本日の一コマ。

 

今日は祝日ですがAudio Stationはお仕事です。

 

本日はお盆休み中にオークション終了となる

KENWOOD KP-9010のご紹介です。

 

モーターとアームの支点を明確化した高剛性メカニカル・ショート・サーキットを

搭載しており、モーターとアームはフレームと剛体化し、

音をピックアップする再生系サーキットを形成しています。
振動の発生源となるトランスや、振動を受けやすいキャビネット、ダストカバーは

再生系サーキットから完全にフローティングする

ユニファイド・アルミダイキャストフレームとしています。


(↑Xフレームなんて呼ばれています。照れ

 

トーンアームは、支点をガッチリ固定する独自のナイフエッジを設置しています。
これにより、針先がどんな大信号溝をトレースしても、

トーンアームの支点が回転方向に引張られずに

音溝をトレースできるようになっています。

(↑トレース力抜群、バランスの良いアームですニヤリ

スピンドルを回転絶対中心点にロックするため

DL(ダイナミック・センターロック)モーターを採用しています。

スピンドルの外径面にきった特殊なオイルスリットにより、流体の圧力を利用した力で、

スピンドル回転軸上に固定して、回転絶対中心点を保持しています。
これにより、優れたワウフラッターを得るとともに、磨耗部分を持たないため、

長期間使い込んでも性能劣化を起こしません。
(↑確かにこの機種は故障が少ないです!!ウインク


特殊な防振特性をもつ弾性体を使いキャビネットをフローティングさせており、

キャビネットの振動をフレームに伝えない構造となっています。

さらに防振ゴムの三段積上げ式大型インシュレーターにより、

床からの振動も排除しています。

 

私的には・・・・

この機種はレコードプレーヤーの中でも非常に故障が少なく

見た目もモダンでシンプルな機種となります。

トーンアームが機械的なイメージがするデザインですが

ウェイトでのバランスを取るスタティックバランス型アームとなり

作りは至ってシンプル、マニュアルアームに近い使い心地だと

感じます。

さらにXフレームにより振動を軽減させる作りとなっていますので

トレース力の高さを実感して頂けます。

メインプレーヤーとして使って頂けるバランスのとれたクオリティーを

持ったプレーヤーですウインクウインクウインク

長所ばかりでは嘘っぽくなってしまうので短所も。

このプレーヤーの短所はボタンカバーが非常に取れやすいえーんえーん

このカバーはすぐに取れます。接着してしまえば問題は解決しますが

接着の仕方を間違えるとボタンがズレズレで非常にかっこ悪くなるガーン

(↑なので、きっちりボタンも接着して出荷しますのでご安心下さい照れ

 

 

只今オークション形式にて販売中口笛

沢山の方にオークションご参加頂けると嬉しいです。

 

オークションにて販売中

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m213777037

 

 

 

虹下取り強化中メーカー虹
JBL  B&W TANNOY Accuphase 
marantz luxman DIATONE 
Thorens LINN GARRAD ortfon SME
SAEC fidelity-research MICRO
DENON YAMAHA Pioneer VICTOR
Technics SONY  KENWOOD TRIO
 
下取り、買取などお気軽にご相談下さい。
買取専任スタッフがご対応させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD