今できること

テーマ:
3月11日に発生した東北関東大地震。
被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

我々アスリートエールを運営しているスタッフの多くは
阪神淡路大震災を経験しており、地震の怖さ、また、被災者の皆様のお気持ちを考えると心配でなりません。
弊社代表のブログ
 http://ameblo.jp/fivefour/entry-10829122496.html


今、我々に何ができるのか。
アスリートには何ができるのか。

誰にも共通して言えるのが
「募金」と「節電」
ではないかと。

アスリートエールとしても寄付ページを
ジャストギビング様のサイト上に立ち上げておりますので
是非、ご協力ください。

 https://justgiving.jp/c/3545


アスリートには何ができるのか。
アスリートにはアスリートにしかできないことをやってほしい。

それは、
・メッセージを発信すること
・競技を続けること

アスリートは周りの人を励まし、元気づけることができる貴重な存在です。
また、その影響力を活かして周りの人動かせることができます。

アスリートの多くの人が自分には何ができるだろうと考えていると思います。
現地に行って・・・などと考えている人もいるでしょう。

アスリートの皆様は、現地に行くなどと自分が動かなくても
人々の心を動かし、行動させる力があるのだから、
メッセージを発信し、大きな力を生み出すことをしてください。

そして、本業である競技を続けてください。
「スポーツは人々を明るくする」
これはどんな時も、全世界共通であると信じています。
だから、アスリートは競技で良い結果を残し、被災された方々に明るいニュースを届けましょう!


本ブログでは、アスリートエールに登録しているアスリートが
ブログなどを通して発信している今回の地震に関するメッセージをご紹介していきます。


一人でも多く人の生存。
一にでも早い復興を願って。
スポーツから元気づけよう!










AD