1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年10月26日 19時45分01秒

「Google Earth」でリアルタイムに地震を表示の今。

テーマ:PCソフト関連
多分、探してる人が多そうだな。過去記事にアクセスが多い。
今は、「無い」に等しいよ。

それより、「防災化学研究所」の方がリアルタイムです。
あまりにもリアルタイムなので、良く落ちてます。

本当は、教えたくないけど知りたいよね。
リアルタイム津波モニターもあるけど教えないよ。
英語だけど理解したら調べられる。
あと、リアルタイムの船舶モニターもある。(航空機もね。)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年03月11日 20時49分34秒

PCに震災だよ

テーマ:PCソフト関連
メンテしてる会社から「勝手にWindows10にアップデート」と連絡があった。
対策をしてたが、ごく一部のPCにあるすり抜けだったようです。

仕事が忙しく対応できなかったので「ゴメン!今日は無理です」って言ったんだけどその後に、マイクロソフトのライセンス許諾画面が出たと連絡があった。

ある意味、ラッキーですよ。

「許諾しない。」を選択させました。昔から、Msの製品は許諾しなければインストールされない(オフィスなんて当たり前に戻る)事があったから、一か八かですがね。
それでも「本当に更新しませんか?」とメッセージが出たらしい。それも「はい」を選択させました。
これは、ある意味で詐欺か強迫だよ。今、更新しなければ更新出来ないと思わせる仕組み。

今のところ、その段取りで元のWindows7でアプリ関連に問題が無いらしい。ま、数日の内に再び何か有るだろうけど┅。

ハッキリ言って、業務妨害だろ。強制的に変更するなんて。アメリカ並みに日本でも日本マイクロソフトを訴えても良いんじゃないか?
業務用ソフトの検証が済んでないPC(特に中小企業)に対して、強制的にアップデートするなんてさ。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2013年01月25日 11時05分27秒

VMwarePlayerにKnoppix7をインストール

テーマ:PCソフト関連
 VMwarePlayer (バーチャルマシン)にKnoppix7をインストールしようとしたんですけど、CDからの起動では正しく動作するがVMwarePlayerの仮想ハードディスクにインストールするとカーネルを読み込む前に停止。

 どこで止まっているのかとブートローダである"grub "をコマンドで操作してみると、どうやらバーチャルHDDの"root"が見つけられないでカーネルパニックに陥っている模様。
 インストールの失敗を疑い、何度もインストールするが全て同じ。(ちなみにKnoppix6も試したが同じ症状で停止。)この症状のおかげで1週間もインストールの繰り返しをしてしまった。

 改めて冷静にKnoppix7の起動を確認しようとブートローダーの"grub"をコマンドで開きタイプ。
 root (hd0,1)
 kernel /boot/vmlinz root=/dev/sda2 rootwait lang=ja
ま、起動の確認だから、この程度のだけで良いだろう。
 boot
 :
 :


 やはり、カーネルパニックで停止してる!!がちょっと待てよ。数行上にCDROMを正しく認識している。これは何とかなりそうな気配。

 VMwarePlayerは、仮想ハードディスクをSCSIドライブとして扱っているがCDROMドライブはIDEとして扱っている。つまり、仮想ハードディスクをIDEドライブに変更できれば動く可能性がある。

 なぜ、このように思うかといえばノートPCには直接Knoppixをインストールできて起動もできているからなんだな。同じKnoppixをインストールしていてVMwerePlayerだけが動作しないって事から違いとなるのはハードディスクの取扱い方だけ。

 ここが仮想マシンの良いところで、失敗したら簡単に消せるし再び構築するのも簡単なところ。どうせ起動しないんだからとKnoppix7で何かを変更するより、こちらで対応させてみる。

 VMwereならSCSIとIDEの選択ができるんだけど、VMwerePlayerは無料版の為か
「仮想マシン設定の編集」からは変更する項目がない。
 これは、困ったと色々とグーグル先生に聞いてみると拡張子に"vmx"と書かれたファイルが仮想マシンの設定ファイルとの事。それをメモ帳で開いて以下の部分を変更してみた。
 scsi0.present="TRUE"
 scsi0.virtualDev="lsilogic"
 memsize="1024"
 scsi0:0.present="TRUE"
 scsi0:0.fileName="Knoppix7.0.2.vmdk"
※"knoppix7.0.2"は、仮想マシンにつけた名称なので人によって違うので注意。

この上記の部分をコメントアウト.
 #scsi0.present="TRUE"
 #scsi0.virtualDev="lsilogic"
 #memsize="1024"
 #scsi0:0.present="TRUE"
 #scsi0:0.fileName="Knoppix7.0.2.vmdk"
※行の先頭に"#"をつけるとコメントとみなされます。

その行の下に追加
 ide0.present="TRUE"
 ide0.virtualDev="lsilogic"
 memsize="1024"
 ide0:0.present="TRUE"
 ide0:0.fileName="Knoppix7.0.2.vmdk"
※ide0:0は、IDEドライブの指定なのでCDROMがide0:0に割り当てられていたら、ide0:1やide1:0にしなければならない。

ここまで変更を終えたら、上書き保存をしてVMwerePlayerを起動しKnoppixの仮想マシンを選んで右下にある「仮想マシン設定の編集」を押してみると「ハードディスク(IDE)」に変わっている。

これで起動しなかったら諦めようと「仮想マシンの再生」を押してみた。


見事に起動に成功!!
ただ、ちょっと動作が鈍い感じがする…。

これで次の段階に進める。実はVMwerePlayerにKnoppix7をインストールする事が目的ではなく、その先があったのだ。まだ目的に向かって出発地点に立っただけ。
 これから、どうなることやら…。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

AmazonStore
by amanatu

もしもドロップシッピング


まぁ、お遊びって事で。
使うとプラグインの一部がおかしくなるみたいね。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。