外傷専門ラストホープ

「 小児のケガから~アスリートまで 」

総来患外傷98%(小児疾患70%)の真髄
「治とは1ミリを診る事で細胞が栄える事だ。」
常識を超えた幾多の超回復を成し得て来た院長のブログ。

~奇跡の治療の日々備忘録~    院長 谷川栄治


テーマ:

サッカーやラグビーその他、

ボールを蹴ったりダッシュが多いスポーツでは

股関節を痛める事が多いです・・・

 

「股関節痛」

 

特に、当院ではジュニアアスリートが多いので、

股関節の痛みで一番最初に疑うのは、

 

1、恥骨炎(ちこつえん)

2、骨盤骨折(こつばん)

 

当院ではサッカー少年が多数来院しているので、

恥骨炎はほぼ毎日診る疾患です、

 

股関節の付け根の痛みで、

症状は、歩くだけで痛む、足を上げれない、等

これは当院では治療法が確立していますのでほぼ早期に治しています。

 

そして・・・

 

骨盤骨折、これは時々あります、

骨盤を形成するいわゆる一般の方が言う腰骨(こしぼね)です、

実際の名前は腸骨(ちょうこつ)です。

【特に赤○の部分の骨折が多いです】

 

以下、当院画像より

 

症例:➊【中学2年生(男子)ラグビー】

 

左:骨折側(亀裂部分) 右:健側 ↑

3月27日

4月4日 仮骨(丸い粒状の骨再生している) ↑

4月20日 仮骨がかなり埋まってきました ↑

5月2日 ほぼ平らに埋まって隙間はありません。↑

*他の病院では全治2か月と診断でしたが、

試合も間に合いました。

 

症例❷ 【中学3年生 サッカー 男子】

5月13日 完全に骨が開いてます、↑

5月18日 超回復スパイク治療3回にて、仮骨(丸い粒状の骨)が既に出現

 

*仮骨出現は通常では2週間ですが、

半分のスピードで出現しました。

 

この様に特にボールを蹴るスポーツでは、

ジュニア期特有の股関節痛が発生します。

 

今週末から運動会シーズン、

週末はその運動会の為に県外からの来院が数名控えています、

 

メールでの相談も多く頂いております、

 

最善を尽くしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

谷川栄治 blog ~外傷専門ラストホープ~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。