皆さん、おはこんばんちわ


エーティーラボ、ニコニコ(^^)フィールドテスターの仮面ライターKデスニコニコ


沖釣り、行ってマスか?



オレは、4日に今年の初釣り。金沢八景の弁天屋からタチウオに行ってきたよ音符


ここ最近、走水~観音崎から、久里浜沖にメインステージを移したタッチー。水深100メートル超えの深場ながらも、餌への食いつきよく好調との報


てなこったで、木村センチョーにお世話になりマシタ(*´ω`*)



穏やかな日和にて、きれいな朝日が迎えてくれマシタ門松


平潟湾、八景島を抜け、一路久里浜沖へベタナギの海をひた走りマス



久里浜沖は、ご覧のような大船団


カメラに写ってないとこにも船、船、船!!


もぉ、どんだけ~~~



ライタチは、タックルが手軽で、小荷物でチャレンジできマス


キャスティングオリジナルのツールケースは、オレのお気に入りデスラブラブ



今回のタックルは


■ロッド: A.T.LAB MASTER EDGE LIGHT ACTION73 170MH

■リール: DAIWA レオブリッツ150J

■PE1号、オモリ80号、ハリス7号1ヒロ、タチウオ針3/0号



ってな感じデス



さて、序盤からポツンポツンとアタリを出してくれて、早々にタチウオゲットカナヘイきらきら


今年の1本目は、指4本クラスのメーター弱で、凪の好天と相まって幸先のいいスタートになりマシタ(*´ω`*)


指示タナは、110~130メートル!


深い分、手返しが悪くなるから、バラシや掛け損ねは、タイムロスになりマス


でも、比較的食いつきよくて、ポポンと連発!

たまに、夏タチのような小型が交じるものの、ほとんどが80~90センチ、指4本クラスの良型


こりゃ、嬉しいっキラキラ


はぁ、こりゃ、こりゃ



今年は、数よりも型狙いで釣りをしていこうと新年の抱負を掲げたオレ。今日のところは、やや控えめにメーターオーバーが1本出ればと挑んでいたところ……




どど~ん


竿の細さが光るデカタチをゲットルンルン尻尾が切れてなければもっと長さがあったろうにの104センチと、グッドサイズデーーース


イエイっチョキ





小型をリリースしながら、ぶっといのばかりがクーラーに入っていきマス


こういうパターン、メッチャ大好きラブラブ



この日のオレの釣れたパターンは、大きめのシャクリ+1~2秒の間+ハンドル1回転ってな感じ。スプールに残っている糸が少なくなっているので、ハンドルを1回転しても、さほど糸は巻けてマセン


下げ潮の流れはじめに、少し潮が速くなったなぁと感じた時は、ハンドル1回転+ワンピッチショートジャークの速めの巻きで連発


その後、アタリが少し遠のいてからは、前述のパターンに逆戻りってな感じデシタ


最後は、指示タナ130~170の中で、140~145の狭い範囲に食いダナを見つけてプチ連発カナヘイ!?


最後の最後は、いつも通りタチウオにもてあそばれて、終了デシタ(笑)



20本…… めでたく大人になれた次頭にて気分よく納竿(*^3^)/~☆



こんなサイズが結構交じって、内容は申し分なしデシタよぉ


いやはや、メッチャ楽しめた初釣りとなりマシタ


釣れたタッチーは、半分以上を実家の婆さんへ即日配送トラック


今回お世話になった弁天屋は、船宿からクール宅急便が送れて、なんとも便利キラキラ


発泡スチロールも用意してくれて、メッチャ助かりマスわ


海の恵みの幸せは、みんなで分かち合いたいってんで、ちょうど野毛屋にフグ釣りに来ていた釣り仲間のTさんへスタコラサッサとお届け。ついでにお酒好きのセンチョーにもオツマミでプレゼントデス


残った特大2本を我が家で堪能。サイズがいいので、2本もあれば存分に楽しめマス口笛



船宿さんのお年賀には珍しいお醤油をいただきマシタ音符

こういうの、嬉しいデスな




デカタチで久々に食いたかった……



タチウオの腹身の煮付けも堪能

いい初釣りとなりマシタ生ビール



さて、久里浜沖のタチウオは、100メーターを越える深場を狙っていマス

どうしてもオマツリや高切れがつきものデスが、こればかりはお互い様デスので、声をかけあって、対応したいものデス

オマツリした時は、PEラインの保護を最優先したいので、場合によっては、仕掛けをブチブチチョン切っちゃいマス!仕掛け(ハリス&針)の予備は必携デスので、お忘れなく

あとは、予備で200メートル分のPEの持参あるいは、予備リールの持参をオススメしマス

投入時のサミングは、お忘れなく



てなこったで、次は……昨年末に撃沈したイカのリベンジ&アレの予定デス炎
AD