皆さん、おはこんばんちわ口笛


A.T.LABニコニコ(^^)フィールドテスターの仮面ライターKデスラブラブ


沖釣り、行ってマスか?



A.T.LABのイケてるイカ竿作りのベースになる元祖☆いい竿は、持ち主のところに戻りまして、



それを横目に釣りをしていて、改めて、いい竿だなぁと、惚れ惚れしマシタ(*´ω`*)



コレをベースにした試作品AとBのうち、残念なことに有望なAはガイドのトラブルで使えずもやもや、ひとまず採用されなそうな試作品Bをチェックしてもらうことに



ん~、





んん~、、





んんん~、、、




「ブランクスの腰の張りが強いのと、穂先の太さが気になるわねぇ」とのこと



オレも同じ意見で、Bは、ベースの竿と違う調子になっちまってて、オニカサゴ用だったら、まずまずかなぁってな調子


まあ、強度だけは要望通りバッチリに仕上がってるっぽいところは、合格かな拍手




んなわけで、試作品C製作、いってみよう!


A.T.LABのイケてるイカ竿プロジェクト、まだまだ進みマス
AD
へいへい、ラッシャイ♪


今宵も居酒屋Kの時間だよぉ生ビール



まだまだ続くよアマダイ料理


でアマダイをたっぷり堪能したわけデスが、こないだの釣行でも、アマダイ以上に外道がたんまりと釣れマシタ♪



キダイ >゜))彡でしょ~



ムシガレイ >゜))彡でしょ~



トラギス >゜))彡でしょ~



そんな


外道が旨い!ってんで、居酒屋Kでは、しばし



外道三昧 カナヘイきらきらカナヘイきらきらカナヘイきらきら


だったよ




まずは、


キダイ(レンコダイ)


鱗と内臓を取って3枚に下ろし、軽く塩をして冷蔵庫へポイッ



30分たったら、汗を拭ってやってから、ジップロックで酢に漬けて冷蔵庫へポイッ



それだけ!!


※ちなみに、頭とか中骨は捨てずに、ソレでダシをとりマス



そして、3日後……



■キダイの酢締め

旨いっチュー


旨すぎるっ!!


ウマーーーーイ、コレ



ワサビだけで


いただきマシタルンルン




…………


次は、ムシガレイ


ムシガレイは、なんてったって、唐揚げか干物でしょってんで、


今回は、、、



8%の塩水に、香り付けの酒をチョッコシと隠し味の昆布茶をチョッコシ入れて、30分漬けて


あとは、


ベランダで干しただけ


鬼嫁がテレビ観ながら焼いてくれちゃって、ちょっと、ヒレが焦げちゃったけど、



■ムシガレイの干物


ポン酒、持ってコーーーイ日本酒


アマダイの干物より、ウメーじゃねーーか!(笑)




…………


またまた、キダイに戻って、今度はおっきいキダイ



■キダイの白ワイン蒸し

材料は、ニンニク、オリーブオイル、塩コショウ、ミニトマト、白ワイン、バジルだけ



ミニトマトは、あらかじめ水を張ったボールの中で潰して、種を取り除いてから使うのがミソ


フライパンでテキトーに焼き&蒸しあげて、完成っ


…………





■アカボラとカナガシラのサラダ


皮付きのままのアカボラを湯びいて刺身





皮を引いたカナガシラの刺身



コレに軽くハーブミックスと塩コショウをフリフリルンルン



んで


新物ワカメといよかんとグリーンリーフとともに PPAPして、 サラダにしただけ



テーブルから、あっという間に無くなった(/´△`\)


…………



■トラギスとカナガシラの天ぷら

なんたって、トラギスの天ぷらは、最高にウンマイからね


トラギス=天ぷら


アッツアツの天つゆ&たっぷりの大根オロシがいいねグッ






ってなこったで、アマダイの外道、コレにて完売&完食デス



外道サイコー 上矢印上矢印上矢印
AD
皆さん、おはこんばんちわ口笛


お魚大好き&沖釣り大好き、A.T.LABウキウキo(^o^)oフィールドテスターの仮面ライターKデス


美味しいお魚、食べてますか?



こないだ釣ったアマダイ、一手間加わって、テーブルを賑わせ始めてマス



まずは、



■アマダイの昆布締めと刺身の食べ比べ


とかく、アマダイの刺身は旨くないと敬遠されがちデスが、ネットリと舌にまとわりつく甘さが、オレは大好きで、今回は、ド定番の昆布締めと食べ比べ音符


どっちも旨いけどなぁ





■アマダイの一夜干し


ムシガレイとアマダイを今回は、干物にしたよカナヘイきらきら

レモンをキュッと搾って、まずはアマダイから



8%の塩水に、酒少々と隠し味の昆布茶を少々入れて、30分浸してからベランダ干し


塩の加減も、風味もいつも通りバッチリグッ





■アマダイの兜の煮付け


朝飯からアマダイの頭を煮付けて、オカズにしたという至福の朝デシタカナヘイハート


トロリ&ホロリのアマダイの煮付け、上品で大変オイシューゴザイマシタ♪





■アマダイの白味噌漬け


これまた、朝飯からやっつけちゃいマシタルンルン


西京味噌は、チョイとお高いので、米こうじの白味噌で漬けたアマダイの味噌漬け


味噌床は、味噌と本みりんだけOK


干物を漬ける塩水に30分漬けて、余計な水分を抜いてから味噌床へ入れてやりマシタ


漬けること、3日で完成おねがい


まあ、なんてぇか、朝からこんなもん食って、余計に1日ガンバんねーとってな気分デス
AD
へいへい、ラッシャイ♪


居酒屋Kの時間だよぉ生ビール


こないだ釣った……




アマダイ


まずは、昆布締めと酒蒸しが食いたい&ソレで呑みたいってんで


チャッチャ音符


チャッチャと音符


捌いてみたら、、、



腹の中は、ラードベットリ(゜ロ゜;ノ)ノ


縁側部分も、脂ノリノリなのが、見てとれマスキラキラ


こりゃ、期待できそうデス


まずは、一番デッカイヤツの半身に軽く塩して、冷蔵庫でチョイと寝かせてから、酒で拭った昆布に挟んで、一泊二日



アマダイの昆布締め


完成おねがい





オレみたいな素人には、昆布締めを切るが難しくて、何とかセンベロ酒場風な盛り付け完了



塩っけがあるから、醤油は付けずにわさびだけで



く~、メッチャ旨い 上矢印上矢印上矢印





鬼嫁に頼んでおいたアマダイの兜の酒蒸しは、大きなどんぶりで作られていたので、小皿にとりわけルンルン



アマダイの酒蒸し


ゲットラブ




いつもの紀土カナヘイきらきら


アマダイの昆布締めカナヘイきらきら


アマダイの酒蒸しカナヘイきらきら


死ぬなら、今でしょカナヘイハート
へいへい、ラッシャイ


居酒屋Kの時間だよぉ~日本酒



今宵のおさかなさんは、、、



イシモチ(シログチ)


こないだ、金沢八景の新修丸でたんまり釣れたヤツらデス♪


釣れたその場で血抜きしといたおかげで、捌いていくと身がきれーな真っ白だった


やっぱり、血抜きしとくといいねグッ


そいつらの鱗と内臓を早めに処理しておけば、冷蔵庫で4、5日は平気で持ちマスよ



んで、



まずは、オレが大好きな……



■イシモチのムニエル

イシモチに塩コショウして、小麦粉をまぶし、たっぷりのバターで焼くだけキラキラ


カロリーなんて、気にしちゃいけねー(笑)


バターは、たっぷり&コンガリと焼き上げマス



ヒレが、パリパリになって、コレがまたマイウーカナヘイハート


…………


釣りに行った、3日後、いいチヂレホウレン草が安く手に入ったんで、ピンっときて、白ワインのお供作りに着手音符



まずは、オリーブオイルで、イシモチの切り身をソテー



それとは、別に、バターでホウレン草とエノキを炒めてから、小麦粉フリフリして、牛乳入れて、



ホワイトソースを仕込みマス



んで、



イシモチをキャセロールに並べて、その上にホワイトソースをかけて、とろけるチーズをたっぷり乗せ、PPAP化(笑)


あとは、オーブントースターで……



チンッルンルン




しっかり焦がして、


こんがりと焼くのがコツグッ



■イシモチとホウレン草のチーズたっぷりグラタン


もうねぇ、イシモチのホクホクとホウレン草のホワイトソースが、合う&合う上矢印


コレ、メバルとかカサゴとかでもイイと思うよ。メッチャ旨い♪



イシモチ、さつま揚げも作りたかったなぁ……って、これにて完食デスチュー