じて翡翠原石からの加工や

出来上がった勾玉を日の輪や猫の大麻首輪に組み込んだり、

翡翠たれ飾りや勾玉を翡翠ネックレスとして仕上げさせていただくことも可能です。

 

 

その他にも、現在、毎週末(土曜、または日曜)には

「神々の息吹」

精霊の宿り石の勾玉などをご紹介しておりますが、

ご希望の方には先行して

高品質の翡翠やエネルギーの高い勾玉、

ご依頼者様の魂にピッタリ合う相性のよい翡翠

をご紹介してまいりますので、

るりのわメール (rurinowa333@gmail.com)

またはブログ右側のお問い合わせフォームにて

ご遠慮なくおっしゃってください。

 

 

それでは、本日も

皆様の御霊がより輝かれますよう

お祈り申し上げます葉

 

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

こんばんは月のおじ

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

 

今日は年に数回の天赦日と月に数回の寅の日が重なる日だとかで、仕事やプロジェクトなどを始めるのにとても良い日なのだそうですよ*

 

今夜は、この地域の初めてのこども会の会合なのですが、天赦日にあやかりまして

コミュニケーションが円滑に取れるように頑張りたいと思いますがんばる

 

さて

先日種まきをした「オクラ」さん

ミッチリ中身の詰まった種でしたが

期待通り芽を出してくれました〜ヾ(@°▽°@)ノ

 

米粒みたいに小さな双葉

背中を丸めてうんとこしょ!っと外の世界へ

 

こんなに小さくて細いのに

先日の春の嵐で固まってしまった土を割って出てくるなんて

本当に逞しいですね*

 

こちらはお隣さんから頂いた「北あかり」の苗ですよ

ぐんぐん成長しています。

 

ソラマメさんは花が付きました。

 

ズッキーニも順調に育っていますよ。

かぼちゃのように横に広がって育つ植物なので

もうちょっとしたら筵(むしろ)を敷いてあげます。

 

ホピ族の方がこんなことをおっしゃっていました。

「地球を敬い その全ての命を敬い
   母なる大地の上を優しく歩くこと」

     
「子供達の未来の世代の全ての命のために
庭で作物を育て それに水を与えることで

われらの聖なる命を敬い

あなたのハートを母なる地球を讃えるホピに繋ぎ合せてください」

 

 

母なる大地の上を優しく歩く。。。

このように意識をしながら私は土の上を歩いたことがありませんでした。

 

それはとても優しくて、暖かく

神社やお寺にお参りに行くことよりも尊いことだと思います。

 

植物を育てるということは

全ての命を敬い、繋いでゆくこと

 

これは昨年行いましたるりのわワークショップでもなんどもお伝えさせて頂いてきましたが、

どのようなご神事をすることより

スピリュチュアルなワークをすることよりも大切なことだと

私個人は感じています*

 

それでは、皆様に愛を込めて

「カワク・ワ ロロマニ」

(ありがとう 未来に良きことがおきますように)

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

こんばんは桜咲く

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

 

本日は、新作の糸魚川翡翠のイハフエのご紹介をさせて頂きます! 

 

これまでに様々なエネルギーのイハフエがオーナー様の元へ旅立っていきましたが、

今年に入ってから工房移転の準備等でとても忙しかったことなどが続きまして

ご紹介できていない作品もありますm(_ _)m

 

ブログアップを楽しみにしてくださっているオーナー様もいらっしゃるかと思いますが、

制作の合間をぬって記事として少しずつまとめながらできる限り多くの作品をアップしてきたいと思っておりますので何卒宜しくお願いいたします。

 

さて!

 

今回ご紹介をさせていただきますのは

昨年末のるりのわワークショップ

「天の糸紡ぎ@愛知」

にてスピリットが宿る「精霊の宿り石」のイハフエ用原石を展示させていただき、会場にてイハフエ制作をご依頼くださった2名様のイハフエとなります*

 

 

大変透明感があり

優しい緑が入った麗しい翡翠原石でした。

一目で気に入ってくださったオーナー様から手を挙げていただきまして、私も嬉しさいっぱいでしたよ!

本当にありがとうございます*

 

イハフエ

糸魚川翡翠(精霊の宿り石)

「麗しの翡翠の聖杯」

(A作品)

 

(B作品)

 

今回の翡翠原石は大きさがあり、一つの原石から二つのイハフエをお造りさせていただきました。

原石自体の波動も大変素晴らしく、

品質としても「特別限定品」にふさわしい糸魚川翡翠です。

原石の状態では「魂の深い癒し、滋養」の力を持つ

スピリットのエネルギーが感じられましたが、

完成したイハフエからは「翡翠の聖杯」

のビジョンが観えてきました。

クリスタルボールのような大きな翡翠の聖杯

 

その聖杯からは清らかな水がコンコンと湧きでています。

 

水は山々を潤し里へ降り

田畑を青々と輝かせています。

一人の子どもがその流れの中に
翡翠の聖杯の面影をみました。

 

子供はその瞳の中に聖杯とそれを司る女神の姿を映しています。

 

すべての命はつながり関わりあっている

 

今回の翡翠には聖杯を司る女神のスピリットが宿っており、清らかな川の流れのようにとても気持ちのよいエネルギーを感じるイハフエです。

 

イハフエの紐は通常の「大麻仕立て」

オプションで「絹」がお選びいただけますが、

二つのイハフエともに

「結び産み」と「再生と復活」のエネルギーを持つ絹で仕立てた

「玉繭仕立て(たままゆじたて)」にてご依頼を頂きました☆
※紐の部分は、国産大麻で出来たものの他に、
オプションとして国産絹糸で仕立てたものもお選びいただけます。

(*
「麻」と「絹」の紐の仕様の詳細はこちらです)

 

 

笛の形状は繭の形を模して、

繭の持つエネルギーと繋がる形霊(かただま)

「玉繭型(たままゆがた)」です。

原石の時から透き通るようなミントグリーンで大変綺麗でしたが、

仕上がったイハフエは一層透明感が増してまるで氷砂糖のように美しい乳白色

 

よく見ますと、キラキラと輝く結晶があり
石目が非常に繊細で美しい笛に仕上がっています。

ところどころに見える緑色が
ミントグリーンやエメラルドグリーン色をしており
笛を眺めていますと、目の奥が光に包まれたような感覚になってきます。

 

 

オーナー様もとても喜んでくださいまして

感激のメールを頂戴いたしました!

ありがとうございますaya

 

原石との出会いは必然であり運命的です。

石も人と同じでご縁で繋がっていくものですが、

いつどんな石がやってきてくれるか

それをご紹介できるかは

私にもわかりません

 

出逢った石にはすべて意味があり

オーナー様に様々なメッセージを届けてくれる

ことだろうと想います。

 

そして、

イハフエは人間の耳に聞こえない音(周波数)を出すことから 動物達とコンタクトを取ることも出来ますよ。

(※蚕にイハフエを聞かせた時の様子はこちらです。)

 

山に向かって笛を吹くと、小鹿が返事をしてくれたり、

小鳥やカラスがイハフエに呼応して鳴いてくれたり

猫は耳を澄まして音色を聴いてくれます*

 

もちろん、それぞれの動物の性格にもよりますので、同じ猫の場合でも違う反応を示し、その差もまた興味深いです^^

 

イハフエは

自分自身の中心軸の繋がりを強めますが、

自然や動物たちとの繋がりも深めてくれる

素晴らしいツールなんですね。

また、13チャクラのうち

非身体的チャクラをより活発に動かす力もありますので

チャクラの強化、オーラフィールドの強化にも大変おすすめです*

(※13チャクラについては以前に記事にしました*)

 

イハフエを吹く際の呼吸法による

エネルギーバランシング、血流改善、デトックス

など肉体面のケアとしても期待できると私は感じております。

 

スピリチュアルなツールとしてだけではなく

日頃から笛を吹いていただくことで心身の浄化につながりますので、より良い人生を過ごすためのサポートとしてもご活用いただけたら幸いです*

 

 

オーナー様!

この度は素晴らしい笛をお造りさせていただきまして

誠にありがとうございました!

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^∇^)

 

 

:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 

るりのわの「イハフエ」は 、

糸魚川翡翠で仕立てた「桜」「橘」

姫川薬石で仕立てた「桃」「椿」

そして、ラベンダー翡翠や白翡翠、ピンク翡翠など、

希少な石やスピリットの宿る「精霊の宿り石」のような

エネルギーが特に高い原石で仕立てた「特別限定品」

5種類で以前はお造りさせていただいていました。

 

当初、イハフエ用に準備していた原石もほぼ完売となったことから、

今現在は「特別限定品」のイハフエのみ、随時お受付をさせていただいております。

 

厳選した糸魚川翡翠の原石を丸ごと使ってお造りさせていただいておりますので

大きさの若干の違いはありますが、

外国産の翡翠にはない独特の模様や澄んだ音色、ハイオクターブなエネルギーを感じていただけます。

 

糸魚川翡翠といっても

色合いや大きさ、品質はじつにさまざまですが、

エネルギー、色目、石目などをひとつひとつ吟味をしながら、

イハフエに適した厳選したものを加工しています。
 

5種類(桃、椿、桜、橘、特別限定品)のイハフエの中で

最高ランクとなる「特別限定品」のイハフエは、

糸魚川翡翠の中でも特に希少で、エネルギーも格段に高い石を使用しており、

いい原石が入荷次第に随時ブログでご紹介させていただきながらお受付をしておりますので、

ピンとくるものがありましたらご遠慮なく

るりのわメール(rurinowa333@gmail.com)

またはブログ右側のお問い合わせフォーム

よりお申し付けください*

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

イハフエのご活用例はな。
○場の浄化
○人や動物、植物への癒しと浄化
○吹き手の健康促進(呼吸法による)
○クリスタルなどのヒーリングツールのクリアリングとエネルギーチャージ
○人、物、空間の波動調節
○高次元スピリットとのコンタクトのサポート
○強力な邪気払い
○吹き手の魂の覚醒のサポート
○ワンドのチューニング(エネルギー調整)

※これらはイハフエで音を鳴らし、音色を奏でる事で起こる効果の一例です。

 

 

イハフエには宇宙の多次元的構造をリーディングで得たビジョンをもとにシンボル化したものを刻印しています。

このシンボルは、「覚醒と統合、自由な意識」を表し、

吹き手の「魂の開花」を促すエネルギーを込めています☆ 

 

 

※イハフエのお問い合わせ、ご依頼等は

るりのわメール(rurinowa333@gmail.com)

またはブログ右側のお問い合わせフォーム

よりお気軽におっしゃってください*

 

 

それでは、本日も

皆様の御霊がより輝かれますよう

お祈り申し上げます葉

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

おはようございます桜咲く

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

 

今月は制作の仕上げに取り掛かっており、

新ワンド「神具〜Sing〜」

(※上記写真は「神具」第1号の完成作品です*)

 

 

「天地(あめつち)のワンド」

(※「天地のワンド」の詳細はこちらです。)

 

の発送などが完了しまして

やっとホッと一息の私ですホッ

 

先月は工房移転で慌ただしかったのですが、

なんとか遅れを取り戻せそうなので

次のご依頼作品の制作にも意欲満々で取り掛かっておりますよ〜♪

 

移転の間に一時中断をしておりましたアニマルリーディング等も再開をしましたので、ご希望の方はお気軽にお申し付けください*

(※アニマルリーディングについてはこちらです*)

 

 

「イハフエ」

(※上記は先日お届けをしたイハフエ完成品例です。)

 

のご依頼品も制作を進めておりますので、

完成次第に発送をさせていただきます*

 

一点一点にお使いいただく方の魂と深く共鳴するよう、

エネルギーをおろしながらお造りさせていただいておりますので、どうぞよろしくお願いいたしますペコ

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

「神具〜Sing〜」

の柄に使う樹は樹齢一千年以上の屋久杉の古木で、

その中でもさらに「縮み杢」と言われるとても貴重な部分を使っています。

(※「神具」の縮み杢部分は光の反射によってムーンストーンのようなとても美しいシラーが出ます)

 

ですので、いつも大切に大切に、、

無駄な部分がでないように扱っているのですが

材料の一つが虫食いからくる水の浸食で三分の一ほど腐ってしまっている物がありました。

 

どうにか、他の形で利用できないかな〜と

思いまして腐っている部分を削っていました。

 

そうだ!スプーンを作ろうぴん!

 

とひらめき、

キッチンからスプーンをとってきて削り始めたのですが、、、

 

その1分後には、そんなこともすっかり吹っ飛んで

他の何かを無意識で作っていました(笑)

 

何ができるのかもわからずとにかく思うままに削っていきます。

 

大体の形が見えてくると

 

あ、蛇だ

 

ということで

蛇の「ミーこ」が誕生しました〜。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

「蛇」

 

インディアンに伝わる「アニマル・メディスン」の教えでは部族によって異なる点もありますが、

「生ー死ー再生」のサイクルを表す

「変性」のメディスン

を表します。

 

アニマル・メディスンでは「トーテム・アニマル」という

生涯を通じ(母なる大地に生を受け、この大地を旅する間)それぞれの方位、位置(東、南、西、北、上、下、内、右、左)の守護になる動物を観ることができます

 

じつは私の東のトーテムも「蛇」です*

人生の前半で一生分の経験をしたんじゃないか?

と思うようないろいろな試練を乗り越えてきた私ですが

 

その度に蛇の毒を栄養(薬)に変化させてきました

 

メディスンカードが教えてくれるように

まさに私の人生は「スネーク」です。

自然の模様で目もあるんですよ〜*

とってもキュートですはぁとv

 

縮み杢が側面にしっかりと出ています。

日の光に当てるとキラキラ光ってとても綺麗です。

 

何も考えずに掘っていったミーこですが、、

みてください!

 

この、超バランス感覚!!

 

素晴らしい〜*

蛇は、

ヒーリングワンドや古代アトランティスのトウト神

(古代エジプトのトート=ギリシャ神話のヘルメス)

とも深い関わりがあり

(※トウト神については先日もブログで書かせていただきました*)

 

マヤの神殿「チチェン・イツァ」では

羽の生えた蛇「ケツァル・コアトル」が

春分、秋分の年に2回現れます。

 

サン=テグジュペリの「星の王子様」では

蛇がその毒を使って

王子様を地球から自分の星へ還るための手伝い

をしますね。

 

蛇は魔術や魔法とも深い繋がりがある

とてもスピリチュアルなアニマルです。

 

 

私がワンド師として活動しているのも

蛇のメディスンのサポートがあるからだとおもいます*

ミーこはワンドとしてもとても優秀です!

 

頭の部分をトップポイントとして

回転させるととても気持ちのよいエネルギーがぐんぐん流れていきますよ〜

 

ミーこを抱いて寝ていると

すんなり眠りに入れましたし、寝ている間にしっかりと私を護ってくれているのを感じます。ありがとう

 

偶然といいますか、必然といいますが

 

突如あらわれてくれた蛇のメディスン

なんだか、新しい時代の始まり

私の私としての再生を祝福してくれたように感じました。

 

日々のすべての出来事に感謝です*

 

 

それでは、本日も

皆様の御霊がより輝かれますよう

お祈り申し上げます葉

 

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

こんばんは桜咲く

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

 

本日は春の嵐真っ只中で雨や風の荒れ模様でした。

でも、カエルも畑のお野菜も山々の木々にとっては恵の雨でうれしそう!

雨があがれば一気に緑が濃くなりそうです*

 

ただ、地盤の緩いところなどは大雨による災害も懸念されますので、警報や注意報などには十分にご注意をされてください。

 

 

 

さて、

本日はるりのわオリジナルブレスレット

一千年屋久杉珠と

糸魚川翡翠勾玉ブレスレット

「日の輪」

 (※「日の輪」の詳細についてはこちらです*)

 

「国産大麻とヘンプコードの猫の首輪」

(※「猫の大麻首輪」についての詳細はこちらです*)

 

新作のご紹介をさせていただきます。

 

 

糸魚川翡翠(精霊の宿り石)

「三色の獅子の勾玉」

上記写真の「日の輪」「猫の勾玉付き大麻首輪」

の3つの勾玉は

スピリットが宿る「精霊の宿り石」の糸魚川翡翠原石から3つ分の勾玉を制作し、

ご夫婦と猫ちゃんのご家族のお守りとしてお届けをさせていただきました*

 

オーナー様となってくださったのは

このアメブロでも仲良くさせていただいております

「岡崎夫婦」様です*

(※ブログご紹介のご承諾をありがとうございました。ブログリンクもご了承をいただき心より感謝を申し上げます。)

 

昨年末の愛知でのワークショップの際に、

「猫の大介くんと夫婦用にお揃いのものを作ってください」

と直接のご希望を頂きまして

 

一つの糸魚川翡翠原石から三つの勾玉をお作りさせていただきました*

 

の獅子が宿る

糸魚川翡翠原石からなる三つの勾玉

 

三つの勾玉はすわなち三つ巴の勾玉です。

翡翠原石に宿る獅子のビジョンに従って三つの勾玉をお造りして、

ご夫婦様の「夫婦日の輪」と猫の大介くんの「勾玉付き大麻首輪」としてお届けさせていただきました*

 

ご家族みなさんが強い絆と愛で結ばれ

ともによりよく生きることができるように

しっかりと願いを込めさせて頂きました!

一つの原石からなる三つの勾玉

この三つの勾玉は親子でもあり兄弟でもあって

三位一体の一つの魂です*

 

ご家族で全てを分かち合って

お互いの幸せを祈る、ご夫婦のお考えに

私も強く感動と共感をいたしました。

 

このような素晴らしい作品をお作りさせていただくことは、私にとっても魂の底から喜びを感じることでしたのでご依頼いただいたご夫婦様には深く感謝しております。

 

素敵な作品を作らせていただきました

本当にありがとうございます桜**

原石を選抜するにあたりまして

さまざまな糸魚川翡翠の中から

最もエネルギー、質ともに適したものをリーディングで選定し、

「このような翡翠原石がありましたよ*」

とご夫婦様にご連絡をさせていただきましたら

 

奥様が、私から

「赤、白、緑の石の画像を送られてきた」

という夢を事前に見られていたとのことで、大変感激してくださいました。

まさにデジャブですね!

 

そのビジョンを事前に遠隔でしっかりと受け取られた奥様がすごいな〜!

と私は感動しました^^

その後、完成した三つ子ちゃんの勾玉の名付けをご依頼いただきまして

僭越ながら、それぞれの勾玉に名前をリーディングから得たお名前として贈らせていただきましたよ。

名前はそれぞれの勾玉が発するであり、リズムです。

 

1つの糸魚川翡翠原石からお造りさせていただいた勾玉ですが、それぞれの勾玉にはそれぞれの個性があり、

それぞれの勾玉が発しているを読みとって

それをお名前としてつけさせていただきました。

その後、

猫の大介くんと勾玉の精霊さんが

とても仲良しさんで、いつもお話をしている

、奥様からご報告をいただきましたねこ

 

きっと大介くんの元へ行けたことが石も嬉しかったのでしょうね〜*

「勾玉付き大麻首輪」をつけた大介くんのお写真を送っていただきました!

ありがとうございますワーイ

 

大介くん首輪装着きらきら

よく似合っていますよ〜♪

気に入ってくれたかな?

 

 

奥様とご主人様の「夫婦日の輪」

しっかりと御守護としてサポートをしてくれていて私も嬉しいです☆

「日の輪」の屋久杉ビーズは時々

椿油を塗ってあげてくださると、綺麗な状態を長く保ってくれます

年月を重ねるごとに味わい深い飴色になってきますのでぜひ末長く御愛用くださいませ*

 

 

 

あ!そうそう!

「日の輪」の使い方としてオススメがあります!

 

ブレスレットとしてお使いいただくのはもちろんお守りとしていいですが、

体の不調箇所、痛みのある場所へ「日の輪」を置くと輪っかになっているその中から痛みや邪気、マイナスエネルギーを出してくれます。

 

これは猫にも人にも同じように浄化、ヒーリングのサポートになりますので、

今までに「日の輪」をお造りさせていただいた方もぜひお試しになってみてください猫

 

 

岡崎夫婦様!

この度は「日の輪」「猫の勾玉付き大麻首輪」のご注文を誠にありがとうございました☆

 

ご家族皆さまのますますのご健康とご多幸を心よりお祈りしておりますネコ

 

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

「日の輪」

に宿る力は、

本来、日本人のDNAにも宿っている

土、木、水、火、風、光、石などの

生命の根源的エネルギー

 

 

ですので、

「日の輪」を身につけていただいた方からは

 

安心感がある

ホッとする

自然に馴染んでいる

暖かい

落ち着く

付けているのに付けていないように感じる

(とてもフラットなエネルギーですので身につけた時に圧迫感や押し付けがありません)

 

 

などのお声を皆様からいただいております。

(ご感想をありがとうございます*)

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

ご依頼いただいた方の魂に共鳴する勾玉を組み込み、

樹齢一千年以上の屋久杉珠を合わせた守護ブレスレット

「日の輪」

 

日本産の素材は日本の大地のエネルギーを宿し、

日本人の魂の記憶、DNAを呼び覚ましてくれる力を秘めています。

 

オーナー様の魂に寄り添い、
邪気祓いや強力な守護となりますよう、
心を込めてリーディング、制作をさせていただいております。

 

ご予算に応じてご依頼いただいた方の魂に合う

勾玉を選定しておりますが、

スピリットが宿る希少な「精霊の宿り石」の場合、

一生ものの守護石としてお使いいただけます。

 

皆様の喜んでくださるお顔を思いながらお届けさせていただき

また、嬉しいメッセージを沢山頂きまして

私も作り手としてこれほど嬉しいことはありません*

 

今後もより暖かい、光溢れる作品制作を目指して参りたいと思っておりますので、

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

「日の輪」に関するお問い合わせやご注文は

るりのわメール (rurinowa333@gmail.com)

またはブログ右側の「るりのわお問い合わせフォーム」

にてお気軽にお申し付けくださいませ*

 

 

それでは、本日も

皆様の御霊がより輝かれますよう

お祈り申し上げます葉

 

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

こんばんは星

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

 

一週間ほど前に鶏糞を入れておいた自宅の菜園に

苗付けと種まきをしました*

 

去年育てた野菜の種を取っておきましたので

二代目のお野菜たちを育てていきます。

こちらは「モロヘイヤの種」

ちっちゃくてエメラルドグリーン色をしています。

 

これは「オクラの種」

引き締まっていて中身が詰まっていそう!

 

モロヘイヤもオクラも我が家では夏野菜の定番ですので

いっぱい育ててたいと思います。

 

 

そして、こちらは「エンドウ豆の苗」

3月始め頃に小さな容器に種まきをしておきまして、芽吹いてくれましたキラキラ

 

工房移転をするときに一緒に連れてきたのですが

環境がか変わったせいか、一旦枯れてしまいまして泣

もうダメかな〜と思っていましたが、、

 

諦めないで水をあげ続けていたら、新しい芽をだしてくれました!

根っこが生きてきてくれたようですわぁい

レタス4兄弟とニラ衛門さんです*

 

ニラ衛門さんは、先住お野菜で

ずっとここにいらっしゃったそうです。

 

 

どくだみ

こちらも先住薬草で、庭の手入れをしていましたら

たくさん自生しているのを発見しました!

 

大切に育てて自家製のどくだみ茶を作りたいと思いますわくわく

 

お庭が広くて日当たりも最高なので

お野菜たちが嬉しそうにキラキラしていますよ*

 

二年目となりました「るりのわ縄文菜園☆プチ」では

縄文式農法を取り入れ、化学肥料や農薬を使わず

色々な種類の野菜を一緒に植えて

雑草も必要以上抜かないで育てます。

 

土を耕し栄養豊かにしてくれる

カエルやミミズ、他の虫たちが死んでしまわないように

畝を作るために一度だけ鍬を入れますが

それ以上は耕さず

もちろん耕運機などの機械は使いませんよ。

 

のんびり、ゆったり

お野菜を育ててくれるのは人間ではなく自然です

私はそのお手伝いをちょこっとするだけです^^

 

生命力溢れたお野菜ができますように!

 

 

本日も皆様の御霊がより輝かれますように

お祈り申し上げますカナヘイきらきら

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま

 

こんばんは星

 

「るりのわ」蚕与音(ことね)Blogへお越しいただき

誠にありがとうございます

 

初めてのみなさまもご縁をありがとうございます。

 

ここ数日、こちらでは雨が続いてすっきりしない天気だったのですが、

ようやく雨もあがって空も明るい感じになりました。

 

お日様は雲に隠れたり、時折顔をのぞかせたりの花曇りの空模様でしたが、

近所の桜はもう満開になりましたよ〜*

桜の花はやっぱり心を和ませてくれますね☆

 

そして、本日は本来なら

毎週末の「神々の息吹」の予定なのですが、

工房移転でこの春より新天地に来ており、急遽、地域の行事に参加をすることとなりました!

 

そのため、

本日の「神々の息吹」は明日にスライドをさせていただきます。

楽しみに待っていてくださった方には大変申し訳ございませんが、何卒、ご了承のほどをお願い申し上げます。

 

この土日でお花見をされた方もいらっしゃるかと思いますが、まだ気候も安定せず、気温差も大きいので体調など崩されないようご自愛ください*

 

ご依頼をいただいたワンドなどの制作品も

完成順にご連絡を差し上げてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

本日も皆様の御霊がより輝かれますように

お祈り申し上げますカナヘイきらきら

 

葉ヒーリング・ガーデン るりのわ葉
るりのわロゴフルセット

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)