お喋り僕ちゃん。

テーマ:

今日は健診でした。


いっつも口をあけてる僕ちゃん・・・。

今日もあけてるんだろうな・・って思ってた。


エコーをあてると・・

ほーら、、やっぱりあいてる!!


先生が「あっ、またあいてますね!」と言ったとたん。


口をパクパクパクパク・・・(・Д・)


喋ってるみたい!!


今度は口を(⌒□⌒*)あーんって大きくあけました。


あくびだったのか?それとも私に向かって「(^|0|^) オーイ!!」って言ってるのか??


凄く可愛い!!!


ほんと、、元気な子です。

昨日までずーーーーーーーーーーーーーーーーーっと真っ暗だった心に光がまたさしました。

僕ちゃんありがと!!



今日は血液検査がありました。

@のときも血糖値がひっかかったので心配はしていたのですが・・・

案の定・・・今回もひっかかっちゃいました。

それに体重増加が・・@のときよりも早い。

ダイエットしなくっちゃ・・・。


AD

僕ちゃんの夢

テーマ:

夢をみた。

僕ちゃんの夢。

僕ちゃんの顔・・はっきり見た。

とっても可愛かった(。-_-。)ポッ


@の顔にそっくりで・・・

でも@ほど毛深くない(^w^) ぶぶぶ・・・

@は薬のせいもあってトーちゃんよりも立派な眉毛だったからな・・(^ー^* )フフ♪


色素の薄い@って感じだった。


夢の中では私の車で・・

義父母に買ってもらったチャイルドシートに僕ちゃんが乗ってて・・

僕ちゃんはグレーのとんがり帽子をかぶってて・・

口をプゥっとふくらせてヨダレをだしてた・・


実妹とその子も一緒にのってて・・

Mちゃんちに行くところだった。


実際にそんな日が来るはず・・・

未来を見た・・そんな感じ・・・

AD

2回目の胎児心エコー

テーマ:

今日は2回目の胎児心エコーの日でした。


朝からド緊張(||゜Д゜)


エコーで何か言われたら・・ってことよりも・・(それも少しはある)

やっぱりあの病院のあの診察室は@の病気の宣告をされたとこなので・・

あそこに行くってことが緊張する。


ドキドキしながら病院にいくと・・廊下でICUでお世話になった看護師さんに出会った。

「こんにちは・・」というと、初めピンとこない感じだったのだけど・・

私が「あっと・・」と言うと・・「(*ノェノ)キャー@ママ!!!!」と!!

お腹の大きな私を見て「あー。出来たん?良かったねー」と喜んでくれて、、

お腹をさすりながら「@のぶんまで元気に出てくるんよー!」と僕ちゃんに話しかけてくれました。

すんごく嬉しかったです。


彼女のおかげで緊張がほぐれました(*^^)


今日の診察はK口先生が。(途中でK田先生にバトンタッチ)

血管の付き方とかを見て下さいました。

結果・・異常なし(○゜ε^○)v


細かいとこはやっぱり生まれるまでは分からないのだけど、大きなものは異常なし。

「診断はほぼ間違うことはないからね。」と先生も笑顔で言ってくれました。


すごーくホッとしました。

帰りに実家の両親にも報告。

母がとっても喜んでくれました。


旦那様にもメールで報告すると

「オーケー、オーケー

ミラクル☆フォー」と返信が(^-^;


僕ちゃんは診察中も先生をからかうかのように動いてました。

なんか・・・わんぱくって感じで可愛いです。



AD

不安になってきた・・(~o|l|)

テーマ:

僕ちゃんが生まれたら・・・どうなるんだろう??


というのも・・・ブヒ子達の育児?で今は手いっぱい。


僕ちゃんだけの育児ですら初めての育児なので少し不安なのに・・


ブヒ子達の育児と僕ちゃんの育児・・一人でできるのかな??


旦那様は優しい人なので家にいるときは手伝ってくれる・・というか率先してブヒ子育児をしてくれるだろう。


でも・・日中は一人。


ブヒ子達が仲良くて、部屋に自由に離しておいてもいいなら・・(w_-; ウゥ・・


騒音の件と二人の関係の悪化のせいで、今は基本的に部屋の中のサークルに入れている。


朝一で八戒くんを庭にだし・・おしっこをさせる。(あまり思うようにしてくれないけど)

ただ出すだけならいい。

悟空さんに気を配ってふすまや障子をしめて見えないようにしてから出す。

・・八戒くんが終わったら、一度八戒くんはハウスさせて・・・


今度は悟空さん。

悟空さんのときも八戒くんが見えないようにしてあげてから出す。


朝ご飯はその後ハウスの中で。

ご飯を食べ終えるとすぐに悟空さんが「わん!(たべたよ!)」と吠えるので吠える前にえさ箱を片付けなくてはいけない。


その後・・ブヒ子達それぞれのトイレのペースを考えながら庭にだしたり・・・


遊んであげるのも一人ずつ・・。

でも八戒くんはハウスにひとり残されると吠える。

だから・・悟空さんとの遊びの時間はすごく短くなる。


私がでかけるときは支度をしはじめると八戒くんが泣き始めるので最低でも1時間前・・今日は3時間前から玄関を出たり・・入ったり・・車のエンジンをかけたり・・きったり・・しながら安心させてから出る。


とにかく・・・今はブヒちゃん達で手いっぱい。


こんなに気をつかってるなかで僕ちゃんが生まれたら・・どーにもできそうにないや・・。(w_-; ウゥ・・


喧嘩さえしないなら・・まだいい。

子どもが3人いるようなもんなら・・まだいい。

ブヒちゃん達は流血沙汰になっちゃうからな・・・。

僕ちゃんに怪我させるわけにいかないし・・・。


あと3ヶ月ちょっとあるからそれまでにブヒ子達の関係が落ち着くことを祈るばかりだ。

幼なじみに会いに。

テーマ:

幼なじみのMちゃんに会いにいきました。

Mちゃんとは2ヶ月違いの同級生。

お互いに年子の姉がいて、その姉達が生まれたときにママ同士が友達になったのがきっかけ。

なので・・お互いのママの腹にいるときからのつきあい。


実はMちゃんは第1子を妊娠中。12月末に出産予定。

なので・・・僕ちゃんとMちゃんの子は同級生になる予定。

ババママ子3世代のつきあいになりそうでとっても楽しみ!!


Mちゃんは妊娠するまでは保育士をしていた。

なので会話は最近の子どもの育児について。


自分はああはなりたくないねーみたいなこと。

テレビに育児を任せること。

幼いうちからお菓子ばかりをあげること。

ゲームばかりさせること。

習い事ばかりさせること。


やはりMちゃんの働いていた園でも「キレル」子っていうのは習い事尽くめだったり、親が子どもと一緒に遊んであげてなかったりする子が多かったとか・・。

3歳から公文に英会話だなんて・・・。


その家その家の方針があるから直接反対はしないけれど、

私もMちゃんも「身体を動かして外でたくさん遊ばせたいよね!体験が一番大事よね!」と意気投合。

「頭がいいっていうのはお勉強が出来る子ではなくって、会話ができたり、おもいやりがあったり・・そういうことだもんね・・!」等々


僕ちゃんが生まれたらMちゃんの子とたーくさんお外で遊ばせてあげたいな!!


死について

テーマ:

昨日は旦那様の両親宅で義妹親子と一緒に鍋をした。
ちょうどそろそろ鍋したいな・・と思っていたので誘われて嬉しくて行った。

義妹の子・・私の甥っ子R4歳は私が大好き。(自分でいうなって?)
Rが言葉を覚えだしたころすぐに私の名前を覚えてくれて、一日中私の名前を呼んでいたり・・
私がいると私の後をずっとついてまわったり・・
幼いころから私に恋してるのだ。

私もRが可愛くってたまらない。

久々に会うとよー喋る。
ずーーーーーーーーっと私に一生懸命いろんなことを話してくれた。
私も分かる範囲で答えてあげて・・。
絵本も読んであげたり・・。
一緒に楽しく遊んでいたのだけど・・・

Rが救急車のおもちゃをもってきて・・
「○ちゃんこれでヘ(T-T*ヘ) アソボウヨォ 」と。
救急車って好きじゃないんだな・・。
救急車が走ってるっていうことは苦しんでる人がいるってこと。
だからあまりいい気がしない。
でも・・まーおもちゃだし・・と思っていたら・・
Rは「ピーポーピーポー」って言いながら机の上で救急車を走らせながら・・
「○ちゃん!早く死んで」と言った。
かなり・・・・・・・・・・・あせった!!!!!
4歳の子っていうのは生死なんて分かっていないのは当然なんだけど・・
ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショックだったな。。。。

「はやくー○ちゃん死んで!!」
「えー嫌だ。」とずっとはぐらかしていた。
あえて死について説明する歳じゃないし・・・。
すると「じゃ、○ちゃんが救急車ね。」と渡されて・・
Rは「イタタタタターーーーーー/(*ε*)」と演技しはじめた。
・・・そう、、、Rにとっては「死ぬ」ってことが「怪我をして痛がる」ってことなのだ。
結局・・あんまり私がのらないので救急車ごっこはすぐに終わった。



子どもに死を理解させるのって皆どうしてるんだろう??
何歳くらいで分かるんだろう??
幼いうちはあえて言わないほうがいいような気もする。
怖がらせるだけになりそうだから。

僕ちゃんが無事に生まれて・・
@のことはずっと話していこうと思う。
@の死について僕ちゃんにどう伝えていけばいいんだろう??
@の生については伝えることができるけど、死について・・難しいな。


マザーバッグ

テーマ:

PORTER SMOKY/ポータースモーキー ショルダーL DEEPER/ディーパー ショルダーバッグL REVERSE/リバース ショルダーバッグL


妹が今月末に出産予定。

人の妊娠出産は早ーイ気がする。

まーちゃんがあのまま育っていたら今頃私も出産していたのだ。

僕ちゃんがいるのでセンチな気分にはならないけど・・。


妹の友達は既に子どものいる人が多いのでたくさんおさがりをもらえたらしい。

それに初孫ともあって義両親からの援助もすごいみたい・・。

ということで・・ベビーに必要なものはもう全部揃っているかな・・と思い、マザーバッグなるものをあげることにした。


@のときは@の病気が分かったのでマザーバッグなんて検討しもしなかった。

だからマザーバッグなるものがどういったものか初めて知った・・。


でも・・・世にでているマザーバッグなるものはなんだか気に入らない。

妹の趣味にあうものが見つからない・・・。。。o(゜^ ゜)ウーン


で・・・結局吉田カバンにすることにした。

良いカバンだとマザーバッグとして使わないとしても、いつか使ってもらえるだろうし・・

これだと義弟も楽しめるかな・・と思って。


候補がたくさんあったので妹に選んでもらった。

一番左のに決定。


いっぱい見てたら私も欲しくなっちゃった。

私は真ん中のがいいかな・・・。

僕ちゃんが無事生まれたら妹におねだりしよーっと。




名前

テーマ:

僕ちゃんがやってくる前に・・このブログでも男の子なら○○女の子なら△△と名前を決めている・・と言ったけど・・。


僕ちゃんがやってきて・・

僕ちゃんへの願い・・想いが溢れて・・


あらたに名前が決まりました。


旦那様は初め。。。o(゜^ ゜)ウーンと納得してなかったけど、

今ではもうその呼び名で呼んでいて・・

もうこの名前に決めよう!!と言ってくれてます。


無事生まれるまではまだ誰にも内緒。


僕ちゃん・・気にいってくれるかな??

かなり変わってるんだけど・・。



よー動く・・

テーマ:

僕ちゃん・・・ほんとによー動くようになった。


一昨日くらいからものすごいぐるぐるグニュグニュ・・たまにポコッと。


@のときは今の時期はリラックスしてるときくらいにポコッとくらいだったけど・・


僕ちゃんはしょっちゅう、ぐるぐるぐにゅぐにゅ・・・


自分の内臓を誰かに触られてる感じで・・正直気持ち良いもんじゃない。


気分悪い。


でも嬉しい。


2番目(まーちゃんごめんね)って活発なんだろうか・・・。

想像できない・・・

テーマ:

僕ちゃんの心臓がHLHSではないと分かってから・・


僕ちゃんとは会えると信じれるようになった。


それまでは信じなくちゃ・・と努力していたけれど、自然に信じれるようになった。


けれど・・・想像ができない。


僕ちゃんとの生活・・。


今までは不安が大きすぎて想像しようとしなかった。


僕ちゃんが自分のそばで生きていく・・幸せな生活を想像するのを避けていたのだけど。


いま・・・想像しようとしても全く想像できない。


旦那様も同じだった。


なんていうか・・・私達にとって初めての我が子が@で・・・


我が子とは・・生まれて病院で生活して・・お空にいって・・心に住んでる・・そういうものになってて・・。


だから・・悪い意味じゃなくて、子どもが我が家にいて一緒に生活を共にする・・一緒に生きていくってことが全く想像できない。


ショックじゃなくて・・なんかそんな自分に驚いた。