あっという間に、ひたっています~~~

テーマ:

あのね。。。あすかさんへ

コメント有難うございます。

またまた、音楽の力って凄いですねぇ~ 素敵ですねぇ~

たぶん、同じ時代を生きてきているような気がします。

いいんですよ、分かりますともニコニコ


Chicago(シカゴ)の文字にクラッときて、

Peter Cetera のヴォーカルだなんて。。。。。。

セクシーすぎです。


Chicago V/Chicago
¥954
Amazon.co.jp

これは、ご存知のあれがはいってます。

”Saturday In The Park” やはり、お天気の良い土曜日のBGMに最適!!


Chicago X/Chicago

¥1,094
Amazon.co.jp

そして、Peter Cetera の代名詞、

”If You Leave Me Now” これも間違いなく、お勧めです。

全米第1位になりました。

毎週、ラジオの洋楽トップ10みたいな番組でかかっていました。


ラヴ・ミー・トゥモロウ(シカゴ16)/シカゴ
¥1,440
Amazon.co.jp

もうこの辺にくると、泣けてきますよね。忘れもしない、切ない季節に、切ないこの曲

”Hard To Say I’m Sorry”

このアルバムではお気に入りの楽曲です。



またまた本日も、懐かしい日々に帰ってひたっていますう~~~


馬場さんが、出張なものですから。。。。






AD

懐かしかったなぁ~

テーマ:

朝のNACK5で馬場さんが、スティービー・ワンダーの ”All I Do”をかけてくれた。あのアルバムが出た時、欲しくて欲しくて、当時日本橋の企業に勤めるOLだった私は、Davosとか言う山登り関係のお店の脇を抜けた辺りにあった、輸入レコードのお店に昼休みに買いに行った覚えがあります。


Hotter Than July/Stevie Wonder
¥2,795
Amazon.co.jp

皆さんがよく耳にするのはたぶん、”Happy Birthday”だと思います。

このアルバムは、勿論LPでリアルタイムで聞きました。

”All I Do”の他に私が好きだったのは、”Lately”です。


馬場さん最近聞き直したら、音の作り方がシンプルで改めて良かったといった感想も述べていました。







そしてこれも好きでした。

Songs in the Key of Life/Stevie Wonder
¥2,249
Amazon.co.jp

このアルバムも数あるLPの箱の中にしまってあります。

”Sir Duke” ”I Wish” ”Isn't She Lovely” ”As”等がお気に入りです。




Talking Book/Stevie Wonder
¥3,395
Amazon.co.jp

”You're The Sunshine Of My Life” ”Superstition”は、繰り返し聞きましたね。



馬場さんの、日曜日のNACK5の選曲ではたまにドキッとさせられます。

曲を聴いて、あっという間にその頃にフラッシュ バックしちゃいますからね。今日も、いろんな当時の事を思い出していました。

こんな雨の日には、ありがたい事でした。また、彼の選曲を楽しみにしています。


AD

トシ君と呼ばれていた頃♪

テーマ:

空へとんでった


心はフラフラ 風に乗り 舞い上がったよ

この空を眺めて 酔ったよ


いやな事 何も無い そんなのもちょっと違うな

その辺のところはどうだい


こんなところで こうして ずっといると

もう誰がどうしたなんて 知らない


あくびして もう一度見上げると

この空に吸い込まれてしまうよー


Oh! Baby


それで 俺は笑い飛ばして

この心は 空へととんだ


今日の終わりと 明日の始まりと

その辺のところはどうだい


今日はまだ一言も 

誰とも話してない


突き抜けてく

俺はどんどん突き抜ける


こんなところで こうしてずっといると

ポケットのハイライト 火をつけて


吐き出した 煙の向こうに

つきぬけてく 吸い込まれてしまうよ

なんてねー 


それで俺は 笑い飛ばして

この心は 空へと飛んだ


こんなところで こうしてずっといると

もう誰がどうしたなんて 知らない


吐き出した 煙の向こうに

突き抜けてく 吸い込まれてしまうよ


Oh! Baby


それで 俺は環八をとばして

この心は 空へと飛んだ


それで 俺は環八をとばして

この心は 空へと飛んだ


それで 俺は環八をとばして

この心は 空へと飛んだんだよ~



これは、馬場さんがトシ君と呼ばれていた、あのバンド「サンズトレイン」の懐かしい楽曲らしいです。詩や曲を馬場さんが書いたのかは、私にはわかりませんでした。


でも、馬場さんのきつそうな高音のシャウトが、若さを感じさせます。

それと、{今日はまだ 誰とも話してない}というくだりは、ちょっと馬場さんっぽいかも。。。とおもいました。



そして、新たにこんなところをみつけてしまいました。

そこは、あの見覚えのある馬場さんのインディーズ時代をも熟知されているちぇりさん という方のブログ。ブログタイトルは”0261504”(オフロ 行こうよ)でした。

ちなみに、2004.9.22と2004.12.22と2007.9.9の記事にやられました。お試しあれプレゼント



その昔、馬場さんはうちからはすぐ近くの吉祥寺のライブハウス”曼荼羅”に出ていた事も。。。また、新しいトシ君を知ってしまった。


AD

読売ウィークリーとFM802

テーマ:

お昼休みに、走って5分ほどの本屋さんに行って買ってきました。


読売ウィークリー


何ページにわたってあの日の出来事が伝えられるんだろう!?

って思ったら、1ページだけでした。ちょっと気になったのが、

等身大ヒーローに重ねるアラフォーの夢

とありました。あっ、あのドラマですか。。。


まっ、大きく映し出された馬場さんの写真と、

当日の模様は、NHK BS2「BSサタデーライブ」(23時~24時29分)で7月5日放送予定

のインフォメーションもしっかりあったので、やれやれというところです。

ギターのアームの奥に写りこむ、バンマスを見逃す事はありませんでした。


そして、もう一つ私は行けませんが、夏のイベントに向けた馬場さんのメッセージが、ここで 聞けるんですよ♪

ちなみに、今年はあちこちのイベントに馬場さんも参加されますが、

FM802 MEET THE WORLD BEAT 2008

7月27日(日)

於:万博記念公園もみじ川芝生広場

のことです。えって耳聞けば聞くほど、あんな人もこんな人も出演されるの?というほど、ラブラブすごいメンバーが揃っていました。ああ、出来るものなら私も。。。。。。。。です。


只今、密かに8月の新潟に出没し、文字通り日本海の夕暮れを馬場さんと過ごしたいと企む夕暮れなのでした打ち上げ花火









熱狂した日々

テーマ:
200805181449000.jpg

野音以来、久々の更新となりました。


夢のような時は過ぎ去り、その記憶の中にはいくつもの思いが重ねられている。

あの日、525・野音に参加出来た事の喜びは、じわじわと日常生活のいろんな場面でよみがえり、

生きる力をくれるよ♪



そして、先週の金曜日からの全日本男子バレーボールの植田JAPANの戦いぶりは凄かった。


絶対に負けられない試合なんて、一生のうちにいったいどの位の人が経験出来るんだろうと思う。


彼らは、掛け替えのない本当にすばらしい経験をし、私たちにはとてつもない感動を残してくれたよね!


北京行きが決まった直後に、植田監督がサクを大またぎして観客席に入って行き、


抱き合って喜びを共にしたのは、あの金メダルをとったミュンヘン世代の名スパイカーの大古だった。


更に、ニュースではミュンヘンの時の松平監督、現JVC名誉会長のお顔も久々にみることが出来た。


懐かしかったよ


夏の北京での全日本男子バレーボールチームの頑張りをまた楽しみにしております。