女性建築家とつくる家@埼玉

埼玉県を中心に住宅の設計・監理をしています。そこに暮らす家族の毎日が幸せでありますように・・家の持つ力で毎日の暮らしを楽しくすることができます。新築、リフォームを問わず、そんな家づくりのお手伝いをしています。


テーマ:
2013年度末よりシリーズでお伝えしてきたゼロエネ住宅
お引渡しをしてから1年が過ぎましたので、
1年点検を兼ねて、写真撮影に伺いました。

幸い、大きな問題もなく・・・
まずは、1年間のエネルギーの収支で盛りあがり↓



太陽光で発電した分と生活で使った電気容量とを
きっちりと数字の整理をしてくださっていて
ありがたい限りです。

昨年6月から今年の5月までの収支は・・
消費した電力6641Kw、発電した電力6266Kw
375Kwほど、消費オーバーでまったくのゼロとはいきませんでしたが・・
まあ、ゼロと言ってもよいかと(省エネ率94%!)
こちらのお宅はオール電化ですので。

また、床暖房はLDK全体(書斎含)と
洗面室に入れてあり、特に我慢せず、
寒いときにはスイッチONの生活をされた、ということで
生活の質の向上がなされた中でのこの数字なので、
大変満足いく数字だと喜ばれていました。

でもって、お財布の収支はといいますと
58,985円の黒字。
エネルギーはマイナスなのに、
なにゆえ、お財布は黒字?

はい、それは、太陽光で発電した余剰電力を
電力会社が高く電気を買い取ってくれているからです。
現在は売電>買電でお財布にはありがたいのですが、
太陽光発電を普及させるための一時的な措置です。
将来に向けて、売電価格は抑えられつつありますので
お財布の黒字は減っていくでしょう。

しかしながら、エネルギーベースで収支が完全ゼロであれば、
売電価格がいくらになろうと関係ありません。

月ごとのエネルギー収支を見ますと
11月から4月までの6ヶ月間が
自家発電量より消費電力の方が上回っていました。
床暖房をつけた時期と一致していますね。

暑い夏場のエアコンによる電力消費ですが・・
この時期は、太陽光発電が頑張ってくれるので
余裕で、発電の黒字です!

さて、と。
エネルギーの話題で盛り上がった後は、
いよいよプロのカメランによる撮影開始です。


次回につづく・・



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

子ども店長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。