2017-05-03 21:33:46

牡丹  29番札所 国分寺

テーマ:旅 アウトドア

29番札所  国分寺  到着


それぞれに 趣が異なっていて その時は わかるわかるって思っている

2つ3つまわると もう この写真は どこだったっけ?


しっかり お寺の名前もいれて写真を撮っておかないと わからなくなる






「牡丹が咲いております  門をお入りになりごらんください」




牡丹が 傘をさしてもらっている





牡丹は 蕾から咲くまでが楽しみだけれど 咲くと 照っても雨が降っても 花はすぐダメになる

花が 豪華すぎるのだ


牡丹散って 打ちかさなりぬ 二三片      与謝 蕪村





白牡丹 いふといへども 紅ほのか      高浜虚子





傘をさす 百の牡丹の 札所かな       幸代





牡丹に寄り添って 語りながら 句を練っている人が 二人

お昼から 句会があるのかも


お遍路の 静かに去って行く 桜     高濱 年尾 (虚子の長男)


来し方を 行く片を 草朧          高木 晴子 (虚子の五女)


晴れてゆく 早さに梅の 匂い立つ    稲畑 汀子 (年尾の長女) 

 

の句碑がある




雨が降って来たし ・・・ お寺の納経所は5時まで

今日は この牡丹の余韻で終わったほうがよさそう


今日のホテルは 

女性の方には 女性用のアメニティを用意しております

ジャグジーとサウナでゆっくりとされたあとには

ポーラの化粧品と パックでお楽しみください・・・・なぁんて 女支配人?に言われた



明朝 パックの効果がでていなかったら 顔見世ができない?





 






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

この指さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「旅 アウトドア」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。