は~い、岐阜県大垣市の「音楽のおもちゃ箱」、

リトミックとピアノのレッスンクリエイター、

子供達が輝くパフォーマンスプロデューサー、

Aura piano salon」レスナーオーナー、

そして、3匹の猫ちゃんと

3人の息子と暮らすタコ先生です('@')/


ご訪問、ありがとうございます( ^ω^ )

新教室に変わり、ますますレッスンに頑張っています。

新事務所、新教室

503-0806岐阜県大垣市緑園57

音楽ホール(モーツァルトホール)を兼ね備えたリトミックとピアノの教室です。


お近くにいらした際は、是非お立ち寄りくださいませ!


音楽知育教育研究協会、

準備中につき

しばらくお待ちください。


教室のコンクールコース生徒には

昨年度より、特別な「コンクールファイル」をお渡ししています。

{D9341426-1A88-4E85-9C48-62DBCBFFBB35}

教室が参加しているコンクールの特徴や日程、申し込みの仕方から、
教室コンサートの日程なども、
一目瞭然にしてあります。
また、毎日の練習記録カレンダーも添付してあります。

先生に聞く前にこれを見ればわかるようにしてあります。

やはり、様子を見ると、まだまだらまめにこうしたものを活用できる親さんは滅多にいらっしゃいませんが、

それは、個々の性格や考え方によりますから、お渡しだけして、

使い方はお任せ、にして押し付けたりはしません。

毎週のレッスンノートも別にありますから、

こちらに練習記録を細かにつけていただいている親さんもいらっしゃいます。


もちろん、そうした親のマメさは、結果に出ますよ、さすがですよ。


もっとも、

マメさは大切ですが、

神経質とは違いますからね。

神経質なのは、ある種、危険を孕みますから。


こうしたファイルやレッスンノートは

成長記録としても非常に役立ちますし、

ファイルは、着脱できるファイルになっていますから、

参加したコンクールのプログラムや講評も、1年間このファイルにまとめることができます。


私自身、忙しい中、息子をピアノコンクールに向き合わせてきましたが、

レッスン日記は毎日つけていました。

無駄な練習はさせたくなかったからです。

どのメニューをどれだけできたか、

コンクールなどの講評も、毎年1冊のファイルにまとめてきました。

今も宝物です。


結局は、日々の努力が結果に繋がるのがコンクール。

運を呼び寄せるのも、

毎日の充実した中身のある練習しかありません。


というわけで、

細かな中身や具体的な指導については

レッスン日記やコンクールファイル講座をしてもらいたい、

なんて先生様がいらっしいましたら、お伺いしてセミナーを開きますので、

どうぞお気軽にお声かけくださいね。

1名からでも大丈夫です。

ランチしながら気楽でも構いません。

交通費、経費、講座代については、個人的にご相談で、

全然大丈夫ですよ^_^


タコ先生が行きますよ〜

もちろん、私の教室スタジオでの開催も大丈夫です♪

お隣には美味しいカフェがありますから、気楽に♡


下記HPからお問い合わせフォームにお入りください。

ダイレクトにお電話でも構いません。

☎️09099126730

{B772A974-3321-4E26-900D-836095DB91A6}

自宅にて

タコ先生でした('@')/♪


リトミック、ピアノのレッスンは

「音楽のおもちゃ箱 Aura piano salonHP

http://www.taco-sensei.com


レッスンブログ(毎日更新中)

http://blogs.yahoo.co.jp/rwhtt742/


音楽企画

INRYUBA produce

http://blog.goo.ne.jp/19700426/


音楽知育教育研究協会

https://intellectual-of-mtsic.jimdo.com/


タコ先生のプライベートゆるblog

http://blogs.yahoo.co.jp/mkfz8030/


AD