annにんどーふ!!

音楽が好きです
テクノ
エレクトロ
が大好物です

そんなあたし
歌もうたってます

どうぞよろしく


テーマ:
{304E59D7-F5FB-455F-B20A-448F139033DC}

『SYNTHESIZED FANTASIA 2016』

超絶ピコピコサウンド!重厚シンセサイザーサウンド!
シンセサイザーのプロフェッショナル達がつくり上げるホンモノを体感せよ!

■LIVE
・pLumsonic! - from 東京
2039年からやってきたアンドロイド結羽(太鼓の達人「星屑とリニアと僕」「まおぅ」/アイルーの爆弾宣言!!!/アイルーえかきうた/香川県ゆるキャラうどん脳テーマソング etc)とサウンド・プロデューサーYasushi.K(KORG製品プリセット音色、らきすた、涼宮ハルヒの憂鬱のキャラソン etc)による未来・宇宙をテーマとしたテクノポップ・ユニット。2003年テクノポップ氷河期から独自の音楽性を貫き、現在5枚のアルバムをリリース。

・きゃらめるまん - from 宇宙
楽しく音楽に触れて参加するをコンセプトに、総合エンターティメントショーを繰り広げる「トランス歌謡」のファンタジスタ。

・trick9 spangle
クール&キュートなボーカル二人をフロントに、ジャンクでバキバキなエレクトロサウンド、完全フロア対応!

・あんどりいらんど。
表現力の豊かな女性ボーカルannと、巧みなセンスで楽曲を産み出すislandhouseこと山本真平によるエレポップユニット。

・オオギシタカヤ
2014年活動開始。硬派なビートメイキングとロックから影響を受けたトラックメイキングでロックとエレクトロを融合させたサウンドが特徴。1stデモ「I Believe」はFM OSAKAでON AIR

・仲良真澄美
オトコの娘アイドル。見た目の可愛らしさとは裏腹にアグレッシブなステージング&パフォーマンスを魅せる。今、関西女装業界で一番勢いのある男の娘。

■DJ
・tsunamix (TMX SEQUENCE UNLIMITED)
作曲や編曲、DJもできるラーメン愛好家。
モットーは「昨日の自分より今日の自分のほうがイケてますように」
日々精進、ストイックに自身の音を作り続けている。

■日時
2016年12月4日(日) 
OPEN 14:00/START 14:30
END 21:00(予定)

■会場
club MERCURY(大阪・堺筋本町)
〒541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町2-3-8
ハイム船場 B1F
http://www.club-mercury.net

■チケット
前売 ¥2,500-
当日 ¥3,000-
※別途ドリンク代¥500-

■クローク・サービス
おひとり様¥500-でお荷物をお預かりいたします。

■催物
・出演者トークショウ
・アグレッシブじゃんけん大会2016
出演アーティストがグッズや私物を景品として提供してくれます!


あんどりいらんど。は15:20からの40分間ライブです!

頑張らねば!!!




目の前に迫ってきた!

気がつけばもぉすぐやん!

となっているよ!!!

現実感出てきた(笑)

なんかね実感湧かなかったの。

だって離れてたからほんまに歌えるんかなーって思っちゃうぐらいには。

でもやっとまた戻れます!

歌えるよ!

やっと歌える!

なにかかわれてたらいいな

体が少し重くなったぐらいかな(笑)

まだ覚えてる?

ねぇまだ覚えてくれている?

不安がたくさんあるけど

また会えたら嬉しい!

そしてまた一緒に踊れたら嬉しい!!

忘れていたら是非思い出して!!!

むふふ❤︎

楽しもう!

Let's enjoy!!!!!!!

I will wait you.


あなたのご参加お待ちしてます!

ご予約はお気軽に*\(^o^)/*

あーワクワクするよ!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
カルチャーショックなんていったら怒られちゃいそうな気分

そんなに長く滞在した訳じゃないのにね

philippinesにすむ人は日本に行きたいって言って

japanにすむあたしはphilippinesに戻りたいっておもうんだから

結局は無い物ねだりだなって

どっちがいいとは思わないけどね!

しゃべれないことに対する意地なきがするし


rakawonに行った次の週

のりと勢いでpoolにいく






人がいない!

リゾート地らしいんだが人がいない!

その時は特になにも思わなかったけど

日本のpoolとくらべたらだいぶ違うなっておもうな

流れるpoolはすっごい流れるし

water sliderは安全性がないし

3人までなら一緒に滑っていいとかいわれるし

写真ないけどすっごい危険なwater sliderがあって

危ないから滑っちゃいけないってがっこうから言われるし

もちろん滑ったけど

ただタブンナニガアッテモ責任は取らないって

署名書かされたけどw

途中で大雨が降っても誰もpoolからあがらないし

これがphilippinesかぁって...

その後みんなでご飯




dormの斜め前にあるrestaurantに

食べたかったお肉を注文

can you see this picture?

一本のお肉

とりわけるためのBBQ頼んだら

これ3本だけ出てきた...

定員さんに取り分けるためにはこれがおすすめって言われてたのんだのに

ちなみにこのとき

8にんぐらいいたきがする

どうやってわけるねんっておもったし...

後から追加したBBQはカレーが出てきた

もういみわかんなかって

そこそこお金だけとられるっていう...

最後まで二度とこの店には行かなかった




ほかの日には海外の遊園地に

普通の観覧車のスピードが異常に速くて

今にも壊れそうだったり




これ乗った

気まぐれで何時までも乗らせてくれる

降りたいっていうまで

street childrenもたくさんいて

泣きたかった

後追っかけられたり

お金ちょうだいっていわれたり

いろんなものの価値観が変わる

日本との違い

こんなにもあるのかって感じる瞬間

なにもしてあげられない苦しみとか

一粒のチョコに対する価値観がこんなにも違うのかって思った

毎日学ぶ新しいこと

たぶんこのあたりhomesickもすごかった

はなせないから悔しいことがたくさんあった

でも毎日必死だったなって

今思うとよくやっていたなって本当におもうし

ただのluckyだったんだろうなって思うこともたくさんある。




ちなみに週に2回ぐらいはケーキを食べていたようなきがする

はじめていったcafe

ここいまいちだったから

最初で最後になったな




philippinesのコーラフロート!

チョコソースがかかってるんよ

はじめまずかったけど慣れると美味しくて

日本でも飲めないかなぁって思ってる!



philippines foods

いまいちやった..



友達がとった私

このケーキ屋さんがお気に入り!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
in japan

満員電車嫌い

日本帰ってきたなぁってかんじる

寒くて暑くて

早くまた逃げ出したくなるな

でもそれをしないのは

向こうに行って向こうで生活すると

それが現実になって帰りたくなる

どっちにしろ無い物ねだりなんだよね

この生活の中に価値を見いださないと

変われないなって感じる









向こうで食べていたものたちのごく一部

毎日キムチ見てた

でも食べたのはthree times a week

週に3回ぐらいですね

この英語あってますか?

わすれないように必死です

辛いものが食べれないというと

それを覚えてくれて

辛くないものをよく別で食べてた

優しいchefでした

毎週金曜日にご飯食べてから飲みに行けと怒られてたのもいいおもいで!








なんかノリでついってたpart2

誘ってくれてることはわかったけど

でもどこに行くのかとかわかんなくて

何回も説明きいて

理解した

rakawon

ネグロス島では有名なビーチみたい

ただこの日波が大荒れ

風がすごくて...






あたし泳げないのに何回も沖につれてかれて

でもとにかく楽しかったし

楽しむことに言葉は関係ないと思った

話せるに越したことはないんだけどね



帰りは満ち潮?

でふねが港までいけなくて

途中でおろされるっていう

しかもこの港まで行く船が荒れること

安全の保障されてないアトラクション

死ぬんじゃないかと思った

本気で

タイタニックばりにみなと近くで小さい船に救出されるし

韓国の子がボソッとタイタニックって言ったのが忘れられない!

日本じゃ有り得ない光景とあり得ないことばかりで

philippinesの洗礼を受けたなって感じ




これrakawonで食べたlunch

1時間近く注文から待った

同じものを注文した日本人の男の子はなんかすごくおっきくて

同じもの?ってぐらいふしぎだったんだけど

なんかhalf size頼んだのに

full sizeきたみたいででもなんかかんけいないー誰も気にしないみたいな感じで

さすがphilippinesだなって思ったし

cola1人前頼んだのに1.5literで出てくるし

なんか段々慣れるphilippines culture






帰りのジプニーからの風景

dorm前についたとき

韓国人の子が

we are aliveていったのもいいおもいで


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。