ココロの土木工事

自分再建に成功したわたしからのメッセージ

こんにちは。わたしは自分再建カウンセラーの宇綺多藍子です。


わたしは、自分に自信がなくて、
言いたいことが言えなかったり、やりたいことができなかった人が、
自分の言いたいことを言えて、自分のやりたいことができるようになる
サポートに特化しています。


今でこそ、父とは対等な関係性を築いていますが、
私の生まれ育った家は、世間的には模範的な家庭でしたが、
親子関係は、父親の絶対王政で、 自分の意志で何かを決めるのは、
決して許されない環境で育ちました。


そんな苛烈な家庭環境で育った私は、
人とうまく付き合えなかったり、絶えず人の目が気になって、
自分というものを出せずにずっと苦しんできました。


父に生殺与奪を握られていた子供時代は、
やることなす事常に否定の言葉を浴び続け、
自分の感覚というものに自信を失ってしまいました。


それは、わたしが大人になった後でもしつこく残り、
生きにくさとなって、わたしを縛りました。


『わかってあげて、許してあげて。』
『親御さんに感謝をしない人は、幸せにはなれませんよ。』
この二言は、わたしのクライアントさんには、絶対言いません。


感謝とは、自然と心の深いところから湧き上がってくるものであって、
人に無理強いされてするものでは、決してありません。


非難を恐れての感謝なら、しないほうがましです!!(キッパリ)


自分が癒されれば、親御さんの不完全さを許せる日は必ず来ます。



順序を間違うから、苦しみが長引くんです。


まずは、自分を癒しましょう。



親御さんを許すのは、それからだって決して遅くないんです。


親御さんとの関係で傷ついた気持ちって、
人に話しづらくて、今日まで来てしまったんですよね?

色々考え過ぎちゃって、人に話すの躊躇してきたんじゃないんですか?


だから、いい年をして・・・。なんて、
自分を恥じないでほしいんです。


親子関係の問題に見て見ぬふりを決め込んで、
くさいものにフタは、もう止めにしませんか?



自分の心を癒やして、心の健康を手に入れて、
心から幸せで、伸びやかな人生を送りたい方。


自分の言葉で、言いたいことを言い、
自分が心から望むことをして、充実感に満ちた人生を送りたい方。


わたしがサポートいたします^-^


テーマ:

こんばんは。

自分再建カウンセラーの宇綺多藍子です。

 

今日は、わたしに起きた、

アロマにまつわる不思議な出来事について書いてみますね。

 

こちら福島は、最高気温が33度を記録して、

5月とは思えない、夏のような陽気でした。

 

今日は陽気の変化についていけなかったのか、

『体調不良』まではいかない、プチ不調を感じていました。

 

カラダは横になりたい辛さを感じて、

頭は、やることがいっぱいで忙しい。

 

地に足がついてない、何とも落ち着かず、

空回りしている感覚を持て余していました。

 

やがてそれは、抑えがたいイライラになって、

私自身が乗っ取られそうな感じでした。

 

このままじゃ、ヒステリー起こしちゃいそう

 

ああ、落ち着きたい。

 

直感に任せて、手持のアロマオイルを探します。

『ベチバー』と『レモンコールドプレス』をセレクト。

手のひらで混ぜ合わせて、下腹部に塗ります。

 

手のひらでしばらく、おなかを温めて深呼吸をします。

 

あらら、不思議なことに、さっきまでの強烈なイライラが、

どっかに行っちゃった。

 

アロマのキセキそのⅡ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

自分再建カウンセラーの宇綺多藍子です。

 

来週の日曜日は、空手の及第試験。

 

その次の週は、四柱推命とアロマの勉強会の最終回。

 

受験勉強大忙しな私めです。

 

三点倒立はなんとかモノにできそうです。

 

四柱推命とアロマも、サクサクと頭に入っています。

 

空手の試験は、追試がアロマの勉強会とかぶるので、

 

必死のパッチで走り抜けたいと思いっます。

 

44歳の受験生、頑張ります!!

 

押忍パンチ!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

自分再建カウンセラーの宇綺多藍子です。

 

わたしは、お料理と食べることが大好きです。

 

農協直営のスーパーでは、市価よりも安く鮮度の良い野菜を見つけ、

1000円で、びっくりするほどたくさん野菜を買います。

 

今年は何時になく、葉玉ねぎの販売期間が長くて、

レシピの開発に気長に取り組めることを喜んでいます。

 

葉玉ねぎは油で炒めると、なんとも言えない甘い香りと

味噌や醤油の香ばしい香りと相まって、

幸せな気持ちになります。

 

母は、味噌炒めの卵とじが定番ですが、

それよりも世代の若いわたしは、肉を足して良しとします。

 

牛丼用の薄切り肉を豪快に200g入れて、

葉玉ねぎ1把と炒め合わせます。

 

先に作っておいた、ざっくりした炒り卵をさっとまぜて、

ご飯に載せたら、美味しくって、

もう・もう・もうラブラブ爆  笑ドキドキニコニコ

 

明日の朝ごはんのために、早起きしましょう!!

 

それでは、おやすみなさ~いぐぅぐぅ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD