すとぅるるるのアニメ日和(旧)

移転しました。新ブログはこちら→http://strrratgpt.blog.fc2.com/


テーマ:

死んだと見せかけて主人公復活…!!王道すぎるけど

その王道の魅せ方が素晴らしいわw 最後まで本当、面白かったです♪


25話では家族愛に触れる面が多かったように思います。

鏑木家の家族愛はもちろん、ブルックス家の家族愛も魅せてくれました。


一時期疑っていたブルックス夫妻には、もう頭が上がらないですね(笑)

誰かを助けるためにロボットを作ろうとしていた…というだけで既にいい人なんですが

マーベリックの野望に立ち向かおうとする正義感、さらにはバーナビーに対する愛情。

どこをとってもいい人要素しかないです。既になくなっているのに、息子に対する愛情を

ここまで伝えられる事ができる事実を残しまくってるのも素晴らしいですね。


鏑木家はというと、虎徹がヒーローだということを知った楓ちゃんは

今までよりは虎徹と離れて暮らすことを懸念しなくなったみたいですね。

さらに虎徹は家でゴロゴロしていると「格好悪い」と言われてしまったようで。

もうそれは二部だろうとなんだろうと復活するしかないですねw

それでも、元一部のヒーローが二部に加わるというのはかなりプライド的にはきついでしょうけど。


そんな姿をみてどこか嬉しそうなユーリはいいですね。

もうただのワイルドタイガーのファンにしかみえませんw

多分自分の父親と同じ境遇にありながら、自分の父のようにならなかったことに

感心もしているのでしょうね。以前からワイルドタイガーを気にしまくっていたユーリですが、

やはり彼もこうなることを望んでいたのではないでしょうか。



殺されてしまったマーベリック、お札に浮かぶウロボロスマーク…と

気になる謎はたくさん残されました。雰囲気は最終回そのものでしたが、

2期・もしくは劇場版のための準備も万全、といったところですね!

正直、2期をつくるためか間延びしてしまったように見えた回もあったのですが

基本的にはこの作品のやり方とテンションを守り続けた素晴らしい2クールでした!


キャラクターの良さについては以前書きましたが、最終回で魅せてくれた

ヒーローたちのアクションも素晴らしかったですね。

個人的に待っていた折紙先輩のアクション! 巨大手裏剣を巧みに操るその姿は

今までのダサダサな折紙先輩とは違いましたね!むしろすごく格好良かった。


こういうアクションを待っていたんだ!とかこういうシーンが見たかったんだ!とかいう

視聴者の妄想でしかなかったことを次々に公式化してくれる作品づくりにも脱帽です。

多分、視聴者の見たいことがお見通しで、さらにスタッフもそれをやりたい!

と思える状況にあるのでしょうね。モブ子毎回登場、などスタッフ自身、この作品を

気に入っているのがひしひしと伝わってきます。


その愛が伝わってくる作品だったからこそ、家族愛をここまで秀逸に描くことが出来て、

多くの人に愛される作品になったのかもしれません。

この作品に関わったスタッフ・キャストの皆様、お疲れさまです!

素敵な作品をありがとう!そしてありがとう!w



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

すとぅるるる!!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「TIGER & BUNNY」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。