親子留学二ヶ月の感想文です

テーマ:

中野様 こんにちは。


調子に乗って?早速感想をまた書いてみました。

御社のブログに相応しいといいです。 よろしくお願いします。


KGICも進級テストが終わりました。

スコアもとてもよく評価していただきましたが

若い子たちのように上に向かうエネルギーより

もっと先生をよく知り合いたくて、進級も断りました。

それにまだ1カ月ですしね。でも学校はとても充実しています。

ご紹介いただき、本当に良かったです。


ジョディ家族とも、ほどほどの距離で、それでも楽しくやっています。

日本食を好きでいてくれるので、しょっちゅうおすそ分けをして

しょっちゅう上からも色々もらっています。

食べることが一番大事。それは本当にそうだと感じます。

今度、手巻き寿司の会でもやりませんか?お忙しいかもしれませんね。 S子さんより

--------------------------------------------------------------------

2か月が過ぎました。毎日が充実しすぎていますが

(夜9時まで明るいので、学校から帰ってもまだ半日くらい時間があるんです!)

あっという間に過ぎてしまった気がします。


今日は小学校の用事があったので、帰ってからバスで向かいました。

学校の駐車場で娘の友達のテイラーちゃんのママに手を振って

幼稚園部のママのアンジェラを呼びとめて、子供のヘアカットを頼んで

2年生のママのモーリーに、わが子の工作を自慢して

息子の友達のアウベンくんの高校生のお姉さんが挨拶してきて・・・と

私も学校にずいぶん知り合いが増えました。

全員と親しく挨拶するわけではありませんが

必然的に知り合いになる人は、自然と縁ができるようです。


子供達とも家でも英語のほうが自然という感じがしています。

子供達の言葉は日を追って繰り返しの連続です。

なかなか上手く表現できずにいるもどかしさを伝えると

こちらのママ達には「まだ2カ月じゃない!?」と優しく肩をたたかれます。


私たちは2カ月というか2年くらいいるように感じます。

もう日本の事を細かく覚えていないし、漢字の練習の必要性も感じないし

ここではここのことを精いっぱいやるだけです。

こんなに早くチェンジしてしまったので

おそらく日本に帰ったら、同じように一気にチェンジしてしまうんでしょうけど

それはそれでいいんです。

今を楽しみたいです。


留学に関して言えば、カナダへ来た目的はみんな違います。

出身地や年齢、家族のバックグラウンドもみんな違います。

英語のことに関しても私と同じ環境の人はいません。

だから、これが良いとか、あれはダメだというのは、言えません。

子育てもそうではないでしょうか。

自分の感覚や経験は非常に大事ですし

むしろそれだけを持っていれば、あとはmanageできると思います。


今のところ、小学生の子供を連れてきて良かったと思う事は

遠足についてゆけること

先生やママ友ができること

お誕生日会に招かれること

公園などの遊び場ばかりでなく

身近で気軽に本格的なネイチャー体験ができること

学校を通して子供達の好きな食べ物やお菓子がわかることでしょうか。


5月は母の日がありました。

カナダの母の日の定番の1つは、午前中にお母さんと園芸店をまわり、お花を買い

午後は一緒にお花を植えて庭の手入れをするということです。

何かプレゼントをあげるというより、ずっと素敵に思えました。

私も子供達から学校で作ったものをもらいました。

息子は辞書を引きながらラブレターのような言葉を送ってくれました。

写真立てになっています。

娘はカラフルなコーンフレークを砕いて瓶につめてあります。

アイスのトッピングにしてね!というメッセージつきです。

1つ1つが忘れられない思い出です。

-----------------------------------------------------------------

写真の説明 (御社のブログに合うお好きなのを使ってください)

1.母の日のプレゼント

カナダ親子留学から会社設立 元教師のブログ。

2.友達の誕生日会

カナダ親子留学から会社設立 元教師のブログ。

3.Bee Centerの遠足

カナダ親子留学から会社設立 元教師のブログ。

-----------------------------------------------------------------

S様 こんばんは。 ご自分の学校もお忙しいでしょうにありがとうございました。

定期便でいただけると嬉しいなあ~!これが本当の留学情報!


留学を決めるまでは、あれもこれも心配で

あれもこれも欲張りたくて

時間とお金をかけて子供の人生も賭けて

不安と期待と緊張と責任感で頭は一杯!

私を含めみなさん同じです。


カナダでの生活が始まると、いつの間にかカナダのテンポになっちゃうんです

まあ、いいかあ~と

いままでこんな楽しみ方、したことないなあ~と

楽しんでいいんだあ~と

感じた時に留学はちゃあ~んと軌道に乗るんです。


思い通りにいかないことも、思い通りにいくことも

カルチャーの違いも全部楽しんで、…それが留学


自然体で、自分流に一生懸命カナダの風で心を膨らませて…


今あれこれと迷って悩んでいらっしゃる方への貴重な留学情報、感謝します!

手巻きすしですか

了解です!

AD