人事院は24日、施行から10年が経過した官民人事交流に関する年次報告書を国会と内閣に提出した。2000~09年に国の機関が民間企業へ派遣した累計人数は137人で、民間企業からの受け入れ実績397人を下回った。人事院は「各省庁とも業務が忙しく、民間へ派遣する余裕がないのでは」としている。
 省庁別では、民間派遣は国土交通省66人、経済産業省35人、農林水産省12人の順に多かった。受け入れは、国交省126人、経産省81人、外務省66人の順。 

警視庁職員を逮捕=女性教諭に痴漢容疑-千葉県警(時事通信)
ひき逃げ女米兵「話もできないほど泥酔」(読売新聞)
<水俣病損賠訴訟>和解案、チッソが受け入れ(毎日新聞)
拉致被害者支援法改正案、午後に衆院通過へ(産経新聞)
「違法拘束で採尿」覚せい剤事件の男性無罪(読売新聞)
AD