今日もあなたの想いの羽ばたかせ高次元に送信していきましょう


未来の自分は今現在に存在するのか?



存在します!今私達が想う心の中に未来は存在しているのだと想います
{E66ADEE8-68CE-4398-B1A2-B16F4BF451AB}

何故ならメジャーリーガーのイチロー選手は小学生の頃にプロ野球選手になると目標設定しています


イチロー選手の卒業文集

僕の夢


 ぼくの夢は、一流のプロ野球選手になることです。そのためには、中学、高校でも全国大会へ

出て、活躍しなければなりません。活躍できるようになるには、練習が必要です。ぼくは、その練

習にはじしんがあります。ぼくは3才の時から練習を始めています。3才~7才までは、半年位や

っていましたが、3年生の時から今までは、365日中、360日は、はげしい練習をやっています。

だから一週間中、友達と遊べる時間は、5時間~6時間の間です。そんなに練習をやっているん

だから、必ずプロ野球の選手になれると思います。そして、中学、高校で活躍して高校を卒業して

からプロに入団するつもりです。そして、その球団は、中日ドラゴンズか、西武ライオンズが夢です。


 ドラフト入団でけいやく金は、1億円以上が目標です。

ぼくがじしんのあるのは、投手と打げきです。去年の夏ぼくたちは、全国大会へ行きました。そして

ほとんどの投手を見てきましたが、自分が大会ナンバ-1投手とかくしんできるほどです。打げきで

は県大会、4試合のうちに、ホ-ムランを3本打ちました。そして、全体を通して打りつは5割8分3

りんでした。このように、自分でもなっとくのいくせいせきでした。そして、ぼくたちは1年間まけ知らず

で野球ができました。だから、このちょうしで、これからもがんばります。


 そして、ぼくが一流の選手になって試合にでれるようになったら、お世話になった人に招待券をくば

って、おうえんしてもらうのも1つです。とにかく一番大きな夢は、プロ野球選手になることです。


鈴木一朗


イチロー選手は小学生の頃からプロ野球選手になる事を夢見て友達と遊ぶ時間を削り厳しい練習をしていました


小学生の頃からイチロー選手の心には


『プロ野球選手になる』


未来が存在していたのでしょう


未来の自分に明確な目標を設定すれば逆算して今やる事を順番にやればいいのです


成功している未来の自分に問いかければ、正しい道しるべを知っているはずです

上手くいかないケースというのは、未来の自分がボヤけていて今やるべきことがわからい、なんとなくやっているだけなのかもしれないですね


大体の悩みは未来の自分に問いかければ解決します


私自身20代の頃は破茶滅茶でした


収入が入ればギャンブルや飲みに行き貯金もできず遊んでましたね 


その頃の自分は目標設定も無くただのその日暮らしです


お金は沢山使えば沢山入ると思い込んでいて浪費ぐせがヤバかったです



「お金を沢山使う人にはお金が沢山入る」


と聞きますよね


計画性がなければお金は入ってきません



私自身体感しています 笑



20代後半には物凄く後悔しました


『あの時沢山使ったお金があれば・・・』



二十代後半には目標ができてからは無意識レベルで未来の自分にアクセスしていたのでしょうね


飲みに行きたくなったり、ギャンブルをしたくなったら


もう一人の自分が


『お前バカじゃないの!学習能力がないな!』



と言っています 笑



未来の自分と今の自分が心の中で会話し、意思が強くなり制御してきました

{1E1F7351-952B-4759-9BD3-D8C24317685A}

日本を代表する実業家の孫正義さんも

もう一人の自分【未来の自分】と対話していたのかもしれないですね

もう一人の自分を内側に意識するのではなく
外側にもう一人の自分を意識するのが良いかもしれないです
みなさまも未来の自分にアクセスしてみてはいかがですか?

良い解決策や良い選択道は成功している


『未来の自分』


は知っています







AD