おいでいただいて ありがとうございます
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-18 19:44:21

海老蔵一家の奇跡

テーマ:ブログ

「市川海老蔵に、ござりまする」 を 見た


海老蔵が好きでも 小林麻央さんが好きでも なんでもなかったけれど

 


がんで 父さんを亡くしているので 他人ごとではなかった



二人の幼い子供を 両脇にした海老蔵の坊主頭に 白く光るものがある

病院の個室もよく似ていて ・・・ 父さんの闘病のころを思い出した

「あのころは 毎日忙しかったけれど 今から思うと デートに行くみたいに 楽しかったなぁ」


麻央さんの 「神様チャンスをください」 大粒の涙

ドラマチックであったわけでもないけれど



みんな一生懸命生きている





シクラメン                     パステルで   幸代




海老蔵一家に奇跡を 祈りたい (朝日新聞 キュー)  同感だ







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-16 22:20:27

アメリカ

テーマ:ブログ

オバマ大統領が 去り トランプ大統領となる


アメリカ本土へはじめて渡ったのは 1991年


友達とニューヨークのデパートへ 

「アメリカの 電化製品って どんなメーカーがあるのかしら?」 ・・・

電気売り場に行ったら 日本のメーカーの製品ばかり だった


そして 東芝のラジカセが ハンマーで壊されているニュース はこの頃だったと思う







2002年 父さんとニューヨークとナイアガラに行ったとき

ハブ空港は デトロイトで 何度もこの空港から乗り継いだ

その時 MO town というTシャツを買ってきたが MO とは  motor town のことだった


その時ですら もうデトロイトの自動車産業も不況で

デトロイトの街も 荒廃していたみたい




なんて 他人ごとのように言っているけれど 日本もいずれ行く道かもしれない

電気屋さんに行くと 韓国 中国の電機メーカーの製品が多いこと・・・・ 日本 大丈夫かなぁ









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-15 20:52:11

瀬戸内に 雪

テーマ:きてみて 備後


ここ広島県の東部 福山市 は気候温暖 ほとんど雪が降らない

広島市で降っても 福山市で降っていないことは しばしば


でも 雪が降った


二階の窓から外を見ると・・・


太郎を眠らせ 太郎の屋根に雪ふりつむ

次郎を眠らせ 次郎の屋根に雪ふりつむ

                              三好達治


しないはずの雪の降る音が 聞こえるよう




今朝の庭 


道路は 車のわだちが 2.3本

我が家の玄関へ まっさらな足跡が・・・・新聞屋さんだ


尾道美術館 神田日勝展 見に行こうと約束していたけれど・・・ 雪の日の運転は やめよう

お年寄りの運転が・・・・・・真っ先に言われる

地方都市では (田舎と言っても 人口は43万人 新幹線のぞみだって とまる規模 でも)

車を手放すことは できない



昼頃 道路の雪も 庭の雪も消えていた

でも 寒い







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-13 21:30:23

どきどき LCC 

テーマ:きてみて 備後

はーちゃんとママが千葉から 8日 9日 一泊二日で 帰って来た 

広島空港 まで迎えに


そして 9日 宮島 広島平和公園に行って 広島空港へ




広島平和公園

ドームの向こうに 丸い屋根が見えるのが 原爆ドーム

オバマさんが来てから ますます 観光客が多い



「空港で お好み焼きを食べて 帰るから」 と 

お好み焼きの唾液を用意しながら 2時間前に 空港に到着


な な なんとチケットをとっている  LCC 欠航?!・・・・

ANA も JAL も 満席



「あたし 明日学校なんだけれど・・・」  はーちゃん

「私も明日 仕事あるっ」 ママ


お好み焼きの唾液も 吹っ飛んだ


結局 三原から新幹線に乗れたけれど

安い飛行機 って やっぱり いろいろ不安なこともあるんだ~


ばあやは 空港で欠航ってわかった時から

新幹線に座れたからって LINE が来るまで  2時間 ドキドキだった



子らが去り 一合半の米をとぐ 新幹線は 座れたろうか  朝日歌壇 だったと思う


また いつもの日々が もどってきた






 





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-12 13:16:58

謹賀新年

テーマ:きてみて 備後

初詣


広島県 安芸の宮島




ちょうど引き潮で いつもは海の中にある大鳥居

歩いていくことができた




孫のはーちゃんが ママと来た

お正月料理より 喫茶店で食べたこちらのほうが お気に入り?






父さんが亡くなって 4回目のお正月

ずっと 初詣に行く気がしなかったけれど 今年は 初詣に行った


4日に 近所の草戸稲荷神社(広島県東部では 参拝者が一番多い)

4日でも 川にかかる朱の太鼓橋には 参拝者がぎっしり並んでいた


9日 広島の宮島 

ここも観光客がいっぱい all over the world 世界中から




中学受験に失敗して 泣きはらした目でお見舞いに来てくれた はーちゃんは

高校一年生になった  中高一貫だから のんびりしている

病室で フルートを吹いてくれた みーちゃんは

高校三年生になった  受験生だよ

元旦から 塾があったみたいで 今年は お正月なし


今度の 土 日曜日は センター試験がある


父さん よろしく頼むよ






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-29 20:38:25

師走の京都

テーマ:旅 アウトドア

本当は 京都で年越しをしてみたかった

知恩院の除夜の鐘を生で聞きたかった

火のついた縄をくるくる回しながら帰る 八坂神社のおけら詣 に行ってみたかった


しかし 年越しの京都のホテル代は べらぼうに高い


そこでクリスマスのちょっと前 「そうだ 京都へ行こう」


京都に着いたら まず父さんにご挨拶 西本願寺




年末大掃除 奉仕の人たちがいっぱい (私は お参りしただけ)

夜のニュースで 本願寺の煤払いが行われました~ と映像が流れた

畳を叩いて 大きな団扇でほこりを仰ぐ



本願寺 千畳たたいて すす払い       幸代


季語 すす払い   冬


四条河原町には 南座に 顔見世のまねきが上がっていた


太文字の 顔見世まねき 上がりけり      幸代


季語 顔見世    冬





一番の目的は 北野天満宮

みーちゃん(孫)の大学入試を 絵馬に描いて お願いした

お願いの絵馬が たくさん たくさん ・・・ 



天満宮 絵馬の丸文字 冬ぬくし       幸代






京都駅のすぐ南にある 東寺 の年の市

東寺では毎月21日 市が立って 弘法さん と呼ばれる

12月は 最後の弘法さんなので しまい弘法 


1000軒くらいの店が出て 何でもある


お正月のお屠蘇のセット

あれ? あれはちょっと なんだ? 色っぽい? うん? いいのかなぁ  ズーム



 





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-23 15:15:38

鰯雲

テーマ:写真俳句の世界 575

先日 プーチンさんが泊った山口県の宿 大谷山荘

6年前 父さん 船長さん 3人で泊まった 帰り 

山口県長門市 仙崎かまぼこで有名な 仙崎港 に寄った時の記事





 http://ameblo.jp/atugesyou60/entry-11906847496.html

あの日のこと  金子みすず

テーマ:肺がん闘病記

2010年 9月


大谷山荘からの帰り 

山口県長門市 仙崎に行きました

仙崎かまぼこ  おいしいねぇ~



大漁      かねこ みすず



朝焼け 小やけだ

大漁だ

大ばいわしの 大漁だ



はまは 祭りのようだけど

海の中では 何万の

いわしのとむらい

するだろう









空いっぱい鰯雲が広がっていると いつもこの詩を思い出す



そして 先日


2016年12月7日 水曜日 読売新聞  よみうり俳壇 一席

大漁の みすずの浜の 鰯雲        幸代

季語 鰯雲  秋

びっくり~ とてもうれしかった






選者の先生に 私の思いが伝わった・・・感激!






ブログの編集がおかしかったので やり替えました
せっかく いいね 押していただいていたのに 消えてしまいました
ごめんなさい












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-17 20:16:20

プーチンさんのお宿

テーマ:ブログ

安倍首相 「私の故郷である山口県の温泉で疲れがとれることは お約束・・・・」

プーチン大統領 「疲れすぎない方が いいですね・・・・」


プーチンさんを招待した宿


山口県長門市  大谷山荘





1999年に船長さん 母 私 で 一泊した

疲れがとれて いい湯ですから・・・・



父さんが抗がん剤の合間 (最初のころは ほんと調子が良かった) 

船長さんの車で再び行って  泊ったところだ

あの日のこと  長門温泉 大谷山荘 (2014年の記事)


懐かしく思い出した





あの日のこと  長門温泉 大谷山荘

テーマ:肺がん闘病記

2010年4月から 肺がんの抗がん剤治療が始まりました

入院して

アリムタ+シスプラチン投与

約2週間の入院で 副作用もなくなり 白血球も正常に戻りました

投与から4週間はあけますから

退院してから次の投与まで 約2週間


それを 5回繰り返しました


癌の影も薄くなったよう

腫瘍マーカー(癌の数値)も 低くて安定している

これでしばらく様子を見ましょう


抗がん剤治療から とりあえず 解放されました


「どこ行く?」



 

2010年9月  大谷山荘


まず 大谷山荘(山口県長門温泉)

ここは 山陰(山口県ですが ほとんど日本海側)

格調のある 高級お宿でした



夕食の豪華なこと  (名物のおいしいものを食べていただいて・・・安倍首相)




山口だから ふぐ刺しは 新鮮で 「これが ふく刺しなんよね」



もちろん いかも  ~ いかが~   (プーチンさんは 何をお食べになられたのかしら?)



船長さんは出来上がっていて

生バンドに飛び入り?  




私たち 外の足湯で のんびり



あくる日 チェックアウト




外をひょいっとみれば

・・・・・まぁ 我が家の車が 丁寧にお掃除されている・・・

大谷山荘では 何も言わないのに サービスで車を磨いてくれてる

(昔 高級なお宿では 磨かれた靴が 玄関にそろえてありましたっけ)





「また おこしくださいませ~」

「はいはい また、来るよ」・・・・・・ 2013年5月 父さんはあちらに逝ったから 行けなかったよね


「父さん プーチンさんも泊ったんだよ」

「いい宿だったね」













いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-05 20:08:53

下津井の干しダコ

テーマ:旅 アウトドア

岡山県倉敷市 下津井 (しもつい)

毎年 12月になるとローカル紙のトップページを飾る


“冬の風物詩 下津井の干しダコ”




頭から足まで60センチくらいある まだこ

頭をだして 竹で形を作って 脚を広げて 寒風にさらす





上に見えるのは 瀬戸大橋 (四国まで行く 高速道路の橋)



足には 身がいっぱい 私の親指より太いか?




竹を膝で」ぎゅっぎゅっ 丸くまげて・・・手作り

この竹を蛸の頭に入れて 頭の形を整える





干して出来上がったのを3枚 

「はい 10500円」

「わ~ おいしそう」  買ったおじさん にこにこ 

「私は72才だけれど 歯がみんなある 固いもの大好き」

・・・・

すご~い 


乾いてこのくらいの太さだから・・・





「干している蛸は もう予約で全部売れているよ」

「もう 今年は予約も受けられない 今年は 蛸が 獲れない」





水槽でおよいでいる烏賊 7はい 1900円 (冷凍にしよう)

「墨と甲をとっておくね」 

「わうぉ~ これで台所が真っ黒にならなくていいわ」

「まぁ~ ぜんぜん墨を吐かない・・・上手ねぇ」

「プロじゃけぇ 魚とちゃんと話をしながら やってるからねぇ」  ははぁ~恐れ入りやした



瀬戸大橋のたもと 下津井漁港 かぜにゆらゆら 干しダコつくり


よそのおじさん 今夜は あの干しダコでうまいお酒?

私は 烏賊のお刺身で・・・・「満足だ~」











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-03 08:23:35

俳句フォトカレンダー

テーマ:写真俳句の世界 575


俳句をはじめて 3年目

東京の友達が 早速教えてくれた 写真俳句のカレンダー


今 2016年12月 私の俳句カレンダー


あといくつ 歳賜るや 日記買う  (あといくつ としたまわるや にっきかう)    幸代


季語  日記買う 冬






10年日記は 3年目で父さんが亡くなって あの日記は 思い出がよみがえりすぎる・・・


新しい日記を 買おう

でも 何年ものにする? あと何年 元気でいられるかなぁ



12月に入るや 東京の友達から 2017年のカレンダーが 早速送られてきた




はやる心で ページを開くと 1月 ・・・・


星ひとつ 残し元旦 朱く明け         拓子


右上に 星ひとつ ~  年が明けて カレンダーをめくるのが楽しくなりそう

                早く来い来い お正月 🎶 




いっぱい いい写真と俳句があって・・・ 

11月


真っ直ぐに 心定めし 石蕗の花         拓子


セーラー服で自転車通学のころの 拓子ちゃん そのもの

くるくるした目で 好奇心いっぱい テンポよく ・・・ 心はいつも 空気清浄 備後育ち

あっという間の50年だったなぁ






12月


波走り ビルの狭間の 冬落暉 (なみはしり ビルのはざまの ふゆらっき)        拓子


弱い冬の日が 薄い紅を海に落として ビルの谷間に落ちて行く





この風景は 父さんと何度も見た

そして 春には 嵐の大野君 「世界一難しい恋」 テレビで何度も見た

そして そして夏  横浜に行った

 

今からでも このカレンダーをかけておきたいけれど 

これは 来年の12月だ・・・ 




表紙の猫ちゃんの眼が 「私を ぜひアップで」



早々と 楽しかった ありがと~ ♡  

私のカレンダーも 年内には完成させたい 









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。