氷の世界

殆どテレビの観戦ですが、
長いこと見続けてきた
フィギュアスケートの話題を中心に
きままに独り言をまとめます。
ときどき、好きな本や演劇、
演奏会の話題も。


NEW !
テーマ:
追記)




前の記事のTHE ICE動画の投稿主さんが、28日の練習風景の動画も投稿してくださっていたので、

お借りします。真央ちゃんの地元での公演が素敵な公演となりますように。

   ☆キャプチャー画像から
愛知公演アルバム9




  0728 theice/リハーサル

0728 theice/リハーサル 投稿者 hana02014

ショートURLは http://dai.ly/x2zj1r4 です。




… … …


こんばんわ。お月様

今日も、相変わらずの暑さですね。みずがめ座

皆さん、お変わりありませんか?

私は、少し回復。お昼近くに恐る恐る近くのコンビニに冷たいものを買いに出かけました。

そうしたら…スギ薬局の跡地に突如建築中の建物の防塵幕が取り払われて中の建物が

目に入りました。


なんと、なんと目

「コメダ珈琲店」と看板が出来ているではないですか!!


9月オープンの予定らしいですが…、大宮メインストリートならともかく

ちょっと外れたここで、商機があるのでしょうか??

かなり、心配になってくるけれど…。


気分転換に、あの「モーニング」を食べに行ってみようと思いました。コーヒー





… … …


☆で、今日の記事は昨日からメモ用にまとめていたものをむりやり並べてみました。

最初は、本当に嬉しい記事から。

本当のところはわかりませんが、一時は日本チームが若返りをはかることで

日本からオファーがなく中国に渡りコーチとなった井村さん。

そして、中国を北京、ロンドンとメダル常勝国にまで育てあげました。

日本からは罵詈雑言が色々な掲示板に書き込まれていました。

「国賊!!」「売国奴!!」などとそれはひどいものでした。

そして、日本はといえば迷走を続けてメダル圏外のチームとなってしまいましたね。

OPの映像を見るのもつらい演技の乱れが見て取れました。


 選手の皆さんが懇願したとか…。

10年近くの時を経て再び、井村さんが帰ってきました。

井村さんの練習は、かなり過酷を極めるようです。

昔、密着取材映像が流れたときも容赦のない罵声で選手を鼓舞していましたが、

インタビューされた選手の皆さん「今日はカメラが入っているので、静かな方です。」と

ケロリと答えていました。

当時と当然選手が変わっています。厳しさに耐えかねて2人が脱落してしまい

今大会の団体メンバーは補欠選手がいない背水の陣だったそうです。

それでも、目標に手が届きつつあります。

何を言われても、どんな状況になろうとも決して信念を曲げない「鋼の女」

井村さんが、帰ってきた!!


このニュースを深夜ガラケーから見たときは、

やっぱり泣いてしまいました。


井村さん、ただ厳しいだけではなく緻密な計算と戦略を持ち、

限りなく選手を愛している。

そして、シンクロが好きでたまらないのだと思う。

ここから、リオへの道のりをリアルタイムで応援できることを

とても嬉しく思います。



http://rdsig.yahoo.co.jp/media/sports/mu/module/other_pickup/link2/RV=1/RE=1439284754/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTUwNzI4LTAwMDAwMDM4LXNwbmFubmV4LXNwbw--/RS=%5EADAZKbj5I3Q4f607oKFPmNuSDckbts-



チームも銅!デュエットに続いた!予選4位から逆転メダル
スポニチアネックス 7月28日(火)7時2分配信




◇水泳世界選手権第4日(2015年7月27日 ロシア・カザニ)

世界選手権団体銅
デュエットに続きチームでも銅メダルを獲得した日本(AP)



 シンクロナイズドスイミングのチーム・テクニカルルーティン(TR)決勝が行われ、日本

(乾、三井、中村、箱山、吉田、中牧、丸茂、小俣)は92・4133点で3位となり、今大会

2つ目の銅メダルを獲得した。前日(26日)のデュエットTRで07年大会以来4大会ぶりの

表彰台に立つ銅メダルで築いたお家芸復活の流れに弾みをつけた。ロシアが95・7457点で

優勝し中国が2位だった。ソロ・フリールーティンは乾友紀子(24=井村シンクロク)が9

1・7333点の5位で決勝に進んだ。

涙ぐむ井村コーチ

【写真】鬼の目にも涙?涙ぐむ井村雅代ヘッドコーチ

デュエット・テクニカルルーティン決勝 乾、三井組の演技を見終え、涙ぐむ井村雅代ヘッドコーチ(左) Photo By 共同




 3位が決まると選手が声を上げて涙を流し、井村ヘッドコーチがその肩を抱きしめて喜びをか

み締めた。前日のデュエットTRで乾、三井ペアが表彰台に立ち、銅メダルの看板を引っ提げて

臨んだ決勝。日本は3位を争ったウクライナをかわし、4位だった予選から順位を1つ上げ、2

日連続で銅メダルを獲得した。



 「全員でメダルを手にすることができて凄く大きい。(井村)先生についてきて良かった」と

乾が笑えば、三井も「チームでやってきて、みんなでメダルを獲れて最高にうれしい」と喜ん

だ。



 本番前の練習で井村コーチが鬼の形相で指導する中、選手は最後までプールに残って演技を確

認。メダルへの強い執念を見せつけた。復活を期す日本を印象付けるため、祭りをベースとした

アップテンポな「弥栄(やさか)日本」がテーマ曲。武器の同調性を磨き、元気な姿を見せた。

メダル請負人の井村イズムをジャッジにアピールする選曲で、井村チルドレンがスピード感あふ

れる泳ぎを披露した。



http://rdsig.yahoo.co.jp/media/sports/mu/module/other_pickup/link5/RV=1/RE=1439284754/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTUwNzI4LTAwMDAwNTAwLXNhbnNwby1zcG8-/RS=%5EADA9TiH9HPbO7kp9_Q1uTxQPI3EY24-



日本、チームTRで銅メダル!井村HC「80点です」/シンクロ
サンケイスポーツ 7月28日(火)2時18分配信



ロシア・カザニで行われている水泳の世界選手権は27日、大会4日目を迎えた。



 シンクロナイズドスイミングのチームテクニカルルーティン(TR)決勝が行われ、予選4位

の日本が92・4133点で同3位のウクライナを上回り、銅メダルを獲得した。前日のデュエ

ットTRの銅メダルに続いて今大会2つ目のメダルで、チームでの表彰台は4大会ぶりとなっ

た。



 最終12番目で登場した日本。選手たちの声が録音された和の音楽に乗り、持ち味でもある完

遂度の高さと同調性をアピール。日本の完全復活を印象づけた。演技後、電光掲示板に「3」の

数字が浮かぶと、選手たちは号泣。井村雅代ヘッドコーチ(64)と抱き合った。



 「演技は力んでいたし、力むとぶれる。そういうときは後半に乳酸がたまって動けなくなるけ

ど、その中で泳ぎ切ることができた。80点です」と井村ヘッドコーチ。一方で、「フリールテ

ィンも勝たないと勝ちにはならない。フリーでもメダルを取って来年につなげたい
」と気を引き

締めた。


… … …


☆チュッキョさんのツイッターから、色々名古屋公演に向けての情報を

お借りしました。



チュッキョ ‏@ctveventkawa 3時間3時間前
今年のザ・アイスではいろんな小道具を使っています。

こんなマスクも出てきますよ~

誰がつけているか、よく見て下さいね~

小道具




チュッキョ ‏@ctveventkawa 18時間18時間前
今年のザ・アイス、オープニング&フィナーレコラボ「良かった」と言って頂く事が多く、とても嬉しく思います。
両方振付は坂上美紀先生ですよ~
(既存の振付を生かしている部分あります)




「THE ICE」開幕!復活・浅田真央が華麗に舞う
東京ウォーカー(全国版) 2015年7月25日 19時00分 配信



今年で9回目の開催となるアイスショー「THE ICE 2015」が開幕した。浅田真央がメインキャスト

を務めることで知られる同イベント。今年は浅田真央が正式に座長に就任し、彼女の魅力を前面

に打ち出した演出となること、また昨シーズンは競技会を休養していた彼女が現役復帰を発表し

たことで、例年にない注目を集めることになった。


札幌公演の取材後、このショーの魅力や見どころを、ショーの振り付けと演出を務める坂上美紀

に聞いた。


2014年のTHE ICEは素晴らしい出来栄えだった。新たなショーを作ることにプレッシャーはなかっ

たのだろうか。


「もう一度やれることがうれしかったのです。確かに昨年の出来栄えも素晴らしく、やり切った

という思いもありましたが、今年は何をやろうか、どんなショーにしようか…楽しみながらアイ

デアを出して作りました。真央ちゃんが正式な座長になったこともあり、その魅力をお客様に思

う存分楽しんでもらえるようなショーにしたい、という思いが詰まっています」。


ここ数年はジェフリー・バトルがオープニングの振り付けを担当していたが、今年は久し振りに

坂上がオープニングの振り付けを担当することに。


「オープニングの振り付けは確かにプレッシャーではありますが、楽しいですね。THE ICEならで

はの雰囲気をいかに作り上げるか、それを形にしていけるのは本当に楽しいプロセスなのです。

ショー全体を通しての目標は、真央ちゃんの色んな表情を楽しんでもらって、お客様が幸せにな

れるショーにすること。お茶目さ、きれいさ、セクシーさ…彼女の色んな魅力を引き出す演出を

目指しています」。


今年は新たなキャストも加わり、今までと違ったTHE ICEになりそうだ。


「本当に仲が良くて、とても雰囲気がいい。アダム・リッポンとアシュリー・ワグナー、カロリ

ーナ・コストナーとミーシャ・ジーもそれぞれ馴染んでいます」。


特にカロリーナ・コストナーについては、浅田真央、ジョアニー・ロシェットとのトリオ・プロ

グラムを作り上げたこともあり、初参加にもかかわらず、すっかりチームの一員になった様子

だ。異例なことではあるが、世界的な振付師、ローリー・二コルがこのショーのためだけに、オ

リジナルのプログラムを振り付けてくれたのだ。トロントで一緒にプログラムを作り上げていく

過程で、彼女たちはすっかり打ち解けたようだ。


「トリオ・プログラムは大きな見どころです。ローリー・二コルの平和を願う思いがこもったプ

ログラムに仕上がっています。北米、アジア、ヨーロッパの3地域を代表するスケーターが、メッ

セージ性の強いプログラムを一緒に演じるのは、なかなかできないこと。みんなの思いが少しで

もお客様に伝わることを願っています」。


札幌公演でも、静謐さを湛えた深い意味を持つプログラムに仕上がっていた。彼女たちの卓越し

たスケート技術と、精神性の高さがあってこそ成しえる演技といえる。


本公演の目玉企画の一つとして、浅田真央の“もう一度見たいプログラム”を募集しており、そ

れを披露することも決まっている。大阪公演、愛知公演、仙台公演、すべて当日券販売があるそ

うだ。会場にぜひ足を運んで、THE ICEと浅田真央の魅力を存分に楽しんでもらいたい。

【東京ウォーカー/取材・文=中村康一】


☆中村さんの画像から  お借りします。

フィナーレのコラボプログラムを振り付ける坂上美紀(中央)。THE ICEを初回から手掛ける振付師だ

振付中



オープニングの振り付けをする坂上美紀(中央)。ミュージカル仕立ての素晴らしいプログラムに仕上がっている

振付中2



練習の合間にリラックスした表情を見せる浅田真央(左)、村上佳菜子(中央)、ミーシャ・ジー(右)

振付中3




練習中、氷上で真剣な表情で打ち合わせをするジョアニー・ロシェット(左)、浅田真央(中央)、カロリーナ・コストナー(右)。トリオ・プログラムへの意気込みが伝わってくる


振付中4





THE ICE 2015 札幌公演にて、ローリー・ニコルの振り付けたプログラム「Benedictus」を滑るジョアニー・ロシェット(左)、カロリーナ・コストナー(中央)、浅田真央(右)。本公演の目玉企画の一つ

札幌公演3人コラボ






Misha Ge ‏@mishageofficial 7月27日

Yesterday, on the Crazy/Fun Bus with Amazing Cast 🙌🏻 Osaka---🚍---Nagoya #TheIceFamily https://instagram.com/p/5ofnopnH6U/

大阪から移動中




Carolina Kostner ‏@msKOSTNER 21時間21時間前

Elegance and style out of the rink!
#luxuryfashionpretacouture #loriblu #theice2015 #japan

大阪を終えて




Maxim Kovtun ‏@MaximkovtunJR 21時間21時間前 愛知県 名古屋市 中区
Day off in Nagoya:) #walkaround @ 串揚 葵 住吉店
住吉にて




Adam Rippon ‏@Adaripp 21時間21時間前
Day off in Nagoya #TheIce2015

アシュリーとリッポン




チュッキョ ‏@ctveventkawa 7月27日
明後日からはザ・アイス愛知公演ですね。

プレイガイドでのチケット発売は終了しましたが、全公演当日券あります。
ただ、7/29公演は少なめなのでご注意下さい!

愛知会場




能登 直 ‏@apresto_noto 7月26日
久々の真央ちゃん‼︎|THE ICE 浅田真央 フォトギャラリー|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva|フォトギャラリー http://sportiva.shueisha.co.jp/photogallery/2015/07/27/the_ice/?mode=pc …


※真央ちゃんの演技画像が3枚見られます。(スポルティ-バ画像の転載がかなり厳格に禁止されておりますので、上記のURLにてご覧ください。)

…なので素敵な画像なのですがコラージュにするのも断念しました。目


… … …

☆こちらのオリンピックは大丈夫なんでしょうか??日本も国立競技場の件があるので

とやかくはいえませんが、残された時間があまりに違うので…。


引用先は
http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK40795_T20C15A7000000/



平昌五輪、フィギュアは午前開始も 放送を優先
2015/7/23 23:57


 2018年平昌冬季五輪のフィギュアスケートが、この競技では異例の午前開始で行われる可能性があ

ることが23日、分かった。東京都内で開かれた日本オリンピック委員会(JOC)の冬季競技コーチ

会議に出席した日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長が明らかにした。


 同委員長は、時差により夜の時間帯となる北米大陸向けの放送を優先した開始時間となること

を懸念。まだ変更の可能性はあるものの「コンディションづくりをどうすればいいか」と不安を

のぞかせた。


 また、五輪前年のテスト大会が会場建設の遅れにより、現時点ではソウル近郊で行われる見通しで

あることも明らかにした。〔共同〕




引用先は
http://www.sankei.com/sports/news/150723/spo1507230040-n1.html



2015.7.23 22:25
【平昌五輪】
フィギュアはぶっつけ本番? プレ大会はソウル近郊で開催の方向



日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は23日、2018年平昌五輪のプレ大会を本番

のフィギュアスケート会場で行えない可能性があることを明らかにした。



 リンクの建設が遅れており、プレ大会に予定されていた17年2月の四大陸選手権は現時点で

ソウル近郊で開催される方向という。伊東委員長は「ソウルでやるなら普通の大会になる。(五

輪会場で
)滑らせていただく手立てはないか」と“ぶっつけ本番”となることを懸念した。






引用先は
http://www.recordchina.co.jp/a114860.html



日本フィギュア界が憂慮、平昌五輪の前哨戦は本番と別の場所?
=韓国ネット「どうせ審判買収でしょ」「浅田真央がメダルを獲れなかった時の言い訳?」



配信日時:2015年7月24日(金) 17時31分


2015年7月24日、韓国・ノーカットニュースは「浅田真央が復帰を宣言した日本フィギュアスケー

トが、今から2018年の韓国・平昌五輪の心配をしている」と伝えた。



日本メディアによると、日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は23日、「平昌五輪のプ

レ大会を本番が行われる会場で実施できない可能性がある」と明らかにした。「競技場の建設が

遅れており、プレ大会に予定されていた2017年2月の四大陸選手権はソウル近郊で開催される可能

性がある。どうにか五輪会場で滑ることはできないのか」と述べ、前哨戦のない本番を懸念し

た。



これに対し、韓国氷上連盟の関係者は「スケートリンクは2016年11月に完成する予定だ」と話し

ている。


これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。


「平昌五輪よりも東京五輪の心配をした方が良いのでは?韓国は予定通りに競技場を完成させ、

大会を成功させる。余計な心配をするな!」


どこで滑っても一緒。浅田真央は本番で必ず転ぶ


「韓国人は『一夜漬け』が得意だから大丈夫。なんとか間に合わせるよ」


「選手たちはみんな同じ条件で戦う。日本人だけソウルで滑るわけじゃない。金メダルは自分た

ちのものだと思っているのか?」


どうせ日本は審判を金で買うんでしょ?


「実力のない人はみんな競技場のせいにする」

「キム・ヨナのいないフィギュアに興味はない」

浅田選手がメダルを獲れなかった時の言い訳を今から考えているのか?


「なぜ韓国で国際大会を開催する?まともに準備もできないのに。本当に韓国のことを考えるの

なら、今からでも開催権を日本の長野県に譲渡してほしい」

「日本を批判せずに、まずは競技場を予定通りに完成させられないことを反省するべきでは?」


(翻訳・編集/堂本)




引用先は
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150725-00000007-tospoweb-spo



2018年韓国・平昌五輪も会場に大不安あり
東スポWeb 7月25日(土)10時9分配信




新国立競技場問題に揺れる2020年東京五輪だが、18年平昌五輪(韓国)も一向に不安要素

が取り除かれていない。



 23日、都内で日本オリンピック委員会(JOC)冬季競技コーチ会議が行われ、平昌五輪に

向けた対策が協議された。日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長(54)は「会場建設

が間に合わず、プレ大会の予定だった17年四大陸選手権はソウルで行うと連絡が来た。これま

で必ずプレ大会で氷の感覚や雰囲気を感じてきたので前代未聞。合宿でもいいから本番前に経験

させたいのだが…」と困惑を隠せない。



 現時点でフィギュア会場の予定地には柱しか立っていないため、直前視察すら危ぶまれる状況

だ。浅田真央(24=中京大)も羽生結弦(20=ANA)も困るだろう。



 またノルディックスキー・ジャンプ会場は暴風問題が未解決。過去、同所での大会で風にあお

られ転倒、ケガをした選手もいる「魔の会場」だ。ジャンプ男子コーチの原田雅彦氏(47)は

「とにかく選手が平等に飛べるようにしてほしい。風がおさまる夜の開催になるようですが、さ

らに防風ネットを立てる方法もある。でもまだ(ネットは)できていないようですがね」と苦笑

い。



 8月には原田氏ら各競技団体の関係者が現地視察へ出向く予定だが、さらに不安が増大しなけ

ればいいのだが…。


… … …


☆この記事は「アエラ」に掲載された野口さんの記事だそうですが…。

何を言いたかったんでしょうね。タイトルこそ、真央ちゃんの成長を伝えているようですが、

本文を読むと、かなり違う印象を受けます。

 そもそも、アイスショーに「高難度の技」を披露する必要があるのかとかなり疑問に思いま

す。

 座長となって臨む休養明けのアイスショーでの責任と重圧は相当なものだと思います。

だいたい、このアイスショーを見に来るお客さんは、真央ちゃんの3Aを見に来るわけじゃな

い。自分の好きな選手たちが繰り広げる夢のようなひとときを共有したくてやってくるわけで

それで、新プログラムが見られたらめっけものだくらいに思っている。

 そして、何より真央ちゃんファンの老若男女の方々は真央ちゃんの笑顔あふれるあの姿がみた

いからこのショーに足を伸ばすんじゃなかろうか??


 井村さん同様に真央ちゃんには良い意味での「鈍感力」で、新シーズンを乗り切って欲しいと

思う。周囲の雑音に惑わされることなく、自分の信念を貫いて欲しい。


 そして、時に柔軟にコーチの声に耳を傾けて欲しい。

なんて、いつもの妄想をしました。


引用先は
http://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A7dPhthLSbZV218A1V48mP57/RV=1/RE=1438096075/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=yzbyA1yl5vv6l8DHKgxNncZG1FM-/RU=aHR0cDovL3phc3NoaS5uZXdzLnlhaG9vLmNvLmpwL2FydGljbGU_YT0yMDE1MDcyNy0wMDAwMDAxMC1zYXNhaGktc3Bv/RS=%5EADAuKFAOJ9bcLtJu8v8yXObu5eUiK0-




氷上に戻った浅田真央 コメントにみる「冷静さ」〈AERA〉
dot. 7月27日(月)16時10分配信




浅田真央が氷上に帰ってきた。10月の復帰戦に向けて、ファンの期待は高まる。だが当の本人

は、「平常心」「いつも通り」という言葉を繰り返した。そのこころは――。



 2時間半に及ぶショーの大トリで浅田真央(24)の名前がコールされると、会場の空気が変わっ

た。ショーというより競技の緊張感。小道具をセットするために他の演技者よりも長く暗転が続

くと、待ちきれない観客がささやく声でざわついた。7月22日、札幌・真駒内セキスイハイムアイ

スアリーナで開かれたアイスショー「ザ・アイス」初日のことだ。



 現役続行宣言から2カ月でのショー復帰。佐藤信夫コーチとともに本格的な練習を1年ぶりに再

開したのは5月のことだ。直後の会見では、



「最低限、昨季(13―14年)のレベルまで戻さないと試合に出ることは難しい」



 と、世界最高峰の技術レベル、つまりトリプルアクセルや連続3回転ジャンプを成功させること

を目指すと宣言。シーズン初戦に10月3日のジャパンオープンという早い時期の試合を選び、グラ

ンプリシリーズの中国杯(11月6~8日)とNHK杯(同27~29日)にエントリーした。6月にはカナ

ダ・トロントに渡り、今季のプログラム2曲と、ショー用2曲の計4曲を、わずか10日間で制作する

など、急ピッチで準備を進めてきた。



 そして迎えたショー本番。周囲は「昨季のレベル」にどれくらい近づいているのかと注目し、5

月の「ショーで今季のショートを滑るかも」という言葉の実現を期待した
が、浅田が披露したの

はエキシビション2曲。新たな魅力にあふれたものの、ジャンプは得意の3回転とダブルアクセル

のみ。試合に向けた難度の高いジャンプを見せることはなかった




「まだ昨季の状態ではありませんが、練習を積み重ねて自分の力が戻ってきている実感はありま

す。ジャパンオープンはフリーのみなので、ショートはまだ練習を再開していません」と説明

し、記者の「例年より注目度が高い」という声も、「滑ってみて、去年と何かが違うとか変わっ

たことはないです」とかわした。ヒートアップする周囲を横目に、浅田自身は冷静。



 これまで浅田は、シーズン前半で本調子でなくても、後半にはピークを合わせてきた。 復帰

に向けて相談相手になった伊藤みどりは言う。



新たな気持ちで真央ちゃんなりの目標を達成してほしい。10月はまだ勝負じゃない。12月の全

日本選手権や来年3月の世界選手権に向けて、『持っていき方』は真央ちゃんのペースでいい。そ

れを忘れないで



 浅田自身も、こう話した。


いま大事なのは平常心。8月、9月が重要な時期になると思うので、毎日自分がやるべきことを

やって、いつも通りという気持ちを心がけていきたい



 心を落ち着けて、見守りたい。


※AERA AERA 2015年8月3日号より抜粋


☆札幌公演から  この滑りに、不満な方はいなかったと思うよ。読売新聞さんから

札幌コラボプロ 浅田真央選手




… … …


☆締めは、目指せ「鋼の女」ということで、これも苦しみのシーズンのシュニトケのタンゴから。

モスクワワールドSPからです。


シュニトケのタンゴモスクワ



☆今日の動画は、バーバーのアダージョから:弦楽のためのアダージョ
(プラトーンの冒頭で延々と流れるあの曲です。) 動画お借りします。
若き日の尾高さんの指揮から





  これを聞いて、

暑さに(魑魅魍魎とか有象無象とか…)負けないで、

ぼちぼちいきましょう!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇