またまた口パク

テーマ:

今日は健診の日。

またまた僕ちゃん口パクしてくれました(o・。・o)


今日は顔をしっかり写してくれて・・先生も「表情が良く見えるね!!」って・・。

ほんっと・・・@そっくり("▽")


私と旦那様がもともと似てるので隔世遺伝とかじゃないかぎりどっち似でも似た顔なのよね・・


最近はあまりに動きすぎで腹が痛かったりもする・・

この前はボコッと蹴られたのですかさず触ってみると僕ちゃんの踵をつかんじゃいました

さすがに(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!


妊娠後期になるにつれて気持ちが波たつかと思っていたけれど・・

そんなこともなく、逆にどんどん僕ちゃんが愛おしくなってます!!

AD

尿道出血

テーマ:

先週の健診が終わってから尿道から出血しはじめた。

@を妊娠しているときもこの時期に同じように尿道から出血したことがあるけど、原因も分からず、悪い病気ではないだろう・・ということで様子見になった。

だから今回もそうだろう・・・と思い、すぐには病院にいかなかった。


それから一週間・・・出血はとまらないし・・ちょっぴーーーーっと酷くなっている気がする・・・


土日は病院が休みだし、なにせ大雪で一歩も外に出られる状況じゃなかったので、昨日やっと病院にいってみた。

大雪の中、バスを待つこと25分。バスに乗ってもいつもは35分で着くのにノロノロ運転のため1時間ちょいかかって着いた。

その時点でなんだか少し尿意を感じ始めた。


病院に着き、産科外来の受付で「すいません。予約外なんですけど、尿道から出血しているのでもしも尿検査が必要なら今丁度トイレに行きたいの検査票だけ欲しいんですけど・・」とつたえた。

受付のおばちゃんが妊婦室の看護婦さんに聞きにいってくれて・・

「今日は尿検査必要ないからトイレ行ってきていいよ」と。

で・・・安心してトイレで用を足した。


トイレから出ると妊婦室からすぐに呼び出された。

「・・・ごめーん・・・・やっぱり尿検査してほしいんだけど・・出る??」

「エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜いまいま出しちゃいました(´;ェ;`)ウゥ・・・」

でも頑張るしかなく・・・

その後40分かけてお茶を飲みまくりやっとのことで搾りだし・・(-_-;)


結局診察室に呼ばれたのはお昼を過ぎていました。

で、、結果は結局なんでもない。

ただしいていえば、、かるーーーーい膀胱炎かな・・・ってくらいなので、念のためお薬だけ出してもらうことに。


ま・・・なんでもなくて良かった・・・(´▽`)

そういう体質なんだろうなぁ・・・


帰りに@がお世話になった婦長さんに逢い・・

「まー@ママ、お腹大きくなったわね!」

「いつもね、@ちゃんにお願いしてるのよ!」と。

@のことをふつーに会話にだしてもらえることがとっても嬉しかったです。


2月1日までもう1ヵ月半をきりました。

((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪だけどなんだかとっても楽しみです。



AD

他人の優しさ。

テーマ:

昨日、一人で買い出しにいったら、レジのおばちゃんにとっても親切にされました。

一目みて妊婦と分かる体型になると全く知らない人に親切にされることがある。

僕ちゃんを妊娠してからは昨日のおばちゃんが初めてだった。


おばちゃんはレジうちが終わると荷物を袋詰めする棚まで運んでくれました。

私「ありがとうございます」

おばちゃん「いえいえ、いつごろ生まれるの?もう生まれるの?」

私「あと・・2ヶ月・・嫌、1ヶ月半です。」

おばちゃん「一人出来たの?」

私「ええ」

おばちゃん「大丈夫?こけないように気をつけてね!」

私「はい、ありがとうございました」


なんか嬉しかった。

嬉しく感じる自分にホッとした。


@を妊娠してるときもよくこんなふうに知らない人に話しかけられた。

病気を知る前はそれがとっても嬉しいことだったのに、

病気を知ったあとは苦痛だった。

「いつ生まれるの?」

「いいわねー早く逢いたいでしょ。」

「元気な子を生んでね」等々

それら全ての言葉をかけられるたびに発狂していた。

逢いたいのに逢えない。

元気な子じゃない。

生んだら・・生まれたら死んでしまうのに・・・。

いつも人から声をかけられることにビクビクしていた。


だから・・・昨日レジのおばちゃんに声かけられて、素直に「嬉しい」って感じてる自分にホッとした。



30週 

テーマ:

今日は健診日。

30週。


僕ちゃんは1500gに育ってました。

心臓もOK

頭や臍の緒の血流もOK


楽しみにしていたお顔がうつって・・・

今日は口をあけないな・・寝てるのかな・・・と思っていたら・・


( ゜ー゜)パッ


目をあけました。

またもや先生と一緒に(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

人を驚かせるのが好きな僕ちゃんです(o ̄∇ ̄o)


先週は気にせずに食事をしていたので体重増加や血糖が気になったけど、どちらもOK

血液検査も少し貧血があるけど気にする程度ではないとのこと。

万事順調!!



昨日・・ふくらはぎがつった。


イタイ・・・~(>_<。)ゝ


義母や義妹は全くツワリのない人で、そのかわりよく足がつって痛かったと言っていた。


私は@のとき一度もつらなかったし、

今までも1回?2回?・・覚えてないくらいしかつったことがないので、つらないと思っていた。


なのに・・・


今日は全身の筋が痛い。


今度は何処がつるんだろう??

(((((((/;_;)/ こわいよー



夢・・・悪夢・・・・

テーマ:

夢をみた。

( ´△`)アァ-夢でよかった・・・。


夢の中でお医者さんがお腹の僕ちゃんを診察していると・・

僕ちゃんに病気があることが分かってしまう。

お医者さんが唇について話はじめたので、口蓋裂?かな・・と思う。

でも口蓋裂については知ってるし死ぬ病気じゃないから・・と思って聞いていると・・


「お子さんは下唇が全くありません。これは老人性○○症という病気で本来なら高齢者がなる病気なのですが○万人に一人の確率で胎児あるいは新生児で発症する場合があるんです。高齢者の場合治療法があるのですが・・・お子さんの場合は・・・唇がどんどんとけていくんです。」と言われた。


頭が真っ白・・・?真っ暗??になって思考がストップしてしまった。


そこで起きたのだけど、しばらく思考がストップしたままだった。


夢って気付いて・・・やっとホッとした・・・けど怖くなった。


たぶん今日雪が降ったから・・。

@の病気が発覚したとき、前々日に雪が降り、前日はお庭でお腹の@と雪を楽しんだ。

だからかな・・・変な夢を見てしまった。


僕ちゃんを妊娠してからというもの・・見る夢見る夢悪夢ばかり。

夢だから気にすることないんだけど・・・起きてもドッと疲れる・・・。

僕ちゃんとユラボン

テーマ:

昨夜は妹の家でお鍋。

私はお鍋よりも生後1ヶ月ちょいの甥っ子ユラボンに興味津々。


やっぱ赤ちゃんはかわいー!!


ユラボンは人肌恋しいらしく、お布団で一人で寝ません。


必ず母ちゃんのお腹の上にうつ伏せになって顔だけ横にむけて寝ます。


あんまり可愛いので寝ているユラボンを私も抱っこさせてもらいました。


私の大きな腹の上に乗せられたユラボン。


時々ムニムニ動きながらもぐっすりスヤスヤ。


・・・しばらくして・・・僕ちゃんがお腹をポコポコ蹴ると・・・


ユラボンがムニムニ這い上がってきました。


僕ちゃん「重いよ!もうちょっと上にいってよ!!」

ユラボン「ごめーん。邪魔したね!」

ってな感じに思えて笑っちゃいました。


その後も何度か僕ちゃんがポコポコするとユラボンはムニムニしてましたo(*^▽^*)o