僕ちゃんは・・・HLHSではありません!!!!!!

嬉しくて嬉しくて嬉しくて・・・・・。


あんまり嬉しくて階段をかけおりてしまったくらい。


@の診断をうけたときに大泣きした階段。


同じ階段をこんなに(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!気持ちで通れるなんて!!



僕ちゃんの心臓はやはりちゃんとお部屋が4つありました。


さらに大動脈も2mmと太いので・・心配ないそうです。


@は臨月の時点で2mmだったので・・。



他の細かいところはまだ19週で僕ちゃんがちいちゃいので分からなかったけど、とりあえずはHLHSではないって分かっただけで・・私にとっては一番(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!事です。


生まれる前に死を考えなくてすむ。

それがとても嬉しい。


僕ちゃんは初めは良い子でじっとしてくれてて・・先生がHLHSではないとの診断結果をだしたあとになると、落ち着きなくぐにゅぐにゅ動き始めました。

とっても元気な子です。


こんなに嬉しいのって@が胸閉の手術をうけて、無事に生きてもどってきてくれた時以来かな・・。

「胸をなでおろす」っていう感覚。


10月20日にまた診てもらうことになりましたが、不安はほとんどありません。

もしも弁がどーのこーの・・とか穴が・・とかあっても、生まれてすぐに死ではないだろうし・・。

健康な子だって誰だって病気をすることはあるので、生きれる心臓であればいいです。


昨日はあんまり嬉しくて・・そのいきおいで洗濯機と掃除機を買っちゃいました。

どちらも夫婦二人だと今のもので十分なのだけど・・赤ちゃんが生まれたら欲しいな・・と前前から思っていたものだったので、僕ちゃんに会えると信じて・・衝動買い!!


そして、ケーキを買って私の実家でお祝いをしました。

母も父も姉もとても喜んでくれて・・

僕ちゃんの心臓のエコー写真を見てくれました。


ほんとに・・よかった・・・。よかった・・・・。

ほんとに・・よかったです。

AD

心臓のお部屋

テーマ:

今日は健診だった。


胎児心エコーの予約をする日だったので、…o(;-_-;)oドキドキ♪してた。


まずはいつもどおりに・・先生に診てもらう。


画面にうつった赤ちゃんはちゃんと動いていた。


先生が心臓をチェックしてくれました。


「ん・・・・ほら・・部屋が4つどれも同じような大きさだから・・まずはHLHSの心配はないと思うよ。」


と。


私が見ても部屋が4つちゃんとあるのが分かった。


すごーーーーーーーーーーーーく安心した。


一応、専門の先生に診てもらわないと不安だろうから・・と予定通り予約をとることに。


29日の木曜日になりました。


HLHSではない可能性が高くなったのでとりあえずは一安心だけど、血管だったり弁だったり・・ちゃんと生きれる心臓かどうか・・ハッキリ分かるまではすこし不安。


なので、当日は旦那様についてきてもらうことにしました。


今日はもう一つ・・先生がチェックしてくれました。それは・・性別・・・。


性別についても分かるまで…o(;-_-;)oドキドキ♪していたのだけど・・・先生が教えてくれて・・


やっぱり・・」って思いました。


私はなんとなくこの子はちゃんだと思っていたので。


この子が励ましてくれるときは必ず「がいるよ!」って言ってくれてる気がしていたので。


その後やっと赤ちゃんの顔を写してくれました。


すると僕ちゃんは口をあけて笑ってました!!


なんかそれ見てこっちまで可笑しくなってきて・・先生と一緒に笑っちゃいました。o(*^▽^*)oあはっ♪



AD

安産祈願

テーマ:

昨日、安産祈願にいきました。


@と行った神社。


お腹の子とも行かないとお腹の子がすねちゃうといけないから・・。


神様はいてもお願いを聞いてくれる存在ではないって思ってる。


ただ見守ってくださるだけ。


でも祈願にいきました。


・・・・正直・・・・行くんじゃなかった。


しんどくなった。


途中で逃げ出したかった。


でもお腹の子のためにがんばった。


この子は@と違って・・私がつらくなるとポコポコする。


@は私が笑うとポコポコして、泣くと動かなくなったのだけど・・。


この子は私が泣くとポコポコする。


まるで「カーちゃん、元気出して!僕がいるよ!」って励ましてくれてるかのよう。


だから涙は出ても、逃げずにがんばった。


この子のために。



明後日は健診の日。


胎児心エコーの日程を決める日。


…o(;-_-;)oドキドキ♪する。

AD

デブの道まっしぐら?!

テーマ:

やばい・・・甘い物が欲しくて欲しくてたまらなくなる・・・。


つわりが治まったと思ったとたんに、甘い物に目がいくように・・・。


@のときの半分しか痩せなかったうえに、@のときよりも早めに甘い物病になってしまった。


ということは・・・デブの道まっしぐら?!


@を生んだ後体重は元にもどったけど、ウエストは妊娠6ヶ月並だった。


・・ということは・・・この子を生んだ後・・ウエストは・・・。。゛(ノ><)ノ ヒィ



お腹の子はよく動くようになった。


嬉しいほうが大きくなってきた!!

いろんな想い。

テーマ:

お腹の子がぐにゅぐにゅすると・・

嬉しくなる。


早くポコポコしないかな?

ポコポコし始めたら・・もっとこの子を可愛く感じるんだろうな・・。


ぐにゅぐにゅすると・・生きてるって感じる。


でも、ぐにゅぐにゅすると・・

悲しくなる。


@もぐにゅぐにゅしてたな・・。

あのときはすごく嬉しくて、楽しくて・・・

お腹の@ともいつも楽しく過ごしてたな・・

でも思い出なんだ。


お腹の子は@じゃないって分かってるし、

@だったらな・・って願うこともなくなったんだけど、

@との楽しい思い出がやっぱりもう思い出なんだって・・

そう思うと、涙がでる。


お腹の子の成長を手放しで喜んであげれないのも

悲しくなる。

もっと楽しんであげたい。

喜んであげたい。


喜んでるけど悲しんでる自分がいる。



お買物

テーマ:

お腹が大きくなるのがあんまり早いので普段来ている服が入らなくなった。


@のときのマタニティは冬物。 今着れるのってジーンズのズボンが一本だけしかなくて・・・。


昨日は調子も良かったので旦那様と一緒に買物にいきました。


マタニティ用のズボンと・・スパッツ。


私よりも旦那様のほうが選ぶのを楽しんでいました。


私なんて値段もみずに旦那様が選んでくれたのをレジにもっていったものだから・・金額を言われてちょいと(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!。


商品券があったのに、そこは商品券の使えないデパートだったのでダブルでショック。


目的の物は買ったので帰ることに・・・。


マタニティのコーナーって赤ちゃんグッズの隣だから否が応でも赤ちゃんグッズが目にはいる・・・。


「夢見たいのに・・夢見れんのんよね。セーブしてしまう。でもそんな自分が悲しい・・」とつぶやくと、旦那様も分かっていたようで「赤ちゃんグッズ見ると・・じゃろ?」と。


お腹の子との楽しい未来を想像したい・・・手放しで浮かれてみたい・・でも怖くて出来ない。


それはそれでお腹の子に申し訳ない気もする。


ここんとこずっと毎日毎日悪夢をみる。

必ず私が誰かを殺すか・・誰かに私が殺されるか・・・死の夢ばかり。

朝起きるといつも疲れている。

おきてるときはそんなに悩んでるつもりはないのに・・・心のどこかでは不安がつきまとってるのかな??



お腹が大きく!!

テーマ:

先週から下腹に違和感が・・・。


なんていうか・・・走りすぎたり、笑い過ぎたりして、横腹が痛くなる・・あの感覚が下腹にある感じ。


@のときはこの時期にそんなことってなかったから少し不安だったのだけど、こないだ助産師さんに聞いてみたら


子宮は風船と同じで一度ふくらんだ子宮は2度目は膨らむのが早い。

ちょうど15・16週くらいから急に大きくなり始めるから、そんなふうに感じるのだろう。 と。


心配することじゃないって分かってホッとしたとたん・・・・


見た目にもどんどんお腹が膨らんできました。


@のときは7ヶ月になっても気付かれないくらいだったけど、もう既に妊婦体型になりつつあります。


@のときは妊娠線はできなかったけど、今回はやばいかも・・・。