皆さん、おはこんばんちわ


A.T.LABオタンコフィールドテスターの仮面ライターKデス口笛


生憎の雨で、海にも行けず、悶々としてる方がいるのでは?


まあ、オレもその一人デス(/´△`\)


さて、今日は、いま、オレがイチオシするライトゲームロッドの紹介だぜ

その名も……



A.T.LAB MASTER EDGE ライトアジ 165M


A.T.LABで唯一のライトアジ専用ロッドで、この1年間、オレが実釣に実釣を重ねてきた1本デスグッ


オレがテストして製作したロッドではなく、元々エーティラボのラインナップにあって、その秀逸さが去年のつり情報で紹介された竿


軽い、取り回しがよい、感度がよい、コマセが振りやすい、魚とのかけ引きがしやすい、そして何より……


釣っていて、メッチャ楽しいっ((o( ̄ー ̄)o))


いまや、30号~50号のビシを使用するライトアジ、ライトイサキ、ライトウイリーといった釣りは、この竿無しでは楽しめなくなっていると言っても過言ではなくなってマスチュー



先日解禁した剣崎のライトイサキでも実釣テストして、食いの渋いイサキを攻略キラキラ


乙浜出船のイサキでは、爆釣を楽しみリミットメイクの竿頭ルンルン


湾奥出船のライトアジでは、30センチ前後の金アジをポンポン釣り上げてニンマリラブラブ


……とまあ、スゲー楽しませてもらってるってワケ



とりわけ、張りのある6:4調子でスマートなコマセワークができるところや、食い渋り時の小さなアタリを拾える感度が特に気に入ってマスラブ


不意の大物にも十分対応できるpowerを備えているから、大アジの3点掛けや外道のクロダイやイシダイとも十分やりあうことができマス


もちろん、エーティラボの特長の一つであるロンググリップで、脇挟みもバッチリってな感じデスOK



エーティラボは、つり具のキャスティングのプライベートブランド


A.T.LAB MASTER EDGE ライトアジ165Mのお買い求めは、つり具のキャスティング全店か、キャスティングオンラインストアにて


価格は、税込15,120円デス


気になったら、触って&見てみてチョーダイ
AD
はじめまして…(*゜ー゜)ゞ⌒☆




釣ったり





笑ったり





呑んだり…


仮面ライターK デスm(__)m

縁あって、つり具のキャスティングさんで、オリジナルロッド "A.T.LAB"のフィールドテスターをやりながら、このブログを連載していくことになりやした


福山雅治に負けないルックスで、つりガールの皆さんをメロメロにしつつ、はりきってやっていきマス


ど~ぞ、ご贔屓に



AD