尚さんの本棚
ぱりさんの本棚
2015-06-26 10:59:18

てりは舞さんの「You are Greek!」

テーマ:スペシャルゲスト☆
今回、初めてのエッセイをお寄せいただいた、てりは舞さんは5月の黒田コマラ先生のシンプリファイドコースにご参加いただいたティーチャーさんです。

コース開催の前日にお電話をいただき、ラストの1席にお申し込みいただいたという、すばらしいタイミングの参加者さまでした。

以前からお名前は存じあげていましたが、実際にお目にかかるのは初めてだったので、とても楽しみでした。

そして、コース初日の自己紹介の際に、シンプリファイドコースのことを「断捨離よ!」と、自由に発言される姿がとても気持ちいい! そう思いました。

魅力的な人のことは、どんどん知りたくなるものですね。

コース中もいろいろとお話を伺わせてもらい、もっともっと知りたくなって、最終日にはエッセイを依頼させていただいたのです。

今回は、オーラソーマの初期の話が読める、貴重な体験をシェアしてくださいました。

シンプリファイドコースを通じて、ますますみなさんがクリエイティビティに開き、シンプルさを楽しむことを、コース中のティーチャーさんから学びました。

そのシンプリファイドコースですが、次回の開催は9月になります。
https://aura-soma.jp/schedule/booking.cgi?code=150904-06KK_Syn

それでは、てりは舞さんの「You are Greek!」を、どうぞお楽しみください。

えつこ 記

       ………○…………○…………○………

1999年の夏に、初来日のイタリア人講師からオーラソーマのコースを初めて受講した。

ガーラドリエル・フラミニ先生、今ではさらっと言えるけれど、当時は何回も復唱してやっと覚えたお名前。

でも、6日間通して授業内容は、なにも覚えていない。

理由は・・・当時の理由と現在の理由はまったく違うことに気づく、当時の理由は暑くて(エアコンフル回転で壊れてしまった)とても眠かったこと、通訳の方が初めてでよく解らなかったこと。

現在の理由は、講師の方のパワーが強すぎて圧倒され、彼岸との違いに途方に暮れてしまったのだなあと思う。

そんななかでも覚えていることは3つあった!

あとで、じわじわと思いだした次第。

ひとつは「最初の色はなぜブルーなのですか?」と質問してしまったら「そんなこと、今はどうでもいいのよ」と一蹴されてしまったこと。

二つ目は「ラ・ルーチェ(光)」授業はいつも歌うように、この言葉ではじまった。

三つ目が「You are Greek」最後に6日間のボトルセレクションシートを見せなさいと言われて、私の番になると「You are Greek!」のひとことだけだった! 私の頭上には「???」

以来、呪文のように頭の片隅に存在することになる。

確かに、6日間通してブルー系のボトルばかり選んでいた。

国旗の色は、その国民の資質を表す色であり、好む色でもあると思う。

ギリシャの国旗は白地に青、イタリアの国旗に青はない。

ギリシャ国旗

オーラソーマの学びとともにブルーの意味が深まるにつれて、逆に「そこまで最初から決めつけることもないのに」と思ってくる。

さらに時が流れ、使命数もバースナンバーも、72の天使のガーディアンもハートも、インテレクトも、すべてにブルー系のボトルが関わっていることを知ると、ガーラ先生の言うとおり、私はギリシャ人なのだと納得しそうになるけれど、直感的にイタリア人はギリシャ人を好まないのでは?! とも思ってしまう。

ちょうど最近、一度挫折してふたたび読みはじめた本に、「ローマ人の物語、ローマは一日にして成らず」(塩野七生著)がある。

ローマ人の物語
















http://amazon.co.jp/o/ASIN/4103096101/oshoartunity-22/ref=nosim

当著によると、建国の祖ロムルスによってローマが建国されたころ、すでにギリシャは「マグナグレッキア(大ギリシャ)」と呼ばれ、南イタリアに一大強国を築いていた。

独立心旺盛で、自由と冒険を愛する海洋民族であったギリシャ人に対して、羊飼いと農民達であり、家父長権の強いラテン系のローマ人とは対照的で、ローマ人が美しくまとめた建国のための伝説も、年代が合わないと指摘したのはギリシャ人だからなのか・・・。

後にローマが強国になったのは、一神教ではなくて多神教だったからだと著者は伝える。

人間の行動原則の正し手を、宗教に求めたユダヤ人、哲学に求めたギリシャ人、法律に求めたローマ人。

倫理道徳の正し手を、どこに求めたかによって、三民族の特質が浮かび上がってくるとまとめている。

読書はタイミングだとつくづく思う。

かつては腑に落ちなかったものが、今は腑に落ちる。
ジャストミートするときがある。

オーラソーマと出会ったころの疑問が解決して、きっとガーラ先生とは古代ローマにおいて出会っていた。

そのとき、私はギリシャ人だったのだ・・・と。

ガーラ先生の目には、すでに見えていたのかもしれない。

オーラソーマと出会ったころのことをつくづくと思いだすのも、5月に受けた「シンプリファイドコース」において、最終日にコマラ先生が「今日の3本目のボトルを持ってきて、パートナーと話しましょう」とおっしゃったときに、忘れていたボトルが甦ってきた!

B3「アトランティアン/ハートボトル」

B003 Atlantean / Heart bottle

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B003.html

初めて選んだ4本の3本目だった。

そして、今3本目はB88「ジェードエンペラー」だ。

B088 Jade Emperor

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B088.html

ブルーとグリーンの逆転、88は私のハートエンンジェルでもある。

B3、B88

どちらもB2「ピースボトル」が入る、シェイクカラーはターコイズ。

B002 Peace

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B002.html


ふと気になって、天使手帳を見ると、今日のハート天使はB62「マハコハン」
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B062.html

B62

メッセージは「Perfect peace」

天使の資質は、Revelation~前もって、わからないなにかを明らかにし気づく~

ハートの深みに平和を得て、次なるクリエイティビティに向かっていこう!

シンプリファイドコースは、古代レムリア文明による叡智につながっていく。


       ………○…………○…………○………

てりは舞 プロフィール

(有)イリスカラーズ代表
AS I ACT認定オーラソーマティーチャー(レベル3)
オーラソーマとカバラの72天使パート1コースティーチャー
クリスタルマスターパート1トレーナー
ビーマライトペン・プラクティショナー

http://www.iris-colors.com


--------------------------------------
英国オーラソーマアカデミー資格講座 レベル1

日程 2015年8月14日(金)~16日(日)、
       28日(金)~31日(月)全6日間

時間 10:30~17:30
会場 東京都千代田区 イリスカラーズ
費用 130,000円(参加費、テキスト、修了証、税込)
定員 6名
講師 てりは舞

http://www.iris-colors.com/schedule/scheduler.cgi?mode=view&no=331


☆ランキング、参加中です!! 
クリックご協力、お願いします↓

     にほんブログ村 健康ブログ オーラソーマへ
にほんブログ村

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

aurasoma-unityさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿