メロメロパーク
2012年01月24日

ピアノサークル

テーマ:サークル
そう言えば、私、大学生の頃、ピアノサークルに所属しておりました。

ピアノは弾けへんねんけどね。
ピアノで弾き語りをしたい、という思いで。
2曲ほど、頑張ってできるようになったんですけどね。


そんなピアノサークルのOB会が、来月あります。
名古屋で。

全然いけてなかったので、久しぶりに顔を出しに行こうかと思ってます。

車が1番楽かなー、と思ってますが、
どーなんやろ。

早いのは新幹線よね。
でも高いよね。。



どんまい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年08月19日

続き

テーマ:サークル

続き、のつもりが、なんかどーでもよくなってきた。笑



どーでもいいというか、現状、

きちんと伝わるような表記をするのに、

大変時間がかかると思った。



もっというと、


 やっぱり、どーでもいい。



正確に言うと、今のサークルのことに口出しするとか、

別に、そんな気はさらさらなし。


今のサークルは今の子等で作っていくもの。



サークルがなくなってしまったり、

全然違う物になってしまったりするのは、

淋しいことではあるけど。



でも、どーでもいい。




ですが、ここにまとめるのは、

直接話した後輩のために書きます。






アカペラをするしない、はどーでもいいとして、

今、自分達が楽しんでいられるのは、なぜ?


楽しく話せる仲間がいるのは、なぜ?


機材があるのが当たり前と思っているかもしれないが、

そこに機材があるのはなぜ?


サークルがあるのはなぜ?



今、何も考えずに、意識せずに、そこにあるもの、

当然のものかも知れんけど、

それはもともとはじめからあったものではない。


誰かが作ったもの。

誰かが買ったもの。




その「誰か」が作ったり、買ったりしなかったら、

今、そこにはないもの。





でも、今、「そこ」に「それ」はある。




なぜ?




「誰か」が作ったから。



「誰か」のおかげ。






その誰かへの感謝の気持ちがない、

それが見えないから、

この前話した後輩はこのままではサークルがダメになる、

って思ったのでは?




そういう気持ちがあれば、

そのサークルに、サークルのために何かをする、

と思う。


それは、色んな形があると思う。



歌で返すこと、


何か企画すること、


足跡をきちんと残しておくこと、


色んなことがあるよね。




でも、一番は、やっぱり、


 「歌うこと」



歌っている姿を、


歌で楽しんでいる姿を一番見たい。









色々文章を考えるのじゃまくさいので、

こんな感じに仕上げました。




今回は質問、苦情、誹謗等、

一切受け付けません。




どんまい。笑


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年08月16日

サークルの形

テーマ:サークル

京都に帰ってきて、

サークルの後輩と飲みながら、色々と話をしました。



今のサークルの状況、

今後、の方向性など、色々話を聞きました。


まず、思ったことは、若い。笑


サークルに熱くなれる、

サークルの今後を、本気で考えられる、

本当に「今」を生きているんだなぁ、と思います。



自分からすれば、

もうサークルは自分達のものではないし、

今の子達のものだから。




さておき、話の内容とは、

アカペラサークルなのに、アカペラをしていない人が多い。

そうです。


ま、これだけだと、別にいいんだと思うだけど、

いわゆる「テニスサークル」の、「テニス」的になっているそうです。

(ちゃんとテニスサークルでテニスしてる人、すいません)



そして、楽しければいいじゃないか、

という雰囲気がかなり多いそうです。



歌、ライブも、楽しいことばかりが先行するようです。

何より、先輩に対する尊敬がないそうです。



そんな感じで、このまま行けば、

サークルがダメになってしまう、とのことです。




さて、ちょっと疲れたんで、続きはまた今度書きます。

あ、上で書いた内容に間違いがあった場合、

連絡ください。





どんまい。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年03月01日

更新しないって・・・

テーマ:サークル
言っておきながら、これだけは言いたかったので、
更新いたします。

ある後輩のブログにすごく嬉しいことが書いてあった。

本当に、ありがとう。
そう思ってくれるのが、何よりの嬉しいです。



感謝の気持ちなどは、やっぱそれをきちっと表してこそだと思うけど、
それでも、そう思ってくれてるだけでも嬉しい。
さらに、動いてくれること自体も。

本当に、ありがとう。



後の「ありがとう」の気持ちは、明日にとっておきます。笑


どんまい。笑
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004年12月06日

解散

テーマ:サークル
今日はアカペラサークルのライブでした。
んで、今日解散したバンドが2つ(たぶん。間違ってたらごめんなさい。。汗)ありました。
一つは今年入ってきた子等のバンド。
もー一つは、去年の子等のバンド。

その去年の子等のバンドは、もー1年半くらい活動してきてて、
サークルの中でも結構コアなバンドでした。

そのバンドの解散ってことで、みんな、涙涙。
ほんと、よかった。

やっぱり、歌は気持ちですね。。
本当に。
伝わりますね。
他には何もいらなかったね。
彼等の気持ちが、痛いくらい伝わってきたので。

そして、あんなことが出来るサークル。
すっごいいいですね。
うわべだけじゃない、仲間だな、って思いました。


んで、今日は1バンドだけ機材いじったんですが、、、

ごめんなさい。。
ひさびさに、やっちゃいました。。。
今日の箱の特徴を全然わかってなかった。。。
あ~~、、へこむ。。。

ある程度わかったころには、、もう終わり。。。
やっぱリハには行かないとね。。
そして、やっぱいつもいじってないとできないですね。。
反省。。。

同じことは繰り返さない。
それが成長への第一歩。。

仮説→実行→検証→仕組化。
それが成功へのコンセプト。笑
どんまい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月03日

感謝

テーマ:サークル
ちょっと思ったこと。
ライブの企画班って、やっぱ大変よね。
自分の時間削って、お金もらってるわけでもなく、
色々してくれてるしね。自分がでるライブならまだしも、
出ないのに、企画やってくれてるわけよね。

確かに、いたらない点っていっぱいあると思う。
みんなもいいライブにしたい、って思うから、色々言うしね。
それもわかる。ってか、俺は言う側だったし。笑

でも、やっぱ感謝は忘れたらいかんね。
企画してくれる子がいないと、ライブはできないし。

だから、終わった後は、みんなでねぎらってあげようね。

それが打ち上げ。

特別な理由がないかぎり、打ち上げには参加して、企画班の子に、
一言、「お疲れ。ありがとう。」って言ってあげよう。
それが感謝の気持ち。

特別な理由がある人はべつね。
そこは、どんまい。。笑
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年11月25日

サークルライブ

テーマ:サークル
だいぶここをみてくれてる人が増えたようです。
嬉しいことです。
でも、そーなってくると、書く内容に気をつけていかんといかんなぁ、って思う。。

特定の誰かを、否定したり、悪く言ったりする気はまったくないんです。
でも、もしかして、そう感じることがあったら、すぐ連絡ください。
そんなことは意図に反することなんで。

でも文章にすると、伝わらないことがあると思うんで。。
まー文才がない証拠でしょうね。。


今日、アカペラサークルのライブにでるバンドが決まりました。
まー選考なんで、受かるバンド、落ちるバンド、色々あります。

色々納得のいかんこともあるでしょう。
でも、企画班が一生懸命考えて、寝る時間を削って考えた結果だし、
尊重してあげてほしい。彼等は、企画をやってくれてるんだし。

でも、企画班も格バンドが納得するまで話をして欲しい。
お互いの尊重が大事。

こんな話、ここでははじめてやけど、ある掲示板で話しましたね。。


で、最近思うのが、サークルのコンセプトライブについて。
これは決して今のライブのことを言ってるんじゃなくて。

最初にコンセプトを決めてライブを作っていくけど、実際は、
なんか後付って感じがする。

コンセプトが毎回違うはずなのに、いざふたを開けてみれば、
どのライブも大差ない。同じ色。

これって、コンセプトを先に決めてるはずなのに、
出演バンドありきになってるからじゃないかな?!
って思う。

その出演バンドの決め方も、毎回同じ感じ。
コンセプトで出演バンドを決めてるんじゃなくて、
毎回同じ基準で決めてる、って気がする。

それが前に書いた、アカペラやってる人の視点で。

だから、コンセプトが徹底されてなくて、
違うコンセプトでやってるはずのライブが、
いつもの定期ライブ、って感じになるんじゃないかな。

後、誰に聞かせたいか、ってことがちゃんと決められてない気がする。
アカペラやってる、他のサークルの人に見せたいのか、
それとも普通の人に見せたいのか。とか。

それがちゃんと決めれてないから、その視点でライブを見ていけてない気がする。
やっぱり、アカペラやってる人に受けがいいものと、
普通の人に受けが良いものは違うから。
受けが違う例として、ストリートでのサークル員と、通行人との、立ち止まる歌の違い。

どっちにしても、徹底されていないことが原因だと思う。
徹底されてないから、どっちつかずで、毎回同じものができてしまう。
ってのが、俺の意見です。

でもこれって、昔からで、そーすれば無難なんですよね。
前回とも前々回とも大差なくて。
それをうちやぶるのは、けっこう大変だとも思うしね。

こける可能性もある。
でも、いいライブができると思うんだけど。。
どんまい。笑
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年11月23日

ライブ

テーマ:サークル
明日はサークルの冬ライブの選考会。
まー出ないんで、あんま関係ないけど。。
でも、選考会には行かないといけない。。
PA(音響機材)をいじらないといけないのです。。

バンドに頼まれたんですが、、、直前に言うのはやめてください。
頼まれるのはすごく嬉しいんです。本当に。

でも、こっちにも予定があるのです。
そして、風邪ひいてるんです。。。
学校まで行くのにかなり時間もお金もかかるのです。。

ま、ピアノで歌うやつの練習入れたからいっか。笑
あれ、かなりいいのができそうな予感。
あーー、早く練習したい。。。

話がそれました。。笑
サークルのライブに出るのに選考がいるのはしかたのないことです。

けど、その選び方は考えて欲しいですね。
誰に聞かせたのか。ってのをはっきりさせて、
どーいうものを求められてるのか、ってことを考えて欲しいですね。
アカペラやってる人の視点と、やってない人の視点は明らかに違いますから。

アカペラやってる人は音に相当こだわりますが、
普通の人はそんなにわかりません。
そして、曲も、アカペラやってる人はきわいのを好みますが、
普通の人は、知ってる曲を歌って欲しいものです。
簡単なことなんです。
自分がアカペラをやってないとき、初めてアカペラを聴いたとき、
どう思いました??
わけわからん曲じゃなくて、知ってる曲歌って、って思いませんでしたか?!

そこらへんを考えて選考したら、いいライブになると思います。

俺は歌は気持ちだと思います。
確かに、テクニックも大事だと思います。
でも、一番は気持ち。気持ちが本当に入ってる歌を聞けば、
どんなに下手でも、伝わるんです。そして、泣けるんです。

きれいな言葉でなくても、気持ちを込めた言葉って伝わりますよね。
尾崎豊って歌上手いですか?上手くないですよね。
でも感動しますよね。

怒ってるときの声って、わかりますよね。
悲しい時の人の声ってわかりますよね。
嬉しいときの声も淋しい時の声も幸せな時の声も。
声だけでわかりますよね。

歌は声で歌うんです。だから、その時の気持ちが声に現れるんです。
それはテクニックじゃない。歌い方とかじゃないから。

その声だから、伝わるんです。
だから、聞いてる人も、泣けるんです。
笑えるんです。幸せになれるんです。

そんな歌を、みんな聞きたいんじゃないんでしょうか?!
俺は聞きたいです。

そして歌いたいです。
作った人の気持ちを、自分なりの歌で、人に伝えられる、歌を。

でもまだまだですね。

どんまい。笑
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。