僕らの音楽

テーマ:

8.29(金)

   23:30~23:58

CX「僕らの音楽」

~夏休み特別企画

       リクエストSP

  Part2にて、馬場俊英さん

  本人のNewコメント出演と


『スタートライン~新しい風』

          

     が放送されます。



音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜




お見逃し

  なくぅ~~~

AD

8.22 ~ 8.24の間、ファミリー・キャンプにいってきました。

場所は、埼玉県秩父市大滝村です。


200808231618000.jpg


例年に無く、寒い寒い週末となってしまいました。

でも、出発した土曜日はまだ少し日が差しており、子どもたちも川遊びを楽しみました。あっ、お父さんたちも川にあるウォータースライダーをめちゃくちゃ滑って楽しんでいました。めがねをかけたまま、幼稚園の息子さんを抱っこしてスライダーで滑り、そのままざぶん!!と川に突っ込み、めがねを無くしてしまったお父さんもいました。


あとで、散々皆から「川から、女神様が現れ、あなたが落としたのはこの金のめがねですか~?」とかいって出てくるかも。。。とからかわれていました。


キャンプ場のすぐ裏手に、徒歩20分くらいの、肝試しには絶好の行き止まりの道がありました。その道を、ジャングルに見立てて、以前児童館とかで遊んだ『森のタヌキさん』を活用して、肝試しすることにしました。


~登場人物~

①森のタヌキ先生(お医者さん)

②森の動物(患者さん=パンダと、

  脅かし役=ヒョウ、ねずみ、ウサギ、ネコ他)

③森の郵便やさん

④クマ子さん

⑤モジョ(森のおく深いところに住む、

  いねむりおばけ)


初めに、タヌキ先生のところに

パンダが来て、お腹が痛いのを

治してもらった。

そこへ、森の郵便やさんが、

手紙を持ってくる。その中には、

こんな事がかいてあった。


「わたしは、フニャフニャきのこをまちが

えて食べてしまったため、体中の力が

抜けてしまい歩くこともできません。

タヌキ先生、助けてください。」


これは大変です。

だって、この病気を治すには、

あの恐ろしいねむりおばけの髪の毛を

抜いてきて、クマ子さんの足に

ぬってあげなくてはならないのです。


さて、さて、こまった。。。

そこでタヌキ先生は子どもたちに

呼びかける。

「じゃあ、クマ子さんの病気を治す

ために、森の中に住むいねむりおばけ

のモジョの髪の毛を抜いてきてくれる

勇気のある子どもたちはいるかな?」


これで、導入はOKです。皆、やる気満々で、

でも小さい子はちょっと怖がりながらも

出かけて行き、モジョの髪の毛を

抜いてきたわけです。


(つづく)


AD

ファミ・キャン 2008

テーマ:
200808220931000.jpg

いよいよ今日からファミ・キャンです。今、秩父は大滝村に向かってみんなで関越自動車道を走っています。そう!馬場さんの生まれ育った、寄居町を通りすぎて行きます(^_^)/~
    >本日の寄居町からの風景
AD
200808181533001.jpg

今朝、帰京しました。
昨日の午後に鳥取を出て、ゆっくり走ってきました。800kmはあります。
だから、のんびり走ります。

子どもが生まれて、初めは電車で移動してみた事もあった。そして、荷物が増え、向こうに着いてから行きたい所が増え、この長旅を楽しめそうになった頃に車での帰省が始まった。下の子が幼稚園に入園した頃かな?もう6~7年になるかな。。。


いつからだか、夏休みになると、子どもたちは、「ねぇお父さん、今年はいつ鳥取に帰るの?」と聞くようになった。私の実家の母が言う。「東京で生まれ育ったあんたたちが、どこに帰るんだろうか(笑)」本当だ、主人が帰るのはわかるけど、子どもたちも帰る感覚なんだ?!そうだね、東京っ子には田舎が無いから、第2のふるさとですね!!

湘南とかで見る太平洋とは、海の色が全く違う。砂が白い、緑色の山々、湧き水、湧き出でる温泉での足湯、風になびいて緑色に光り輝く稲穂の畑がどこまでも、どこまでも続いてゆく。

子どもたちは、まるで「となりのトトロ」みた~い。と、大喜び!!

今となっては、母子ともども第2のふるさととなった鳥取は、義母が元気なうちは、毎年帰る場所ということだ。今年は、義父の新盆でもあった。



200808161443000.jpg
そして、馬場さん明日は岡山でのライブでしたね!入れ違いでと~っても残念でしたが、明日は楽しい時間をね~~~~カラオケ

水木しげるロードへ

テーマ:
200808151501000.jpg
8.14はお墓参りをしてきました。そして、8.15は境港まで出掛けて行き、「ゲゲゲの鬼太郎」で有名な水木しげるロードへ行って来ました。そこには、たくさんの妖怪のオブジェがありなんだかとっても楽しい気分になりました。それは、鬼太郎の妖怪ポストに始まり、こんなふうでした。


    お盆休みということもあり、たくさんの家族連れでいっぱいでした。スタンプラリーができるようにもなっており、親子で楽しい時間を過ごしました。ただ、途中で強いスコールのような雨が降り、止む気配もなくスタンプラリーの途中で引き上げることになりました。でも、お土産や小物なども充実していて、すごく楽しめました。

帰省しています

テーマ:
8/13の夜、単独で鳥取へ向かうことになりました。今回は、主人と子供たちが一週間前に既に帰省しており、私は今回電車品川発、鳥取行きの夜行バスに初めて乗りました。前夜の夜更かしの甲斐あって、即爆睡し寝ている間に倉吉駅に着きました。また、高速バスの走りの速さと、増発されたバスが6台もあり、それらが編隊を組んで高速道路を走る感じは凄いとしか言いようがありませんでした。

コメントありがと~

テーマ:

>ふかやっちーさんへ

本当にステキなライブでした。

夕日と海が最高に似合う、男前な馬場俊英さんでした。

しかし、ふかやっちーさんのheads網はすごいですね!

すでに、あの夕日コンサートのパンフ入手されているなんて。


息子さん、北海道バイクツーリングいいですねェ。

東の方へ行かれたのかな?

私も、昔、東京から北海道まで車で女子4人旅をしたことがありました。

とにかく、一日の走行距離を測って、時速どのくらいで走って、この日の目標はここまで行けるとか計算して、自分で旅程表をつくったりして、

楽しかったです。いつもありがとうございます。

鳥取気をつけて行ってきます。


>よさまさんへ

たまらなかったです。馬場さんかっこ良かったです。

「じゅんいちー!!」っておじさんが叫んでましたね。

私は、初高速バスで新潟入り、お盆休みの始まりとあって、またまた

時間が読めずにひやひやさせてしまいました。

また、暑い中早々と並んでいただきそこへ混ぜていただきました。

今更ながら、お礼を言わせてください。

本当に、ありがと~ございました。

おかげ様で、楽しい時間になりました。

今度はまた新しい馬場さん情報で、ドキドキしようね。


>大阪のエミさんへ

本当に、あの浜辺にBABA Headsがあんなに集まったら、

馬場さんも私たちもどんなに し・あ・わ・せ なきもちになれるんだろうドキドキ

と思いました。馬場さんと浜辺をデートした気分でした。

また浜辺のライブあるといいなァ。

そのときは、大阪のエミさんも一緒にね!


>すぴか☆さんへ

あのシチュエーションは、たまらなかったです。

馬場さんと夕日と馬場さんみたいに優しくて、心地良い海風と

あのヴォーカル、そして花火も一緒。

どの時間もすべて、惚れ惚れしちゃいます恋の矢


>たけ坊さんへ

早起きに、長旅お疲れ様でした。本当に間に合ってよかったァ~~~

とっても、記憶に残るライブでしたね。

そして、お友達たちにも宜しくお伝えくださいねェ~!

また、”世界中のアンサー”は、間違いなくこれからの馬場さんを支えてゆく楽曲ですね!

たけ坊さんも熱海お気をつけて行って来て下さい。

レポよろしくです。

10月の大宮楽しみにしていますチョキ


では、私は明日の夜から鳥取に向けて出かけてきま~す。

キャンプ直前に帰ってきます。パー

2008 日本海夕日コンサート!!

テーマ:

本当に、本当にステキなステキな


日本海の夕日と馬場さんの歌声でした。


それは、こんな風景の中のライブでした。







200808091753000.jpg





馬場さんと海、夕日、優しい歌声、そして心地良い海風でした。波


馬場さんの出番は、18:00頃のちょうど太陽が海に沈んでゆくステキなタイミングだったんです。


青山海岸の砂浜は、57,000人の人また人で埋め尽くされていました。








馬場さんは、FM802 M.T.W.B.2008 の時の真っ白いシャツで登場してくれました。まっまぶしいラブラブ!


勿論、ギターBABIさん、キーボード渡辺さんという、アコースティックないい感じです。





こんにちは『馬場俊英で~す』


こんなすてきなところで歌えるなんてうれしいで~す。


(と言う意味のことを言ってくれました)





僕は埼玉県の出身なんですが、新潟と言えば子どもの頃、毎年夏に家族で○○(馬場さんちゃんと言ってくれましたが、私が覚えていませんでした(x_x;))という海岸に海水浴に来ていました。





1 風の羽衣





2 今日も君が好き





夕日コンサートっていうことで、僕の歌で夕日にまつわる曲は何かなと考えてみました。


では聞いてください。


3 世界中のアンサー





すみません、聞けると思っていなかったもので、ここで「きゃ~~~」的な歓声をあげてしまいました。夕日をバックに、それも浜辺でこの曲を歌ってもらえて夕暮れは、本当に本当に気絶寸前でした。


参加した甲斐がありました恋の矢恋の矢





4 スタートライン~新しい風







まだまだ新潟で歌えるチャンスは少ないですが、これからもこういう機会を増やせたらと思っています。(というようなMCでした)


では、最後の曲です、聞いてください。


5 BOYS ON THE RUN






200808101658000.jpg






すみません、思わずここで私たち立ち上がってのりのりになってしまいました。最前列にもヘッズさんのかたまりがいて、そこも自然に立ち上がってのりのりでした。勇気が無くて後ろを振り返ることはできませんでしたが。。。




200808101700000.jpg





最後にステージに全員登場して、『翼をください』を歌ってくれました。


そのときの馬場さんの衣装は、赤と紺?のあのチェックのシャツに着替えての登場でした。





夕日コーラスキッズ(42人の小学生たち)の前で歌ってくれたんですが、エンディングの時手を振りながら子どもたちの顔がお客さんに見えるように、長身の体をかがめてくれてまたまた馬場さんの優しさを普通に見せてくれました。





合格そして、最後に海岸からみごとなスターマインが打ち上げられ、なんと


夏本番といわんとばかりに馬場さんと、花火を一緒に見ることもできました。音譜





ほんとうに しあわせな ラブラブ


   


ウィ-クエンドだったよ!!!





そうそう、他には 稲垣潤一さん、平原綾香さん、Best Partnerのみなさんでした。








それから、新潟のホテルで朝NHKを見ていたら、ローカルニュースで夕べの、夕日コンサートに馬場俊英さんが出演されました。と言うところを見ることができました。会場でインタビューを受けている方もいました。それに、今日帰ってくるとき、偶然にも新幹線に乗るために新潟駅に到着した稲垣潤一さんをみかけました。エンディングの時とおんなじ衣装で誰にも見つけられることなく、あっという間に改札口に消えてゆきました。もう1台ワゴンのタクシーが駅につくと、バンドのメンバーらしき団体がおりてきたので、もしかして馬場さん達も。。。と思い時間が許す限り待ってみましたが、お目にかかることはできませんでした。





今回は体がもたないと思い、新潟1泊しました。新潟へは、初高速バスで都内から5~6時間もかかり、更に雨天順延だったので、もしも今晩になったとしても絶対見に行こうと計画しておりました。だから、帰りは今日の最終高速バス23時発を予約していました。出かける前に確認したら、他の時間帯のバスは満席だったので、へたをすると本当に最終バスかと思っていたら、午前中にバスセンターで11時のがとれ、夕方には帰宅する事ができました。やれやれです。





でも、楽しかったァァァ 馬場さん、あ・り・が・とチョキチョキチョキ







       <追伸>当日ライブ会場で、地元の青年が馬場さんのライブ後に、「馬場さんの歌ってなんかこう、癒されますね!」って話していたのが印象的でした。それはまさに、私が馬場さんに出会った時に感じたことでした。馬場さん、ちゃんとここにも伝わってるよ♪

行ってきま~す!!

テーマ:

今日は、これから

新潟にいってきま~すうお座


勿論、馬場さんに会いに

いってきま~すドキドキラブラブ


そうです、本日は

2008 日本海夕日コンサート です。


青山海岸特設ステージで馬場さんは、18:00頃から

夕暮れをバックに、夕暮れとともに歌ってくれます。

それも、トップバッターです。そのあとに、稲垣潤一さん、平原綾香さんの順番です。


そして、フィナーレには海からスターマインが。。。


今年もまた、この季節がやってきました。。。

テーマ:
今年もまた、鳥取に向けて帰ってゆきました。

昨年は事情が違っていて、皆いろいろ大変でした。

今年は主人の休みが長いこと、子どもたちが長くばあばのところに滞在したいと言う希望もあり、昨日、正確にはおとといの早朝出発しました。
いつも、車で行きます。途中、京都に寄って上の娘が清水寺のところの何とか神社(縁結びの神様)のところに寄りたいとリクエストしていました。その後、都路里 に寄りたいと何かで情報を持っておりこんなの食べたと写メおくってきました。

decoimage.jpg

私は、春先のかぜで5日間も寝込んでしまい、有給をほとんど使ってしまい、お休みがままならない中キャンプも行くし、新潟も行くし。。。(これはウィークエンドでした!)あとから追っかけ組となりました。



おかげ様で私は、
一人で馬場三昧ですぅ
γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

会社の同僚ママたちは、「や~しあわせじゃ~ん!私なら絶対友達連絡しまくって、午前様かな?飲みに行ったりしてさァ~」とかいわれました。

でも、私はこの家中の空間とか、TV、DVD、CDとか誰にも邪魔される事無く見まくり、聞きまくりがいいです。
しゃあわせ音譜ラブラブグッド!です。

朝にならないように気をつけています。
鴨川/馬場俊英
¥1,889
Amazon.co.jp