マリオ~♪

テーマ:Music
2005年08月21日(日)

mario



ココア・アイランドでブラブラ漂流していたら、

幾つかのサイトでこんなものを見つけました。

おなじみ、スーパーマリオのテーマ曲なんですが・・・


ピアノで弾いてます~(最初目隠しで!すごいんだろうなーこの人)

http://media.ebaumsworld.com/mariopiano.wmv


ベースギターで弾いてます~(なかなかがんばってます)

http://www.muchosucko.com/video-mariobass.html


これは圧巻でした

ギターSE(サウンドエフェクト)も再現しながらの演奏!!

http://media.ebaumsworld.com/marioguitar.wmv


いやもう、最後のやつとか凄すぎです・・・感動ですよ。

やろうと思っても、そうそう出来るもんじゃないですよー

ギター1本でこんなにいろいろ再現できるんだぁ~・・・

土管に入るわ、コインを取るわ、キノコでおっきくなったりちっちゃくなったり!

金貨を取るSEの重なり具合なんて絶妙~!

いやもう、やられましたわ (>_<) ホンマびっくり! 秀逸!!

聞いてみてちょ♪


おまけでアカペラバージョンを。

メドレーになってて、途中ゼルダの伝説とか出てきて懐かしい~^^

http://gprime.net/video.php/nintendothemesacappella

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

CHUCK by SUM41

テーマ:Music
2005年04月05日(火)

chuck

 

 

ある日地元のマイナーなコンビニに行くと、

エッジの効いたギターリフとドラムパターンの素晴らしい曲がかかっていました。

すごくすごく気になってレジのお兄さんに尋ねたところ、

めずらしく有線ではなくてCDをかけているのだと。

面倒臭そうにしているところを頼み込んで、

CDを止めてもらってまでアーティストとタイトルを教えてもらったのでした。

 

それがこれ。

アーティスト名が SUM41。タイトルがCHUCK

しばらーくどっちが名前でどっちがアルバム名かごっちゃになってました。

 

このアーティストを聴くのは初めてでしたが、めっちゃツボに嵌りましたよ。

速い、メロディがいい、ギターリフが気持ちイイ☆

 slashing な punk ナンバーが目白押しでした!

 

随所にいろんなアーティストの影響を感じるというか、
似ている要素が感じられて思わずニヤけちゃいました。

 

ギターの音作り、メロディーライン、

ボーカルのダミ声具合は LINKIN PARK っぽくもあり。
それから、特に6曲目の THE BITTER END 。

スピード、ぶっきらぼうで歌いっぱなしな歌い方、

ギターの音色やリフ、ソロ、ドラムのフレーズ、展開・・・
どれをとっても初期の METALLICA そっくり~!!(爆)

メタリカ の1stアルバムの収録から洩れた、
未発表曲を聴いているみたいでなんだか嬉しくなって、

一人でニヤけてしまいました。

あとでライナーノーツを読んでみると、
コメントにも メタリカ の BATTERY そっくりだと書いてあったし、
それについてVo&Gのデリック・ウィブリーも
「メタリカ の影響を受けてるとも言えて、オーマジュとも言える」
って言ってた(笑)

 

コーラスもラフながらしっかりしていて、みんなで叫べること請け合い。

アルバムを通して聴くとちょっと疲れるかもしれないけれど、
緩急もしっかりつけてあって、飽きない構成になってる。
元気の出る、メロディアスでやんちゃなナンバー満載の良作です。

とってものりのりで楽しめました。

国内版は 16曲で 47分です(笑)

 

Aをもらってください☆

★★★★★★★☆☆

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

MEGADETH -RUDE AWAKENING-

テーマ:Music
2005年02月23日(水)


なんでも解散したり再結成したり
いろいろ動きがあったらしいMEGADETHです。
4月に来日するそうで、チケット取れたら行く?
と友人が誘ってくれたのをきっかけに、
おさらいしようかと観ました。

昔は熱烈なファンだったのよ。
RUST IN PEACE とか
COUNTDOWN TO EXTINCTION とかの時ね。
学生の時はバンドで何曲もコピーして楽しみましたとも☆
その後の作品ではだんだん曲の展開やフレーズに魅力がなくなって、
最後の数枚は買ってないです、はい。

DVDの出来はというと・・・いや、スゴイですね、これ!
演奏はまさしく円熟の域です。
選曲も素晴らしく、カメラアングルにも不満ないです。
HANGER 18 の後に
RETURN TO HANGER を続けて聴けてしまうなんて、
おいしい・・・おいしすぎますヨ~☆ミ

個人的には、ドラマーのジミー・デグラッソのプレイが圧巻でした。
ドラムは学生の時に叩きまくっていて、
DREAM THEATER のマイク・ポートノイと、
MEGADETHの前のドラマー、ニック・メンツァには
多大な影響を受けました。彼らの曲はかなりコピーしましたよ。
で、ジミーのスタイルは、両者の長所をうまく合わせたような、
俺にとってまさに理想的なスタイルでした。ビックリ!!
手足のコンビネーションが素晴らしく、
手数足数を相当増やしてもリズムがほとんど狂わない。
2バスがフレーズのなかで動いたり止まったりするのって、
めちゃめちゃ好きなんですよ。
血が騒ぐというか、DNAが疼きます。いやマジで。
ジミーのプレイは本当に凄かった~またドラムやりたいと思ったり。

これ観て触発されて、
学生時代の自分たちのライブビデオを久々に観たんですが・・・
後年のものはかなり上手くやれてて、感心したりなんかして~w

いやしかし、出来のいいDVDだと思いました。
来日ライブって、なかなかチケット取れませんものねー
まだ観にいったことのないファンなら必見、の一枚。
個人的にはA+♪♪

★★★★★★★★
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。