ヤミ金業者に譲渡するため銀行口座を開き、通帳をだまし取ったとして、北海道警札幌手稲署は22日、道石狩振興局産業振興部林務課主任の中村尚義容疑者(62)=札幌市手稲区星置3条=を詐欺容疑で逮捕した。
 道警によると、中村容疑者は「違法とは思わなかった。複数のヤミ金業者に700万~800万円の借金があり、指示を受け6万円で売った」と供述。道警は、ヤミ金業者が入手した口座を悪用していたとみて調べている。
 逮捕容疑では、中村容疑者は2009年9月28日、同市中央区の都銀支店で自分名義の口座を開設、通帳1通をだまし取った疑い。
 荒川剛・道石狩振興局長の話 逮捕は大変申し訳なく、残念。今後、厳正に対処したい。 

【関連ニュース】
振り込め詐欺未遂容疑で3人逮捕=同じ業者名で100件以上か
架空保険商品で2.5億円詐取=損保ジャパンの元募集人
融資詐欺、元市議に無罪=「被害者証言あいまい」
「振り込め」口座用に保険証詐取=架空名義、容疑で2人逮捕
元郵便局員の女を追送検=「管理ずさん」と供述

スケート 銀の穂積選手が母校訪問 北海道千歳(毎日新聞)
「画期的裁決だ」中皮腫で死亡の教諭遺族が涙 アスベスト公務災害認定へ(産経新聞)
自民、東京で2人目擁立(産経新聞)
<ブラジル野菜>日系人ら栽培に成功 岐阜(毎日新聞)
「まさかジオスまで」再び繰り返された混乱(読売新聞)
AD