1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-17

vol.1576 「独狼」終演の感謝とこの1ヶ月

テーマ:日記
ゲキバカ2017新春公演「独狼 -DOKUROU-」無事終演致しました。

この場を借りて、改めてお礼申し上げます。たくさんのご来場、ご声援、ありがとうございました。合わせてお詫び致します。今回は役の衣裳・装飾の都合上、他キャストと比べ面会時間が短くなってしまい、皆様とお話する時間がなかなか取れませんでした。大変申し訳ありません。
皆様には、本当に心から感謝しております。

{12908F16-1887-43D9-860F-7417E3E43F57}

11月末、「独狼」が始動しました。まだ全員ではありませんでした。配役が決まり、忘年会イベントが行われた頃、稽古は本格的になってきました。

まずは、初めての「小道具」係。
演出である康太郎さんの中にある世界感は独特で、当たり前を避けている部分もあったので、「どうせやるなら」と思い、創意工夫の日々でした。年末の自宅の屋上は工房でした。

{B1189FFD-CDA6-40D8-8C82-F8E019F46AA7}

中でもこだわったのが、黒の戦人の刀。
長い黒刀に関しては、康太郎さんが「棒状にしたい」と言っていて、僕も普通の刀の形にしたくなかったので、檜(ヒノキ)の木材を、一本一本削りました。床一面かつお節みたいになりました。
なので同じに見えて全て違う形だったんです。完全オリジナル刀でした。

{4565FBAA-8F89-4E0E-B989-F4A10DC82713}



天気が悪い日は、部屋のベッドのすぐ横に並べて寝た日もありました。翌朝少し吐き気がしました(笑)

洸生くん演じるアナグマが身に付けていた両刀、あれもこだわった工作のひとつです。どんな形が似合うか、ずっと岡田将生くんみたいなイケメン顔を見ながら考えてました、

{8CF4E45F-9E00-427C-A753-4C0778F2A305}

武器だけではなく、こんなことにもトライしてました。例えばこれ!

{1752A944-B664-4D3F-B13C-487777B0C63F}

これは俊介さん演じるゼニーロと、ワッパが冒頭に持っていた刀を入れる布袋ですね。裁縫…、苦手だなぁ(笑)

祐太さん達が持っていた鍬(くわ)は、中山先輩の協力のもと、作り上げました!!(わざわざ作りにうちに来てくれました…泣)

{C84D746C-5004-4D4F-B9AC-D8A1097101C2}

一番完成まで時間がかかったのは、デザインや色、とにかくギャグ要素も含めて悩まされた、ハイドロリムジン号というダンボールの馬です。

{7EB2E26F-E3B7-4BFE-BBF9-7BF1813F368D}

タイヤ作りに至っては、朋春さんも参戦してくれました(笑)


それと僕、アニメや漫画に疎くて、ザクというガンダムのフィギュアを出すから、仮面を作ることになってたんです。

{109D4030-AF5D-4DBC-A0A7-CE040870B40A}


これですね、ザクの乗組員はシャーというんですね。(知らなかった)

{3BFEDEC1-EDE3-4276-BB0B-195BC4070B8D}

ザクの仮面をと言われたら、こうなりましたよね。30分かかりましたが、お蔵入りでしたのでここに載せます。

他にも、マルベエのウガ辞典や花、笛や地図、オニギリや赤ん坊などたくさんの工作がありました。

地図は僕と朋春さんと遼くん。
オニギリは松尾くんと豆鞘くんと遼くん。

笛に書いてあるお経の様な文字は、僕が二人のワッパにそれぞれ崩し字で応援メッセージを書いてました。だから笛は2本ありました。

そんな小道具たちですが、稽古期間、新宿の東急ハンズさんの雑貨屋でひとり、何十分も悩んで購入したものがありました。ひとりで試しては置き、また違うものを手にとっては諦めを繰り返し、最終的に出会った運命の一品。

{5857C996-B457-4AF7-8E06-F24AAF29CB68}

マギー司郎のネタ道具。これは唯一、演出家に無許可で僕が持ち込んだ小道具となりました。

{BF888780-4EC8-466D-BCBE-6558714C9015}

{AAF57325-97DB-4F6E-B436-F2949A4CADD3}

日曜日の公演後のトークショーで、康太郎さんから「ヤマトをいう役をやらせる予定だった」という話がありましたが、稽古期間は色々ありましたが、いち俳優として、このマルベエという役を演じて良かったと思っております。

{8D7B6992-2EA9-4BCA-A85E-AACD60EA7C4B}

今に至ってより強く感じているのですが、皆とは言語が通じない「異国の人」を任されたことで、今まで以上に物語の中で出会っていく人たちの表情、声、一歩一歩の動きまで観察するようになりました。自分の耳を言葉が通じないという設定にするまでには、思ったより時間はかかりませんでした。
マルベエは怖がられ、恐れられ、人が近寄ってくれない中、初めて花を受け取ってくれたあのシーンは、公演中もほとんどワッパの言葉を耳で理解していなかったと思います。
その後もマルベエはきっと、何度も花を摘んではワッパにあげていたんだと思います。ゼニーロのためにとガラクタを拾っては「いらねえよ」と却下された日もあったんじゃないかと思います。そうやって親交が深まっても、どうしても今まで恐れ多くて言えなかった「それ、ちょうだい」という言葉。勇気を出してワッパに言ってみた一言。そして初めてもらったもの。ぬいぐるみ。
いつの稽古日だったでしょうか。本当に泣きそうになりました。

ウソだと言われるかもしれませんが、こんなにキャラクターに同化しきったのも、こんなにキャラクターを愛したのも初めてかもしれません。近所の野良猫にも何度もウガウガ話しかけてみたりしていました。
一番恥ずかしかったのは、とある稽古日の朝、松尾くんに「おはようございます」と言われ「ウガ」と返した日です。本人は気づいていなかったのでセーフとしています。


公演が終わり、藍色の爪や毎日のペイントで落としきれなかった身体中の青いライン。背中の草原の国の紋章を、丁寧に洗いました。
なんだか不思議な感覚に陥りました。自分の眼球ががまだ蒼い気がするというか、異国感があるというか、マルベエくんとお別れしている気分でした。指先からゆっくりと洗っていました。日本人に戻っていく感じといいますか…

1時間以上お風呂にこもって、出てきてから鏡に写った自分の姿が、なんだか久々に会った気分といいますか…。髪ももう真っ黒です。

短い期間だったけど、ありがとう。
ほんとに気持ち悪いですが、マルベエにお礼を言います。あなたはたくさんの方に愛されましたよ。よかったね。

{C7854316-7073-49A1-8C45-94C19ABE2AAD}

今作「独狼(初:蜜八)」は、源頼朝の弟である義経がモンゴルに渡ったモンゴル帝国の創始者、チンギスハンではないのか、という説をモチーフに描かれています。

マルベエが生まれた草原の国。彼はそこにたどり着くことはできませんでしたが、彼なりに、精一杯生きてくれたと思っております。




皆様の温かい応援にも大変救われました。
本当に本当に、たくさんの応援、ありがとうございました!!

今日からまた、まだ見ぬ道を突っ走って生きますが、必ず素敵なものを提供して参りますので、どうかこれからも見守っていてください。

まだまだ書き足りないことはありますが、今日はここまでにしておきます。

本当に、ありがとうございました!!!!!

{206537EE-2349-4148-9337-EA57F52F84D7}

マルベエ  as   伊藤亜斗武

■WEB SITE
■Twitter
■Instagram
■TwitCasting Radio
■LINE@




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。