最終的な下見とチャレンジ!!

テーマ:

20050626_1550_000.jpg  日曜日、ドラマキャンプの最終的な下見をしてきました。1時に集合して、現地には3時30分頃には到着しました。キャンプ場のオーナーは手作りパンを準備下さいました。試食を兼ねてですが、地元のとうもろこしの粉などを使って焼いたパン4種類は、もちもち感あり、フカフカのもあり、とってもとってもおいしかったです。朝から300個も焼いた事があるわ!ともおっしゃっていたので、キャンプ当日は焼きたてパンをいただけそうです。これもいままでにない楽しみです。


このキャンプ場は、4年程前に息子さんが引き継がれ、その奥様やお母様が他の仲間のみなさんとパンつくりをキャンプ場内でされています。この若いキャンプ場のオーナーは、温厚で前向き、礼儀正しく、きちんとしたという言い方は失礼かもしれませんが、そういう印象を間違いなく誰にも与える人柄なんです。 なんでもその昔、弟さんを背負って2km向こうの幼稚園まで送り迎えをされたとか...とにかく、そういう経験がしっかり今の人間形成のベースになっているような人です。


日曜日はハイキングコースの、ポイントごとの場所の確認と、真っ暗闇の中でクライマックスをどのように演出するかの挑戦でした。暗くなるのが午後7時過ぎだったので、SLの走行音や汽笛 の音源を山の中で大きな音で聞きました。すぐそこいらをSLが走っているかのような錯覚を覚えました。また、クライマックスもお父さん達の知恵で、まあ光のイリュージョンとでも言っておきましょうか、すばらしい感動と興奮が想像できます。ますます、楽しみです。結構身近なものを活用すれば良かったので、驚きました。

20050626_1809_001.jpg この奥からは山水が流れ落ち、右側にはむかしのトロッコ列車の朽ち果てた線路の残骸がありました。マイナスイオンをたっぷり吸い込んで、すべての実験を終了して帰宅したのは、午前0時を少し回ったところでした。実行委員の皆さん、お・つ・か・れ・さ・ま~でした

AD

バス

テーマ:
やぁー暑いですねーーーーェ!!

昨日はやっぱりかという感じで、光化学スモック発令されるし、蒸すし。。。。

で、本日ですが2日前にみつけたバス会社に、ドラマキャンプ送迎用のバスの下見に行ってきました。マイクロバスのサイズで、23人乗り、小型観光バス仕様のフカフカシート、エアーサスペンション付、後ろは観音開きのドアが付いていて、荷物の積み下ろしも楽々です。おまけにハイトも273cmで、林道も通りぬけられそうです。まっそこは、明日再確認します。


それに、値段の交渉にも快く応じてくれて、願ったりかなったりです。ただ、去年とはバス利用者の数が半数なので、大型車の3分の2の金額はかかるので、ちょいと割高なところをメンバーに了承してもらわないと、発注が出来ない。28日がサークルのミーティングなので、これも確認します。社長さんはとっても気さくで、今オンエアされてる○○のCMにもうちのバスでてるとか、今出ちゃっている大型は後ろの席が横向けられるて、よくTVでお笑いの人とかが乗ってバスで移動しながらの番組のにつかわれたりもするって。他には大手企業の研修センターへの送迎に使われます。とのことでした。


また、社長が話していましたが、石原都知事の排ガス規制の時に廃業したバス会社多いんだよ。だって、対応するにはお金かかるもん。その時に社長のところのはみんな新車にしたみたいで、すべてのバスが新しくきれいでした。一緒に行ったYさんは、ご主人がゴルフや野球とかのグループに色々関わっていて、よくバスを探して手配しているので教えてあげようっと!言っていました。


さて、それでは明日の準備に取り掛かりますか。持ち物が多いので、リストを作ってチェックしないと。

ではまた。

AD

梅雨ですね~

テーマ:
アーティスト: ギルバート・オサリバン
タイトル: アローン・アゲイン~ギルバート・オサリバン・スーパー・ベスト

天気予報より早めに降りだしましたね!改めてカレンダーにめをやると、もう6月も終わるんですね。

こんな朝は、久々にオサリバンを聞きたくなりました。やっぱり、悲しみと温かさを感じさせるヴォーカルがいいですね。

ドラマキャンプはというと、バスの料金と奮闘中です。人数と林道の様子とバスのハイト、雨天の想定、ピストン輸送で林道からキャンプ場までをどうやって送迎するかなどなど、かたずけないといけない問題はけっこうあるな。やっぱりインターネットの威力を痛感。昨夜パタパタ調べると、少し問題解決の兆し有りです。ネットがなかったらとおもうと、ぞっとするくらいたよっちゃってます。バスの値段交渉も電話で一歩前進し、下見の前日にバスも近くなので下見しておく事にしました。たった今、確認完了。そして、残りの家事をかたずけて、10時からお仕事に行ってきます。

AD

硬券印刷可能に\(^O^) /

テーマ:

今日はまたドラマキャンプの実行委員会でした。参加者数の最終確認と、キャンプ当日の食事やおやつの係決めをしました。人数も89人に定まり、参加費の計算にはいります。今年はお父さんの参加が13名と例年より多く、どんな風になるのか楽しみです。


また、先日harutaさんが調べてくれた、例の昔の電車の切符=硬券の印刷が可能であることを確認しました。なんでもホームページ上での受注が止まっているだけとか。好きな文字を考えて、発注して時間も8月使用なら充分間に合うとか。メールが送れたので試しに送付しておいたら、先日回答があり、本日やっと電話する事ができました。とりあえず、経費も100枚で3800円と格安で、なんとも有難いおはなしでした。担当の方は、昔ながらの機械を使っていますので、中には仕上がりがきたないと言う方も少なくないとか。でも私は、色々調べている時に、京都の梅小路蒸気機関車館で硬券印刷体験があるのを知っていたし、その機械自体もホームページで確認していましたので、味がある方が良いとお伝えしました。


ことしのキャンプの最後に子どもたち、親たちにプレゼントするにはうってつけのグッズです。今年のテーマは過去から未来、未来から過去を行き来する、銀河を駆け巡る機関車のようなもの=イメージの中で遊ぶ=なんですから。D-51の汽笛の音もCDを編集しないといけないかもしれないし、最後に空に飛んでゆくすがたを光とアルミのような風船とヘリウムガスで見せる事ができるのか?!それともペットボトルロケットか?!ほたる液や紫外線に反応する絵の具などもそろえましたので、今度の日曜日の26日はためしておくことが盛りだくさんで、あっという間に月曜日が来ちゃいそうです。


また、試した結果を報告したいと思います。

むかし見たLiveが懐かしくなるんです

テーマ:
アーティスト: 友川かずき
タイトル: 初期傑作集
どうしても、たまに聞きたくなるアーティストのひとりです。彼のライヴはたまらないです。本当はCDよりも渋谷のアピアに行って、生歌を聴きたいところなんです。限りない激しさと、限りないやさしさが同居していて、繊細な詩=言葉と限りなく露骨な日常の言葉に涙もでるし、心温まる思いもさせてくれる。そうそう、秋田弁丸出しでね。

MCなんかも最高に楽しいし、なんといってもやかんに水割りをつくってあって、ステージの足元に置きグラスについではグビグビ飲み、歌いまた飲む。


アピア では、月1くらいでライヴがあるようです。良かったら是非一度お試しあれ。


そうそう、今は別のことで世間をにぎわせているある部屋の親方の幻の婚約者も、その昔傷心を癒しに彼のライヴに姿を見せたとMCで当時話してくれました。


このアルバムの中の、「23才の抵抗」の一部をご紹介。


風にとび込まれるよりは

風の中へとび込んでやりたい

過去に追われるよりは

未来を逃げ廻ってやりたい

勇気をさしのべられるよりは

沈黙の友情に感謝してやりたい

くだり坂を走って行くよりは

のぼり坂をゆっくり歩いてゆきたい

時間に動かされるよりは

時間を自分で生んでやりたい

(続く)



大人だってワクワクですぅ

テーマ:

ここ2日ばかり、子どもと一緒になって「どうぶつの森」にはまっていました。古代の化石を掘り当てたり、魚釣りをしたり、虫を捕まえたり、かぶ(野菜の)を売って儲けてみたり、それはそれは楽しかったです。一度だけ15年にもなるかな、名前すら覚えていませんが輸入物のソフトで、なんかバズーカ砲みたいなものを肩に乗せ、[ドヒューン、ドヒューン]って撃ち落すのにはまった覚えがあります。かなりでした。そして、暇でした。


古代の化石と言えば、3日の金曜日に、ドラマキャンプ実行委員のドラマ班で、西新宿センチュリーハイアットスペーセブンで開催されている、第18回東京国際ミネラルフェアーに行って来ました。例の<なんでも鑑定団>の堀先生ブースもあり、そこでTV石なるおもしろい石を入手してきました。いゃー石の愛好家がこんなに沢山いらっしゃるとは驚きでした。会場内は人また人でごった返していました。そして、私達のナマの演劇、舞台を見る会の会員に、堀先生のご子息もお孫さんも入会していたので話は早く、ごあいさつにいきましたら、「私でできることなら、協力させてもらいますよ」と一言最後におっしゃって頂きました。改めまして、感謝です。

また、子ども達の不思議体験グッズを探しに、同じ日に高田馬場へも足をのばしました。そこは、仮説社 というところで、これまた我慢できないくらいワクワクしてしまうお宝の山でした。それも、教材として科学であそぶスタイルのものが豊富なので、安くて面白い言う事ナシでした。このあとじっくりプランを確認しながらどれとどれを購入するか考えていこうと思います。

また、最後に機関車が夜空に飛んで行った風にする相談をHパパにしたところ、四角い風船とヘリウムガスに、ホタル液の入ったブレスレットをはりつけてとばすのはどうでしょうかということでした。以前相模湖近辺でやった時、竜を空に返してやったあれですよ、あれ...って参加された方向けコメントですみません...

他にお知恵ありましたら、どしどし書き込んで下さいネ☆☆☆

色が変わって合図する♪

テーマ:

先日harutaさんに、リトマス試験薬(粉末)を見せてもらいました。水道水にこの粉を入れると、アルカりに反応して青くなり、酢やレモンを一滴たらすと酸性の黄金色に変わるというものでした。


20050531_1711_000.jpg 20050531_1713_000.jpg これは不思議、あら不思議!!キャンプ場で、探検中に大いに活用できそうです。企て方しだいのようです。