前回は鵞足炎。

今回は坐骨神経痛

最近、坐骨神経痛の患者さんが増えてきて、ちゃんと書いておこうと思いました。

では坐骨神経痛はどんな疾患?

坐骨神経痛とは坐骨神経が何らかの影響で障害を受けて腰からお尻そして足までの痛みもしくはしびれ、筋力低下による歩行困難など様々な症状を起こすことをいいます。

何でなるの?

1 腰痛由来の場合
腰痛により下肢の坐骨神経に影響をだしてしまう。ギックリ腰、慢性腰痛、ヘルニアや脊柱管狭窄症といった疾患からくるタイプ。

2 梨状筋症候群からくる場合
梨状筋という筋肉が坐骨神経のすぐそばを通っており、その梨状筋が何らかの影響で硬くなって坐骨神経を圧迫してしまう。中には先天的に梨状筋の中を貫いている場合もあり、その場合は症状が出たら手術を要することもある。  

3 原因不明の場合
病院に行って調べてもらってもわからない。MRIを撮っても原因がさぐれない。圧迫している痕跡や場所が特定できない。
この場合は僕の個人的見解ではストレスからくるものが多いと思われます。この場合は結構長期化する人は多い。

ここで坐骨神経の通る場所を見ましょう。
{124E0CA7-E902-4F47-8E67-F95F65F83CE0}

この赤丸の所がお尻付近の坐骨神経のルート。

だいぶ狭い所を通ってます。

さっきも梨状筋症候群で書きましたがこの図と同じルートになってない場合は坐骨神経の上に位置している梨状筋の中を貫いていたり、さらに狭いルートを通ってる場合もあります。

あとはランニングでストライドの広さが負担になり、出る場合もあります。

さて、当院での治療ですがこの坐骨神経痛はまずは鍼での治療になります。正直、かなり治癒率は高い方だと思います。特に発症して間もない方はほとんど完治します。

では治りが遅い人は?

患っている期間が長い方。過度のストレスからくる方。

とは言っても来院されたほとんどの患者さんが治療期間に幅はありますが回復しています。

とにかくこのような症状が出ている方は是非ご相談くださいm(_ _)m

AD

最近、よく膝の内側が痛いと訴えて来る患者さんが多いんです。

 

その方たちの8割は鵞足炎です。

 

鵞足炎とは?

 

簡単に言うと三つの筋肉(半腱様筋、薄筋、縫工筋)が膝の内側の同じ場所にくっついていてそこが擦れあって炎症を起こす炎症症状のことです。

 

では、どうのような動きをするとなるのか?

 

それは膝が内側に入る状態。(X脚)や膝から下が外にねじれるような動きなどを行うと出やすくなります。

 

スポーツ的な動きでは走っている最中の突然の方向転換、踊りでのターン、ステップ、長距離のランニング、平泳ぎのキックなど。

 

他にはソールが削れて偏った靴でのランニング、捻挫癖がついた足首、エックス脚の人、ハムストリングスが固い、もしくは内転筋が固い。ハムストリングスと内転筋の筋肉が少ない人。

 

解決策は?

 

軽度(走るときや歩行中に少し痛みがある)ならまずはハムストリングスと内転筋のストレッチ。

 

中度や重度(安静時も痛い。寝返りするだけで痛い。あぐらで座れない。歩行時常に痛い。)なら間違いなく鍼治療。

 

しかし最終的に出現させなくするにはハムストリングスと臀部をしっかりと鍛えることです。

 

ちゃんと対応しないと長引く疾患です。

 

ご心配な方は是非、気楽にご相談ください。 治療もその後の再発防止のケアの仕方までお話しますよ。

 

 

AD
また久しぶりの投稿になっちゃいました(;^ω^A

今日のお話しは高強度インターバルトレーニングについて

高強度インターバルトレーニングは別名
HIITとも呼ばれています(^^)

ではこのHIITとは何ぞや?

時間の短い強度の高い無酸素運動と短い休憩(もしくはゆっくりとした低負荷の運動)を交互に繰り返す運動です(^^)

有名なところではタバタプロトコルですねー( ´∀`)

タバタは20秒無酸素運動10秒休憩を合計8セット行うトレーニングです。

タバタってネーミングは立命館大学教授の田畑 泉氏によってこの高強度インターバルトレーニングの方法が効果があると実証した論文を発表したところからついています(^^)

合計8セット時間にしてたった4分。

これで効果ありは魅力的ですねー( ´∀`)

ではどんな効果があるか?

1 脂肪燃焼効果が高い

2 筋持久力が高まる(有酸素運動能力が向上、最大酸素摂取量が上がるイコール最大限の長時間の運動持久力が上がる)

3 トレーニング時間を短縮できる

4 血管の柔軟性を高める(ただし高血圧の方は注意が必要、主治医に相談してね)

5 血糖値を下げる効果がある

6 無酸素運動能力も向上します。 

まぁぶっちゃけて言うと

運動能力上がったー(≧∀≦)何やっても以前より運動ラクじゃん(≧∀≦)あれ?めっちゃ脂肪落ちてるやーん(๑˃̵ᴗ˂̵)

って事です(・ω・)

さて、タバタは4分での運動ですがHIIT自体は休憩とセットと運動時間は変化をつけても効果はあります。

ただ、タバタの方法はかなり実証を重ねているため間違いない方法ではありますがたとえばランニングのダッシュを45秒やって75秒休憩8セットでも良いです。

体力に応じてか、もしくは種目の強度で変化をつけるのは構いません。

シンプルに言うと高強度の運動して短い休憩を挟んで8セットから12セット目安でやるという事です。

迷う方はタバタ式でやってみてください。

では、実際にどんな運動が良いのか?何でも良いですが、なるべく全身を、隈なく使用する運動。もしくは大きな筋肉を使用する運動。

例に挙げると

ロープトレーニング、スクワット、デッドリフト、バーピー、ランジ、自転車ダッシュ、ランダッシュ、その場での垂直ジャンプ、スイムでのバタ足など

あ、腹筋もそれなりに効果はありますよ。

セットごとに運動種目を変えても大丈夫です(^^)

やれる方は毎日でも大丈夫です(^^)

タバタで検索すると色んな運動がでてきますので是非、参考に。

最後に注意点。

やる以上は最後はやり切ってもう無理ーってとこまで追い込んでみてください(笑)
中途半端だと効果がかなり下がっちゃいますよᕦ(ò_óˇ)ᕤ





AD

新しくトレーニングシューズを換えました\( ˆoˆ )/



最近はデッドリフトやスクワットをすると膝の内側に痛みが出てきてました。


理由は高重量を挙げると膝が重さに耐えれず細かく膝が揺れてしまってました

(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)



段々と膝の内側に痛みが強く出ていて、このままでは鵞足炎が出てしまうΣ(゚д゚lll)

って事で買いました\( ˆoˆ )/



ひとつはジャーンこの下の画像の靴。

{082F3859-0294-4AE0-84DA-F9FEA12C6BDF}

何とお値段680円( ̄+ー ̄)


ワークマンで買えます。


その名も建さんⅡ\( ˆoˆ )/ 


Ⅱって事は2台目モデル(´⊙ω⊙`)!


初代モデルも見てみたい\( ˆoˆ )/


名前もなかなかのセンスです(笑)


この靴の最大の特徴はこのペータンコソールにあり。


ソールが薄く硬くてフラットだと荷重が分散して均等にかかりやすくなり、足首が安定するので膝も揺れにくい。


履いてみて使ってみた感想。



膝が揺れない(^^)マジにワークアウト後の膝の痛みが無い(´⊙ω⊙`)


すげー(>人<;)


すごく良い買い物だった(^^)

が、しかしその後すぐに届いた商品がこれ

(^ω^)

{2EA1A6BC-B9A0-4A09-BA79-026B67DC8245}

{469A5F80-E5F4-4F3A-BB7C-EB60DA79D1D1}

{BE15A60D-1A06-4930-9062-11C978099100}
めっちゃかっこええo(≧▽≦)o 

こちらはアシックスのレスリングシューズです(`_´)ゞ

この靴、アーチの部分はスエードなんです(´⊙ω⊙`)

なので外で履いたら一発で破れます
(;ω;)

屋内履きですねー完全に。

履いた感想は?

とにかく軽い・:*+.\(( °ω° ))/.:+

すげー軽い。履いてるの忘れるくらい。
足袋みたいな感じかな?

ハイカットなのに全然足首の動きを制限しない。

もちろんスクワット、デッドリフトやっても膝は揺れない。痛まない。
素晴らしい・:*+.\(( °ω° ))/.:+

でも、値段は1万円強。

健さんは680円。

うーむ。アシックスカッコいいし軽いけど、健さんシューズのコストパフォーマンスが素晴らし過ぎる・:*+.\(( °ω° ))/.:+

それに健さんは気楽にこのまま家から履いてジムに行けちゃう(^^)あ、僕の通いジムは下履きのままオッケーなんです。

まぁ気分で選んで履く事にします(笑)

ロープトレーニング

テーマ:
最近、僕のハマってるトレーニングにロープトレーニングってのがあります(^^)

何回か僕のフェイスブックにもあげました。

良いですね〜\( ˆoˆ )/

何が良いかᕦ(ò_óˇ)ᕤ

それはまず全身運動である事。

自分の弱い部位を自ずと鍛えることができる。

筋肉にたいして強烈な張り感を与えながら、関節にはとても優しい。

これと言ったフォームがある訳ではないので動き自体は難しくなく初心者から上級者まで幅広くトレーニングできる。

筋肥大を狙ったトレーニングではないので実践的な筋肉がつき、どんなスポーツにもフィードバックされます(^^)

ロープの反動に耐えながら動くので常に体幹に効き、バランス感覚もかなり良くなります(^^)

そしてかなりの脂肪燃焼効果があり、有酸素運動の効果もあるので心拍に対しても負荷をかけていける\( ˆoˆ )/長距離を主としているスポーツにも効果がありますね(^^)
要するにスタミナがつくって事ですね・:*+.\(( °ω° ))/.:+

なんて良い事尽くめなんだー(≧∇≦)


と、ここからがデメリット。


まず、マンションとかでは絶対に無理。めっちゃ床に響きます(≧∇≦)

最低でも6メートルはないと無理。縦の広さが要ります。

一軒家の方なら庭かな?

公園でやるのもありですね( ^ω^ )

しかし1番のデメリットは



めっちゃ  キツい(;ω;)

苦行です_:(´ཀ`」 ∠):

でもこれだけのメリットですからしょーがないか\( ˆoˆ )/

マジにメンタル試されますよ\( ˆoˆ )/

詳しく知りたい方はロープトレーニングで検索かまたは僕に直接聞いてください
\( ˆoˆ )/

{25AEEEE6-779A-4283-AFA6-FFC118F26395}

{79A216E8-6EC5-4C53-B80A-EBC17CBC01D5}