LIVE TOUR 2008 ~サクラサク~

テーマ:
200802231435000.jpg

いよいよ昨日2/23(土)から、馬場俊英さんの今年のライブ ツアーがスタートしました。彼は、泣く子も黙る晴れ男なんですが、昨日は春一番をももたらしました。場所は写真にある<ハーモニーホール座間>ザマす!初めて行くホールなので、ちょっと緊張しましたが、昼すぎに家を出て2時すぎには会場につきました。周辺を散策していると、ロビーに設置されたババッチボード発見!ホール外から記念撮影出来ました。握手会の代替案は長蛇の列でしたが、楽しく撮影出来ました。今回、ここに来る途中でババヘッズ仲間と合流し、新曲の事やその他の馬場さんの楽曲の話をしていました。よく考えると、そのババヘッズ仲間とは今回でお目にかかるのが3回目なのに、みんな気さくでほんとに前から知っていた人みたいに自然に話が出来るんです。そんな事もこのライブを盛り上げる要因の1つなんです。前から5列目での参加だったので、馬場さんはかなりな等身大で、一挙手一投足のウィットネスとなり、なぜか私の方がそわそわしちゃいました。ライブ会場には、約1300人が集まり、皆で一緒に楽しく歌い、また一体感を共有する事が出来ました。そして、アンコールではこのライブで初お披露目の新曲 ~サクラサク~ を歌ってくれました。切ないラブソングです。とても雰囲気のあるやわらかなメロディーにのせて馬場さんが歌いだすと、なんだか会場は静寂に包まれ、皆その楽曲に酔い痴れていました。とても忘れられない春の幕開けとなりました。            ライブは、その会場に居合わせた者しか感じる事が出来ない雰囲気が好きです。CDはいつ聞いても同じですが、ライブには人の鼓動が感じられるからいいんです。また、次回のライブが楽しみです♪
AD

ファミ・キャン実行委員会

テーマ:
今日は、今年に入って3回目のファミリー・キャンプの実行委員会でした。今年から、ドラマ・キャンプを改めファミリー・キャンプ=ファミ・キャンにリニューアルしました。ファミ・キャンは、親子で参加する普通のキャンプです。私も含めて、以外と普通のキャンプを経験していないので、オーソドックスなキャンプがしたいという希望もあっての決定でした。。代表的な理由は、全体の子供たちの年令が上がり、部活などに費やさなくてはいけない日程が多く、参加人数が減少した事。それに伴い、貸し切りでしか成立しないドラ・キャンは、個人の参加費がかさんでしまった事などに起因します。 でも、皆の気持ちは一つでした。:子供達や仲間と一緒に楽しいキャンプがしたい!!!:先月打ち合せをしながら、あんまりわくわくしてきたので、サブタイトルをつけました。それは~遊びがいっぱい全員集合~でした。あの8時だよ!を毎週楽しみにしていた世代の親たちが、まさにあのおもしろさをもう一度再現出来たら楽しいよね!という思いから、これを今年のキャンプのコンセプトにしました。来月は下見をします。初めての300人のキャパのキャンプ場ですので、注意すべき点がいっぱいありそうです。でも、かなり楽しめそうなところですので、下見の日が待ち遠しいですね♪
では、また書きますね☆
AD