外傷専門ラストホープ

「 小児のケガから~アスリートまで 」

総来患外傷98%(小児疾患70%)の真髄
「治とは1ミリを診る事で細胞が栄える事だ。」
常識を超えた幾多の超回復を成し得て来た院長のブログ。

~奇跡の治療の日々備忘録~    院長 谷川栄治


テーマ:

今週は毎日深夜の診療続きですが、

皆様には遠方よりお越し頂き、

また長い待ち時間にも関わらずお待ち頂きただ感謝しかありません。

 

長い方は6時間以上待たれる方も見受けられました、

本日も最終の患者さんは6年生の野球少年、

終了は1時頃でした<(_ _)>

 

「よく待っててくれたね・・。」

 

「大丈夫です^^早く治したいんで・・。」

 

お連れのお母様も文句ひとつこぼさず、

私の説明をただ真剣に聞いて下さる姿勢に

最後の力が沸き出て来ました。

 

【広報:マエノ撮影 3日最終患者】

 

スタッフも全員フルスロットルで総力戦状態、

特に午後の一般診療はスタートから12時間以上ぶっ通し、

 

助手のスタッフ、受付スタッフはハードなので前半、後半で入れ替わり、

通しのスタッフは1時間休憩を挟んでの深夜まで、

 

 

私は休憩を取れないのでタイミングを見ての2分抜けてバナナ1本とか、

何を食べているか感じられませんが、何か入れないと脳が働かない。

 

待合室は常に賑わっているので1分でも早く診てあげたい、

 

体力は普通の大人より遥かに自身はあるのですが、

かなり体力も持久力も必要な職なので普段から身体はストイックに

しているつもり・・

 

365日患者さんより10倍元気でないと無理な仕事、、

 

時間が無い時は、

不足がちな補酵素も摂取する事は忘れない、

ここ最近は、錠剤を3種類(乳酸菌、ビタミン、青汁の錠剤)

 

 

乳酸菌・・腸にはパイエルンバンと言う免疫細胞が体全体の60%存在しており、

腸内環境は重要。

 

ビタミン:vitamin(生命・活力)です^^ビタミンが無くなれば生命は途切れますね^^

 

青汁錠剤:飲む方は苦手なので、錠剤タイプで飲用。

 

実際どれが効いているのか不明ですが、

この3種類は鉄板と思っています。

 

バナナは糖質補給、

飲み物はタンパク質やアミノ酸が入っている物、

身体の元基は、ペプチド、細胞の元基なのでタンパク質は意識して

摂取しています。

 

 

診療中は、

コーヒーやアイスティを大量に摂取していますが、

気分を変える為でもあります。

 

 

こんな事しているうちに・・

朝が来そうなのでこの辺で・・。

 

明日もフルスロットルで宜しくお願い致します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

谷川栄治 blog ~外傷専門ラストホープ~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。