自分が嫌い・変わりたい そんな女性に贈る幸せのヒント Happy×Heart アカデミー

「仕事」と「家族」をメインテーマに、心理カウンセラーの立場から発信をしていきます。
あなたの心が楽になったり前向きになったりする一助となれたら嬉しいです。


テーマ:
長い間、ずっとある幻想に囚われていたと気づきました。
それは「愛さないといけない」「愛せないのは、私の器が小さいからだ」と思ってきていたことです。

相手を完璧な存在だと格上に見て
自分は至らない格下だとして
相手をどんなときも100%愛して尊敬できないのは、私が悪いのだ…と自分を責める癖がありました。

相手を真っすぐ見ることをせず
自分の作った幻想まみれにしていたのです。

⇒詳細はこちらから

これは、本当幼少期からずっと繰り返してきた現象でした。
どうしてこういうことが起こるのか?については、また別の機会に原因分析や心のメカニズムをお伝えしますね。

このテーマを解決するために行っているプチワークを、今日はお伝えしたいと思います。
紙とペンがあれば、慣れれば何もなくとも、自分ひとりでも行えますよ(*^^*)

そのワークというのが「気持ちを書き出す」です。

モヤモヤすることについて、片っ端から自分の気持ちを書き出すのです。
ポジティブなものも、ネガティブなものも、思いつく限り。

一見簡単そうに見えるかもしれませんが
上記の幻想を持っている場合、ネガティブな気持ちを吐き出すことは、難しいかもしれません。
いろんなものに遠慮してしまったり、自分が悪いことをしている気持ちになってきたり…するかもしれません。

そんなときには
それを代弁してくれるキャラクター(人格)を、自分の心の中に作ってみてください。
慣れるまでは、その人に全部ぶっちゃけてもらうのです。

「こんな気持ち持ってちゃダメだよ!」と良い子になりたくなるところも、「全部ぶっちゃけ担当」のキャラクターに代わりにぶっちゃけてもらうのです。
そのキャラクターとして、ノートに書く。
それだけでも、複雑に絡まった糸が解れる感じで、とてもスッキリしますよ。

とにかく、気持ちをできる限り100%知ること(=自覚する、整理する)が、最優先です。
すべてのスタートは、自己理解だからです。

長くなりましたが、こんな感じで今は、「愛さなきゃいけない幻想」から目覚めている最中です。

私は誰のために、愛情深い人でいようとしていたのだろう?
「そういう自分」でいることを、私自身が勝手に、自分に課し続けていた。
それはきっと愛ではなく未練です。
少しずつ、目覚めようと思います(*^^*)

同族企業の家に生まれ、「血縁」と「仕事」について考え続けた心理カウンセラーだからお伝えできる

体験メニュー
⇒「どんなことをやっているの?」「信頼できるかな?」まずは一度、気軽にお話ししてみませんか?

仕事・家族関係カウンセリング&コーチング
⇒自分を知ることで、家族や仕事もどんどんうまくいくようになります。
解決したい問題があるとき、目標設定やそのために必要な行動を整理したいとき、いつでもご利用ください。

あなたの強み分析&アドバイス
⇒あなたの可能性を紐解き、テーマ別の活かし方までお伝えします。

○プロフィール
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ひとつ、大きな勘違いをし続けてきました。
「良かれと思って」が、全然良くなかった!という類のものです。

それは「愛さないといけない」「愛せないのは、私の器が小さいからだ」と思ってきていたことです。

いろんな人間関係で、「相手が目上」「私が目下」ということをやってきていました。

友人関係ですら、わざわざ目下ポジションを取ろうとしていて
なぜかといえば「こんなに素晴らしい人なんだから!」と相手を超絶に尊敬していたからです。 ここが既に、ズレ始めていたのです。

本当に素敵!と感じるところがあったのは確かです。
けれど、その一点をもって「すべてにおいてこの人は素晴らしい」と思い
それどころか「こんな素晴らしい人が仲良くしてくれてるのだから、私は尽くさなきゃ。私にできるあらゆることで貢献しなきゃ」という発想にまでなっていたのです。

とはいえ、相手も人間だから、アレ?と感じるときもあります。
そして私の自分を卑下した振る舞いが、相手の気持ちを助長させることもあったかもしれません。
そして相手に違和感を覚えたとき「こんな素敵な人に違和感を覚えるなんて、私がいけないんだ!私の心が狭いんだ!」 と自分を責めていたのです。

愛さなきゃ
尊敬し続けなきゃ
好きでいなきゃ


自分の心をズタズタに責めてまで、私は何の幻想に縋りたかったのだろう?
相手のことを、ずっと見ていませんでした。


私は私のために、相手を幻想まみれにしていた。
自分の作った幻想に縋るため、自分をボロボロにしていた。


この幻想が怖いのは、幻想に気づいたあとにも影響が残ることです。
私は自分の都合に良いように他者を見ていた、と気づいた後にも
相手に違和感を覚える(前みたいに盲目的に好きでいられなくなる)ことが、怖いのです。
自分の心が、信じられなくなるのです。


誰かに対する感情において
全部が好き、全部が嫌い…これは、なかなかないことです。
「ここは好きだけど、こういうところは好きじゃない」という方が、きっと多い。
あるいは「あれ?ここちょっと矛盾してない?」と気づくこともあります。

その機微を信じられなくなるのです。自分の心なのに。

次回は、こういう心の癖を変えるために私が取り組んでるプチワークについて、ご紹介しますね(*^^*)

同族企業の家に生まれ、「血縁」と「仕事」について考え続けた心理カウンセラーだからお伝えできる

体験メニュー
⇒「どんなことをやっているの?」「信頼できるかな?」まずは一度、気軽にお話ししてみませんか?

仕事・家族関係カウンセリング&コーチング
⇒自分を知ることで、家族や仕事もどんどんうまくいくようになります。
解決したい問題があるとき、目標設定やそのために必要な行動を整理したいとき、いつでもご利用ください。

あなたの強み分析&アドバイス
⇒あなたの可能性を紐解き、テーマ別の活かし方までお伝えします。

○プロフィール
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
何かを謝るとき
「出来事」に対して謝る人は多いけれど
その人の気分を害させてしまった、という「感情」について謝る人というのは
意外と少ない印象を受けます。


けれど、人の心に訴えかける力が強いのは「感情」に対してのごめんなさい、という言葉なのではないかと思います。

謝ることというのはデリケートなテーマです。

謝るくらいなら行動で示せ!とか
謝って許されたいだけじゃないの?とか
そういう見方をする人もいます。

それでも私は、気持ちを伝えることは大切だと思うのです。

自分を振り返って、反省するところがあれば、それを伝えることはもちろんだし
たとえ自分に悪気がなかったとしても
相手を傷つけてしまうことがあったとしたら
そしてその相手が、傷つけたくないと思う大切な人だったら
相手の感じた痛みに対して、一言「ごめんね」があるだけで、解ける氷があるはずです。

「あなたを傷つけてしまってごめんね」という気持ちや言葉は
相手にも「一番わかってほしいところを尊重してもらえた」と伝わります。

そうしたら、お互い冷静になって
きちんと話し合えたり、振り返ったり、以前より更に良い関係性を築き合えるようになるのではないでしょうか。

同族企業の家に生まれ、「血縁」と「仕事」について考え続けた心理カウンセラーだからお伝えできる

体験メニュー
⇒「どんなことをやっているの?」「信頼できるかな?」まずは一度、気軽にお話ししてみませんか?

仕事・家族関係カウンセリング&コーチング
⇒自分を知ることで、家族や仕事もどんどんうまくいくようになります。
解決したい問題があるとき、目標設定やそのために必要な行動を整理したいとき、いつでもご利用ください。

あなたの強み分析&アドバイス
⇒あなたの可能性を紐解き、テーマ別の活かし方までお伝えします。

○プロフィール
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
年末年始からずっと大きな変化を体験している人も多いと思います。
私の周りでは、パートナーシップに表れている人が多いかな。

特に、ここ最近は「自分を見つめる(内観する、内省する)」がテーマになることが増えているように感じます。
というより「どうしてこうなった!?」と否応なく自分を見る機会があるかもしれないですね。

そんななか私は、散々自分を見てきた人に対しては「無理をしないで」って言いたいです。

自分を見つめることで、気づくことはたくさんあります。

それによって心が楽になることも
思考が整理されることも
現実的な行動に移しやすくなることも
たくさんあります。

私自身、この「自分を見つめる」ことで得られた幸せは、はかり知れません。

けれど「自分を見つめる」をやりまくった人には、落とし穴もあります。

それは「常に潔癖でいよう」と、無意識に自分に厳しくなってしまうこと。

自分を見つめることができる人は、
何かあったとき、人や環境のせいにせず(あるいは、そうしたくなった自分に鋭く気づき)、
ひたすら自分に問いかけます。

それが過剰になると
周りには優しくできるのに、自分にだけは「私に何か原因があったの?」と問い詰めてしまうのです。
これが落とし穴です。

清らかすぎる水に魚が住めないように
あまりに自分に潔癖でいすぎることは、幸せに気づきにくくなることもあるのではないかと思います。

「自分を見ること」は幸せに繋がると私は思います。
その大切さを私は伝えたいし、いろいろな人にオススメしたいです。

けれど散々やってきた人は、自分に意識が向きやすいこのシーズンを、あえてゆったり過ごしてみてはどうでしょう?
お散歩したり美味しいものを食べたり、ゆっくりしてみてくださいね♪

同族企業の家に生まれ、「血縁」と「仕事」について考え続けた心理カウンセラーだからお伝えできる

体験メニュー
⇒「どんなことをやっているの?」「信頼できるかな?」まずは一度、気軽にお話ししてみませんか?

仕事・家族関係カウンセリング&コーチング
⇒自分を知ることで、家族や仕事もどんどんうまくいくようになります。
解決したい問題があるとき、目標設定やそのために必要な行動を整理したいとき、いつでもご利用ください。

あなたの強み分析&アドバイス
⇒あなたの可能性を紐解き、テーマ別の活かし方までお伝えします。

○プロフィール

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こちらのページでは、メニューのご案内をしております。

同族企業の家に生まれ、「血縁」と「仕事」について考え続けた心理カウンセラーだからお伝えできる

体験メニュー
⇒「どんなことをやっているの?」「信頼できるかな?」まずは一度、気軽にお話ししてみませんか?

家族・仕事関係カウンセリング&コーチング
⇒自分を知ることで、家族や仕事もどんどんうまくいくようになります。
解決したい問題があるとき、目標設定やそのために必要な行動を整理したいとき、いつでもご利用ください。

あなたの強み分析&アドバイス
⇒あなたの可能性を紐解き、テーマ別の活かし方までお伝えします。


☆・☆・☆・☆・☆

○お客様の声

○ご予約日時

○対応方法

○ご予約方法

○お支払方法とキャンセルについて

○お問い合わせ

○プロフィール

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
もしかしたら、一番大切な自分への問いかけって
「いろいろぐるぐる考えたけどさ… これって全部、私の考え過ぎじゃね?」
なのでは?と思いました\(^o^)/

いろいろ学んでいる人ほど
悩んでいる人ほど
相手の気持ちを思いやってしまう人ほど
自分に向き合う大切さを知っている人ほど

ついつい、考えすぎてしまうことがあると思います。

それで楽になれればもちろんそれが良いけれど
考えすぎて、マイナス思考の無限ループにハマってしまうこともあると思う。

そんなときは、自分に聴いてみてください。
「いろいろぐるぐる考えたけどさ… これって全部、私の考え過ぎじゃね?」
って。

それで、温かいパジャマを着て、温かいホットミルクでも飲んで、いい香りのアロマをたいて、ゆっくり好きな本を読んで…
心地よい眠りを、味わってみてください。

頭を使うのは、お日様が昇ってからでもいいと思いますよ(*^^*)

頭の運動だって、結構重労働だったりするんです。
ゆっくり休んでくださいね。

同族企業の家に生まれ、「血縁」と「仕事」について考え続けた心理カウンセラーだからお伝えできる

体験メニュー
⇒「どんなことをやっているの?」「信頼できるかな?」まずは一度、気軽にお話ししてみませんか?

仕事・家族関係カウンセリング&コーチング
⇒自分を知ることで、家族や仕事もどんどんうまくいくようになります。
解決したい問題があるとき、目標設定やそのために必要な行動を整理したいとき、いつでもご利用ください。

あなたの強み分析&アドバイス
⇒あなたの可能性を紐解き、テーマ別の活かし方までお伝えします。

○プロフィール
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日から2泊3日の温泉旅行に行ってきます♪

ここ2年くらい、ずっと仲良くしている友人たちと一緒です(*^^*)
男性4人、女性3人の大所帯での旅ですよ~!

学生時代ですら、いつも少人数の女友達と一緒にいるだけで
こうやって、男女グループの大所帯で旅行なんて
今になって、青春時代のやり直しをしている気分です笑

朝、バス停での集合ですが
ちゃんと起きられるかな!?

目覚まし時計を何度も確認してしまいます笑

ともあれ、いってきまーす(*´▽`*)ノシ
皆さんも素敵な3連休をお過ごしくださいね☆
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
結局のところ、すべての要は「自己理解」なのだと思う最近です。

ことマインド系やスピリチュアル系の発信において、いろんな奇跡・感動体験が語られます。

実際そういうことは起こります。
私自身、自分の内面と向き合い始めてから「これは奇跡なのではないか!?」という体験や、大きな感動を味わいました。

けれどその奇跡・感動の一瞬は
地味にコツコツ自分に問いかけることによって実現している
のです。

「一瞬で変わりました!」とか「決めれば変わる!」というキャッチーな言葉を見ると
「なんだ、簡単じゃん!」と感じたり
あるいは「そんな単純なわけないだろう?」と胡散臭く感じたり
人それぞれ、いろんな気持ちになると思います。

人はどうしても、派手で分かりやすい出来事に目が惹かれがちです。

それは、他者の話を聴くときだけでなく
自分の体験を捉えるときにおいても、です。

けれど、「感動の一瞬」を味わえるのは
それまでの間に 誰でもできる・けれど当たり前過ぎてスルーしてしまうことを
地道にコツコツ積み重ねてきたから
、ではないでしょうか。

例えば、勉強とかスポーツとか美容とか
いわゆる「目に見える世界」では
「最高の一瞬の裏には、地道な積み重ねがある」
ということを誰もが知っています。

それが、心という「目に見えない世界」になった途端
どうして魔法が存在すると、夢を見てしまうのでしょう?

私自身が夢を見続けていて、やっとそれが醒めた気分になっています。

勉強には勉強の、スポーツにはスポーツの
その業界ごとの「コツコツ」があります。

心の世界における「コツコツ」は「自分への問いかけ」だと私は捉えています。

自分への問いかけをして
自分の認識の枠組みを知り
その枠組みの構造を知っていく。

この流れが自己理解、気づきの感動に繋がるのです。


同族企業の家に生まれ、「血縁」と「仕事」について考え続けた心理カウンセラーだからお伝えできる

体験メニュー
⇒「どんなことをやっているの?」「信頼できるかな?」まずは一度、気軽にお話ししてみませんか?

仕事・家族関係カウンセリング&コーチング
⇒自分を知ることで、家族や仕事もどんどんうまくいくようになります。
解決したい問題があるとき、目標設定やそのために必要な行動を整理したいとき、いつでもご利用ください。

あなたの強み分析&アドバイス
⇒あなたの可能性を紐解き、テーマ別の活かし方までお伝えします。

○プロフィール

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
年末にあった出来事です。

お夕飯に予約していたお店が、実は予約ができていなかった!
満席だから、他のところに行くことに…。
大本命の、いつも贔屓にしていたお店でご飯が食べられず…
そんななかでの、我が家の会話です。

父「まあ、こんなこともあるよ。誰かを責めても仕方ない。お店側だって忙しかったんだろうさ」
私「お父さんの言いたいことは分かるけど、ちょっと今はお腹減ってて寛大になれない…」

母「(イライラ、ムカムカ)」

苦笑する父と、イライラする母&私。

母「私だったら、二度と行かない」
父・私「え??」

きっぱり言う母に、父だけでなく私もびっくりしました。
父はすぐ我に返ると、こんな風に母を諭しました。

父「再起のチャンスをあげないのか?」
母「…」
父「接客の仕事をしていると、どうしたってお客様とのトラブルはあるよ。 でもこちらが誠意を持って対応すれば、むしろトラブルがあったお客様との方が良い関係が築けたりするよ」

長年にわたり接客業・経営者をやってきた父の言葉に感銘を受けましたが
何より、この一連のやりとりを見た時
自分の中にあった「(特に仕事関係での)失敗が怖い」の正体が分かった気がしました。

私には、母の価値観(一度の失敗ですべてが台無し、再起はほぼ無理もしくはとても困難)が当たり前に刻まれていたのです。

自分の話をすると
大人になるまで、とにかく母との結びつきが強かったように思います。

だから母の価値観(失敗は絶対に許されない)が自分でも無意識に刻まれ
そして周囲が怖くなり
更に失敗が怖くなりました。

自分から「失敗してもやり直せる」「周りは結構寛大である」を知る機会を減らしていたのです。

2017年の一年で最も学んだことは
「誰だってミスをする。自分だってミスをする。それを理解しているから持てる優しさがある」
ということかもしれません。

そういう優しさを持つ人に出会ったというか
その人の優しさの起源を感じられるようになったというか
温かいなぁと心から感じることが何度もありました。

昨年は、とにかく父を尊敬することが増えました。
父といることが、とにかく心地いい。

同時に、無意識レベルでの母からの影響を感じました。

もちろん、母の優しさを感じることはたくさんありますが
例えば今回のようなものは、私にとって苦しい束縛でした。
「世の中、案外あったかいんだよ」というのに気づくのに、長い時間がかかったように思います。

もしこの束縛が、母にとっても苦しみならば、自由になれたらいいなぁと、願っています。

世の中は、案外あったかいんだよ。

今、こういった気づきについて
「どうやって気づくのか?」
「どういう因果関係があるのか?」
といったことについて、まとめ・体系化をしているところです。

親子関係や人間関係についてたくさん考えている方にとって、何かの参考になれるように、と思っています(*^^*)

同族企業の家に生まれ、「血縁」と「仕事」について考え続けた心理カウンセラーだからお伝えできる

体験メニュー
⇒「どんなことをやっているの?」「信頼できるかな?」まずは一度、気軽にお話ししてみませんか?

仕事・家族関係カウンセリング&コーチング
⇒自分を知ることで、家族や仕事もどんどんうまくいくようになります。
解決したい問題があるとき、目標設定やそのために必要な行動を整理したいとき、いつでもご利用ください。

あなたの強み分析&アドバイス
⇒あなたの可能性を紐解き、テーマ別の活かし方までお伝えします。

○プロフィール


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「どんなことをやっているの?」「信頼できるかな?」
まずは一度、気軽にお話ししてみませんか?
体験メニューのご案内


こちらのページでは、私の行っているメニューの体験版をご案内しております。

・自分との相性が知りたい
・どんなことをやっているのか、内容や雰囲気を知ってみたい


という方にオススメです。

「相性、雰囲気を知る」ことを目的としているため、時間は短めです。
もし必要な情報を知りたい、しっかり問題を解決したいということをご希望の場合は、通常メニューをご利用ください。

対象メニュー

下記2種類が、体験メニューの対象となります。
●あなたの強み分析&アドバイス
あなたの可能性を紐解き、テーマ別の活かし方までお伝えします。
家族・仕事関係カウンセリング&コーチング

⇒体験メニュー:一律30分3,000円

通常メニューへの移行について

体験をしてみて、ゆっくり通常版を受けたいと思われた場合は、下記の2通りのやり方がございます。

①差額を払い、続けて残りの時間を行う
●「あなたの強み分析&アドバイス」
⇒差額(7,000円)をお支払いのうえ、残りの時間(30分)をご利用いただけます。
●「カウンセリング&コーチング」
⇒差額(12,000円)をお支払いのうえ、残りの時間(60分)をご利用いただけます。

②新しく予約をする。
●「あなたの強み分析&アドバイス」
⇒60分10,000円
●「家族・仕事関係カウンセリング&コーチング」
⇒90分15,000円

①についてですが
体験メニューで扱ったテーマを、引き続き扱うことが可能になります。
既にお話ししやすい空気が体験メニューで出来上がっているので、より深いお話しや、知りたいこと・解決したい問題をその場で扱うことができます。
その日のうちに持ち帰りたい!という方にオススメです。

②については
別の日にゆっくりお話しすることになります。
体験メニューで得た気づきを持ち帰り、一度ご自身で落とし込む時間があるので
新しいテーマや「その時」のあなたに合わせて、改めてお話しすることができます。
ゆっくり時間をかけたい、という方にオススメです。

お客様のご都合に合わせて、使い分けをされてくださいね。

※事前にお読みください※

●“ありのまま”のあなたを、あなたが話をしたい範囲で大丈夫ですので、
心の専門家の私にお話ください。過去に様々な経験(★過去のわたしについて)があったからこそ、どんなお話でも受け止めます。話して下さったことに対して、驚いたり変に距離を取ったりすることはありません。
●話してくれたことに関して、口外することは一切ありませんのでご安心ください。
●セッションは、都内喫茶店にて行っています。個室や都外をご希望の方は、その旨を事前にご相談ください。

ご案内事項

●ご希望日は、○ご予約可能日時よりお選びください。
●対面、通話どちらでも承ります。
(通話:Skype、ライン、電話 ※通話料はお客様にご負担いただいております)
●ご希望日より、3日前までにご予約ください。
●お支払いは、一括払い(銀行振込)になります。
→お支払方法に関する詳細はコチラ

その他のご案内事項


家族・仕事関係カウンセリング&コーチング

○あなたの強み分析&アドバイス

○ご予約可能日時

○当日の流れ

○ご予約方法

○対応方法

○お支払方法とキャンセルについて

○お問い合わせ

○プロフィール
いいね!した人  |  リブログ(0)